≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

アタックNO.1~開幕!世界選手権~
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

アタックNO.1~開幕!世界選手権~ 目次

損をしない為に知っておくべきポイント(注意点・ヤメ時・ペナルティ等)

筺体・リール配列

ボーナス出現率・機械割

通常時の打ち方・通常時の小役確率

ボーナスについて・ボーナス中の打ち方

通常時の状態について

自力チャンスゾーン「アタックチャレンジ」について

ART「アタックタイム」について

天井について

小役とボーナスとの重複当選

主な設定差・立ち回り一言アドバイス

 

損をしない為に知っておくべきポイント(注意点・ヤメ時・ペナルティ等)

【基本情報】
●メーカー:三洋
●5号機
●マンガ「アタックNO.1」のパチスロ第二弾
●ボーナス+ART機となっている
●ART突入のメインルートは自力チャンスゾーン
●天井機能搭載

【機種タイプ】
ARTメインでコインを増やすタイプ。

【技術介入要素】
ほとんど無し。
通常時とART中にスイカとチェリーを取りこぼさないようにするだけ。

【ペナルティ】
●通常時
変則押しをするとペナルティが発生する場合がある。
押し順ナビ発生時以外は、必ず左リールから停止させること。

●ART中
押し順ナビに逆らうとペナルティが発生する場合がある。

【1000円あたりの回転数】
約31G

【ボーナスでの純増枚数】
●BIG : 約200枚
※その他、「ビクトリーボーナス」という疑似ボーナスもあり

【ARTの概要】
●ゲーム数上乗せ
●1セット : 50G
●ART中の純増 : 1Gあたり約1.7枚

【ヤメ時】
●ART後
引き戻しや高確移行の可能性を考慮し、30Gほど回してからヤメる。

●ボーナス後
高確移行の可能性を考慮し、30Gほど回してからヤメる。

【天井】
ボーナスもARTも引かずに1200G消化すると天井到達となり、ART当選が確定する。

【設定変更時】
天井到達までのゲーム数がクリアされる。

 

筺体・リール配列 - [アタックNO.1~開幕!世界選手権~]

 

筺体 リール配列

(C)浦野千賀子・TMS
(C)SANYO

 

ボーナス出現率・機械割 - [アタックNO.1~開幕!世界選手権~]

●BIG
設定1 : 1/595.8
設定2 : 1/580.0
設定3 : 1/565.0
設定4 : 1/546.1
設定5 : 1/528.5
設定6 : 1/512.0

●ビクトリーボーナス
設定1 : 1/382.8
設定2 : 1/369.0
設定3 : 1/353.9
設定4 : 1/325.5
設定5 : 1/295.7
設定6 : 1/269.4
※疑似ボーナス

●ART初当たり
設定1 : 1/503.8
設定2 : 1/485.5
設定3 : 1/466.9
設定4 : 1/431.4
設定5 : 1/396.1
設定6 : 1/362.4

●機械割
設定1 : 96.8%
設定2 : 98.2%
設定3 : 100.7%
設定4 : 103.6%
設定5 : 107.3%
設定6 : 111.2%

 

通常時の打ち方・通常時の小役確率 - [アタックNO.1~開幕!世界選手権~]

【通常時の打ち方】
まず、左リール枠上 or 上段に青7を狙う。
以降は、左リールの停止形により打ち分ける。

==左リール下段にチェリーが停止した場合==
弱チェリー or 強チェリー。
中リールを適当打ちし、右リールに赤7か青7を狙う。
右リール中段に赤7か青7が停止すれば強チェリー、それ以外なら弱チェリー。

==左リール上段にカバンが停止した場合==
カバン or チャンス目B or チャンスベル。
中リールに赤7を狙い、右リールは適当打ち。
カバンがハズれればチャンス目、中段にベルが揃えばチャンスベル。

==左リール下段に青7が停止した場合==

中・右リールともに適当打ちでOK。
リプレイとベルが左・右リールでダブルテンパイしてハズれればチャンス目A。

※ペナルティについて※
変則押しをするとペナルティが発生する場合がある。
押し順ナビ発生時以外は、必ず左リールから停止させること。

 


 

【通常時の小役確率】
●リプレイ
全設定共通 : 1/7.3

●押し順ベル合成
全設定共通 : 1/4.0

●共通ベル
全設定共通 : 1/61.0

●チャンスベル
全設定共通 : 1/2048.0

●弱チェリー
設定1 : 1/67.9
設定2 : 1/67.5
設定3 : 1/67.1
設定4 : 1/66.4
設定5 : 1/65.7
設定6 : 1/65.0

●強チェリー
全設定共通 : 1/322.8

●カバン
設定1 : 1/111.8
設定2 : 1/111.3
設定3 : 1/110.7
設定4 : 1/110.2
設定5 : 1/109.6
設定6 : 1/109.1

●チャンス目A
設定1 : 1/309.1
設定2 : 1/304.8
設定3 : 1/300.6
設定4 : 1/296.5
設定5 : 1/292.6
設定6 : 1/288.7

●チャンス目B
設定1 : 1/461.5
設定2 : 1/452.0
設定3 : 1/442.8
設定4 : 1/434.0
設定5 : 1/425.6
設定6 : 1/417.4

 

ボーナスについて・ボーナス中の打ち方 - [アタックNO.1~開幕!世界選手権~]

【ボーナスについて】
●BIG
赤7揃い、青7揃い。
払い出し枚数が298枚を超えると終了、純増枚数は約200枚。

 


 

【ボーナス中の打ち方】
逆押しナビ発生時は、逆押し(右リールから押すこと)適当打ちで消化。

「BARを狙え!」のカットインが発生した場合は、順押しで各リールにBARを狙う。
カットイン背景によって期待度が異なり、期待度は「青 < 赤 < 猪野熊」の順となる。
BARが揃えば、BIG終了後にチャンスゾーン「アタックチャレンジ」へ突入する。

なお、BIG中にバトルが発生すれば、BIG後に直接ARTへ突入するチャンスとなる。
バトルにて、こずえのアタックが成功すればART突入確定。

 


 

【疑似ボーナスについて】
純粋なボーナスの他に、「ビクトリーボーナス」と呼ばれる疑似ボーナスも搭載されている。
ビクトリーボーナスの中身は、25G or 50G継続のART。

「赤7・赤7・青7」揃い、「赤7・赤7・BAR」揃い、「青7・青7・赤7」揃い、「青7・青7・BAR」揃いでビクトリーボーナス突入となる。

突入時にビクトリーチャレンジが発生すれば、ビクトリーボーナスのゲーム数が上乗せされるチャンス。
涙役物が光ればゲーム数上乗せ確定。

ビクトリーボーナス消化中は、液晶にて富士見メンバーが揃うほど、チャンスゾーン「アタックチャレンジ」への突入期待度が高まる。
6人全員揃えばゲキアツ!

 

通常時の状態について - [アタックNO.1~開幕!世界選手権~]

アタックNO.1~開幕!世界選手権~の通常時には、複数の状態が存在する。

液晶が「屋上ステージ」になれば高確滞在の期待が持てる。
液晶が「疾走モード」になればART前兆の期待が持てる。

 

自力チャンスゾーン「アタックチャレンジ」について - [アタックNO.1~開幕!世界選手権~]

アタックNO.1~開幕!世界選手権~には、「アタックチャレンジ」と呼ばれるART自力解除ゾーンが存在する。
このチャンスゾーンが、ART突入のメインルート。

一度のアタックチャレンジにおけるART突入期待度は約43%。

 


 

【通常時のアタックチャレンジ抽選】
通常時のレア小役成立時には、アタックチャレンジ抽選が行われる。

アタックチャレンジの抽選状態には「低確」・「高確」の2種類が存在。
通常時のレア小役成立により、高確への移行抽選が行われる。

そして、滞在状態・成立小役の種類に応じて、アタックチャレンジ抽選が行われる。

各小役成立時のアタックチャレンジ当選期待度は以下の通り。

弱チェリー  強チェリー  カバン  チャンス目  チャンスベル(中段ベル)

チャンスベルならば、状況を問わずアタックチャレンジ当選確定。
チャンス目もアツく、低確でも1/4~1/5程度で当選し、高確ならば1/2程度で当選となる。

 


 

【ボーナス中のアタックチャレンジ抽選】
ボーナス中は、BAR揃い成立でアタックチャレンジ当選が確定する。
ボーナス中のBAR揃いは、ボーナス3回に1回ほどの割合で成立する。

 


 

【アタックチャレンジの継続ゲーム数】
アタックチャレンジの継続ゲーム数は、主に10G or 20G or 30G。
ごく一部で「無限」となることもあり、こちらは実質ART当選確定となる。

 


 

【アタックチャレンジ中のART抽選】
アタックチャレンジ中は、ハズレ以外の全役にてART抽選が行われる。
ベルでも充分チャンスがあり、レア小役が成立すればゲキアツ!

最終的に、液晶の左上にある「NO.1ランプ」が光ればART突入確定。

 


 

【アタックチャレンジをより楽しむために】
アタックチャレンジ中に第3停止ボタンを長押しすると、こずえのオーラの色が変化する。

オーラの色により、ART突入期待度がある程度わかる。
期待度は「白 < 青 < 黄 < 緑 < 赤 < レインボー」の順。

ベルが揃ったゲームや、レア小役が成立したゲームでは、是非試してみよう。

 

ART「アタックタイム」について - [アタックNO.1~開幕!世界選手権~]

アタックNO.1~開幕!世界選手権~には、「アタックタイム」と呼ばれるART機能が搭載されている。

 


 

【ART当選契機】
●ボーナス中/疑似ボーナス中のART抽選に当選

●自力チャンスゾーン「アタックチャレンジ」中のART抽選に当選

●ART終了後の引き戻し抽選に当選
※引き戻し確率は約1/4

●規定ゲーム数消化
※ただし、規定ゲーム数消化はあくまで補助的な契機であり、深めのゲーム数にならないと当選は期待できない

 


 

【ARTの基本仕様】
ARTは1セット50G継続。
ゲーム数上乗せ方式となっている。

 


 

【ART中のモード】
ART中には、4つのモードが存在する。
滞在モードによって、ビクトリーボーナス当選確率が異なる。

4つのモードについては以下の通り。

●特訓
最も低いモードで、ビクトリーボーナス確率は約1/110。

●VS ケニア
ビクトリーボーナス確率は約1/101。

●VS チェコ
ビクトリーボーナス確率は約1/82。

●VS ソ連
最も高いモードで、ビクトリーボーナス確率は約1/52。

 


 

【ART中のBIGについて】
消化方法は、通常時のBIG中と同じ。
通常時のBIGとの違いは、「上乗せ特化ゾーンへの昇格が狙える」ということ。

まず、BIG中にBARが揃えば「ARTゲーム数直乗せ」 or 「猪野熊チャレンジ」となる。

そして、「赤7を狙え!」カットイン発生時はゲキアツ!
50%で赤7が揃い、スーパーアタックタイムと呼ばれる本機最大の上乗せ特化ゾーンへの突入が確定する。

また、BIG後はビクトリーボーナス確率が上昇するチャンス。
BIG後に発生するアタックルーレットにて、モード抽選が行われる。

 


 

【ART中のビクトリーボーナスについて】
消化中にレア小役が成立すれば、ARTゲーム数上乗せのチャンス。

BIG中にBARが揃えば、「ARTゲーム数直乗せ」 or 「猪野熊チャレンジ」となる。

また、ビクトリーボーナスの一部で「ビクトリーボーナス・インフィニティ」へ突入。
インフィニティとなれば、レア小役成立でほぼ上乗せとなる。

 


 

【Vカウンターについて】
Vカウンターとは、ART中の液晶左上にあるゲーム数カウンターのこと。

ART中のビクトリーボーナス抽選は、レア小役成立だけでなく、規定ゲーム数消化でも抽選が行われる。
その規定ゲーム数消化での抽選の目安となるのがVカウンター。
Vカウンターがゼロになると、ビクトリーボーナス抽選が行われる。

規定ゲーム数は20G。
つまり、20Gごとにビクトリーボーナス当選のチャンスが訪れる。

 


 

【上乗せ特化ゾーン①「猪野熊チャレンジ」】
猪野熊チャレンジとは、1G完結のARTゲーム数上乗せ演出のこと。
「ボーナス中のBAR揃い成立」・「ART中のレア小役成立の一部」によって、猪野熊チャレンジ突入となる。

猪野熊チャレンジ突入時に、残り球数が多いほど大量上乗せのチャンス。
プッシュボタンを連打し、残り球数がゼロになるまで上乗せが発生する。
1Gあたりの最大上乗せは+300G。

さらに、一旦終わったと見せかけて復活する場合もあり。

 


 

【上乗せ特化ゾーン②「スーパーアタックタイム」】
スーパーアタックタイムとは、1G完結のARTゲーム数上乗せ演出のこと。
「ART中に成立したBIG中の赤7揃い成立」によって、スーパーアタックタイム突入となる。

同じ1G完結の上乗せ演出である「猪野熊チャレンジ」との違いは、上乗せ性能。
スーパーアタックタイムは本機最大の上乗せ性能を誇り、大量上乗せが期待できる。

スーパーアタックタイムへ突入すると、プッシュボタンを連打することで、1Gの間で赤7が揃いまくる。
そして、赤7が揃うラインによって上乗せされるゲーム数が異なり、中段揃いなら10G or 20G、斜め揃いなら50Gとなる。
1G間で、最大8回まで赤7が揃う。

さらにその後もチャンスは続き、10G間に渡って1/3の確率で赤7が揃う。
赤7が揃えば、再度赤7揃いが連発する状態へ突入する。

 


 

【ART中の打ち方】
押し順ナビ発生時はそれに従って消化。
演出発生時は、通常時と同じ打ち方でスイカとチェリーをフォロー。
その他の場合は適当打ちでOK。

 


 

【ART中の純増】
ART中は、1Gあたり約1.7枚のペースでコインが増加していく。

 

天井について - [アタックNO.1~開幕!世界選手権~]

アタックNO.1~開幕!世界選手権~には、天井機能が搭載されている。

ボーナスもARTも引かずに1200G消化すると天井到達となり、ART当選が確定する。

なお設定変更後は、天井到達までのゲーム数がクリアされる。

 

小役とボーナスとの重複当選 - [アタックNO.1~開幕!世界選手権~]

アタックNO.1~開幕!世界選手権~には、小役とボーナスとの重複当選機能が搭載されている。
各小役での重複当選確率は以下の通り。

●チャンスベル
全設定共通 : 50.0%

●カバン
設定1 : 1.0%
設定2 : 1.2%
設定3 : 1.4%
設定4 : 1.5%
設定5 : 1.7%
設定6 : 1.8%

●弱チェリー
設定1 : 0.6%
設定2 : 0.6%
設定3 : 0.6%
設定4 : 0.7%
設定5 : 0.8%
設定6 : 0.9%

●強チェリー
全設定共通 : 11.3%

●チャンス目A
設定1 : 15.1%
設定2 : 15.6%
設定3 : 15.6%
設定4 : 15.8%
設定5 : 16.1%
設定6 : 16.3%

●チャンス目B
設定1 : 15.5%
設定2 : 15.9%
設定3 : 16.2%
設定4 : 16.6%
設定5 : 16.9%
設定6 : 17.2%

 

主な設定差・立ち回り一言アドバイス - [アタックNO.1~開幕!世界選手権~]

【ART関連の初当たり出現率に注目】
小役確率にはほとんど設定差がないため、判別要素としては使えない。
BIG確率も、判別に使えるほどの差はない。(1/500よりも良ければやや高設定の可能性がある、程度)

判別のメインとなるのは、「ART初当たり」と「ビクトリーボーナス」。
この2つの出現率が高い台を狙っていくべき。

●ART初当たり
設定1 : 1/503.8
設定2 : 1/485.5
設定3 : 1/466.9
設定4 : 1/431.4
設定5 : 1/396.1
設定6 : 1/362.4

●ビクトリーボーナス出現率
設定1 : 1/382.8
設定2 : 1/369.0
設定3 : 1/353.9
設定4 : 1/325.5
設定5 : 1/295.7
設定6 : 1/269.4

 


 

【チャンスゾーン「アタックチャレンジ」の出現率もチェック】
チャンスゾンーン「アタックチャレンジ」の出現率も無視できない存在。
高設定ほど出現しやすくなっている。

できれば、アタックチャレンジ突入率が1/180よりも良い台を狙っていきたいところ。

 


 

【ART中の押し順ナビの声の選択率に設定差あり】
ART中の押し順ナビの声は、通常は女性キャラの声となっている。
しかしたまに、「猪野熊」・「本郷」・「努」といった男性キャラの声が発生する場合がある。

これら男性キャラの声の発生率に設定差が存在する。

●猪野熊の声 ⇒ 高設定ほど出現しやすい(発生率は2%~8%ほど)
●本郷の声 ⇒ 奇数設定ほど出現しやすい(発生率は5%~10%ほど)
●努の声 ⇒ 偶数設定ほど出現しやすい(発生率は2%~6%ほど)

猪野熊&努の声が頻繁に発生するようなら、設定6の可能性が高いということになるので是非とも粘るべき。

ちなみに誰の声なのかわからない時は、押し順ナビ通りに押した後のセリフに注目。

●「その調子だ!」 ⇒ 猪野熊の声
●「よーし!」 ⇒ 本郷の声
●「いいぞいいぞ!」 ⇒ 努の声