≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

AKB48 バラの儀式
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

AKB48 バラの儀式 目次

 

 

 

 

 

 

機種概要

■導入日 : 2015年11月2日
■メーカー : 京楽

筺体 リール配列

(C)AKS
(C)KYORAKU

 


 

AKB48とのタイアップ機種第二弾。
ゲーム性については踏襲しつつも、「疑似ボーナス+ART」からは変更となり、今作では「ボーナス+ART」となっている。
純粋なボーナスが加わったことで、前作とはまた一味違った魅力が楽しめる。

今作「バラの儀式」における目玉は、なんといっても「サプライズレバー」の存在だろう。
いかなる状況で発生しようとも、期待度は80%オーバーというまさにサプライズな機能だ。
全画面カットインで登場するサプライズレバーの迫力は必見!

ボーナスは、基本的には「BIG」と「REG(じゃんけんボーナス)」の2種類。
BIGは純増200枚でART突入期待度は約50%、REGは純増48枚でART突入期待度は約33%となっている。
ARTへのメインルートとなるので、ここでのヒキが勝負を分ける。
なお、「バラの儀式絵柄揃い」から突入するプレミアムボーナスならば、もちろんART確定だ。

ART「神曲ラッシュ」は、前作同様「overture」から始まる1Gあたりの純増1.5枚のART。
「SKE48下剋上チャンス」「NMB48てっぺんチャレンジ」などのゲーム数上乗せ特化ゾーンで大量上乗せを目指そう。

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時/ペナルティ - [AKB48 バラの儀式]

【天井】
ボーナスもARTも引かずに999G消化すると天井到達となり、ART当選が確定する。

 


 

【天井の恩恵】
天井到達の恩恵は特になし。

 


 

【設定変更時】
天井到達までのゲーム数はクリアされる。

 


 

【ヤメ時】
●ボーナス後/ART後
100Gあたりまでがチャンスとなるため、ここまでは回してみた方がよい。

 


 

【ペナルティ】
●通常時
ペナルティは存在しない。

●ART中
押し順ナビに逆らうとペナルティが発生する場合がある。

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割 - [AKB48 バラの儀式]

●プレミアムボーナス
全設定共通1 : 1/16384

●ボーナス合成
設定1 : 1/298
設定2 : 1/294
設定3 : 1/283
設定4 : 1/265
設定5 : 1/255
設定6 : 1/243

●ART初当たり
設定1 : 1/405
設定2 : 1/393
設定3 : 1/386
設定4 : 1/357
設定5 : 1/327
設定6 : 1/279

●機械割
設定1 : 97.4%
設定2 : 99.0%
設定3 : 100.2%
設定4 : 103.9%
設定5 : 107.1%
設定6 : 111.2%

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/ART中の打ち方 - [AKB48 バラの儀式]

【通常時の打ち方】
まず、左リール枠上付近に「バラの儀式BAR」を狙う。
以降は、左リールの停止形により打ち分ける。

==左リール中段にチェリーが停止した場合==
中段チェリー。
中・右リールは適当打ちでOK。

==左リール下段にチェリーが停止した場合==
弱チェリー or 強チェリー。
中リール適当打ち後、右リール枠上付近に赤7を狙う。
右リール中段に赤7が停止すれば強チェリー、それ以外ならば弱チェリー。

==左リール上段にスイカが停止した場合==
スイカ or 強チャンス目A or 強チャンス目B。
中・右リールともに赤7を枠上付近に狙う。
スイカテンパイハズレならば強チャンス目A、スイカがテンパイしなければ強チャンス目B。

==左リール下段に「バラの儀式BAR」が停止した場合==
中・右リールともに適当打ちでOK。
ベルが小V字で停止すれば弱チャンス目。

 


 

【ART中の打ち方】
押し順ナビ発生時はそれに従って消化。
演出発生時は、通常時と同じ打ち方でチェリーとスイカをフォロー。
その他の場合は全リール適当打ちでOK。

※ペナルティについて※
押し順ナビに逆らうとペナルティが発生する場合がある。

目次へ戻る

 

ホール側の扱い方や反応/稼働状況/粗利 - [AKB48 バラの儀式]

 

■担当者 :
業界ライター『花火』

※2015/11/13更新※

いきなりだが、花火はゆきりん押しだ。
チームBの時のウィンクに悩殺されてしまった。
可愛いとかじゃなくて、ただただ好き。
なんだろう、ドキドキしてしまう。

・・・っと、以下自粛します。。

稼働としては11月の新台の中で一番良い。
そして、粗利は7000円と割と遊べるラインとなっている。
稼働の落ち幅も少ないので、やはり「可愛いは正義」ということなのだろう。

導入台数が控え目だったことも、良い方向に進んでいる要因の一つだと思われる。

 


 

※2015/12/4更新※

導入から一か月が経ったが、まだしっかりと稼働を保っている。
前作の良かった所をそのまま継承したのが良かったのかもしれない。

ARTへのハードルもかなり低く、そのあたりも受けている要因かも。
「遊びたい」といった層から支持を得ている模様。

なんだかんだで、最近はこういったマイルドスペックが稼働をするようになってきている。
今後こういったスペックは増えていくので、もう少し遊べるバリエーションが増えていけばよいと思っている。

目次へ戻る

 

重要小役の出現率/ボーナス重複率 - [AKB48 バラの儀式]

●弱チェリー
約1/81~1/68で出現。
高設定ほど出現率が高くなる。
ショートフリーズ無しならば約0.5%~1%程度のボーナス重複率だが、ショートフリーズを伴えばボーナス重複確定。

●強チェリー
約1/285で出現。
ショートフリーズ無しならば約25%、1段階で約70%、2段階で約90%のボーナス重複率となる。

●スイカ
約1/98~1/80で出現。
高設定ほど出現率が高くなる。
ショートフリーズ無しならば約3%~4%程度のボーナス重複率だが、ショートフリーズを伴えばボーナス重複確定。

●弱チャンス目
約1/270で出現。
ショートフリーズ無しならば約13%、1段階で約67%、2段階で約88%のボーナス重複率となる。

●強チャンス目A
約1/330~1/300で出現。
高設定ほど出現率が高くなる。
ショートフリーズ無しならば約25%~30%、1段階で約70%~75%、2段階で約90%のボーナス重複率となる。

●強チャンス目B
約1/2730で出現。
ショートフリーズ無しならば約62%、1段階で約80%、2段階でボーナス重複確定となる。

目次へ戻る

 

ボーナス概要 - [AKB48 バラの儀式]

【プレミアムセンターボーナス or スーパー48ボーナス】
バラの儀式BAR図柄揃い。
プレミアムセンターボーナスでもスーパー48ボーナスでも、ART当選が確定する。

●プレミアムセンターボーナス
本機一番の上乗せが期待できるボーナス。
ベルが3回成立するまで継続し、その間に「直撃上乗せ」と「4つの上乗せゾーン」という5重抽選が行われる。
大量上乗せ必至の、まさにプレミアムなボーナス。

●スーパー48ボーナス
48絵柄の大量ストックが期待できる、これまたプレミアムなボーナス。
消化中、フリーズフェスティバルに突入すればゲキアツ!
48絵柄成立時の1/2でフリーズが発生する。

 


 

【BIG】
赤7揃い、白7揃い、「赤7・赤7・白7」揃い、「白7・白7・赤7」揃い。
純増枚数は約200枚。
ART突入期待度は約50%。

BIG開始時、以下の3つのART告知タイプから選択できる。
もちろん、どれを選んでもART当選期待度は同じ。

●重大発表 ⇒ 完全告知
●炎陣 ⇒ チャンス告知
●選抜 ⇒ 最終告知

 


 

【REG(じゃんけんボーナス)】
「白7・バラの儀式BAR・白7」揃い。
純増枚数は約48枚。
ART突入期待度は約33%。

3択のじゃんけんに勝利すればART当選確定。

目次へ戻る

 

通常時の状態/液晶ステージ - [AKB48 バラの儀式]

AKB48 バラの儀式の通常時には、複数の状態が存在する。
滞在状態によって、ART当選期待度が異なる。

液晶ステージによって、ある程度滞在状態を判別できる。

●「未来が目にしみる」ステージ ⇒ 高確
●「美しい狩り」ステージ ⇒ 高確
●「ヒストリー」ステージ ⇒ 超高確

目次へ戻る

 

ART前兆演出 - [AKB48 バラの儀式]

ART当選時は、基本的に前兆モードへ突入する。
期待度は「スタンバイモード < スーパースタンバイモード < サプライズモード」の順。
サプライズモードならばもらったも同然!

目次へ戻る

 

ART「神曲ラッシュ」 - [AKB48 バラの儀式]

AKB48 バラの儀式には、「神曲ラッシュ」と呼ばれるART機能が搭載されている。

 


 

【ART概要】
ARTは、ゲーム数上乗せ方式。
1Gあたりの純増は約1.5枚。

 


 

【ART当選契機】
●ボーナス中のART抽選に当選

●通常時のレア小役成立時のART抽選に当選

 


 

【ART初期ゲーム数決定ゾーン「overture」】
前作同様、ART突入後は「overture」にてART初期ゲーム数が決定される。

AKB絵柄を揃えるたびにメンバーアイコンを獲得。
カットインの背景により、48絵柄揃いの期待度が異なる。

●青背景 ⇒ 終了のピンチ!?
●黄背景 ⇒ ややチャンス
●赤背景 ⇒ 48絵柄揃い確定
●ゼブラ背景 ⇒ ダブルラインでの48絵柄揃い確定

「会いたかったチャンス」が発生すれば、押し順2択に挑戦。
ダブル揃いなら「会いたかったフリーズ」発生!

また、「super overture」ならばAKB48絵柄がすべてダブル揃いとなる。

 


 

【DDチャージで上乗せゲーム解放】
overtureが終了すると「DDチャージ」へ突入し、それまでに上乗せしたゲーム数をすべて解放する。

ボタンPUSHごとにストックしたメンバーアイコンを解放していき、上乗せゲーム数が表示される。
メンバーアイコンが「推しメン」ならば50G以上の上乗せ or 上乗せ特化ゾーン当選、「チームサプライズアイコン」ならば100G以上の上乗せ or チームサプライズコンボ当選となる。

 


 

【ART中の状態/液晶ステージ】
通常時同様、ART中にも「状態」が存在する。
滞在状態によって上乗せ特化ゾーン突入期待度が異なり、液晶ステージが「AKIHABARA」となれば高確の期待が持てる。

なお以下のステージは、上乗せ特化ゾーン突入の前兆ステージとなっている。

●「SAKAE」 ⇒ SKE48下剋上チャンス突入の期待が持てる

●「NAMBA」 ⇒ NMB48てっぺんチャレンジ突入の期待が持てる

●「バラの儀式ゾーン」・「メモリアルステージ」 ⇒ いずれかの上乗せ特化ゾーン突入の期待が持てる

 


 

【ART中のボーナス当選】
ART中のBIG当選により、約50%でチームサプライズコンボ当選となる。
BIG中は、チームサプライズコンボ当選を告知してくれる3つの演出タイプから選択可能。

●涙サプライズ(サプライズ告知)
カウントダウンに成功すれば確定。
「ベルが鳴る予告」・「ケーキ予告」・「ウィンドウステップアップ予告」と、多彩な予告演出が発生する。

●さよならクロール(チャンス告知)
カットイン発生時に48絵柄が揃えば確定。
カットインの背景色により期待度が異なる。
期待度は「青 < 黄 < 赤 < ゼブラ」の順。

●ハート・エレキ(完全告知)
告知が発生した時点で確定。

目次へ戻る

 

4つの上乗せ特化ゾーン - [AKB48 バラの儀式]

ART中は、4つのゲーム数上乗せ特化ゾーンが搭載されている。
各上乗せ特化ゾーンの特徴は以下の通り。

 


 

【SKE48下剋上チャンス】
平均50G上乗せ。
残り4Gからスタートし、ベルやレア小役が揃うたびにゲーム数上乗せ&残り4Gからリスタート。
つまり、上乗せが続く限り終わらない仕様となっている。

 


 

【NMB48てっぺんチャレンジ】
平均50G上乗せ。
リプレイ成立でチャンスとなり、チャレンジ成功で3ケタ上乗せとなる。

 


 

【ミックスチャンス】
平均100G上乗せ。

 


 

【チームサプライズコンボ】
平均100G上乗せ。
1/3で48絵柄のダブル揃いが出現する強力な上乗せ特化ゾーン。
「超絶チームサプライズコンボ」ならば、すべての48絵柄がダブル揃いとなる。

目次へ戻る

 

ロングフリーズの確率/恩恵 - [AKB48 バラの儀式]

ART中に48絵柄のダブル揃いが成立すれば、その1/6で「ミュージックフリーズ」というロングフリーズが発動。
以下のどちらかのフリーズへと移行する。

●リバーフリーズ : 上乗せゾーン(メンバーアイコン)獲得 or 50G以上の上乗せ

●会いたかったフリーズ : 上乗せゾーン(メンバーアイコン)獲得×7

目次へ戻る

 

天井狙い/ゾーン狙いの立ち回り - [AKB48 バラの儀式]

【天井狙い】
ボーナスもARTも引かずに650G以上ハマっていれば狙う価値あり。

 


 

【ゾーン狙い】
480G付近・777G付近はチャンスとなるので、この付近で落ちていたら狙ってみよう。
777G狙いで拾った場合は、もちろん天井到達まで続行だ。

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い - [AKB48 バラの儀式]

【弱チェリー&スイカの出現率は要チェック】
弱チェリーとスイカの出現率には、それぞれ設定差が付けられている。
合算で1/44~1/36となっており、高設定ほど出現率が高くなる。

ある程度の設定差がある為、弱チェリーとスイカのカウントは是非ともやっておこう。

なお、
カウントは「通常時」と「ART中」のみ有効。
ボーナス中の弱チェリーやスイカは除外する。

 


 

【「弱チェリー+ボーナス」が出現すれば高設定期待度アップ】
以下の3つの特定ボーナス出現率に設定差あり。

●弱チェリー+ボーナス(1/16400~1/5500)

●スイカ+ボーナス(1/2850~1/1700)

●強チャンス目A+ボーナス(1/1100~1/850)

「弱チェリー+ボーナス」のみそこそこの設定差が付けられている為、早い段階で複数回引ければ高設定に期待が持てる。

もしくは、上記3種類の特定ボーナスを1/500よりも良い確率で引けているようならば、多少粘ってみてもよいだろう。

 


 

【じゃんけんボーナス中の右下がりベル】
じゃんけんボーナス中の右下がりベル出現率は1/20~1/10となっており、高設定ほど出現率が高くなる。

 


 

【ボーナス終了画面】
設定によって、ボーナス終了画面振り分けが異なる。

●推しメンがにいる
奇数設定 : 約60%
偶数設定 : 約40%

●推しメンがにいる
奇数設定 : 約40%
偶数設定 : 約60%

●M1全員集合
出現率は約0.3%~1.6%で、高設定ほど優遇。

●M12全員集合
出現率は約0.05%~0.8%で、高設定ほど優遇。

「M1」全員集合画像※

「M12」全員集合画像※

特に「M12」は、一度でも出現すれば高設定濃厚となる。

目次へ戻る