≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

鬼浜爆走愚連隊~愛~
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

鬼浜爆走愚連隊~愛~ 目次

 

 

 


▼ 勝つ為の攻略/立ち回り ▼


■ 設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

 

 

機種概要

■導入日 : 2017年4月17日
■メーカー : ベルコ

筺体 リール配列

BELLCO/(C)SYSCOM

 


 

■定番の鬼浜シリーズで、「鬼浜爆走紅蓮隊 友情挽歌編」の後継機
■A+ARTタイプ
■基本的には「自力CZ」か「ボーナス」からART突入を目指すゲーム性
■ボーナスは純増174枚
■ART「狂乱麗舞」は純増約2.0枚/1Gで、枚数管理タイプ
■ART突入時の初期枚数決定ゾーンで獲得した枚数からスタート
■多彩な枚数上乗せ特化ゾーンを搭載

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時 - [鬼浜爆走愚連隊~愛~]

【天井】
最大天井は、ART間1470G消化で到達。
前兆を経由して、ARTに当選する。

天井でのART当選時は、約1/8で超鬼カードが選択される。

 


 

【設定変更時】
設定変更時は、約25.1%で赤テープモードへ移行する。

なお、設定変更時は高確移行抽選も行う。

設定変更時の高確移行率は以下の通り。

●設定変更時の高確移行率
設定1 : 24.2%
設定2 : 26.4%
設定3 : 29.8%
設定4 : 36.1%
設定5 : 40.8%
設定6 : 47.1%

 


 

【ヤメ時】
ART終了後は高確移行している場合もある為、演出がざわつかなくなったのを確認してヤメ。
なお、ART終了時でなくても赤テープモードに移行している可能性もある為、演出がざわついている間は様子を見た方がよい。

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割 - [鬼浜爆走愚連隊~愛~]

●ボーナス+ART合成
設定1 : 1/299.1
設定2 : 1/288.6
設定3 : 1/272.1
設定4 : 1/251.2
設定5 : 1/236.0
設定6 : 1/220.7

●機械割
設定1 : 97.9%
設定2 : 99.3%
設定3 : 101.6%
設定4 : 104.8%
設定5 : 108.3%
設定6 : 112.1%

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/ボーナス中の打ち方/ART中の打ち方 - [鬼浜爆走愚連隊~愛~]

【通常時の打ち方】
まず、左リール枠上 or
上段に黒BARを狙う。
以降は、小役の停止型で打ち分ける。

==左リール中段にチェリーが停止した場合==

超バリバリ目。
中・右リール適当打ちでOK。

==左リール下段にチェリーが停止した場合==
強チェリー or 弱チェリー。
中リールは黒BAR、右リールは白BARを目安にチェリーを狙う。
3連チェリーになれば強チェリー、それ以外は弱チェリー。

==左リール上段にスイカが停止した場合==
スイカ or バリバリ目B or 超バリバリ目。
中リールに白BAR、右リールは黒BARを目安にスイカを狙う。
右下がりにスイカが揃えばスイカ。
スイカがハズレれば、バリバリ目B。
中リール下段にスイカ、右リール上段に白BARで超バリバリ目。

==左リール下段にBARが停止した場合==
中・右リール適当打ちでOK。
中段リプレイテンパイハズレでバリバリ目A。

 


 

【ボーナス中の打ち方】
基本的に適当打ちでOK。

 


 

【ART中の打ち方】
押し順ナビ発生時はそれに従う。
演出発生時は、通常時と同じ打ち方でレア小役をフォロー。
その他の場合は適当打ちでOK。

目次へ戻る

 

小役確率 - [鬼浜爆走愚連隊~愛~]

【小役確率】
●リプレイ
全設定共通 : 1/8.2

●押し順メット合成
全設定共通 : 1/3.7

●強メット
全設定共通 : 1/1024.0

●弱チェリー
全設定共通 : 1/131.1

●強チェリー
全設定共通 : 1/281.3

●スイカ
設定1 : 1/93.6
設定2 : 1/90.4
設定3 : 1/87.4
設定4 : 1/84.6
設定5 : 1/81.9
設定6 : 1/79.4

●バリバリ目A
全設定共通 : 1/546.1

●バリバリ目B
全設定共通 : 1/436.9

●MB
全設定共通 : 1/31.9

目次へ戻る

 

ボーナス概要 - [鬼浜爆走愚連隊~愛~]

【ブッコミボーナス】
赤7揃い。
獲得枚数174枚。

ブッコミボーナスはフリーズから当選するプレミアムボーナス。
終了後は、ARTに突入する。

 


 

【天下無双ボーナス・ツッパリボーナス】
赤7揃い。
獲得枚数174枚。
ボーナス中は、顔が完成すると仁義なき争いに発展。
対決演出に勝利するとART確定。

目次へ戻る

 

通常時の状態 - [鬼浜爆走愚連隊~愛~]

【概要】
通常時の状態は、「低確」・「高確」の2種類。

滞在するステージによって、ある程度滞在状態を判別できる。
高確期待度は「鬼浜電鉄 < 鬼川河川敷 < 冥海町」の順。

なお、カッ飛びゾーンは自力CZの前兆に期待できる。

 


 

【赤テープモード】
通常時の状態には、「赤テープモード」という特殊状態が存在する。
この状態に滞在している間は、成立役に関係なく毎ゲーム約1/10で自力CZ抽選が行われる。

以下のような演出が頻発すれば、赤テープモード滞在の可能性が高まる。

●「カチコミ予告!」の文字出現
●「鬼遊戯」の文字出現
●液晶下部にて綱引き演出

目次へ戻る

 

自力チャンスゾーン「愛チャレンジ」 - [鬼浜爆走愚連隊~愛~]

自力チャンスゾーン「愛チャレンジ」は全部で4種類。
それぞれ、抽選システムが異なる。

 


 


【愛の師弟ミッション】

継続ゲーム数は最大20Gで、ART期待度は約20%。

ノブオがリュウジにやきそばパンを届けられたら成功。
白BAR(愛図柄)揃いやレア小役を引くことで、成功の可能性がアップする。

また、スタート時にリュウジまでの距離が500km以外ならばチャンス。

 


 


【愛一文字】

継続ゲーム数は20G固定で、ART期待度は約35%。

白BAR(愛図柄)停止時に愛告知が発生すれば成功。

なお成功後は、3G間に渡って「超・鬼カード」への昇格抽選が行われる。

 


 


【愛への挑戦】

継続ゲーム数は基本20Gで、ART期待度は約50%。

消化中は全小役にて「愛玉」の獲得抽選が行われ、獲得した愛玉の数に応じてART抽選が行われる。

 


 

【マジ愛ミッション】
継続ゲーム数は基本20Gで、ART期待度は約70%。

消化中は全小役にてART抽選が行われ、画面にて男が磨かれるほどART当選期待度アップ。
最終告知タイプとなっており、最後にアイちゃんが告白に応えてくれればART確定。

目次へ戻る

 

自力CZ「愛の師弟ミッション」 - [鬼浜爆走愚連隊~愛~]

【概要】
愛の師弟ミッションはポイント減算タイプの自力CZ。
20G間全小役でポイント獲得抽選が行われ、消化中の登場キャラにより減算したポイントの示唆を行う。

ノルマとなる距離の期待度は「500km < 400km < 300km < 100km」となっている。

 


 

【愛の師弟ミッション突入時の距離振り分け】
自力CZ突入時に、ノルマとなる距離が振り分けられる。

自力CZ突入時の距離の振り分けは以下の通り。

●500km : 51.0%
●400km : 24.3%
●300km : 24.3%
●100km : 0.4%

 


 

【出現キャラ別の平均減算ポイント】
消化中に登場したキャラによる平均減算ポイントは以下の通り。

●犬 : 20ポイント
●ダイゴ : 30ポイント
●ユイ : 60ポイント
●アイ : 90ポイント
●坂道発見 ⇒ 成功 : 100ポイント
●ハヤト : 120ポイント
●むち子群 : 150ポイント

目次へ戻る

 

自力CZ「愛の一文字」 - [鬼浜爆走愚連隊~愛~]

【概要】
愛の一文字は「愛」の文字が出現でART確定。
消化中の愛リプレイの停止個数に応じてART抽選が行われる。

なお、ART確定後は超鬼カードへの昇格抽選となる。

 


 

【カットインの色別の愛図柄停止個数振り分け】
カットインの色別の愛図柄停止個数振り分けは以下の通り。

●カットイン「青」
フェイク : 50.0%
愛図柄1個 : 24.4%
愛図柄2個 : 25.6%

●カットイン「赤」
フェイク : —%
愛図柄1個 : 7.7%
愛図柄2個 : 92.3%

 


 

【愛図柄停止個数別ART当選期待度】
愛図柄停止個数別のART当選期待度は以下の通り。

●1個停止 : 24.1%
●2個停止 : 52.1%
●3個停止 : ART確定!?

目次へ戻る

 

自力CZ「愛への挑戦」 - [鬼浜爆走愚連隊~愛~]

【概要】
リュウジがラブマスターに勝利すればART確定。
前半パートでは「愛玉」を獲得し、後半パートでは獲得した愛玉を使ってART抽選を行う。

ART確定後に愛玉が残っていれば、残った愛玉を使い超鬼カード昇格抽選を行う。

 


 

【愛玉の色別対応役】
愛玉は6種類存在し、色ごとに対応役が存在。
タイミングよく対応役を引ければチャンスアップとなる。

愛玉の色ごとの対応役は以下の通り。

●白 : —
●青 : リプレイ
●黄 : メット
●緑 : スイカ
●赤 : チェリー
●炎柄 : ART確定

 


 

【愛玉獲得時の色振り分けと期待度】
消化中は、愛玉を獲得した際に愛玉の色が振り分けられる。
愛玉は色ごとにART当選期待度が異なり、赤玉は対応役を引かなくてもチャンスとなる。

愛玉獲得時の色振り分けは以下の通り。

●白 : 22.8%
●青 : 22.8%
●黄 : 22.8%
●緑 : 22.8%
●赤 : 8.6%
●炎柄 : 0.4%

愛玉の色ごとのART当選期待度は以下の通り。

●白 : 約5%
●青 : 約10%
●黄 : 約10%
●緑 : 約30%
●赤 : 約50%
●炎柄 : 100%

 


 

【バトル演出時の技別期待度】
後半パートのバトル演出では、リュウジが出す技ごとにART当選期待度が変化。

リュウジの技別のART当選期待度は以下の通り。

●通常パンチ : 3.4%
●青春ストレート : 13.2%
●情熱フック : 23.3%
●激情ラッシュ : 65.4%

目次へ戻る

 

自力CZ「マジ愛ミッション」 - [鬼浜爆走愚連隊~愛~]

【概要】
マジ愛ミッションは、突入時に約50%でART当選となる。
その後、消化中の小役によりART抽選を行う。
特訓発動でチャンスアップとなり、全ての特訓発動で超鬼カード確定となる。

 


 

【マジ愛ミッション中のART当選期待度】
消化中の成立役別ART当選期待度は以下の通り。

●弱チェリー : 10.2%
●強チェリー : 50.2%
●スイカ : 10.2%
●強メット : 50.2%
●バリバリ目 : 50.2%
●リプレイ・メット・ハズレ : 1.4%

 


 

【特訓発動個数別ART当選期待度】
消化中に特訓が発動するごとにチャンスアップとなる。

特訓発動個数別のART当選期待度は以下の通り。

●0個 : 約66%
●1個 : 約50%
●2個 : 約60%
●3個 : 約70%
●4個 : 約85%
●5個 : 100%

目次へ戻る

 

ART「狂乱麗舞」 - [鬼浜爆走愚連隊~愛~]

【概要】
ART「狂乱麗舞」は、純増約2.0枚/1Gの差枚数管理タイプ。
ART突入時は、必ず初回枚数獲得ゾーンである「鬼カードチャレンジ」へ突入し、ここで初期枚数が決定される。。

 


 

【ART当選契機】
●ブッコミボーナス当選

●ボーナス中のART抽選に当選

●自力チャンスゾーン中のART抽選に当選

●通常時のART直撃抽選に当選

 


 

【初回枚数獲得ゾーン「鬼カードチャレンジ」】
ART突入時は、必ず「鬼カードチャレンジ」という初回枚数獲得ゾーンへ突入。
2G継続保証の「連撃・鬼カード」か、4G継続保証の「超・鬼カード」のどちらかからスタートとなる。

鬼カードチャレンジ中は、選択されるカードの色によって獲得できる差枚数期待度が異なる。
カードの種類は40種類以上存在し、選択されるカードにより初期枚数期待度が異なる。

●銅 : 10~30枚
●銀 : 40~90枚
●金 : 100枚以上
●キラ : 300枚以上

終了カードを引くと終了となり、狂乱麗舞へ移行する。

 


 

【ART中の内部状態】
ART中には複数の状態が存在し、液晶ステージによって内部状態が示唆される。
期待度は「ダイゴ < ハヤト < リュウジ」の順。

滞在状態が良い程、上乗せ当選期待度が高まる。

カットイン発生時の白BAR(愛図柄)揃いは、状態昇格や上乗せのチャンス!

 


 

【鬼カードストック特化ゾーン「鬼神乱舞」】
鬼神乱舞とは、1セット10G継続の鬼カードストック特化ゾーン。
毎ゲーム全役にて鬼カードストック抽選が行われる。
メット成立でも約1/2で鬼カードストック、レア小役ならば鬼カードストックの期待大!

なお上位特化ゾーンである「四神乱舞」ならば、上乗せ性能がさらにアップ!

 


 

【枚数上乗せ特化ゾーン「コウヘイ苦ラッシュ」】
コウヘイ苦ラッシュとは、毎ゲーム全役にて枚数上乗せ抽選が行われる特化ゾーン。
約1/3000で突入し、最低50G継続するプレミア的な上乗せ特化ゾーンとなっている。

コウヘイ苦クラッシュへは、主にクラッシュ高確から突入。
ART中、液晶画面に突然コウヘイが出現する演出が頻発すれば、クラッシュ高確の期待大。

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い - [鬼浜爆走愚連隊~愛~]

【自力CZ突入率】
自力CZ突入率には設定差が存在。
設定6のみ1/100より確率が良いため、1/100くらいを目安に立ち回ると良い。

●おおよその自力CZ突入率
設定1 : 1/150
設定2 : 1/140
設定3 : 1/130
設定4 : 1/120
設定5 : 1/110
設定6 : 1/90

 


 

【スイカ出現率】
スイカ出現率には設定差が存在。
試行回数は必要になるが、高設定程出現しやすい。

●スイカ出現率
設定1 : 1/93.6
設定2 : 1/90.4
設定3 : 1/87.4
設定4 : 1/84.6
設定5 : 1/81.9
設定6 : 1/79.4

 


 

【ART終了画面】
ART終了画面には特定の設定が確定するパターンが存在。

●ART終了画面で「ラブマスター」出現ならば設定4以上確定
※終了画面にてPUSHボタンが出現した場合を除く

●ART終了画面で「翔」出現ならば設定6確定
※終了画面にてPUSHボタンが出現した場合を除く

 


 

【愛の師弟ミッション中の設定示唆】
愛の師弟ミッション中に表示される距離は、特定の設定が確定するパターンが存在。

●自力CZ「愛の師弟ミッション」時に、456km出現で設定4以上確定、666km出現で設定6確定

 


 

【男だったら演出で連打発生時の設定示唆】
男だったら演出で連打が発生した場合、ボタンをプッシュした回数により設定示唆が行われるパターンが存在。
なお、演出が成功した場合と失敗した場合で異なるので注意が必要。

●演出失敗時
21回 : 設定4以上確定

●演出成功時
11回 : 奇数設定示唆
12回 : 偶数設定示唆
16回 : 設定6確定
22回 : 設定4以上確定
33回 : 設定4以上確定

 


 

【ボーナス入賞時のLEDランプによる示唆】
ボーナス図柄を揃えた際、プッシュボタンを押すとストップボタン横のLEDランプの色が変化。
その色により設定示唆が行われる場合が存在。

ただし、ART非当選だった場合のみとなっている。

●赤 : 設定4以上の可能性大幅アップ
●紫 : 設定6確定

 


 

【ART終了時と設定変更時の高確移行率】
ART終了時と設定変更時の高確移行率には設定差が存在。

設定変更時はサンプルが1度しか取れないため、ART終了後をメインにカウント。
高確移行が2~3回に1回確認できるようであれば高設定の可能性もある。

●ART終了時・設定変更時の高確移行率
設定1 : 24.2%
設定2 : 26.4%
設定3 : 29.8%
設定4 : 36.1%
設定5 : 40.8%
設定6 : 47.1%

目次へ戻る