≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

パンダーゼット
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

基本情報 - [パンダーゼット]

●メーカー:ラスター
●5号機
●設定4段階制
●AT機能、ART機能搭載
●ARTループ率・純増枚数などの性能が高く、ARTメインで出玉を増やすタイプ
●天井機能搭載

ボーナス出現率・機械割 - [パンダーゼット]

●パンダーゼットボーナス
(BAR揃い)
設定1 : 1/2730.7
設定3 : 1/2048.0
設定5 : 1/1724.6
設定7 : 1/1560.4

●パンタロンボーナス
(白7揃い)
全設定共通 : 1/500.3

●ロボニマルボーナス
(「白7・白7・BAR」揃い)
全設定共通 : 1/809.1

●ボーナス合成
設定1 : 1/277.7
設定3 : 1/268.6
設定5 : 1/262.1
設定7 : 1/258.0

●機械割
設定1 : 96.2%
設定3 : 99.1%
設定5 : 103.5%
設定7 : 108.1%

通常時の打ち方・通常時の小役確率 - [パンダーゼット]

●通常時の打ち方
左リールに「青7・青チェリー・青7」を狙う。
左リールにスイカが出現した場合は、中・右リールにもスイカを狙う。
その他の場合は適当打ちでOK。

 


 

●通常時の小役確率
・リプレイ : 1/7.3

・1枚役(パンダ揃い) : 1/100.5

・スイカ : 1/198.6

・各単独チェリー
設定1 : 1/13.3
設定3 : 1/13.5
設定5 : 1/13.8
設定7 : 1/14.0

・各複合チェリー
設定1 : 1/60.5
設定3 : 1/57.8
設定5 : 1/55.2
設定7 : 1/54.2

ボーナスについて・ボーナス中の打ち方 - [パンダーゼット]

●ボーナスについて
・パンダーゼットボーナス
BAR揃い。
払い出し枚数が179枚を超えると終了、純増枚数は約120枚。
終了後はチャンスゾーンへ突入。

・パンタロンボーナス
白7揃い。
払い出し枚数が179枚を超えると終了、純増枚数は約120枚。
終了後はチャンスゾーンへ突入。

・ロボ二マルボーナス
「白7・白7・BAR」揃い。
払い出し枚数が179枚を超えると終了、純増枚数は約120枚。
終了後はチャンスゾーンへ突入。

 


 

●ボーナス中の打ち方
基本的には適当打ちでOK。
「チャンス!」の声がしたら、各リールにピンク7絵柄を狙う。

ATについて - [パンダーゼット]

パンダーゼットには、AT機能が存在する。
AT突入契機は以下の通り。

・リプレイ4連続時
・1枚役成立時のAT抽選に当選時
・天井到達時

なお、1枚役成立時のAT抽選には設定差が存在する。

●1枚役(パンダ揃い)成立時のAT当選率
設定1 : 1/4.0
設定3 : 1/3.5
設定5 : 1/3.0
設定7 : 1/2.5

チャンスゾーン(スタンバイモード)について - [パンダーゼット]

パンダーゼットの出玉のメインとなるのはART。
そのARTに突入させるための機会が、スタンバイモードと呼ばれるチャンスゾーンである。

チャンスゾーンへは、「ボーナス終了後」・「ART終了後」・「第二天井到達後」に突入。
チャンスゾーン中に単独チェリーを取りこぼせばノーマルART(30G)へ、複合チェリーを取りこぼせばスーパーART(300G)へ突入する。

単独チェリーを取りこぼす確率は2/3、複合チェリーを取りこぼす確率は1/3となっている。

チャンスゾーンは、特殊リプレイ入賞により終了する。

 


 

【各ボーナス後のART期待度】
どのボーナス後のチャンスゾーンかによって、ART期待度が変化する。

・パンダーゼットボーナス後 ⇒ ART期待度は約98%
・パンタロンボーナス後 ⇒ ART期待度は約45%~60%
・ロボニマルボーナス後 ⇒ ART期待度は約20%
・ART終了後、天井到達後 ⇒ ART期待度は約95%

ART(どかーんタイム・スーパーどかーんタイム)について - [パンダーゼット]

パンダーゼットには、どかーんタイム・スーパーどかーんタイムと呼ばれるART機能が搭載されている。

●どかーんタイム(ノーマルART)
チャンスゾーン中に単独チェリーを取りこぼすことによって突入するART。
30G継続で、1Gあたり約1.2枚のペースでコインが増加していく。

ノーマルART中は、複合チェリーのみナビされない。

●スーパーどかーんタイム(スーパーART)
チャンスゾーン中に複合チェリーを取りこぼすことによって突入するART。
300G継続で、1Gあたり約1.5枚のペースでコインが増加していく。

スーパーART中は、すべてのチェリーがナビされる。

天井について - [パンダーゼット]

パンダーゼットには、天井機能が搭載されている。

通常状態で1000Gハマリ後、リプレイ2連続成立にてATに突入。(第一天井)

さらに、通常状態で2004Gハマリ後にはチャンスゾーンに突入。(第二天井)
第二天井からのチャンスゾーンは、ART期待度が95%。

小役とボーナスとの重複当選 - [パンダーゼット]

パンダーゼットには、小役とボーナスとの重複当選機能が搭載されている。
各小役での重複当選確率は以下の通り。

●リプレイ
全設定共通 : 0.2%

●スイカ
全設定共通 : 7.0%

●1枚役(パンダ揃い)
設定1 : 20.0%
設定3 : 20.0%
設定5 : 21.0%
設定7 : 21.0%

主な設定差・立ち回り一言アドバイス - [パンダーゼット]

完全なるART主体の機種であるパンダーゼット。
ボーナスはARTへのきっかけでしかない。

当然設定差もボーナス出現率にはほとんどつけられておらず、AT・ART関連に設定差が存在する。
通常時のコイン持ちにも設定差はない。

最も重視すべきは1枚役からのAT突入率。

●1枚役(パンダ揃い)成立時のAT当選率
設定1 : 1/4.0
設定3 : 1/3.5
設定5 : 1/3.0
設定7 : 1/2.5

これが、最も大きな設定差となる。

ボーナス出現率はほとんど参考にならないが、唯一参考になるとすればパンダーゼットボーナスの出現率。

●パンダーゼットボーナス
(BAR揃い)
設定1 : 1/2730.7
設定3 : 1/2048.0
設定5 : 1/1724.6
設定7 : 1/1560.4

ボーナスの中ではパンダーゼットボーナスのみ差がついている。
しかし、確率分母が大きいためそれほど参考にはならない。

あくまで、補助的に活用するようにしよう。