≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

フルメタル・パニック!TSR
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

フルメタル・パニック!TSR 目次

損をしない為に知っておくべきポイント(注意点・ヤメ時・ペナルティ等)

筺体・リール配列

ボーナス出現率・機械割

単独ボーナス確率

通常時の打ち方・通常時の小役確率

ボーナスについて・ボーナス中の打ち方

通常時の状態について

ART(AS-MODE)について

上乗せART(ラムダドライバモード)について

通常時のART抽選

天井について

小役とボーナスとの重複当選

主な設定差・立ち回り一言アドバイス

 

損をしない為に知っておくべきポイント(注意点・ヤメ時・ペナルティ等)

【基本情報】
●メーカー:タイヨーエレック
●5号機
●SFアニメ「フルメタル・パニック!TSR」とのタイアップ機
●上段・下段ライン無効の3ライン機
●ART機能搭載
●天井機能搭載

【機種タイプ】
ARTメインでコインを増やすタイプ。

【技術介入要素】
ほとんど無し。
通常時とART中にスイカとチェリーを取りこぼさないようにするだけ。

【ペナルティ】
●通常時
右リールから停止させるとペナルティが発生する場合がある。
押し順ナビ発生時以外は、必ず左リールか中リールから停止させる。

●ART中
押し順ナビに逆らうとペナルティが発生する場合がある。

【1000円あたりの回転数】
約32G

【ボーナスでの純増枚数】
●BIG : 約207枚
●REG : 約50枚

【ARTの概要】
●ゲーム数上乗せ
●1セット : 最低50G
●ART中の純増 : 1Gあたり約1.5枚
●ART中のリプレイはすべて6択押し順で、正解するほどARTゲーム数獲得のチャンスが訪れる

【ヤメ時】
●通常時
レア小役成立時は、ART当選や高確移行の可能性を考慮して32G回してからヤメる。

●ボーナス後
高確移行を考慮して、最低16G以上は回す。
なるべくならば50Gくらいまで回す。

【天井】
ボーナス後1200G消化により天井到達となり、ART突入が確定する。

【設定変更時】
状態移行抽選が行なわれている可能性あり。

 

筺体・リール配列 - [フルメタル・パニック!TSR]

 

筺体 リール配列

(C)賀東招二・四季童子/Full Metal Panic! Film Partners
(C)TAIYO ELEC

 

ボーナス出現率・機械割 - [フルメタル・パニック!TSR]

●BIG
設定1 : 1/414.8
設定2 : 1/404.5
設定3 : 1/394.8
設定4 : 1/385.5
設定5 : 1/376.6
設定6 : 1/368.2

●REG
設定1 : 1/574.9
設定2 : 1/555.4
設定3 : 1/537.2
設定4 : 1/520.1
設定5 : 1/504.1
設定6 : 1/489.1

●ボーナス合成
設定1 : 1/240.9
設定2 : 1/234.1
設定3 : 1/227.6
設定4 : 1/221.4
設定5 : 1/215.6
設定6 : 1/210.1

●ART初当たり
設定1 : 1/440.6
設定2 : 1/376.6
設定3 : 1/393.8
設定4 : 1/315.8
設定5 : 1/299.2
設定6 : 1/242.5

●機械割
設定1 : 96.5%
設定2 : 98.5%
設定3 : 100.6%
設定4 : 104.3%
設定5 : 108.4%
設定6 : 111.6%

 

単独ボーナス確率 - [フルメタル・パニック!TSR]

●単独ボーナス合成
設定1 : 1/9362.3
設定2 : 1/5957.8
設定3 : 1/4369.1
設定4 : 1/3449.3
設定5 : 1/2849.4
設定6 : 1/2427.3

 

通常時の打ち方・通常時の小役確率 - [フルメタル・パニック!TSR]

●通常時の打ち方
左リール枠上or上段に白BARを狙う。
左リールにスイカが出現した場合は、中リール・右リールにもスイカを狙う。
その他の場合は、中・右リール適当打ちでOK。

また、通常時に右リールから停止させるとペナルティが発生する場合がある。
押し順ナビ発生時以外は、必ず左リールか中リールから停止させるようにする。

 


 

●通常時の小役確率
・リプレイ
全設定共通 : 1/7.3

・6択押し順ベル合成
全設定共通 : 1/6.0~1/6.1

・共通ベル
設定1 : 1/69.0
設定2 : 1/68.7
設定3 : 1/68.4
設定4 : 1/54.4
設定5 : 1/54.2
設定6 : 1/54.1

・弱チェリー
全設定共通 : 1/128.0

・強チェリー
全設定共通 : 1/315.1

・中段チェリー
全設定共通 : 1/8192.0

・スイカ
全設定共通 : 1/93.1

・チャンス目
全設定共通 : 1/128.0

・シングル
全設定共通 : 1/8.3

≪1000円(50枚)あたりの回転数≫
全設定共通 : 約32G

 

ボーナスについて・ボーナス中の打ち方 - [フルメタル・パニック!TSR]

●ボーナスについて
・BIG
赤7揃い、青7揃い。
払い出し枚数が276枚を超えると終了、純増枚数は約207枚。

・REG
「赤7・赤7・青7」揃い、「青7・青7・赤7」揃い。
5G消化、または5回の小役入賞で終了、純増枚数は約50枚。

 


 

●ボーナス中の打ち方
≪BIG中≫
カットイン発生時は、各リールに白BARを狙う。
白BARが揃えばART確定。

その他の場合は適当打ちでOK。

≪REG中≫
適当打ちでOK。

 

通常時の状態について - [フルメタル・パニック!TSR]

フルメタル・パニック!TSRの通常時には、「低確率状態」と「高確率状態」の2つの状態が存在する。
滞在する状態によってART期待度が異なる。

液晶ステージが「TDDステージ」となれば高確の期待が持てる。
「アーバレストステージ」移行は、ART前兆の期待が持てる。

 


 

【ボーナス後の高確移行率】
BIG後は50%で、REG後は100%で高確率状態へ移行する。

 


 

【レア役成立後の高確移行率】
通常時のレア役成立時には、高確移行抽選が行なわれている。
基本的に、レアな役が成立するほど高確移行率が高い。

 


 

【高確の継続ゲーム数】
高確率状態へ昇格した場合は、規定ゲーム数消化で低確率状態へ転落する。
規定ゲーム数は最低16G以上となる。

 

ART(AS-MODE)について - [フルメタル・パニック!TSR]

フルメタル・パニック!TSRには、「AS-MODE」と呼ばれるART機能が搭載されている。
ARTは1セット最低50G継続。

 


 

【ART当選契機】
●ボーナス成立時のART抽選に当選

●ボーナス中のART抽選に当選
※BIG中の白BAR揃い成立でART確定(レインボーオーラのカットイン発生時はゲキアツ!)
※REG中の押し順ベル正解数が3回以上でART確定(正解数が1~2回でもART当選の可能性あり)

●通常時の特定役成立時のART抽選に当選

 


 

【ART当選時】
ART当選時は、最大32Gの前兆を経由してから準備状態へ移行し、そこからART突入となる。

 


 

【ARTの特徴】
フルメタル・パニック!TSRのART「AS-MODE」は、ART中の仕様が非常に特徴的。

ART中のリプレイはすべて6択押し順リプレイとなり、入賞形は、

押し順正解時 ⇒ 「リプレイ・リプレイ・ベル」揃い
押し順不正解時 ⇒ 通常のリプレイ揃い

・・・となる。

押し順正解で、液晶右上にある「起動ゲージ」がアップし、ゲージがMAXになれば「ラムダドライバチャンス」が発動する。
ここで再び6択リプレイの押し順に正解して「リプレイ・リプレイ・ベル」が入賞すれば、上乗せART「ラムダドライバモード」へ突入する。

 


 

【ART中のARTゲーム数上乗せ抽選】
ART中は、ハズレを含む全役でARTゲーム数の上乗せ抽選が行なわれている。
一度の上乗せで最大300Gが上乗せされる。

「強チェリー」・「中段チェリー」・「ハズレ」・「ボーナス」が成立すれば、ARTゲーム数上乗せ確定!
弱チェリーもそこそこアツく、4回に1回程度の割合で上乗せ当選する。

また、ART中に成立したボーナス中も、ARTゲーム数獲得のチャンスとなる。

 


 

【ART引き戻し抽選】
一旦ARTが終了しても、終了後32Gまでは引き戻しのチャンスあり。
ART終了後に即ヤメしてしまわないように注意。

 


 

【ART中の打ち方】
押し順ナビ発生時はそれに従う。
演出発生時は通常時と同じ打ち方でチェリーとスイカをフォロー。
その他の場合は適当打ちでOK。

 


 

【ART中の純増】
AS-MODE中は、1Gあたり約1.5枚のペースでコインが増加していく。

 

上乗せART(ラムダドライバモード)について - [フルメタル・パニック!TSR]

フルメタル・パニック!TSRには、通常ART「AS-MODE」の他にも、上乗せART「ラムダドライバモード」が搭載されている。

 


 

【上乗せART突入契機】
通常ART中に発生する「ラムダドライバチャンス」時の6択押し順に正解すると、ラムダドライバモード突入となる。

 


 

【上乗せARTの継続ゲーム数】
上乗せARTの継続ゲーム数は、「3G」・「5G」・「7G」・「10G」のいずれか。

なお通常ART中同様、上乗せART中も「リプレイはすべて6択の押し順リプレイ」となる。
そして、リプレイの押し順正解時の75%で、継続ゲーム数の上乗せが行なわれる。
上乗せ当選時の上乗せゲーム数は、「1G」・「3G」・「5G」のいずれか。

 


 

【上乗せART中のゲーム数上乗せ抽選】
上乗せART中は、毎ゲームARTゲーム数の上乗せが発生する。

一度の上乗せゲーム数は5G~300G。
成立役によって変化し、レアな役が成立するほど大量上乗せが期待できる。
中段チェリーが成立すれば200G or 300Gの上乗せが確定!

 


 

【上乗せART中の打ち方/純増】
打ち方や純増は、通常ART中と同じ。

 

通常時のART抽選 - [フルメタル・パニック!TSR]

通常時のレア小役成立時は、ART抽選が行なわれている。
各小役成立時のART当選期待度は以下の通り。

スイカ < 弱チェリー < チャンス目 < 強チェリー < 中段チェリー(ART確定)

スイカでは、低確高確問わずほとんどART当選することはない。

期待が持てるのは、高確中の弱チェリーから。
6%~14%ほどでART当選となる。

強チェリー成立時はアツく、低確でも12%~25%、高確なら約50%でART当選となる。

※ワンポイント※
●全体的に、偶数設定の方がART当選率が優遇されている。

 

天井について - [フルメタル・パニック!TSR]

フルメタル・パニック!TSRには、天井機能が搭載されている。

ボーナス後1200G消化により天井到達となり、ART突入が確定する。

 

小役とボーナスとの重複当選 - [フルメタル・パニック!TSR]

フルメタル・パニック!TSRには、小役とボーナスとの重複当選機能が搭載されている。
各小役での重複当選確率は以下の通り。

●リプレイ
全設定共通 : 0.2%

●6択押し順ベル
全設定共通 : 0.1%

●共通ベル
設定1 : 0.4%
設定2 : 0.8%
設定3 : 1.2%
設定4 : 1.3%
設定5 : 1.6%
設定6 : 2.0%

●スイカ
全設定共通 : 6.2%

●弱チェリー
全設定共通 : 6.2%

●強チェリー
全設定共通 : 12.5%

●チャンス目
全設定共通 : 25.0%

 


 

【重複ボーナス出現率】
フルメタル・パニック!TSRの、各重複ボーナスの出現率については以下の通り。

●リプレイ+ボーナス
全設定共通 : 1/3276.8

●押し順ベル+ボーナス
全設定共通 : 1/5957.8

●共通ベル+ボーナス
設定1 : 1/16384.0
設定2 : 1/8192.0
設定3 : 1/5461.3
設定4 : 1/4096.0
設定5 : 1/3276.8
設定6 : 1/2730.7

●スイカ+ボーナス
全設定共通 : 1/1489.4

●弱チェリー+ボーナス
全設定共通 : 1/3276.8

●強チェリー+ボーナス
全設定共通 : 1/2048.0

●チャンス目+ボーナス
全設定共通 : 1/512.0

 

主な設定差・立ち回り一言アドバイス - [フルメタル・パニック!TSR]

ART中のリプレイがすべて6択、という特徴を持つフルメタル・パニック!TSR。
「自力でなんとかできる感」が強い機種と言えるだろう。

それでは設定判別要素について。

【① : 共通ベル確率】
共通ベル確率には設定差が存在するのだが、通常時は押し順ベルと共通ベルを判別することができない。
しかしART中に限っては、共通ベルのカウントが可能。
押し順ナビ無しで揃うベルが共通ベルとなる。

そこそこの差がある判別要素なので、ART中は必ずカウントしよう。

●共通ベル
設定1 : 1/69.0
設定2 : 1/68.7
設定3 : 1/68.4
設定4 : 1/54.4
設定5 : 1/54.2
設定6 : 1/54.1

【② : 共通ベル+ボーナス出現率】
共通ベル+ボーナスの出現率にも設定差がある。
こちらの設定差はそこそこ大きく、設定1と6とでは6倍の違いがある。

●共通ベル+ボーナス
設定1 : 1/16384.0
設定2 : 1/8192.0
設定3 : 1/5461.3
設定4 : 1/4096.0
設定5 : 1/3276.8
設定6 : 1/2730.7

前述した通り、通常時は共通ベルか押し順ベルかは判別できないが、押し順ベル+ボーナスも1/5957.8と確率が低い為、それほど気にしなくてもよい。
ベル+ボーナスが早い段階で複数回出現するようなら、粘る価値アリと言える。

【③ : 単独ボーナス確率】
単独ボーナスにもそこそこの設定差がある。
単純に、高設定ほど出現率が高くなる。

●単独ボーナス合成
設定1 : 1/9362.3
設定2 : 1/5957.8
設定3 : 1/4369.1
設定4 : 1/3449.3
設定5 : 1/2849.4
設定6 : 1/2427.3

【④ : スイカからのART当選率】
スイカからのART当選はゲキアツ!

低設定ではほとんどART当選することはないが、設定6ならば低確で3.1%、高確で4.7%のART当選率を誇る。
設定3以下は、高確でも0.8%以下なので、一度でもスイカからのART当選があれば粘る価値がある。