≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

秘宝伝 Rev.
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

秘宝伝 Rev. 目次

 

 

 

 

機種概要

■導入日 : 2018年5月21日
■メーカー : サボハニ

筺体 リール配列

(C)DAITO GIKEN,INC.

 


 

■A+ART機
■スマホゲームやテレビゲームの要素がふんだんに盛り込まれている
■ゲーム数上乗せ、セット数上乗せは一切なしの新感覚ART
■ボーナスは「Revボーナス」・「BIGボーナス」・「ミドルボーナス」の3種類
■自力CZ「高確率」は全役でART抽選が行なわれており、ART当選期待度は50%
■ART「秘宝クエスト」はボーナス込みで純増約1.9枚/1G
■ARTのゲーム数は定まっておらず、液晶上のハートがなくなったら終了
■ART中はレア役を引く事でアイテムを獲得し、ダンジョンクリアを目指す
■ダンジョンをクリアすると、アイテム獲得特化ゾーンの「ベロベロプライズチャンス」
■超秘宝クエストに突入すれば、大量のアイテム獲得のチャンス

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
天井は存在しない。

 


 

【設定変更時】
設定変更時は、初回のミドルボーナス当選時に、50%の確率で液晶上にメジェドが出現。
1回目のミドルボーナス開始時はしっかりとチェックしよう。

 


 

【ヤメ時】
《作成中》

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割

 

設定
ボーナス+ART
機械割
1
1/201.3
97.9%
2
1/195.0
99.6%
3
1/182.4
103.7%
4
1/167.6
106.5%
5
1/158.4
109.9%
6
1/139.9
114.3%

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/ボーナス中の打ち方

【通常時の打ち方】
まず、左リール枠上 or 上段ににBARを狙う。
以降は、左リールの停止形により打ち分ける。

==左リール中段にチェリーが停止した場合==
中段チェリー。
中・右リールともに適当打ちでOK。

==左リール下段にチェリーが停止した場合==
チェリー or チャンスチェリー。
中リールを適当打ちした後に、右リール中段にピラミッド図柄を狙う。
右リール中段にピラミッド図柄が停止すれば、チャンスチェリー。

==左リール上段にスイカが停止した場合==
スイカ。
中・右リール共にピラミッド図柄を目安にスイカを狙う。

==左リール中段にスイカが停止した場合==
スイカ or チャンス目。
中・右リール共にピラミッド図柄を目安にスイカを狙う。
スイカがハズれればチャンス目。

==左リール下段にBARが停止した場合==
中・右リールともに適当打ちでOK。
右下がりにベルテンパイハズレでチャンス目。

 


 

【ボーナス中の打ち方】
全リール適当打ちでOK。

目次へ戻る

 

通常時の状態/液晶ステージ

通常時は5種類の液晶ステージが存在。
なお、神殿内に移行すれば自力CZ「高確率」突入のチャンス。

●砂漠ステージ
●神殿の入り口ステージ
●神殿内ステージ
●神殿内ステージ(夕方)
●神殿内ステージ(夜)

目次へ戻る

 

ボーナスについて/ミドルボーナス中のビタ押しによる設定示唆

【ボーナスについて】
●Revボーナス
ピラミッド揃い。
獲得枚数 : 約90枚

●BIGボーナス
ダブル赤7揃い。
獲得枚数 : 約150枚

●ミドルボーナス
シングル赤7揃い
獲得枚数 : 約150枚

 


 

【ミドルボーナス中のビタ押しによる設定示唆】
ミドルボーナス中は、左リールに「赤7・ピラミッド・赤7」をビタ押しする事で、液晶上にキャラクターが増えて行く。
キャラが増えていくと、最終的にはオヤジが登場するが、それ以降はビタ押しに成功するたびに歴代キャラクターが出現する場合がある。

そしてその中には、設定を示唆するものが存在。

その一部をここに紹介。

■奇数設定示唆

■偶数設定示唆

設定2以上確定

設定3以上確定

設定4以上確定

設定6確定

目次へ戻る

 

小役確率

 

設定
スイカ
チェリー
1
1/96.0
1/82.3
2
1/95.4
1/82.0
3
1/93.8
1/81.5
4
1/91.4
1/80.9
5
1/89.7
1/80.5
6
1/85.9
1/79.5
設定
チャンス目
強チャンス目
全設定共通
1/99.3
1/6553.6
設定
中段チェリー
全設定共通
1/16384.0

目次へ戻る

 

小役とボーナスの重複確率

●小役とボーナスの重複期待度
成立役によるボーナス当選期待度は「チェリー < チャンス目 < スイカ」の順。

目次へ戻る

 

「Rev.状態」について

本機には大量出玉の鍵となる、「Rev.状態」というシステムが搭載されている。
Rev.状態になると、全ての性能が強力にパワーアップ。

Rev.状態になる可能性がある演出は以下の通り。

●高確率 ⇒ 高確率Rev
●ボーナス ⇒ Revボーナス
●超秘宝クエスト ⇒ 超秘宝クエストRev
●ピラミッドフォース ⇒ ピラミッドフォースRev
●ベロベロプライズチャンス ⇒ ベロベロプライズチャンスRev

目次へ戻る

 

自力CZ「高確率」

自力CZ「高確率」は、通常時のチャンス目成立から突入。
全役でART「秘宝クエスト」の突入抽選が行なわれており、消化中にチャンス目が成立すればART突入のチャンス。

滞在ゲーム数は、「15G」・「30G」・「∞」の3種類となっており、トータルのART当選期待度は約50%。

目次へ戻る

 

ART「秘宝クエスト」

【概要】
ART「秘宝クエスト」はボーナス込みで純増1.9枚/1G。
ゲーム数は定められておらず、液晶右上にあるハートが無くなるまで継続するといったシステム。

消化中はレア役成立などでアイテム獲得抽選が行なわれている。

アイテムは、どれもダンジョンクリアを有利に進めるものとなっており、「アイテム獲得⇒ダンジョクリア」
というループで、出玉を増やしていくといった流れ。

なお、初回のダンジョンは、クリア期待度が優遇されており、ART終了の危機であるデンジャートラップが4択 or 全ナビになる。
それもあって、初回ダンジョンクリア期待度は約80%と高め。

ART突入時の期待獲得枚数は約530枚~約700枚。

 


 

【主なART突入契機】
●自力CZ「高確率」で成功
●ボーナス中の抽選に当選

 


 

【ベースキャンプ】 
ベースキャンプは、「ART突入時」や「ダンジョンクリア後」に突入。
ART初当たり時の突入の際は、滞在ゲーム数が約10G~20G程となっており、滞在ゲーム数が30Gを超えるとアイテム獲得の高確率状態に移行。

なお、
ダンジョンクリア後の移行の際は、滞在ゲーム数は5Gとなっている。

 


 

【ベロベロプライズチャンス】
ベロベロプライズチャンスは、ダンジョンクリア後に突入。
獲得した秘宝石の数だけガチャを回しアイテムを獲得する事ができる、アイテム獲得特化ゾーン。

金のカプセルや虹色のカプセルなら、レアアイテムに大いに期待が持てる。
さらに「ベロベロプライズチャンス Rev」ならば、全て金のカプセル以上が確定。

なお、
ガチャ中にレア役が成立した場合は、秘宝石を消費せずに、もう1回引く事が出来る。

 


 

【ピラミッドフォース】
ピラミッドフォースは、ART消化中に移行する可能性のある10G間のアイテム大量獲得特化ゾーン。
突入率は約1/190となっており、デンジャートラップ演出が発生するまでアイテムを獲得できる。

 


 

【秘宝バトル】
秘宝バトルは、ART中に突入する可能性のあるファラオロボとのバトル。
突入率は約1/1100で、ゲーム数は5G+αとなっており、毎ゲーム全役で攻撃抽選が行なわれている。

ファラオロボに見事勝利すれば、超秘宝クエスト突入。

 


 

【超秘宝クエスト】
超秘宝クエストは、ART中の秘宝バトルに勝利した際に突入。
ゲーム数は50G+α。

突入した際は、ダンジョンステージのクリアが確定し、秘宝石獲得の高確率状態となる。
クエスト終了後のベロベロプライズチャンスで、アイテムを大量に獲得するチャンス。

突入率は約1/1600となっており、突入した際の期待獲得枚数は1200枚。

 


 

【ART終了画面による設定示唆】
ART終了画面時にPUSHボタンを押すとキャラが出現。
出現するキャラによっては設定を示唆するものが存在。

その一部をここに紹介。

■偶数設定示唆

■高設定示唆

■設定2以上確定

設定4以上確定

設定5以上確定

設定6確定

目次へ戻る

 

ART中の6種類のマップシナリオと特徴/イベントマスについて

【マップシナリオと特徴】
ART「秘宝クエスト」は、開始時にマップシナリオが抽選され、その選択されたマップシナリオによって、ダンジョンクリアまでのゲーム数や秘宝バトル突入率が異なる。
それぞれのマップシナリオによる特徴は以下の通り。

なお、ミラクルロードが選択された場合はダンジョンクリア確定となる。

シナリオ
滞在ゲーム数
秘宝バトル突入率
ハラハラトンネル
長い
ブクブクプリズン
長い
グツグツキャッスル
普通
キラキラスカイ
普通 or 短い
マゼマゼランド
短い
ミラクルロード
短い

 


 

【イベントマスについて】
ART中は液晶左にロードマップが表示されており、その中にはイベントマスと呼ばれるものが存在。
イベントマスの種類は「始まりの塔」・「タル砲台どうくつ」・「MUMMY EATER」・「伝説の大樹」の4種類となっており、ゲーム数は5G+α。

イベントマスに到着した際の恩恵は以下の通り。

●アイテム獲得高確率状態

●レア役でアイテム獲得確定

●デンジャートラップ出現無し

●全役でアイテム獲得抽選

●アイテムを使っても消費せず

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い


【ボーナス+ART出現率】

ボーナス+ART出現率には大きな差が存在。
ある程度まわした上で、ボーナス+ART出現率が1/160より良い確率ならば高設定を疑って良さそうだ。

設定
ボーナス+ART
1
1/201.3
2
1/195.0
3
1/182.4
4
1/167.6
5
1/158.4
6
1/139.9

 


 

【スイカ出現率】
スイカ出現率には設定差が存在。
ある程度回してみて1/90よりも良い確率ならば、しばらく様子を見て良さそうだ。

設定
スイカ
1
1/96.0
2
1/95.4
3
1/93.8
4
1/91.4
5
1/89.7
6
1/85.9

目次へ戻る

 

高設定確定演出/設定示唆演出

【ART終了画面による設定示唆】
ART終了画面時にPUSHボタンを押すとキャラが出現。
出現するキャラによっては設定を示唆するものが存在。

その一部をここに紹介。

■偶数設定示唆

■高設定示唆

■設定2以上確定

設定4以上確定

設定5以上確定

設定6確定

 



【プレミアキャラ出現時の設定示唆】
プレミアキャラには、出現した時点で設定を示唆するものが存在。
その一部をここに紹介。

■ナディア出現・設定3以上確定

■操出現・設定5以上確定

■姫出現・設定6確定

 


 

【ミドルボーナス中のビタ押しによる設定示唆】
ミドルボーナス中は、左リールに「赤7・ピラミッド・赤7」をビタ押しする事で、キャラクターが増えていく。
キャラが増えていくと、最終的にはオヤジが登場するが、それ以降はビタ押しに成功するたびに歴代キャラクターが出現する場合がある。

そしてその中には、設定を示唆するものが存在。

その一部をここに紹介。

■奇数設定示唆

■偶数設定示唆

設定2以上確定

設定3以上確定

設定4以上確定

設定6確定

目次へ戻る