≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

鉄のラインバレル
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

鉄のラインバレル 目次

損をしない為に知っておくべきポイント(注意点・ヤメ時・ペナルティ等)

鉄のラインバレルの厳選画像集

筺体・リール配列

ボーナス出現率・機械割

単独ボーナス成立確率

通常時の打ち方・通常時の小役確率

ボーナスについて・ボーナス中の打ち方

通常時の状態について

チャンスゾーン(認証モード)について

認証モード中のART抽選

ART(鉄ラッシュ)について

各上乗せゾーンについて

天井について

小役とボーナスとの重複当選

主な設定差・立ち回り一言アドバイス

 

損をしない為に知っておくべきポイント(注意点・ヤメ時・ペナルティ等)

【基本情報】
●メーカー:スパイキー
●5号機
●ロボットマンガ「鉄(くろがね)のラインバレル」とのタイアップ機
●高評価だった「ブラックラグーン」の次機種ということで注目度が高い
●ART機能搭載
●天井機能搭載

【機種タイプ】
ARTメインでコインを増やすタイプ。

【技術介入要素】
ほとんど無し。
通常時とART中にスイカとチェリーを取りこぼさないようにするだけ。

【ペナルティ】
●通常時
変則押しをするとペナルティが発生する場合がある。
押し順ナビ発生時以外は、必ず左リールから停止させること。

●ART中
押し順ナビに逆らうとペナルティが発生する場合がある。

【1000円あたりの回転数】
約31.5G

【ボーナスでの純増枚数】
赤7ボーナス : 約204枚
白7ボーナス : 約104枚

【ARTの概要】
●ストック方式+ゲーム数上乗せ
●1セット : 40G
●ART中の純増 : 1Gあたり約2.1枚

【ヤメ時】
●通常時
レア小役成立後は認証モード突入の可能性があるため、20G回してからヤメる。

●ボーナス後
下段揃い白7ボーナスなら50%で、それ以外のボーナスなら100%で高確以上に昇格し、24~32G間継続するので、
32G回してからヤメる。

●ART後/認証モード後
認証モードへ突入する可能性があるので、20G回してからヤメる。

【天井】
ボーナスもARTも引かずに999G消化すると天井到達となり、ARTストック確定となる。
また、499Gに仮天井も存在する。

【設定変更時】
約1/4~1/3で高確スタートとなる。
天井到達までのゲーム数がクリアされる。

 

筺体・リール配列 - [鉄のラインバレル]

 

筺体 リール配列

(C)2008 清水栄一・下口智裕・秋田書店/GONZO/ラインバレルパートナーズ
(C)SPIKY

 

ボーナス出現率・機械割 - [鉄のラインバレル]

●赤7BIG
全設定共通 : 1/2978.9

●下段揃い白7BIG
全設定共通 : 1/7281.8

●右上がり揃い白7BIG
設定1 : 1/1149.7
設定2 : 1/1149.7
設定3 : 1/1149.7
設定4 : 1/1149.7
設定5 : 1/1024.0
設定6 : 1/963.8

●ボーナス合成
設定1 : 1/744.7
設定2 : 1/744.7
設定3 : 1/744.7
設定4 : 1/744.7
設定5 : 1/689.9
設定6 : 1/662.0

●ART
設定1 : 1/306.7
設定2 : 1/279.8
設定3 : 1/287.6
設定4 : 1/250.1
設定5 : 1/252.5
設定6 : 1/206.7

●機械割
設定1 : 97.1%
設定2 : 98.8%
設定3 : 101.0%
設定4 : 104.7%
設定5 : 109.2%
設定6 : 113.6%

 

単独ボーナス成立確率 - [鉄のラインバレル]

●赤7BIG
全設定共通 : 1/65536.0

 

通常時の打ち方・通常時の小役確率 - [鉄のラインバレル]

【通常時の打ち方】
まず、左リール枠上or上段に白7を狙う。

==枠上に白7停止(上段にチェリー停止)時==
中リール適当打ち後、右リールにBARを狙う。
スイカが揃えば弱チェリー+弱スイカ、「スイカ・スイカ・BAR」が揃えば弱チェリー+強スイカ。
ベルが揃えば、弱チェリー+強ベル。

==上段に白7停止(中段にチェリー停止)時==
中リールに白7を狙う。

下段にスイカがテンパイした時は、右リールにBARを狙う。
スイカが揃えば強チェリー+弱スイカ、「スイカ・スイカ・BAR」が揃えば強チェリー+強スイカ。

中段にチェリーテンパイした時は、右リールに3連チェリーを狙う。
右リール3連チェリー停止時はゲキアツ!

==中段に白7停止(下段にチェリー停止)時==
中リールに白7を狙い、右リールに3連チェリーを狙う。
3連チェリー停止で強チェリーとなる。

リプレイが揃った場合は、弱チェリー+リプレイ。
連続するほど認証モード突入の可能性が高まる。

==下段に白7停止時==
中・右リールともに適当打ちでOK。
チャンス目停止時はフラッシュが発生する。

==上段にスイカ停止時==
中リール適当打ち後、右リールにBARを狙う。
スイカが揃えば弱スイカ、「スイカ・スイカ・BAR」が揃えば強スイカ。

※ペナルティについて※
通常時に変則押しをするとペナルティが発生する場合がある。
押し順ナビ発生時以外は、必ず左リールから停止させること。

 


 

【通常時の小役確率】
・リプレイ
全設定共通 : 1/7.6

・チャンスリプレイ
全設定共通 : 1/256.0

・弱チェリー&リプレイ
全設定共通 : 1/471.5

・BAR揃いリプレイ
全設定共通 : 1/32768.0

・左第一停止ベル
設定1 : 1/32.0
設定2 : 1/32.4
設定3 : 1/32.8
設定4 : 1/33.2
設定5 : 1/33.6
設定6 : 1/34.0

・中第一停止ベル
全設定共通 : 1/7.3

・右第一停止ベル
全設定共通 : 1/7.3

・強ベル
全設定共通 : 1/910.2

・強ベル&弱チェリー
全設定共通 : 1/1092.3

・弱チェリー
設定1 : 1/92.8
設定2 : 1/90.8
設定3 : 1/88.8
設定4 : 1/86.9
設定5 : 1/86.0
設定6 : 1/84.2

・強チェリー
全設定共通 : 1/496.5

・最強チェリー
全設定共通 : 1/5461.3

・弱スイカ
全設定共通 : 1/123.4

・強スイカ
全設定共通 : 1/1092.3

・弱チェリー&弱スイカ
設定1 : 1/299.2
設定2 : 1/288.7
設定3 : 1/278.9
設定4 : 1/269.7
設定5 : 1/254.0
設定6 : 1/246.4

・弱チェリー&強スイカ
全設定共通 : 1/771.0

・強チェリー&強チェリー
全設定共通 : 1/1820.4

・強チェリー&弱スイカ
全設定共通 : 1/21845.3

・強チェリー&強スイカ
全設定共通 : 1/1820.4

・チャンス目
全設定共通 : 1/1040.2

 


 

【「鉄のラインバレル」における小役についての解説】

●チャンスリプレイ
中段「リプレイ・リプレイベル」の形で入賞するリプレイのこと。
状態昇格にはそこそこ期待できる。

●弱チェリー&リプレイ
左リール下段チェリー停止+リプレイ揃いの形で入賞するリプレイのこと。
この役が入賞した後はRT状態となり、押し順ベル取りこぼし目が出現するまで1/2で弱チェリー&リプレイが
入賞し続ける。

3連続で入賞すれば認証モードのチャンス、4連続で入賞すれば1/2で認証モード、5連以上入賞すれば認証モード
確定となる。

●強ベル
中段ラインに入賞するベルのこと。
1/2で状態昇格する。

●強ベル&弱チェリー
左リール上段チェリー停止+右上がりベル揃いの形で入賞する役。
比較的アツい役。

●弱チェリー
左リール下段チェリー停止+非3連チェリーの形で入賞するチェリーのこと。
ボーナスにもARTにも状態移行にも期待できない最弱の役。

●強チェリー
左リール下段チェリー停止+3連チェリーの形で入賞するチェリーのこと。
抽選確率の割にはあまりアツくない役。

●最強チェリー
中段ラインに3連チェリー停止+右リール3連チェリー停止となるチェリー。
文字通り、チェリーの中では最強の役。
ボーナスやARTへ繋がる確率が高い。

●弱スイカ
スイカ揃いの形で入賞するスイカ。

●強スイカ
「スイカ・スイカ・BAR」の形で入賞するスイカ。
弱スイカとは段違いにアツい役で、ボーナスやARTに繋がりやすい。

●弱チェリー&弱スイカ
左リール上段チェリー停止+中段ラインにスイカ揃いとなる役。
この役と「右上がりの白7BIG」が重複当選すれば、設定5以上が確定する。
弱チェリー&弱スイカ入賞後は、気合を入れて右上がり白7BIGを狙うべし!

●弱チェリー&強スイカ
左リール上段チェリー停止+中段ラインに「スイカ・スイカ・BAR」揃いとなる役。
ボーナスやARTに繋がりやすい。

●強チェリー&強チェリー
左リール下段チェリー停止+中リール中段チェリー停止+右リール3連チェリー、もしくは、左リール中段チェリー停止+
中リール中段チェリー停止+右リール3連チェリー非停止の形で入賞するチェリーのこと。
ボーナスやARTに繋がりやすい。

●強チェリー&弱スイカ
左リール中段チェリー停止+下段スイカ揃いの形で入賞する役。
ボーナス当選が確定する。

●強チェリー&強スイカ
左リール中段チェリー停止+下段「スイカ・スイカ・BAR」揃いの形で入賞する役。

 

ボーナスについて・ボーナス中の打ち方 - [鉄のラインバレル]

●ボーナスについて
・赤7鉄(くろがね)ボーナス
赤7揃い。
払い出し枚数が332枚を超えると終了、純増枚数は約204枚。

・白7鉄(くろがね)ボーナス
白7揃い。
払い出し枚数が170枚を超えると終了、純増枚数は約104枚。

 


 

●ボーナス中の打ち方
カットイン発生時は各リールにBARを狙う。
その他の場合は適当打ちでOK。

 

通常時の状態について - [鉄のラインバレル]

鉄のラインバレルの通常時には、低確率状態・高確率状態・超高確率状態の3つの状態が存在する。
滞在状態によって、ART期待度が異なる。

液晶によって、ある程度滞在状態が判別できる。

●JUDA社長室 ⇒高確の期待が持てる
●格納庫 ⇒ 高確濃厚
●墓標 ⇒ 超高確濃厚

 


 

【状態移行抽選について】
状態移行抽選は、「特定小役成立時」・「ボーナス後」・「ART後」・「設定変更時」に行なわれる。

高確や超高確へ移行した場合は、規定ゲーム数を消化することにより低確へ転落する。
規定ゲーム数は、16G or 24G or 32Gのいずれか。

 


 

【特定小役成立時の状態昇格抽選】
特定小役成立時の高確以上への昇格期待度は以下の通り。
※()内の数字は状態昇格率

弱チェリー(1%未満)  強チェリー(3~5%)  弱スイカ(10%)  チャンスリプレイ(25%) 
強ベル(50%) 
 強スイカ(75%)  チャンス目(100%)

チェリーからの状態昇格率は低いが、昇格当選した場合は超高確への移行が確定する。

 


 

【ボーナス後の状態昇格抽選】
下段白7揃いボーナス以外のボーナス後は、必ず高確以上に昇格。
下段白7揃いボーナス後は、50%で高確以上に昇格。

いずれの場合も、24G or 32Gの間、高確か超高確に滞在する。
ボーナス後は必ず32Gまで回すべき。

 


 

【ART後と設定変更後の状態昇格抽選】
ART後に高確以上へ昇格する確率は、設定1~4で約13%、設定5~6で約17%。
設定変更後に高確以上へ昇格する確率は、設定1~4で約25%、設定5~6で約35%。

いずれも高設定ほど移行率が高くなるが、それほど大きな設定差は無い。

 

チャンスゾーン(認証モード)について - [鉄のラインバレル]

鉄のラインバレルには、「認証モード」と呼ばれるチャンスゾーンが存在する。
認証モード当選時は、最大20Gの前兆を経由してからチャンスゾーン突入となる。

認証モードの継続ゲーム数は基本的に10Gで、この間は高確率でART抽選が行なわれる。
押し順ベルでのART抽選がメイン。

認証モード開始時の「認証MODE」の文字の色によって、ART期待度が異なる。
文字の色が紫色ならばART期待度約33%、赤色ならば約70%、金色ならばほぼ100%となる。

認証モード失敗回数が増えるほど、期待度の高い認証モードに突入しやすくなる。
9回失敗なら、100%で金色認証モードとなる。

 


 

【内部認証モードについて】
認証モード当選時の一部は、内部認証モードとなる。
内部認証モードとは、液晶上は何も変化がないが、内部的に認証モードに突入している状態のこと。

通常の認証モードと内部認証モードとの違いは、「押し順ベルでのART抽選の有無」

通常の認証モード中のART抽選のメインは押し順ベルだが、内部認証モード中は押し順ベルでのART抽選が
行なわれない。
その代わり内部認証モード中は、「ハズレ時のART抽選確率」が高い。
内部認証モード中のハズレ時は、5%~12.5%でART抽選が行なわれている。(高設定ほど当選率が高くなる)

また、内部認証は前兆を経由せず、即突入となる。

通常時に認証モードを経由せずにART当選した時は、内部認証モードからのART当選ということになる。

 


 

【低確率状態中の認証モード当選期待度】
┣ 強チェリー ⇒ 25%~33% (設定6のみ優遇されている)
┣ チャンス目 ⇒ 10%~20% (高設定ほど優遇されている)
┣ 強ベル ⇒ 10%~20% (高設定ほど優遇されている)
┣ チャンスリプレイ ⇒ 3%~10% (高設定ほど優遇されている)
┣ 強スイカ ⇒ 3%~5% (偶数設定の方が優遇されている)

●その他の小役では、ほぼ認証モード当選は期待できない。

 


 

【高確率状態中の認証モード当選期待度】
┣ 強チェリー ⇒ 100%
┣ チャンス目 ⇒ 100%
┣ 強ベル ⇒ 25%~50% (高設定ほど優遇されている)
┣ 強スイカ ⇒ 25%~50% (高設定ほど優遇されている)
┣ チャンスリプレイ ⇒ 10%~20% (高設定ほど優遇されている)
┣ 弱チェリー ⇒ 5%

●その他の小役では、ほぼ認証モード当選は期待できない。

 


 

【超高確率状態中の認証モード当選期待度】
レア小役が成立した時点で認証モード当選確定。

 


 

【通常時からの認証モード当選時のストック個数】
認証モード当選時は、1個 or 2個の認証モードをストックする。
※スイカからの当選時のみ3個の場合あり

低い状態で認証モード当選するほど、ストック個数が優遇されやすくなる。

 


 

【ボーナス中の認証モード当選期待度とストック個数】
ボーナス中は、特定小役成立時に認証モード抽選が行なわれている。

●強チェリー/強スイカ/強ベル ⇒ 50%
●弱チェリー/弱スイカ  ⇒ 10%
●チャンス目 ⇒ 設定1~4が50%、設定5~6が25%

当選時は、1~3個の範囲でストック個数振り分けが行なわれる。
高設定ほどストック個数が多くなる。

 


 

【その他の認証モード抽選】
認証モード抽選のメインは、前述した「特定役成立時」・「ボーナス中」の2つだが、この他にも「通常時の毎ゲーム抽選」が
存在する。

滞在する内部テーブルに応じて、ほぼ毎ゲーム1/100~1/300程度で認証モード抽選が行なわれる。
※無抽選ゾーンもあり

「何も引いてないのにいきなり液晶演出が騒がしくなってきた」という場合には、20Gほど様子を見るべき。

 

認証モード中のART抽選 - [鉄のラインバレル]

認証モード中は、高確率でART抽選が行なわれている。

「紫認証モード」・「赤認証モード」・「金認証モード」・「延長認証モード」・「内部認証モード」のうち、どの認証モード中
なのかによって、各小役成立時のART当選期待度が異なる。

各認証モードの特徴は以下の通り。

●紫認証モード
認証モード開始時に、液晶に表示される「認証MODE」の文字の色が紫色
認証モードの多くは、この紫認証モードとなる。
トータルのART期待度約33%。

●赤認証モード
認証モード開始時に、液晶に表示される「認証MODE」の文字の色が赤色
トータルのART期待度約70%。

●金認証モード
認証モード開始時に、液晶に表示される「認証MODE」の文字の色が金色
金認証モードに突入すれば、その時点でART当選が確定する。

●延長認証モード
基本ゲーム数である10Gを消化した後、延長抽選に当選した場合に突入する認証モード。
延長認証モード中は、赤認証モード中とほぼ同じ確率でART抽選が受けられる。

●内部認証モード
液晶は通常時のままだが、内部的には認証モード状態となっている認証モード。
認証モード当選時の一部が内部認証モードとなる。

 


 

【紫認証モード中のART当選期待度】
┣ ボーナス ⇒ 100%
┣ 強チェリー ⇒ 100%
┣ 強スイカ ⇒ 100%
┣ 強ベル ⇒ 100%
┣ チャンス目 ⇒ 100%
┣ チャンスリプレイ ⇒ 25%~33% (高設定ほど優遇されている)
┣ 押し順ベル ⇒ 10%~13% (高設定ほど優遇されている)
┣ 弱チェリー ⇒ 10%~13% (高設定ほど優遇されている)
┣ 弱スイカ ⇒ 10%~13% (高設定ほど優遇されている)

●「リプレイ成立時」と「ハズレ時」も一応ART抽選が行なわれているが、当選確率は激低。

 


 

【赤認証モード中のART当選期待度】
┣ ボーナス ⇒ 100%
┣ 強チェリー ⇒ 100%
┣ 強スイカ ⇒ 100%
┣ 強ベル ⇒ 100%
┣ チャンス目 ⇒ 100%
┣ チャンスリプレイ ⇒ 50%~75% (高設定ほど優遇されている)
┣ 押し順ベル ⇒ 25%~33% (高設定ほど優遇されている)
┣ 弱チェリー ⇒ 25%~33% (高設定ほど優遇されている)
┣ 弱スイカ ⇒ 25%~33% (高設定ほど優遇されている)

●「リプレイ成立時」と「ハズレ時」も一応ART抽選が行なわれているが、当選確率は激低。

 


 

【金認証モード中のART当選期待度】
ハズレ以外の役が成立した時点でART当選。

 


 

【延長認証モード中のART当選期待度】
┣ ボーナス ⇒ 100%
┣ 強チェリー ⇒ 100%
┣ 強スイカ ⇒ 100%
┣ 強ベル ⇒ 100%
┣ チャンス目 ⇒ 100%
┣ チャンスリプレイ ⇒ 75%
┣ 押し順ベル ⇒ 33%
┣ 弱チェリー ⇒ 33%
┣ 弱スイカ ⇒ 33%

●「リプレイ成立時」と「ハズレ時」も一応ART抽選が行なわれているが、当選確率は激低。

 


 

【内部認証モード中のART当選期待度】
内部認証モード中には、「ハズレ時のART当選率が高い」という特徴がある。

●内部認証モード中のハズレ時のART当選率
設定1 : 5.0%
設定2 : 5.0%
設定3 : 5.0%
設定4 : 7.5%
設定5 : 7.5%
設定6 : 12.5%

通常時、液晶で認証モードが始まっていないのにいきなりARTに突入するようなパターンが多い台は、高設定の
期待が持てる。

 


 

【ART当選時のストック個数振り分け】
認証モード中にART当選した場合は、1~5個の範囲でストック個数振り分けが行なわれる。

押し順ベルからART当選した場合は、ほぼ1個確定。
レア小役からART当選した場合でも、8割~9割の確率で1個となる。

基本的には、1回の当選でのストック個数は1個だと思っておいた方がよい。

 

ART(鉄ラッシュ)について - [鉄のラインバレル]

鉄のラインバレルには、「鉄(くろがね)ラッシュ」と呼ばれるART機能が搭載されている。

 


 

【ART当選契機】
●認証モード中のART抽選に当選

●ボーナス中のBAR揃い or 赤7揃い

 


 

【ARTの基本仕様】
ARTはストック方式+ゲーム数上乗せで、1セット40G継続の押し順型ART。
40G消化後は継続バトルが行なわれ、残りストックがあればバトルに勝利して継続する。

 


 

【ART中の状態】
通常時同様、ART中にも「状態」が存在する。
特定役成立時に高確への昇格抽選が行なわれ、高確当選時は16G or 24G or 32Gのいずれかの高確ゲーム数が
振り分けられる。
高確ゲーム数を消化すると低確へ転落する。

高確中は、上乗せが優遇される。

 


 

【継続バトル中のART抽選】
ARTゲーム数消化後は、継続バトルへ突入。
この継続バトル中は、ART抽選が行なわれている。

残りストックがない場合は、ART引き戻し抽選が行なわれる。
残りストックがない場合の、ARTストック引き戻し抽選当選確率は以下の通り。

●チャンスリプレイ ⇒ 50%
●弱チェリー ⇒ 10%~15% (高設定ほど優遇されている)
●弱スイカ ⇒ 10%~15% (高設定ほど優遇されている)
●押し順ベル ⇒ 5%~10% (高設定ほど優遇されている)
●リプレイ ⇒ 0.5%~1.5% (高設定ほど優遇されている)

ご覧の通り、高設定ほど引き戻しやすくなっている。

なお、残りストックがある場合は、ARTゲーム数上乗せ抽選が行なわれる。
上乗せ当選時は、10G~40Gの範囲で上乗せされる。

 


 

【ART中の打ち方】
ART中は、押し順ナビ発生時はそれに従って消化。
演出発生時は、通常時と同じ打ち方でレア役をフォロー。
その他の場合は適当打ちでOK。

 


 

【ART中の純増】
ART中は、1Gあたり約2.1枚のペースでコインが増加していく。

 

各上乗せゾーンについて - [鉄のラインバレル]

鉄のラインバレルには、いくつかの上乗せ特化ゾーンが存在する。

 


 

【BARラッシュ】
BARラッシュとは、通常時/ボーナス中/ART中と、常に突入するチャンスがあるARTゲーム数上乗せゾーン。
BARラッシュ突入リプレイ成立により、BARラッシュへ突入する。

特に、通常時の「弱チェリー&リプレイ」入賞後がチャンス。
通常時の「弱チェリー&リプレイ」入賞後は、押し順ベル取りこぼし目が出現するまでRT状態が継続する。
このRT状態の間は、約1/100でBARラッシュ突入リプレイ抽選が行なわれている。

BARラッシュ中は、約1/2でBAR揃いが成立し、BAR揃いが成立するたびに10G~300GのARTゲーム数上乗せが
行なわれる。

 


 

【覚醒】
覚醒とは、ART中の特定小役成立時に突入するチャンスがあるARTゲーム数上乗せゾーン。
継続ゲーム数は10G。

覚醒中は、覚醒契機となった役を成立させることができればARTゲーム数上乗せ確定。
液晶上に、何の役を成立させれば上乗せとなるかが表示されている。
また、参戦したキャラクターによっても上乗せ確定となる役がわかる。

●ディスィーブ ⇒ リプレイ対応
●ハインドカインド ⇒ ベル対応
●ヴァーダント ⇒ スイカ対応
●ペインキラー ⇒ チェリー対応

上乗せ対応役成立時は、10G~300Gの上乗せが発生する。

なお、覚醒中にさらに覚醒に当選すると、「大覚醒」へ移行する。
大覚醒中は、覚醒中に比べて上乗せゲーム数が跳ね上がる。

 


 

【セブンラッシュ】
セブンラッシュとは、ボーナス中/ART中に突入するチャンスがあるARTストック数上乗せゾーン。
赤7揃いにより、セブンラッシュへ突入する。

セブンラッシュ中は、赤7が揃うたびにARTストック個数が上乗せされる。
一度の上乗せで最大5個までストックされる。

赤7揃い時の背景により、ストック個数の期待度がわかる。
「白 < 青 < 黄 < 緑 < 赤 < レインボー」の順に複数ストックの期待度が高くなり、レインボーならば
3個以上のストックが確定する。

なお、一度のセブンラッシュでの平均上乗せストック数は約5個。

 


 

【オーバードライブ】
オーバードライブとは、ART中に突入するチャンスがある、ストーリー展開式のARTゲーム数大量上乗せゾーン。
ストーリー展開に応じてゲーム数上乗せが変化する。

ARTゲーム数大量上乗せの期待が持てる。

 

天井について - [鉄のラインバレル]

鉄のラインバレルには、天井機能が搭載されている。

ボーナスもARTも引かずに999G消化すると天井到達となり、ARTストック確定となる。
また、499Gに仮天井も存在する。

なお設定変更時は、天井到達までのゲーム数がクリアされる。

 

小役とボーナスとの重複当選 - [鉄のラインバレル]

鉄のラインバレルには、小役とボーナスとの重複当選機能が搭載されている。
各小役での重複当選確率は以下の通り。

●リプレイ
全設定共通 : 0.01%

●チャンスリプレイ
全設定共通 : 0.4%

●弱チェリー&リプレイ
全設定共通 : 5.0%

●強ベル
全設定共通 : 2.8%

●強ベル&弱チェリー
全設定共通 : 10%

●弱チェリー
全設定共通 : 約0.1%

●強チェリー
全設定共通 : 1.5%

●最強チェリー
全設定共通 : 33.3%

●弱スイカ
全設定共通 : 0.2%

●強スイカ
全設定共通 : 20.0%

●弱チェリー&弱スイカ
設定1 : 0.5%
設定2 : 0.4%
設定3 : 0.4%
設定4 : 0.4%
設定5 : 3.1%
設定6 : 4.5%

●弱チェリー&強スイカ
全設定共通 : 20.0%

●強チェリー&強チェリー
全設定共通 : 11.1%

●強チェリー&弱スイカ
全設定共通 : 100%

●強チェリー&強スイカ
全設定共通 : 11.1%

●チャンス目
全設定共通 : 33.3%

 

主な設定差・立ち回り一言アドバイス - [鉄のラインバレル]

人気を博した前作の「ブラックラグーン」のゲーム性を踏襲した機種である、この鉄(くろがね)のラインバレル。
上乗せパターンのバリエーションを増やし、よりパワーアップした仕様となっている。

設定判別のメインは、「認証モード突入率」と「ART突入率」。
どちらも、高設定ほど優遇されている。

とはいっても、短時間で見抜けるほどの設定差ではないので、ある程度は回す必要がある。
半日程度は回してみて、「普段打っている時や周囲の台と比べると、ARTに繋がりやすい」というような場合は粘る価値アリ。

なお、高設定確定要素も存在する。
それは、「弱チェリー&弱スイカ+右上がり白7BIG」
これが出現した時点で設定5以上確定。
出現率は、設定5なら1/9362、設定6なら1/5958。

弱チェリー&弱スイカの入賞形は、「左リール上段チェリー停止+中段ラインにスイカ揃い」。
この役が成立した後は、気合を込めて右上がりに白7BIGを狙うべし!