≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

ゲゲゲの鬼太郎 ~ブラック鬼太郎の野望~
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

ゲゲゲの鬼太郎 ~ブラック鬼太郎の野望~ 目次

損をしない為に知っておくべきポイント(注意点・ヤメ時・ペナルティ等)

筺体・リール配列

ボーナス出現率・機械割

通常時の打ち方・通常時の小役確率

ボーナスについて・ボーナス中の打ち方

通常時のモードについて

コンボアタックについて

ART自力チャンスゾーン「ゲゲゲチャレンジ」について

ART「ゲゲゲゲーム」について

通常時のART直撃抽選

天井について

主な設定差・立ち回り一言アドバイス

 

損をしない為に知っておくべきポイント(注意点・ヤメ時・ペナルティ等)

【基本情報】
●メーカー:藤商事
●5号機
●性能の異なる3つのチャンスゾーンが搭載されており、どのチャンスゾーンを選ぶかはプレイヤーの自由
●ART特化機
●天井機能搭載

【機種タイプ】
ARTのみでコインを増やすタイプ。

【技術介入要素】
ほとんど無し。
通常時とART中にスイカとチェリーを取りこぼさないようにするだけ。

【ペナルティ】
●通常時
変則押しをするとペナルティが発生する場合がある。
押し順ナビ発生時以外は、必ず左リールから停止させること。

●ART中
押し順ナビに逆らうとペナルティが発生する場合がある。

【1000円あたりの回転数】
約32G

【ボーナスでの純増枚数】
ボーナスは存在しない。

【ARTの概要】
●ゲーム数上乗せ方式
●1セット : 50G
●ART中の純増 : 1Gあたり約2.1枚

【ヤメ時】
●ART後
天国モードの可能性を考慮し、128Gまで回してからヤメる。

【天井】
ART間で999G消化すると天井到達となり、ART当選が確定する。
天井の恩恵は、「初期ゲーム数が300Gスタート」になること。

【設定変更時】
天井到達までのゲーム数がクリアされる。
約1/5で天国モードからスタートする。

 

筺体・リール配列 - [ゲゲゲの鬼太郎 ~ブラック鬼太郎の野望~]

 

筺体 リール配列

(C)水木プロ
(C)FUJISYOJI

 

ボーナス出現率・機械割 - [ゲゲゲの鬼太郎 ~ブラック鬼太郎の野望~]

 

ボーナス出現率
●ART初当たり
設定1 : 1/259.0
設定2 : 1/250.5
設定3 : 1/237.6
設定4 : 1/216.9
設定5 : 1/186.2
設定6 : 1/163.4

 

 


 

 

機械割
設定1 : 97.4%
設定2 : 98.7%
設定3 : 100.0%
設定4 : 102.8%
設定5 : 107.4%
設定6 : 113.2%

 

通常時の打ち方・通常時の小役確率 - [ゲゲゲの鬼太郎 ~ブラック鬼太郎の野望~]

【通常時の打ち方】
まず、左リール枠上 or 上段にBARを狙う。
以降は、左リールの停止形により打ち分ける。

==左リール中段にチェリーが停止した場合==
中段チェリー。
中・右リールともに適当打ちでOK。

==左リール下段にチェリーが停止した場合==
弱チェリー or 強チェリー。
中リールに赤7、右リールにはBARを狙う。
3連チェリーになれば強チェリー、それ以外ならば弱チェリー。

==左リール上段にスイカが停止した場合==
共通ベル or 弱スイカ or 強スイカ or 強チャンス目。
中リールにはBAR、右リールには赤7を狙う。
ベルが中段に揃えば共通ベル。
スイカが斜めに揃えば弱スイカ、上段に揃えば強スイカ。
スイカがハズれれば強チャンス目。

==左リール下段にBARが停止した場合==

中・右リールともに適当打ちでOK。
中リール中段にブランク絵柄停止で弱チャンス目。
チャンス目停止時は、リールバックランプが点滅する。

※ペナルティについて※
変則押しをするとペナルティが発生する場合がある。
押し順ナビ発生時以外は、必ず左リールから停止させること。

 


 

【通常時の小役確率】
●リプレイ
全設定共通 : 1/7.3

●左第1停止ベル
全設定共通 : 1/77.3

●中第1停止ベル
全設定共通 : 1/6.3

●右第1停止ベル
全設定共通 : 1/6.3

●共通ベル
設定1 : 1/331.0
設定2 : 1/324.4
設定3 : 1/318.1
設定4 : 1/312.1
設定5 : 1/306.2
設定6 : 1/295.2

●弱チェリー
設定1 : 1/85.0
設定2 : 1/80.0
設定3 : 1/85.0
設定4 : 1/80.0
設定5 : 1/85.0
設定6 : 1/80.0

●強チェリー
全設定共通 : 1/364.1

●中段チェリー
全設定共通 : 1/32768.0

●弱スイカ
設定1 : 1/90.8
設定2 : 1/89.8
設定3 : 1/88.8
設定4 : 1/87.8
設定5 : 1/86.9
設定6 : 1/84.2

●強スイカ
全設定共通 : 1/364.1

●弱チャンス目
設定1 : 1/225.2
設定2 : 1/269.7
設定3 : 1/225.2
設定4 : 1/269.7
設定5 : 1/225.2
設定6 : 1/269.7

●強チャンス目
全設定共通 : 1/315.1

 

ボーナスについて・ボーナス中の打ち方 - [ゲゲゲの鬼太郎 ~ブラック鬼太郎の野望~]

ボーナスは存在しない。

 

通常時のモードについて - [ゲゲゲの鬼太郎 ~ブラック鬼太郎の野望~]

ゲゲゲの鬼太郎~ブラック鬼太郎の野望~の通常時には、5つのモードが存在する。
各モードの特徴は以下の通り。

●通常Aモード
最も低いモード。
通常時の多くがこのモードに滞在する。

●通常Bモード
天国準備的なモード。

●天国Aモード
128G以内のART当選が確定するモード。

●天国Bモード
天国A同様に128G以内のART当選が確定し、かつ、転落時の移行先モードは天国Aのみとなる。

●超天国モード
32G以内のART当選が確定し、かつ、転落時の移行先モードは天国Bのみとなる。

 


 

【モード移行率】
モード移行抽選は、「ART終了後」・「設定変更後」に行われる。
モード移行率の特徴については以下の通り。

●概ね、設定が高くなるほどモード移行率が優遇される。(やや偶数設定が有利)

●最低モードである「通常A」からの移行先は、「通常Aのまま」か「通常Bへ昇格」の2パターンのみ。

●「通常B」からの天国昇格期待度は25%~45%。

●「天国A」ループ率は、全設定共通で約50%。

●「天国B」ループ率は、設定6のみ30%、その他の設定は70%。

 

コンボアタックについて - [ゲゲゲの鬼太郎 ~ブラック鬼太郎の野望~]

ゲゲゲの鬼太郎~ブラック鬼太郎の野望~には、「コンボアタック」と呼ばれるチャンス機能が搭載されている。

コンボアタックとは、小役の連続入賞/連続成立によって、ARTや自力チャンスゾーンの抽選が行われる機能。
液晶下部に小役が連続して表示されるほどチャンス!

小役が4連以上表示されれば、高確率で自力チャンスゾーン以上に当選する。

 

ART自力チャンスゾーン「ゲゲゲチャレンジ」について - [ゲゲゲの鬼太郎 ~ブラック鬼太郎の野望~]

ゲゲゲの鬼太郎~ブラック鬼太郎の野望~には、「ゲゲゲチャレンジ」と呼ばれるART自力チャンスゾーンが搭載されている。

ゲゲゲチャレンジには、性能の異なる3タイプが存在。
各チャレンジごとに、アツい小役やART当選期待度、ART当選した場合の獲得ゲーム数期待度が異なる。
なお、どのチャレンジにするかはプレイヤーが自由に選択可能。

各チャレンジの詳細については以下の通り。

≪鬼太郎チャレンジ≫
●ART突入期待度 : ★★★★☆
●獲得ゲーム数期待度 : ★★☆☆☆
●概要 : ベルが揃うほどチャンスとなる

≪ネコネコチャレンジ≫
●ART突入期待度 : ★★★☆☆
●獲得ゲーム数期待度 : ★★★☆☆
●概要 : 全小役でART抽選が行われるバランスタイプ

≪ねずみチャレンジ≫
●ART突入期待度 : ★☆☆☆☆
●獲得ゲーム数期待度 : ★★★★★
●概要 : 最初の14G間でARTゲーム数を貯め、最後の15G目にリプレイが成立すれば貯めたゲーム数を総取り

 


 

【ゲゲゲチャレンジ抽選】
ゲゲゲチャレンジ抽選は、通常時のレア小役成立時に行われる。

抽選状態は、消化ゲーム数によって左右される。
ART後500Gまではゲゲゲチャレンジの抽選確率が低く、500G以降は100Gごとに抽選状態が変化する。
特に「601G~700G」の区間と「801G~900G」の区間はアツく、ゲゲゲチャレンジに突入しやすい。

天井も考慮すると、もし600G以上のハマリ台があるようならば、ARTに突入するまで打ち続けた方がよい。

 


 

【ゲゲゲチャレンジの引き戻しについて】
ゲゲゲチャレンジ失敗後は、約25%の確率で「地獄の門」という引き戻し演出に突入する。
地獄の門へ突入すれば、約30%の確率でゲゲゲチャレンジの引き戻しに期待が持てる。

 

ART「ゲゲゲゲーム」について - [ゲゲゲの鬼太郎 ~ブラック鬼太郎の野望~]

ゲゲゲの鬼太郎~ブラック鬼太郎の野望~には、「ゲゲゲゲーム」と呼ばれるART機能が搭載されている。

 


 

【ART当選契機】
●規定ゲーム数消化

●コンボアタック中のART抽選に当選

●自力チャンスゾーン「ゲゲゲチャレンジ」中のART抽選に当選

●通常時のレア小役成立時のART抽選に当選

 


 

【ARTの基本仕様】
ARTは1セット50G継続。
ただし、ゲゲゲチャレンジからART当選した場合は、どのチャレンジをクリアしたかによって初期ゲーム数が変動する。

ARTは、ゲーム数上乗せに特化した仕様となっている。

 


 

【ART中のレア小役成立時】
ART中のレア小役成立時には、「ゲーム数上乗せ抽選」・「ゲゲゲバトル移行抽選」が行われる。

各小役成立時のゲーム数上乗せ期待度については以下の通り。

弱チェリー  共通ベル  弱チャンス目  強チャンス目  強チェリー  弱スイカ  強スイカ  中段チェリー

 


 

【ゲーム数上乗せ特化ゾーン「ゲゲゲバトル」】
ゲゲゲバトルとは、鬼太郎が攻撃すればゲーム数上乗せが発生する上乗せ特化ゾーン。
ART中のレア小役の一部から突入する。

最大で3戦が行われ、3戦目にも勝利すれば10G間のエピソードに突入する。
なお、ストーリーを進めていければ、最終的にエンディングを見ることができる。

 


 

【赤7揃い高確率ゾーン「ゲゲゲラッシュ」】
ゲゲゲラッシュとは、10G間赤7揃いが成立しやすくなる高確率ゾーン。
ART中の赤7揃い成立から突入する。

ゲゲゲラッシュ中に赤7揃いが成立すれば、ゲーム数上乗せが確定。
赤7がダブルラインで揃えば、上乗せ性能はさらにアップ。
また、赤7がV字に揃ったら、0G連上乗せ「ゲゲゲブレイク」へ移行する。

 


 

【0G連上乗せ演出「ゲゲゲブレイク」】
ゲゲゲブレイクとは、0G連で赤7が揃いまくる強力な上乗せ演出。
ゲゲゲラッシュ中のV字赤7揃い成立から突入する。

ゲゲゲブレイク中は、継続抽選に当選する限り延々と0G連でゲーム数が上乗せされていく。

 


 

【ART中の打ち方】
押し順ナビ発生時はそれに従って消化。
演出発生時は、通常時と同じ打ち方でスイカとチェリーをフォロー。
その他の場合は適当打ちでOK。

 


 

【ART中の純増】
ART中は、1Gあたり約2.1枚のペースでコインが増加していく。

 

通常時のART直撃抽選 - [ゲゲゲの鬼太郎 ~ブラック鬼太郎の野望~]

通常時のレア小役成立時は、ART直撃抽選が行われている。

ただし、「強レア役成立」&「2段階フリーズまで発展」というパターンでないと、直撃当選はほぼ期待できない。
逆に、「強レア役成立」&「2段階フリーズまで発展」となれば、高確率でART直撃へとつながる。

なお、直撃抽選確率にはほとんど設定差が存在しない。

 

天井について - [ゲゲゲの鬼太郎 ~ブラック鬼太郎の野望~]

ゲゲゲの鬼太郎~ブラック鬼太郎の野望~には、天井機能が搭載されている。

ART間で999G消化すると天井到達となり、ART当選が確定する。
天井の恩恵は、「初期ゲーム数が300Gスタート」になること。

 

主な設定差・立ち回り一言アドバイス - [ゲゲゲの鬼太郎 ~ブラック鬼太郎の野望~]

●ART初当たり
設定1 : 1/259.0
設定2 : 1/250.5
設定3 : 1/237.6
設定4 : 1/216.9
設定5 : 1/186.2
設定6 : 1/163.4