≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

クラッピーパーク
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

基本情報 - [クラッピーパーク]

●メーカー:ビーム
●5号機
●中段無効の4ライン機
●RT機能、ART機能搭載
●天井機能搭載

ボーナス出現率・機械割 - [クラッピーパーク]

●スペシャルBIG
設定1 : 1/8192.0
設定2 : 1/8192.0
設定3 : 1/8192.0
設定4 : 1/8192.0
設定5 : 1/5461.3
設定6 : 1/5461.3

●BIG
設定1 : 1/229.9
設定2 : 1/229.1
設定3 : 1/226.0
設定4 : 1/224.4
設定5 : 1/222.2
設定6 : 1/218.4

●ボーナス合成
設定1 : 1/223.7
設定2 : 1/222.9
設定3 : 1/219.9
設定4 : 1/218.4
設定5 : 1/213.5
設定6 : 1/210.0

●機械割
設定1 : 98.8%
設定2 : 100.1%
設定3 : 102.3%
設定4 : 105.8%
設定5 : 109.3%
設定6 : 114.1%

単独ボーナス成立確率 - [クラッピーパーク]

●スペシャルBIG
設定1 : 1/8192.0
設定2 : 1/8192.0
設定3 : 1/8192.0
設定4 : 1/8192.0
設定5 : 1/5461.3
設定6 : 1/5461.3

●BIG
設定1 : 1/555.4
設定2 : 1/550.7
設定3 : 1/532.8
設定4 : 1/524.3
設定5 : 1/512.0
設定6 : 1/492.7

通常時の打ち方・通常時の小役確率 - [クラッピーパーク]

●通常時の打ち方
ゲキアツのKohaku絵柄(黒BAR)成立を察知するため、中押しでの消化がわかりやすい。

まず、中リール枠上2コマ~中段あたりにKohaku絵柄(黒BAR)をを狙う。
中段にKohaku絵柄が停止したらKohaku揃い確定なので、左・右にもKohaku絵柄を狙う。
その他の場合は左・右リールの順に適当打ち。

 


 

●通常時の小役確率
・リプレイ : 1/7.3

・赤チェリー or 白チェリー : 1/18.0

・3択9枚役 : 1/22.6

・ベル : 1/23.4

・Kohaku絵柄(黒BAR) : 1/132.7

ボーナスについて・ボーナス中の打ち方 - [クラッピーパーク]

●ボーナスについて
・スペシャルBIG
白7揃い。
払い出し枚数が215枚を超えると終了、純増枚数は約176枚。
終了後はほぼ次回ボーナス成立まで継続するARTへ突入。

・ノーマルBIG
赤7揃い。
払い出し枚数が215枚を超えると終了、純増枚数は約176枚。
終了後はRTへ突入。

 


 

●ボーナス中の打ち方
・スペシャルBIG中
適当打ちでOK。

・BIG中
リール左下ランプのナビに従って消化。

赤ナビ時 ⇒ 左リールに赤チェリーを狙い、中・右リールは適当打ち
白ナビ時 ⇒ 左リールに白チェリーを狙い、中・右リールは適当打ち
紫ナビ or 虹ナビ ⇒ 各リールにKohaku絵柄を狙う
緑ナビ時 ⇒ 3択9枚役が成立しているので、3択ランプを確認し対応する絵柄を左リールに狙う
黄ナビ時 ⇒ 適当打ち

高確率ゾーンについて - [クラッピーパーク]

クラッピーパークの通常時には、「低確率状態」と「高確率状態」の2つの状態が存在する。

さらに低確率状態には2つのゾーンがあり、ゾーンAは高確移行率が高く、ゾーンBは低い。

●各ゾーン中の高確移行率
ゾーンA : 約1/218
ゾーンB : 約1/2184

ボーナス終了後はゾーンAからスタート。
以後、100Gごとにゾーンが入れ替わる。
例) ボーナス終了後1G~100GはゾーンA、101G~200GはゾーンB、201G~300GはゾーンA・・・・・・

高確移行時は、10G~100Gの間で高確ゲーム数が振り分けられる。
振り分けは均等。

高確率状態中は、ARTのストックがされやすい状態となる。

RT(超高確率ステージ)について - [クラッピーパーク]

クラッピーパークには、超高確率ステージと呼ばれるRT機能が存在する。
ノーマルBIG終了後、ARTストックがない場合に発動する。

RT中にKohaku絵柄揃いを成立させると、ARTストックの大チャンス。

RTはチェリー入賞により終了してしまうが、RT中は左下のランプにて成立チェリーをナビしてくれる場合がある。
ナビがない時は勘でハズすしかないが、ナビが入った時は以下の手順にて慎重にハズそう。

・赤ナビ時 ⇒ 赤チェリーが成立しているため、左リールに白7を狙う
・白ナビ時 ⇒ 白チェリーが成立しているため、左リールに赤7を狙う

コインは現状維持程度。

ART(クラッピーチャレンジ)について - [クラッピーパーク]

クラッピーパークには、クラッピーチャレンジと呼ばれるART機能が搭載されている。
ART突入契機は「スペシャルBIG後」と「ノーマルBIG後でARTストックがある場合」。

ARTは、「ボーナス成立」「チェリー入賞」「2000G消化」により終了。
RT中とは違い、パンク役であるチェリーが完全ナビされるため、一旦ARTに突入すればほぼ次回ボーナス成立まで継続することになる。

なお、チェリーをハズす手順はRT中と同じ。

RT中は、1Gあたり約0.8枚のペースでコインが増加していく。

 


 

【ART抽選契機】
メインとなるART抽選契機は「Kohaku絵柄(黒BAR)成立時のボーナス非当選時」。
以下がKohaku絵柄(黒BAR)成立時のARTストック確率。

●スペシャルBIG中
全設定共通 : 100%

●低確率状態滞在時
設定1 : 0.5%
設定2 : 4.0%
設定3 : 0.7%
設定4 : 5.0%
設定5 : 1.0%
設定6 : 6.7%

●高確率状態滞在時
設定1 : 22.2%
設定2 : 25.6%
設定3 : 31.2%
設定4 : 41.7%
設定5 : 50.0%
設定6 : 55.6%

●RT中
設定1 : 22.2%
設定2 : 25.6%
設定3 : 31.2%
設定4 : 41.7%
設定5 : 50.0%
設定6 : 55.6%

●ART中
設定1 : 25.0%
設定2 : 25.0%
設定3 : 25.0%
設定4 : 25.0%
設定5 : 25.0%
設定6 : 33.3%

●ノーマルBIG中
設定1 : 20.0%
設定2 : 20.0%
設定3 : 20.0%
設定4 : 33.3%
設定5 : 33.3%
設定6 : 33.3%

なお、以下のようなパターンはARTストック確定となる。

●ARTストック確定パターン
・ボーナス1G連
・ART2000G完走
・スペシャルBIG成立

天井について - [クラッピーパーク]

クラッピーパークには天井機能が搭載されている。
規定天井ゲーム数へ到達すると、以下の割合でART個数がストックされる。

・ボーナス間1200GハマリでARTストック1個
・ボーナス間1500GハマリでARTストック3個
・ボーナス間1800GハマリでARTストック10個

小役とボーナスとの重複当選 - [クラッピーパーク]

クラッピーパークには、小役とボーナスとの重複当選機能が搭載されている。
重複対象小役はKohaku絵柄(BAR絵柄)。

●Kohaku絵柄
全設定共通 : 33.8%

主な設定差・立ち回り一言アドバイス - [クラッピーパーク]

全体的にスペックが高めとなっているクラッピーパーク。
マイナーメーカーゆえ、設置が伸びにくいと思われる点が残念。

出玉はARTメインで増やしていく機種で、ボーナス出現率にはあまり設定差がない。
通常時の小役確率に至っては、全小役が全設定共通となっている。

というわけで、主に設定差があるのはART関連。
基本的に高設定ほどARTストックが貯まりやすい仕様となっている。

ARTへの突入が多い台を狙っていこう。

なお、ハマリ台狙いも有効。
ボーナス間で1200G以上ハマれば、次回ボーナス後にARTへ突入することが確定する。

BIG確率が高いため、そうそう1000G越えのハマリを体験することはないかもしれないが、まかり間違って1800Gとかハマれた場合はゲキアツ。
10個ものARTストックが確定する。

700~800ほどのハマリ台があれば迷わず拾っていこう。