≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

喧嘩祭
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

喧嘩祭 目次

損をしない為に知っておくべきポイント(注意点・ヤメ時・ペナルティ等)

筺体・リール配列

ボーナス出現率・機械割

通常時の打ち方・通常時の小役確率

ボーナスについて・ボーナス中の打ち方

通常時のモードについて

通常時の状態について

自力チャンスゾーン「ガチチャンス」について

AT「喧嘩祭ボーナス」について

天井について

主な設定差・立ち回り一言アドバイス

 

損をしない為に知っておくべきポイント(注意点・ヤメ時・ペナルティ等)

【基本情報】
●メーカー:KPE
●5号機
●無駄なリプレイを排除した「アクセルAT」仕様
●AT機能搭載
●天井機能搭載

【機種タイプ】
ATのみでコインを増やすタイプ。

【技術介入要素】
ほとんど無し。
通常時とAT中にスイカとチェリーを取りこぼさないようにするだけ。

【ペナルティ】
●通常時
変則押しをするとペナルティが発生する場合がある。
押し順ナビ発生時以外は、必ず左リールから停止させること。

●AT中
押し順ナビに逆らうとペナルティが発生する場合がある。

【1000円あたりの回転数】
約27G

【ボーナスでの純増枚数】
純粋なボーナスは存在しないが、30G継続の疑似ボーナス「神輿ボーナス」が搭載されている。
神輿ボーナス中は、AT「喧嘩祭ボーナス」の抽選が行われる。

【ATの概要】
●「ボーナスゲーム」と「JACゲーム」の2パートに分かれている
●ボーナスゲーム中は、JAC獲得を目指す
●JACゲーム中は、ボーナスゲーム中に獲得したJACで連チャン抽選
●1セット : ボーナスゲーム20G/JACゲーム8G
●AT中の純増 : 1Gあたり約3.0枚

【ヤメ時】
●疑似ボーナス後
天国モード滞在を考慮し、99G回してからヤメる。

【天井】
疑似ボーナス間999G消化で天井到達となり、疑似ボーナス当選が確定する。

【設定変更時】
天井到達までのゲーム数がクリアされる。
25%以上の確率で天国モードからスタートする。

 

筺体・リール配列 - [喧嘩祭]

 

筺体 リール配列

(C)KPE

 

ボーナス出現率・機械割 - [喧嘩祭]

●初当たり
設定1 : 1/248.8
設定2 : 1/240.2
設定3 : 1/230.1
設定4 : 1/205.8
設定5 : 1/178.3
設定6 : 1/147.4

●機械割
設定1 : 97.0%
設定2 : 98.4%
設定3 : 100.3%
設定4 : 105.0%
設定5 : 111.1%
設定6 : 119.1%

 

通常時の打ち方・通常時の小役確率 - [喧嘩祭]

【通常時の打ち方】
まず、左リール枠上 or 上段にBARを狙う。
以降は、左リールの停止形により打ち分ける。

==左リール中段にチェリーが停止した場合==
中段チェリー確定。
中・右リールともに適当打ちでOK。

==左リール下段にチェリーが停止した場合==
弱チェリー or 強チェリー。
中リールにはっぴ絵柄(ピンク色の絵柄)を狙い、右リール下段あたりにBARを狙う。
「中リール中段にはっぴ絵柄停止」 or 「3連チェリーで停止」となれば強チェリー。
それ以外ならば弱チェリー。

==左リール上段にスイカが停止した場合==
スイカ or チャンス目。
中リールにはっぴ絵柄(ピンク色の絵柄)を狙い、右リールは適当打ち。
スイカがハズれればチャンス目。

==左リール下段にBARが停止した場合==
中・右リールともに適当打ちでOK。
「リプレイの大V字」・「ボーナス絵柄が右上がりに揃う」となればチャンス目。

※ペナルティについて※
通常時に変則押しをするとペナルティが発生する場合がある。
押し順ナビ発生時以外は、必ず左リールから停止させること。

 


 

【通常時のレア小役確率】
●弱チェリー
設定1 : 1/109.0
設定2 : 1/104.9
設定3 : 1/101.0
設定4 : 1/97.4
設定5 : 1/94.0
設定6 : 1/90.9

●強チェリー
全設定共通 : 1/299.3

●弱スイカ(斜め揃い)
設定1 : 1/138.8
設定2 : 1/136.5
設定3 : 1/130.0
設定4 : 1/126.0
設定5 : 1/122.3
設定6 : 1/119.2

●強スイカ(平行揃い)
全設定共通 : 1/354.2

●チャンス目合成
全設定共通 : 1/75.0

 

ボーナスについて・ボーナス中の打ち方 - [喧嘩祭]

【ボーナスについて】
純粋なボーナスは存在しないが、「神輿ボーナス」という30G継続の疑似ボーナスが搭載されている。

神輿ボーナスは30G完走型となっており、消化中はAT「喧嘩祭ボーナス」の抽選が行われている。
ATは、当選した数だけストックされる。
各小役成立時のATストック期待度は、「リプレイ  ベル  弱チェリー  スイカ  チャンス目  強チェリー」の順。

一度の神輿ボーナスからAT「喧嘩祭ボーナス」へ繋がる割合は約50%。

 


 

【昇天ボーナスについて】
昇天ボーナスとは、BAR揃いから突入する疑似ボーナス超ストックゾーンのこと。

プレミア的な役であり、滅多に突入することはない。
その分いざ突入すると、高確率で疑似ボーナスをストックしていく。

昇天ボーナスは、リプレイが3回成立すると終了。
ただし、終了時の約25%で復活する。

 


 

【疑似ボーナス中の打ち方】
中身はATなので、基本的には押し順ナビに従うだけでOK。
演出発生時は、通常時と同じ打ち方でレア小役をフォローする。

 

通常時のモードについて - [喧嘩祭]

喧嘩祭の通常時には、5つのモードが存在する。
滞在モードによって、疑似ボーナス当選までの消化ゲーム数振り分けが異なる。

モード移行抽選は、疑似ボーナス終了後に行われる。

 


 

【各モードの特徴】
各モードの特徴については以下の通り。

●通常Aモード
天井は999G。
最も低いモード。
通常Bへの昇格率が15%~50%、天国Aへの昇格率が10%~25%となっている。

●通常Bモード
天井は999G。
天国Aに移行しやすいチャンスモード。
50%~80%で天国Aへ昇格する。

●通常Cモード
天井は999G。
滅多に移行しない特殊モード。
次回は必ず天国Bモードへ昇格する。

●天国Aモード
天井は99G。
ループ率25%の連チャンモード。

●天国Bモード
天井は99G。
ループ率50%の連チャンモード。
転落しても、転落先は必ず天国Aモードとなる。

 


 

【ゾーン狙いについて】
各モードごとによって、アツいゾーンが存在する。
ゾーン狙いの際は、以下のゾーンを参考に立ち回ろう。

●通常Aのゾーン
・200G~299G
・400G~499G
・600G以降

●通常Bのゾーン
・100G~199G
・300G~399G
・500G~599G
・700G以降

●通常Cのゾーン
ゾロ目ゲーム数で当たりやすいという特徴を持つ。
ただし、滅多に移行することのないモードなので、ゾーンはあまり気にしなくてOK。

 

通常時の状態について - [喧嘩祭]

喧嘩祭の通常時には、「低確」・「高確A」・「高確B」・「超高確」という4つの状態が存在する。
滞在状態によって、自力チャンスゾーン当選期待度が異なる。

各状態の特徴については以下の通り。

●低確
基本的にはこの状態に滞在。
最も低い状態。

●高確A
レア小役成立時に昇格抽選が行われる高確。
10G~20Gほどで低確へ転落する。

●高確B
50G消化ごとに昇格抽選が行われる高確。
高確Aよりも自力チャンスゾーン当選期待度が高い。
25Gほどで低確へ転落する。

●超高確
高確Aと高確Bが重なった状態。
超高確は30G間継続する。

 

自力チャンスゾーン「ガチチャンス」について - [喧嘩祭]

喧嘩祭には、「ガチチャンス」と呼ばれる新感覚ターン制自力ゾーンが存在する。
一度のガチチャンスによる疑似ボーナス当選期待度は50%以上。

 


 

【ガチチャンス中の仕様】
ガチチャンス中は、リプレイを引くと攻守交代。
つまり、主人公「大ちゃん」のターンでリプレイを引かなければ、一方的に相手を攻撃し続ける。
まさに「ずっと俺のターン!」状態。

なお、レア役成立時も必ず「大ちゃん」のターンとなる。

 


 

【ガチチャンス出現率】
ガチチャンスの出現率は、高設定ほど高くなっていく。
そこそこの設定差があるので、大きな判別要素となる。

●ガチチャンス出現率
設定1 : 1/328.2
設定2 : 1/325.0
設定3 : 1/316.7
設定4 : 1/301.0
設定5 : 1/241.1
設定6 : 1/202.9

 


 

【ガチチャンス抽選詳細】
レア小役成立時には、ガチチャンス抽選が行われる。
成立小役・滞在状態によって、当選率が異なる。

詳細については以下の通り。
※設定差があるものは、すべて高設定ほど優遇

●弱チェリー/弱スイカ成立時
低確 : 1~4%
高確A : 5%
高確B : 5%
超高確 : 20%

●強スイカ成立時
低確 : 1~4%
高確A : 5%
高確B : 5~10%
超高確 : 20%

●チャンス目成立時
低確 : 10~19%
高確A : 10~19%
高確B : 15~25%
超高確 : 50%

●強チェリー成立時
低確 : 25%
高確A : 25%
高確B : 50%
超高確 : 100%

 


 

【勝利パターンについて】
主人公「大ちゃん」の勝利パターンによって、疑似ボーナス「神輿ボーナス」の獲得数が異なる。

●勝利
通常の勝利パターン。
神輿ボーナス当選が確定する。

●大勝利
大ちゃんが複数ダメージを与えた場合の一部で出現。
神輿ボーナスの複数当選が確定する。

●パーフェクト勝利
大ちゃんが全くダメージを受けずに勝利するパターン。
神輿ボーナスの複数当選が確定する。

 

AT「喧嘩祭ボーナス」について - [喧嘩祭]

喧嘩祭には、「喧嘩祭ボーナス」と呼ばれるAT機能が搭載されている。

 


 

【AT当選契機】
●疑似ボーナス中のAT抽選に当選

 


 

【AT基本仕様】
ATは、「20G継続のボーナスゲーム」+「8G継続のJACゲーム」から構成される。
ボーナスゲームでJACを貯め、JACゲームで継続判定、という流れ。

 


 

【まずはボーナスゲームでJACを貯める】
ボーナスゲームは1セット20G。
ボーナスゲーム中は、AT継続のキモとなる「JAC」獲得を目指す。

JAC獲得契機は以下の2つ。

●リプレイの2択の押し順に正解
●レア小役成立

JACには、「青JAC」と「赤JAC」の2種類が存在。
赤JACの方が期待度が高い。

 


 

【JACゲームで継続判定】
JACゲームは1セット8G。
JACゲーム中は、ボーナスゲーム中に獲得したJACを消化していく。

告知タイプは、「チャンス告知」・「完全告知」・「後告知」・「サイレンと告知」の4種類から選択可能。

「青7揃い」 or「 レア小役成立時の一部」でAT連チャン確定。

 


 

【超喧嘩祭ボーナスについて】
超喧嘩祭ボーナスとは、20G固定の赤JAC獲得ゾーン。
ここで獲得したJACは、すべて赤JAC確定となる。

超喧嘩祭ボーナスへは、「通常時のはっぴ成立」・「喧嘩祭確定画面からの昇格」から突入する。

 


 

【上乗せ特化ゾーン「仏飛ゾーン」】
仏飛ゾーンとは、高確率で青7揃いが成立するATストック特化ゾーンのこと。
仏飛ゾーンへは、喧嘩祭確定画面の一部から昇格する。

仏飛ゾーン中は、青7揃いのたびにATをストックしていく。
青7がハズれれば仏飛ゾーン終了。

 


 

【AT中の打ち方】
押し順ナビ発生時はそれに従う。
演出発生時は、通常時と同じ打ち方でスイカとチェリーをフォロー。
その他の場合は適当打ちでOK。

 


 

【AT中の純増】
AT中は、1Gあたり約3.0枚のペースでコインが増加していく。

 

天井について - [喧嘩祭]

喧嘩祭には、天井機能が搭載されている。

疑似ボーナス間999G消化で天井到達となり、疑似ボーナス当選が確定する。

なお設定変更後は、天井到達までのゲーム数がクリアされる。

 

主な設定差・立ち回り一言アドバイス - [喧嘩祭]

●初当たり
設定1 : 1/248.8
設定2 : 1/240.2
設定3 : 1/230.1
設定4 : 1/205.8
設定5 : 1/178.3
設定6 : 1/147.4

●ガチチャンス出現率
設定1 : 1/328.2
設定2 : 1/325.0
設定3 : 1/316.7
設定4 : 1/301.0
設定5 : 1/241.1
設定6 : 1/202.9