≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

ガールズ&パンツァー
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

ガールズ&パンツァー 目次

 

 

 

 

 

機種概要

■導入日 : 2015年11月2日
■メーカー : オリンピア

筺体 リール配列

(C)GIRLS und PANZER Projekt
(C)2015 OLYMPIA CO.,LTD. All Rights Reserved.

 


 

女子高生たちが戦車を操縦して戦うという人気アニメ「ガールズ&パンツァー」とのタイアップ機。
AT特化機で、1Gあたりの純増は約2.5枚となっている。

ATへ突入経路は、主に自力チャンスゾーン。
期待度の異なる5種類の自力CZが用意されている。
最上位の自力CZである「マウスへの挑戦」が選択されれば、AT当選が確定する上、ATストック抽選まで行われる。

AT「戦車道」は、規定ゲーム数や規定枚数は存在せず、AT中のバトル演出の結果と継続ゲーム数とが完全リンク。
打ち手側である「大洗女子学園」と、敵側である「対戦高校」とでバトル演出を繰り広げ、どちらかが全滅するまでATが継続する。
1ゲーム1ゲームが勝負で、毎ゲーム攻撃抽選が行なわれるため、AT中は常に手に汗握る展開を楽しめる。

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時/ペナルティ - [ガールズ&パンツァー]

【天井】
AT後1280G消化で天井到達となり、AT当選が確定する。

 


 

【設定変更時】
天井到達までのゲーム数はクリアされる。

設定変更後666G消化で、必ず自力CZ「あんこう祭り」に突入する。

 


 

【ヤメ時】
●AT後
100Gほど回し、そこで演出が騒がしくないようならばヤメてOK。

 


 

【ペナルティ】
●通常時
変則押しをするとペナルティが発生する可能性がある。

●AT中
押し順ナビに逆らうとペナルティが発生する場合がある。

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割 - [ガールズ&パンツァー]

●AT初当たり
設定1 : 1/400
設定2 : 1/378
設定3 : 1/354
設定4 : 1/298
設定5 : 1/260
設定6 : 1/217

●機械割
設定1 : 97.1%
設定2 : 98.3%
設定3 : 100.2%
設定4 : 104.5%
設定5 : 108.1%
設定6 : 113.1%

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/AT中の打ち方 - [ガールズ&パンツァー]

【通常時の打ち方】
順押し適当打ちでOK。

※ペナルティについて※
変則押しをするとペナルティが発生する場合がある。

 


 

【AT中の打ち方】
押し順ナビ発生時はそれに従って消化。
その他の場合は全リール適当打ちでOK。

※ペナルティについて※
押し順ナビに逆らうとペナルティが発生する場合がある。

目次へ戻る

 

ホール側の扱い方や反応/稼働状況/粗利 - [ガールズ&パンツァー]

 

■担当者 :
業界ライター『花火』

※2015/11/12更新※

11月の機械の中では前評判が非常に良かった台。
そして導入後もかなり良い動きをしている。
こういった、いわゆる「萌え系」の台というのはやはり強いようだ。

ただ当然それだけでは動かないので、しっかり中身も伴っている。
粗利も少し甘めに出ているので、それも良い方向に進みそうだ。

 


 

※2015/12/3更新※

原作人気やAT中の面白さも手伝って、今でもしっかりと稼働を保っている。

これ系の台は、ある程度作り込みがしっかりしていれば本当に鉄板だという印象。

設定もある程度使えば見せ台も作れるという話だったので、準メイン機として力を入れているホールも結構出てきている。
是非、戦車道を極めて頂けたらと思う。

 


 

※2016/1/15更新※

ここ数か月で出た機種の中では、ダントツに良い数字となっている。
ガルパン自体のコンテンツ力と、わかりやすいゲーム性、程よい爆発力等、「原作とスペックがマッチしてる!」と後輩が言っていた。

改めて、萌コンテンツの強さを証明した機械となっている。

 


 

※2016/7/1更新※

コラムでも取り上げたガルパンだが、今なおホールでは一線で戦っている。
新内規の機械の中では一番の稼働と実績だ。

まぁ、確かに面白い。
そして何より、作り込みが素晴らしい!

かなり辛めの機械となっているので、平均設定は他の機械と比べて良いホールが多い印象。
流行の高設定示唆も出やすいので、絶好のアピール機となっている。
イベント時などに狙ってみると面白いだろう。

目次へ戻る

 

要チェックな小役の解説 - [ガールズ&パンツァー]

【小役概要】
「砲弾リプレイ」以外は、すべて全設定共通の出現率となる。

 


 

【レア小役出現率】
●チェリー : 1/100

●強ベル : 1/200
※第三停止後にベルが光る

●双眼鏡 : 1/250

●戦車リプレイ : 1/1638

●マウスリプレイ : 1/16384
※フリーズを伴う

 


 

【ゲームのカギを握る「砲弾リプレイ」】
砲弾リプレイが連続するほど、自力CZ突入に期待が持てる。

砲弾リプレイのみ、出現率1/20~1/18.5と設定差がある。
そして砲弾リプレイ成立後は、次ゲームでリプレイが成立すれば1/2で砲弾リプレイに変換され、以降は連続でリプレイが成立する限りすべて砲弾リプレイに変換される。

「滞在状態」と「砲弾リプレイの連チャン数」によって、自力CZ突入期待度が変化する。

 


 

【砲弾リプレイ変化率(初回)】

設定
確率
1
28.0%
2
28.3%
3
29.0%
4
30.5%
5
30.8%
6
31.0%

目次へ戻る

 

通常時の状態/液晶ステージ - [ガールズ&パンツァー]

ガールズ&パンツァーの通常時には、「通常A」・「通常B」・「高確A」・「高確B」・「超高確」という5つの状態が存在する。
滞在状態によって、自力チャンスゾーン突入期待度が異なる。

状態昇格抽選が行われるのは、「チェリー成立時」と「強ベル成立時」。
特に、チェリー成立時は状態昇格に期待が持てる。

以下の液晶ステージへと移行すれば、良い状態に滞在している可能性が高い。

●「放課後です」ステージ
●「作戦会議始めます!」ステージ
●「決戦前夜です」ステージ

「決戦前夜です」ステージは特にアツい。

目次へ戻る

 

通常時の状態移行抽選 - [ガールズ&パンツァー]

通常時はチェリーや強ベルで状態移行抽選が行われている。
各状態別の成立役による状態移行抽選は以下の通り。

通常A⇒通常B
設定
チェリー
強ベル
1
50.0%
20.0%
2
21.1%
3
21.6%
4
60.0%
33.3%
5
70.0%
47.1%
6
80.0%
60.3%
通常B⇒高確A
設定
チェリー
強ベル
1
25.0%
10.0%
2
10.5%
3
10.8%
4
30.0%
16.7%
5
35.0%
23.6%
6
40.0%
30.2%
高確A⇒高確B
設定
チェリー
強ベル
1
12.5%
5.0%
2
5.3%
3
5.4%
4
15.0%
8.3%
5
17.5%
11.8%
6
20.0%
15.1%
高確B⇒超高確
設定
チェリー
強ベル
1
6.3%
2.5%
2
2.6%
3
2.7%
4
7.5%
4.2%
5
8.8%
5.9%
6
10.0%
7.5%

目次へ戻る

 

リールロック発生でゲキアツ! - [ガールズ&パンツァー]

リールロックが発生した時点で、「双眼鏡」以上のレア小役成立が確定する。

リールロックは3段階まで存在。

「ロック1段階」で終了した場合は、ほとんどが双眼鏡。

「ロック2段階」まで発展すれば、戦車リプレイかマウスリプレイが確定。
自力CZ以上の当選が確定する。

「ロック3段階」まで発展すれば、最強レア小役であるマウスリプレイが確定。
AT当選&高継続ATが確定する「マウスへの挑戦」へ突入する。

目次へ戻る

 

4種類の自力CZ - [ガールズ&パンツァー]

【4種類の自力CZ】
ガールズ&パンツァーには、AT期待度の異なる4種類の自力チャンスゾーンが搭載されている。
各自力CZ概要については以下の通り。

 


 

【自力CZ「教官と鬼ごっこ」】
最も期待度の低い自力CZ。
液晶上の枠の色が変化することで期待度アップ。

枠の色によるAT当選期待度は「青 < 緑 < 赤 < 白=虹」の順。

なお、設定ごとの出現率とAT当選期待度は以下の通り。

設定
出現率
期待度
1
1/515.9
25.6%
2
1/511.5
26.1%
3
1/434.5
28.5%
4
1/411.0
30.5%
5
1/342.1
33.8%
6
1/307.0
35.5%

 


 

【自力CZ「ガルパンチャレンジ」】
選択するチームによって、全く異なるチャレンジが楽しめる自力CZ。
AT当選期待度は約40%で、どれを選んでも期待度は同じ。

「アヒル革命」「ウサギ革命」が発生すればゲキアツ!

自力CZガルパンチャレンジの出現率は以下の通り。

設定
出現率
1
1/313.5
2
1/327.8
3
1/286.0
4
1/297.4
5
1/251.6
6
1/263.7

 


 

【自力CZ「サバイバルウォー」】
「AT当選率」と「報酬」の異なるキャラの中から、好きなキャラを選択して挑戦。
ライバル高校撃破でAT確定。

キャラ別のAT当選期待度は「アンチョビ < ケイ < ダージリン < 西住みほ < カチューシャ < 西住まほ」の順。
また、キャラ別のAT当選時の高継続率期待度は「西住まほ < カチューシャ < 西住みほ < ダージリン < ケイ < アンチョビ」の順。

自力CZサバイバルウォーの出現率は以下の通り。

設定
出現率
1
1/1569.9
2
1/1308.7
3
1/1431.0
4
1/1025.2
5
1/1257.1
6
1/790.9

 

 


 

【自力CZ「あんこう祭り」】
あんこう祭りは通常時にいきなり突入する自力CZゾーンで、20G継続となっている。
AT当選期待度は約66%。

ゲーム数の末尾が66Gの時が突入のチャンスとなっており、一度の突入で最大10個のストック振り分けがある。
特に666Gの突入が優遇されているので、その手前で落ちている場合は狙い目となる。

各設定ごとのあんこう祭り初当たり確率は以下の通り。

設定
初当たり
1
1/3379.7
2
1/2497.4
3
1/2757.0
4
1/1962.2
5
1/1968.0
6
1/1508.4

 


 

【各モード別のゲーム数によるあんこうまつり当選期待度】
●モードA ⇒ 366・666・966・1266Gがチャンス

●モードB ⇒ 266・466・666・866・1066・1266Gがチャンス

●モードC ⇒ 166・366・566・666・766・966・1166Gがチャンス

●天国A ⇒ 66・666Gは突入確定

●天国B ⇒ 66・666Gは突入確定

●設定変更後 ⇒ 366・966・1266Gがチャンスで666Gは突入確定

 


 

【自力CZ抽選】
自力CZ抽選は、「砲弾リプレイ成立時」・「双眼鏡成立時」に行われる。

●双眼鏡成立時
状態や設定に影響されず、常に30%の確率で自力CZ当選となる。
超高確滞在時のみ、100%で自力CZ当選。

●砲弾リプレイ成立時
連続で成立するほど自力CZ当選率が高くなる。
かつ、滞在状態や設定によっても影響を受ける。

目次へ戻る

 

AT「戦車道」 - [ガールズ&パンツァー]

【概要】
規定ゲーム数は無し。
液晶でのバトルの決着がつくまで継続する。

1Gあたり約2.5枚のペースでコインが増加していく。

 


 

【主なAT当選契機】
●規定ゲーム数消化
※規定ゲーム数は「66G」・「91G」・「456G」・「622G」・「1023G」・「1216G」・「1280G」

●自力チャンスゾーン中のAT抽選に当選

 


 

【ATレベル】
AT突入時には、継続期待度の異なる「ATレベル」に振り分けられる。
ATレベルは1~4の4段階で、振り分けられたATレベルと、選択された対戦高によって継続期待度が異なる。

各ATレベルによる平均のAT継続期待度については以下の通り。

●ATレベル1 : 約67%
●ATレベル1 : 約75%
●ATレベル1 : 約82%
●ATレベル1 : 約88%

なお、対戦高が「アンツィオ」ならば、継続確定となる。

 


 

【AT中のバトル演出】
ATに規定ゲーム数や規定枚数は一切ない。
「バトル演出の結果」と「AT継続ゲーム数」とが完全リンクしているため、どこまでATが続くのかは液晶でのバトル演出次第。

AT中は液晶上にて、打ち手側である「大洗女子学園」と、敵側である「対戦高校」とでバトル演出が繰り広げられる。
バトルが続いている間は延々とAT中となり、バトル勝利となればセット継続。
バトルの勝敗は、毎ゲーム行われるガチ抽選の結果によって決まる。

選択される対戦高校によって、勝利期待度が異なる。
期待度は「黒森峰女学園  プラウダ高校 < サンダース大学付属高校  聖グロリアーナ女学院  アンツィオ高校」の順。
アンツィオ高校が選択されれば、打ち手側である「大洗女子学園」の勝利確定!

 


 

【ATレベル&対戦校によるAT継続率】
選択されたATレベル&対戦校によって、AT継続率が変化する。
詳細については以下の通り。
※アンツィオはいかなる状況でも継続確定

●ATレベル1
黒森峰 : 50%
プラウダ : 60%
サンダース : 70%
聖グロリアーナ : 80%

●ATレベル2
黒森峰 : 60%
プラウダ : 70%
サンダース : 77%
聖グロリアーナ : 86%

●ATレベル3
黒森峰 : 66%
プラウダ : 74%
サンダース : 83%
聖グロリアーナ : 91%

●ATレベル4
黒森峰 : 76%
プラウダ : 82%
サンダース : 90%
聖グロリアーナ : 93%

目次へ戻る

 

バトル開始時の会話によるATレベル示唆 - [ガールズ&パンツァー]

ATの1G目・バトルパート開始時のセリフでATレベルを示唆する場合がある。
敵チームの会話ならその時点でATレベル2以上が確定。

ここでは対戦相手別のキャラとセリフの組み合わせによるATレベル4確定パターンを紹介。

なお、アンツィオとの対戦時はATレベル4確定パターンは存在せず。

■VS黒森峰
●まほ「迅速に~」 or 「紫電一閃」
●エリカ「雑魚を~」

■VSプラウダ
●カチューシャ「この~」 or 「よだれ~」
●ノンナ「口元に~」

■VSサンダース
●ナオミ「獲物は~」
●アリサ「わたしの~」
●ケイ「ゴーアヘッド!」

■VS聖グロリアーナ
●オレンジペコ「ここからが~」
●ダージリン「ええ、ただ~」
●まほ「戦う前~」

目次へ戻る

 

2つのセット数ストック特化ゾーン - [ガールズ&パンツァー]

【ストックウォー】
ストックウォーは、AT中のバトル勝利時に突入する可能性のある、セット数上乗せ0G連機能。
突入率は1/8949.5となっており、平均ストックは6.5個。

消化中は下パネル部分にある、アタックビジョンを押し込み、液晶上にVが表示されるたびに勝利確定のセット数ストックを上乗せしていく。

 


 

【マウスへの挑戦】
マウスへの挑戦は、AT中のバトル勝利時に突入する可能性のある、セット数ストック特化ゾーン。
8G間継続し、液晶リール上に7が揃うたびに勝利確定のセット数をストックする。

突入率は1/6786.7となっており、平均ストックは4.1個。

なお、マウスへの挑戦は、通常時のフリーズからも突入する可能性があり、突入した時点でATレベル4確定となる。

目次へ戻る

 

AT中の対戦校シナリオ - [ガールズ&パンツァー]

【概要】
AT中の対戦校はATレベルにより抽選されたシナリオによって、15回戦まで決定されている。

シナリオにはいくつかの法則があり、ATレベルを示唆するものや、設定を示唆するパターンが存在。
ここに一部紹介。

 


 

【ATレベルを示唆する法則】
■黒森峰 ⇒ 黒
■プラウダ ⇒ プ
■サンダース ⇒ サ
■聖グロリアーナ ⇒ 聖
■アンツィオ ⇒ ア

●「黒 ⇒ プ ⇒ サ ⇒ 聖 ⇒ ア」のループ ⇒ ATレベル2以上

●「プ ⇒ 黒 ⇒ ア ⇒ 聖 ⇒ サ」のループ ⇒ ATレベル3以上

●「ア ⇒ 聖 ⇒ サ ⇒ プ ⇒ 黒」のループ ⇒ ATレベル4確定

 


 

【設定を示唆する法則】
決定された15回戦の順番がこのようであれば、高設定確定となる。

●「サ ⇒ 聖 ⇒ ア ⇒ ア ⇒ ア ⇒ ア ⇒ 聖 ⇒ サ ⇒ プ ⇒ 聖 ⇒ サ ⇒ プ ⇒ 聖 ⇒ サ ⇒ 黒」 ⇒ 設定4以上確定

●「聖 ⇒ ア ⇒ ア ⇒ ア ⇒ ア ⇒ ア ⇒ 聖 ⇒ サ ⇒ プ ⇒ 聖 ⇒ サ ⇒ プ ⇒ 聖 ⇒ サ ⇒ 黒」 ⇒ 設定5以上確定

●「ア ⇒ ア ⇒ ア ⇒ ア ⇒ ア ⇒ ア ⇒ 聖 ⇒ サ ⇒ プ ⇒ 聖 ⇒ サ ⇒ プ ⇒ 聖 ⇒ サ ⇒ 黒」 ⇒ 設定6以上確定

目次へ戻る

 

パンツァー革命 - [ガールズ&パンツァー]

パンツァー革命とは、発生すれば状況が一気に好転する一発逆転の演出のこと。
いかなる状況でも、発生すればゲキアツだ!

 


 

【通常時に発生するパンツァー革命】
●突当たり革命
発生した時点でAT当選が確定する。

 


 

【自力CZ中に発生するパンツァー革命】
●あんこう祭り革命
あんこう祭りを大量にストックできる。

●サバイバル革命
「サバイバルウォー」中、相手を全滅させることが確定、すなわちAT確定。

●アヒル革命
ガルパンチャレンジの「アヒル」中、ライフが減らない無敵状態となる。

●ウサギ革命
ガルパンチャレンジの「ウサギ」中、失敗した分の演習を再獲得。

 


 

【AT中に発生するパンツァー革命】
●アンツィオ革命
ゲキアツの革命で、15連続で対戦高がアンツィオとなることが確定する。
つまり、15連勝確定。

●隊長逆転革命
敵と味方との隊数を入れ替え、AT継続確定となる。

●ランク革命
SSランクに昇格確定。

●戦車道革命
AT復帰確定。

●フルボッコ革命
AT中に相手を1車両も倒せずに終了した場合に発生し、一気にATレベル4まで昇格。

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い - [ガールズ&パンツァー]

【AT初当たり】
AT特化機ということで、やはり基本となるのはAT初当たり確率。
単純に、AT初当たりが多い台を優先していこう。

設定
初当たり
1
1/399.7
2
1/378.3
3
1/354.2
4
1/298.4
5
1/259.9
6
1/216.6

 

 


 

【自力CZ出現率】
高設定ほど出現率が高くなる自力CZ。
自力CZトータルの出現率で見極めるのもよいが、それぞれの突入率を意識することで、より大きな設定看破の材料となるのではないだろうか。

設定
教官と鬼ごっこ
ガルパンチャレンジ
サバイバルウォー
1
1/515.9
1/313.5
1/1569.9
2
1/511.5
1/327.8
1/1308.7
3
1/434.5
1/286.0
1/1431.0
4
1/411.0
1/297.4
1/1025.2
5
1/342.1
1/251.6
1/1257.1
6
1/307.0
1/263.7
1/790.9
設定
自力CZトータル
1
1/173.4
2
1/173.3
3
1/153.9
4
1/147.7
5
1/130.0
6
1/120.3

 


 

【自力CZ「教官と鬼ごっこ」成功率】
自力CZ教官と鬼ごっこの成功率はそこそこの設定差が存在。
3回に1回のペースで成功するようならば、粘る価値はあり。

設定
成功率
1
25.6%
2
26.1%
3
28.5%
4
30.5%
5
33.8%
6
35.5%

 


 

【砲弾リプレイ変化率(初回)】
通常リプレイから砲弾リプレイへの初回の変化率には僅かではあるが、設定差が存在。
2回目以降のリプレイは高い確率で砲弾リプレイに変化するので、初回である事をしっかり確認した上で、10回に3回くらいリプレイから砲弾リプレイに変化すれば高設定のチャンス。

設定
確率
1
28.0%
2
28.3%
3
29.0%
4
30.5%
5
30.8%
6
31.0%

 


 

【あんこう祭り初当たり確率】
アンコウ祭り初当たり確率は、設定1と設定6とで倍以上の差がある。
かなり高頻度で初当たりするようならば、高設定を疑って良いだろう。

設定
初当たり
1
1/3379.7
2
1/2497.4
3
1/2757.0
4
1/1962.2
5
1/1968.0
6
1/1508.4

 


 

【設定判別についての総評】
全体として、段階的に各所に設定差が設けられている印象。
よって、個別に「ここがこうだから」と判別していくのではなく、ざっくりと「AT初当たりが多い台」を狙っていくのが最も効率の良い設定判別になると思われる。

よって、大ハマリが複数回あったり、中ハマリが頻発しているような台は避けていくのが無難。

目次へ戻る

 

高設定確定演出/設定示唆演出 - [ガールズ&パンツァー]

【規定ゲーム数(天井ゲーム数)によるAT当選】
AT当選までの規定ゲーム数(天井ゲーム数)は、「66G」・「91G」・「456G」・「622G」・「1023G」・「1216G」・「1280G」の7種類。
このうち「456G」が選択されれば、設定4以上が確定する。

 


 

【あんこう祭りのストックによる示唆】
あんこう祭りでストック6個が選択されれば設定6確定となる。

 


 

【AT中の対戦校シナリオによる設定示唆】
決定された15回戦の順番がこのようであれば、高設定確定となる。
■黒森峰 ⇒ 黒
■プラウダ ⇒ プ
■サンダース ⇒ サ
■聖グロリアーナ ⇒ 聖
■アンツィオ ⇒ ア

●「サ ⇒ 聖 ⇒ ア ⇒ ア ⇒ ア ⇒ ア ⇒ 聖 ⇒ サ ⇒ プ ⇒ 聖 ⇒ サ ⇒ プ ⇒ 聖 ⇒ サ ⇒ 黒」 ⇒ 設定4以上確定

●「聖 ⇒ ア ⇒ ア ⇒ ア ⇒ ア ⇒ ア ⇒ 聖 ⇒ サ ⇒ プ ⇒ 聖 ⇒ サ ⇒ プ ⇒ 聖 ⇒ サ ⇒ 黒」 ⇒ 設定5以上確定

●「ア ⇒ ア ⇒ ア ⇒ ア ⇒ ア ⇒ ア ⇒ 聖 ⇒ サ ⇒ プ ⇒ 聖 ⇒ サ ⇒ プ ⇒ 聖 ⇒ サ ⇒ 黒」 ⇒ 設定6以上確定

 


 

【AT終了画面】
AT終了画面が、以下のパターンとなれば高設定確定。

●敵の水着画面 ⇒ 設定4以上確定

●みほ&まほの全画面 ⇒ 設定6確定

目次へ戻る