≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

ガールズ&パンツァー
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

ガールズ&パンツァー 目次

 

 

 

 

 

 

 

機種概要

■導入日 : 2015年11月2日
■メーカー : オリンピア

筺体 リール配列

(C)GIRLS und PANZER Projekt
(C)2015 OLYMPIA CO.,LTD. All Rights Reserved.

 


 

女子高生たちが戦車を操縦して戦うという人気アニメ「ガールズ&パンツァー」とのタイアップ機。
AT特化機で、1Gあたりの純増は約2.5枚となっている。

ATへ突入経路は、主に自力チャンスゾーン。
期待度の異なる5種類の自力CZが用意されている。
最上位の自力CZである「マウスへの挑戦」が選択されれば、AT当選が確定する上、ATストック抽選まで行われる。

AT「戦車道」は、規定ゲーム数や規定枚数は存在せず、AT中のバトル演出の結果と継続ゲーム数とが完全リンク。
打ち手側である「大洗女子学園」と、敵側である「対戦高校」とでバトル演出を繰り広げ、どちらかが全滅するまでATが継続する。
1ゲーム1ゲームが勝負で、毎ゲーム攻撃抽選が行なわれるため、AT中は常に手に汗握る展開を楽しめる。

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時/ペナルティ - [ガールズ&パンツァー]

【天井】
AT後1280G消化で天井到達となり、AT当選が確定する。

 


 

【設定変更時】
天井到達までのゲーム数はクリアされる。

設定変更後666G消化で、必ず自力CZ「あんこう祭り」に突入する。

 


 

【ヤメ時】
●AT後
100Gほど回し、そこで演出が騒がしくないようならばヤメてOK。

 


 

【ペナルティ】
●通常時
変則押しをするとペナルティが発生する可能性がある。

●AT中
押し順ナビに逆らうとペナルティが発生する場合がある。

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割 - [ガールズ&パンツァー]

●AT初当たり
設定1 : 1/400
設定2 : 1/378
設定3 : 1/354
設定4 : 1/298
設定5 : 1/260
設定6 : 1/217

●機械割
設定1 : 97.1%
設定2 : 98.3%
設定3 : 100.2%
設定4 : 104.5%
設定5 : 108.1%
設定6 : 113.1%

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/AT中の打ち方 - [ガールズ&パンツァー]

【通常時の打ち方】
順押し適当打ちでOK。

※ペナルティについて※
変則押しをするとペナルティが発生する場合がある。

 


 

【AT中の打ち方】
押し順ナビ発生時はそれに従って消化。
その他の場合は全リール適当打ちでOK。

※ペナルティについて※
押し順ナビに逆らうとペナルティが発生する場合がある。

目次へ戻る

 

ホール側の扱い方や反応/稼働状況/粗利 - [ガールズ&パンツァー]

 

■担当者 :
業界ライター『花火』

※2015/11/12更新※

11月の機械の中では前評判が非常に良かった台。
そして導入後もかなり良い動きをしている。
こういった、いわゆる「萌え系」の台というのはやはり強いようだ。

ただ当然それだけでは動かないので、しっかり中身も伴っている。
粗利も少し甘めに出ているので、それも良い方向に進みそうだ。

 


 

※2015/12/3更新※

原作人気やAT中の面白さも手伝って、今でもしっかりと稼働を保っている。

これ系の台は、ある程度作り込みがしっかりしていれば本当に鉄板だという印象。

設定もある程度使えば見せ台も作れるという話だったので、準メイン機として力を入れているホールも結構出てきている。
是非、戦車道を極めて頂けたらと思う。

 


 

※2016/1/15更新※

ここ数か月で出た機種の中では、ダントツに良い数字となっている。
ガルパン自体のコンテンツ力と、わかりやすいゲーム性、程よい爆発力等、「原作とスペックがマッチしてる!」と後輩が言っていた。

改めて、萌コンテンツの強さを証明した機械となっている。

 


 

※2016/7/1更新※

コラムでも取り上げたガルパンだが、今なおホールでは一線で戦っている。
新内規の機械の中では一番の稼働と実績だ。

まぁ、確かに面白い。
そして何より、作り込みが素晴らしい!

かなり辛めの機械となっているので、平均設定は他の機械と比べて良いホールが多い印象。
流行の高設定示唆も出やすいので、絶好のアピール機となっている。
イベント時などに狙ってみると面白いだろう。

目次へ戻る

 

要チェックな小役の解説 - [ガールズ&パンツァー]

【小役概要】
「砲弾リプレイ」以外は、すべて全設定共通の出現率となる。

 


 

【レア小役出現率】
●チェリー : 1/100

●強ベル : 1/200
※第三停止後にベルが光る

●双眼鏡 : 1/250

●戦車リプレイ : 1/1638

●マウスリプレイ : 1/16384
※フリーズを伴う

 


 

【ゲームのカギを握る「砲弾リプレイ」】
砲弾リプレイが連続するほど、自力CZ突入に期待が持てる。

砲弾リプレイのみ、出現率1/20~1/18.5と設定差がある。
そして砲弾リプレイ成立後は、次ゲームでリプレイが成立すれば1/2で砲弾リプレイに変換され、以降は連続でリプレイが成立する限りすべて砲弾リプレイに変換される。

「滞在状態」と「砲弾リプレイの連チャン数」によって、自力CZ突入期待度が変化する。

 


 

【砲弾リプレイ変化率(初回)】

設定
確率
1
28.0%
2
28.3%
3
29.0%
4
30.5%
5
30.8%
6
31.0%

目次へ戻る

 

通常時の状態/液晶ステージ - [ガールズ&パンツァー]

ガールズ&パンツァーの通常時には、「通常A」・「通常B」・「高確A」・「高確B」・「超高確」という5つの状態が存在する。
滞在状態によって、自力チャンスゾーン突入期待度が異なる。

状態昇格抽選が行われるのは、「チェリー成立時」と「強ベル成立時」。
特に、チェリー成立時は状態昇格に期待が持てる。

以下の液晶ステージへと移行すれば、良い状態に滞在している可能性が高い。

●「放課後です」ステージ
●「作戦会議始めます!」ステージ
●「決戦前夜です」ステージ

「決戦前夜です」ステージは特にアツい。

目次へ戻る

 

通常時の状態移行抽選 - [ガールズ&パンツァー]

通常時はチェリーや強ベルで状態移行抽選が行われている。
各状態別の成立役による状態移行抽選は以下の通り。

通常A⇒通常B
設定
チェリー
強ベル
1
50.0%
20.0%
2
21.1%
3
21.6%
4
60.0%
33.3%
5
70.0%
47.1%
6
80.0%
60.3%
通常B⇒高確A
設定
チェリー
強ベル
1
25.0%
10.0%
2
10.5%
3
10.8%
4
30.0%
16.7%
5
35.0%
23.6%
6
40.0%
30.2%
高確A⇒高確B
設定
チェリー
強ベル
1
12.5%
5.0%
2
5.3%
3
5.4%
4
15.0%
8.3%
5
17.5%
11.8%
6
20.0%
15.1%
高確B⇒超高確
設定
チェリー
強ベル
1
6.3%
2.5%
2
2.6%
3
2.7%
4
7.5%
4.2%
5
8.8%
5.9%
6
10.0%
7.5%

目次へ戻る

 

リールロック発生でゲキアツ! - [ガールズ&パンツァー]

リールロックが発生した時点で、「双眼鏡」以上のレア小役成立が確定する。

リールロックは3段階まで存在。

「ロック1段階」で終了した場合は、ほとんどが双眼鏡。

「ロック2段階」まで発展すれば、戦車リプレイかマウスリプレイが確定。
自力CZ以上の当選が確定する。

「ロック3段階」まで発展すれば、最強レア小役であるマウスリプレイが確定。
AT当選&高継続ATが確定する「マウスへの挑戦」へ突入する。

目次へ戻る

 

4種類の自力CZ - [ガールズ&パンツァー]

【4種類の自力CZ】
ガールズ&パンツァーには、AT期待度の異なる4種類の自力チャンスゾーンが搭載されている。
各自力CZ概要については以下の通り。

 


 

【自力CZ「教官と鬼ごっこ」】
最も期待度の低い自力CZ。
液晶上の枠の色が変化することで期待度アップ。

枠の色によるAT当選期待度は「青 < 緑 < 赤 < 白=虹」の順。

なお、設定ごとの出現率とAT当選期待度は以下の通り。

設定
出現率
期待度
1
1/515.9
25.6%
2
1/511.5
26.1%
3
1/434.5
28.5%
4
1/411.0
30.5%
5
1/342.1
33.8%
6
1/307.0
35.5%

 


 

【自力CZ「ガルパンチャレンジ」】
選択するチームによって、全く異なるチャレンジが楽しめる自力CZ。
AT当選期待度は約40%で、どれを選んでも期待度は同じ。

「アヒル革命」「ウサギ革命」が発生すればゲキアツ!

自力CZガルパンチャレンジの出現率は以下の通り。

設定
出現率
1
1/313.5
2
1/327.8
3
1/286.0
4
1/297.4
5
1/251.6
6
1/263.7

 


 

【自力CZ「サバイバルウォー」】
「AT当選率」と「報酬」の異なるキャラの中から、好きなキャラを選択して挑戦。
ライバル高校撃破でAT確定。

キャラ別のAT当選期待度は「アンチョビ < ケイ < ダージリン < 西住みほ < カチューシャ < 西住まほ」の順。
また、キャラ別のAT当選時の高継続率期待度は「西住まほ < カチューシャ < 西住みほ < ダージリン < ケイ < アンチョビ」の順。

自力CZサバイバルウォーの出現率は以下の通り。

設定
出現率
1
1/1569.9
2
1/1308.7
3
1/1431.0
4
1/1025.2
5
1/1257.1
6
1/790.9

 

 


 

【自力CZ「あんこう祭り」】
あんこう祭りは通常時にいきなり突入する自力CZゾーンで、20G継続となっている。
AT当選期待度は約66%。

ゲーム数の末尾が66Gの時が突入のチャンスとなっており、一度の突入で最大10個のストック振り分けがある。
特に666Gの突入が優遇されているので、その手前で落ちている場合は狙い目となる。

各設定ごとのあんこう祭り初当たり確率は以下の通り。

設定
初当たり
1
1/3379.7
2
1/2497.4
3
1/2757.0
4
1/1962.2
5
1/1968.0
6
1/1508.4

 


 

【各モード別のゲーム数によるあんこうまつり当選期待度】
●モードA ⇒ 366・666・966・1266Gがチャンス

●モードB ⇒ 266・466・666・866・1066・1266Gがチャンス

●モードC ⇒ 166・366・566・666・766・966・1166Gがチャンス

●天国A ⇒ 66・666Gは突入確定

●天国B ⇒ 66・666Gは突入確定

●設定変更後 ⇒ 366・966・1266Gがチャンスで666Gは突入確定

 


 

【自力CZ抽選】
自力CZ抽選は、「砲弾リプレイ成立時」・「双眼鏡成立時」に行われる。

●双眼鏡成立時
状態や設定に影響されず、常に30%の確率で自力CZ当選となる。
超高確滞在時のみ、100%で自力CZ当選。

●砲弾リプレイ成立時
連続で成立するほど自力CZ当選率が高くなる。
かつ、滞在状態や設定によっても影響を受ける。

目次へ戻る

 

AT「戦車道」 - [ガールズ&パンツァー]

【概要】
規定ゲーム数は無し。
液晶でのバトルの決着がつくまで継続する。

1Gあたり約2.5枚のペースでコインが増加していく。

 


 

【主なAT当選契機】
●規定ゲーム数消化
※規定ゲーム数は「66G」・「91G」・「456G」・「622G」・「1023G」・「1216G」・「1280G」

●自力チャンスゾーン中のAT抽選に当選

 


 

【ATレベル】
AT突入時には、継続期待度の異なる「ATレベル」に振り分けられる。
ATレベルは1~4の4段階で、振り分けられたATレベルと、選択された対戦高によって継続期待度が異なる。

各ATレベルによる平均のAT継続期待度については以下の通り。

●ATレベル1 : 約67%
●ATレベル1 : 約75%
●ATレベル1 : 約82%
●ATレベル1 : 約88%

なお、対戦高が「アンツィオ」ならば、継続確定となる。

 


 

【AT中のバトル演出】
ATに規定ゲーム数や規定枚数は一切ない。
「バトル演出の結果」と「AT継続ゲーム数」とが完全リンクしているため、どこまでATが続くのかは液晶でのバトル演出次第。

AT中は液晶上にて、打ち手側である「大洗女子学園」と、敵側である「対戦高校」とでバトル演出が繰り広げられる。
バトルが続いている間は延々とAT中となり、バトル勝利となればセット継続。
バトルの勝敗は、毎ゲーム行われるガチ抽選の結果によって決まる。

選択される対戦高校によって、勝利期待度が異なる。
期待度は「黒森峰女学園  プラウダ高校 < サンダース大学付属高校  聖グロリアーナ女学院  アンツィオ高校」の順。
アンツィオ高校が選択されれば、打ち手側である「大洗女子学園」の勝利確定!

 


 

【ATレベル&対戦校によるAT継続率】
選択されたATレベル&対戦校によって、AT継続率が変化する。
詳細については以下の通り。
※アンツィオはいかなる状況でも継続確定

●ATレベル1
黒森峰 : 50%
プラウダ : 60%
サンダース : 70%
聖グロリアーナ : 80%

●ATレベル2
黒森峰 : 60%
プラウダ : 70%
サンダース : 77%
聖グロリアーナ : 86%

●ATレベル3
黒森峰 : 66%
プラウダ : 74%
サンダース : 83%
聖グロリアーナ : 91%

●ATレベル4
黒森峰 : 76%
プラウダ : 82%
サンダース : 90%
聖グロリアーナ : 93%

目次へ戻る

 

バトル開始時の会話によるATレベル示唆 - [ガールズ&パンツァー]

ATの1G目・バトルパート開始時のセリフでATレベルを示唆する場合がある。
敵チームの会話ならその時点でATレベル2以上が確定。

ここでは対戦相手別のキャラとセリフの組み合わせによるATレベル4確定パターンを紹介。

なお、アンツィオとの対戦時はATレベル4確定パターンは存在せず。

■VS黒森峰
●まほ「迅速に~」 or 「紫電一閃」
●エリカ「雑魚を~」

■VSプラウダ
●カチューシャ「この~」 or 「よだれ~」
●ノンナ「口元に~」

■VSサンダース
●ナオミ「獲物は~」
●アリサ「わたしの~」
●ケイ「ゴーアヘッド!」

■VS聖グロリアーナ
●オレンジペコ「ここからが~」
●ダージリン「ええ、ただ~」
●まほ「戦う前~」

目次へ戻る

 

2つのセット数ストック特化ゾーン - [ガールズ&パンツァー]

【ストックウォー】
ストックウォーは、AT中のバトル勝利時に突入する可能性のある、セット数上乗せ0G連機能。
突入率は1/8949.5となっており、平均ストックは6.5個。

消化中は下パネル部分にある、アタックビジョンを押し込み、液晶上にVが表示されるたびに勝利確定のセット数ストックを上乗せしていく。

 


 

【マウスへの挑戦】
マウスへの挑戦は、AT中のバトル勝利時に突入する可能性のある、セット数ストック特化ゾーン。
8G間継続し、液晶リール上に7が揃うたびに勝利確定のセット数をストックする。

突入率は1/6786.7となっており、平均ストックは4.1個。

なお、マウスへの挑戦は、通常時のフリーズからも突入する可能性があり、突入した時点でATレベル4確定となる。

目次へ戻る

 

AT中の対戦校シナリオ - [ガールズ&パンツァー]

【概要】
AT中の対戦校はATレベルにより抽選されたシナリオによって、15回戦まで決定されている。

シナリオにはいくつかの法則があり、ATレベルを示唆するものや、設定を示唆するパターンが存在。
ここに一部紹介。

 


 

【ATレベルを示唆する法則】
■黒森峰 ⇒ 黒
■プラウダ ⇒ プ
■サンダース ⇒ サ
■聖グロリアーナ ⇒ 聖
■アンツィオ ⇒ ア

●「黒 ⇒ プ ⇒ サ ⇒ 聖 ⇒ ア」のループ ⇒ ATレベル2以上

●「プ ⇒ 黒 ⇒ ア ⇒ 聖 ⇒ サ」のループ ⇒ ATレベル3以上

●「ア ⇒ 聖 ⇒ サ ⇒ プ ⇒ 黒」のループ ⇒ ATレベル4確定

 


 

【設定を示唆する法則】
決定された15回戦の順番がこのようであれば、高設定確定となる。

●「サ ⇒ 聖 ⇒ ア ⇒ ア ⇒ ア ⇒ ア ⇒ 聖 ⇒ サ ⇒ プ ⇒ 聖 ⇒ サ ⇒ プ ⇒ 聖 ⇒ サ ⇒ 黒」 ⇒ 設定4以上確定

●「聖 ⇒ ア ⇒ ア ⇒ ア ⇒ ア ⇒ ア ⇒ 聖 ⇒ サ ⇒ プ ⇒ 聖 ⇒ サ ⇒ プ ⇒ 聖 ⇒ サ ⇒ 黒」 ⇒ 設定5以上確定

●「ア ⇒ ア ⇒ ア ⇒ ア ⇒ ア ⇒ ア ⇒ 聖 ⇒ サ ⇒ プ ⇒ 聖 ⇒ サ ⇒ プ ⇒ 聖 ⇒ サ ⇒ 黒」 ⇒ 設定6以上確定

目次へ戻る

 

パンツァー革命 - [ガールズ&パンツァー]

パンツァー革命とは、発生すれば状況が一気に好転する一発逆転の演出のこと。
いかなる状況でも、発生すればゲキアツだ!

 


 

【通常時に発生するパンツァー革命】
●突当たり革命
発生した時点でAT当選が確定する。

 


 

【自力CZ中に発生するパンツァー革命】
●あんこう祭り革命
あんこう祭りを大量にストックできる。

●サバイバル革命
「サバイバルウォー」中、相手を全滅させることが確定、すなわちAT確定。

●アヒル革命
ガルパンチャレンジの「アヒル」中、ライフが減らない無敵状態となる。

●ウサギ革命
ガルパンチャレンジの「ウサギ」中、失敗した分の演習を再獲得。

 


 

【AT中に発生するパンツァー革命】
●アンツィオ革命
ゲキアツの革命で、15連続で対戦高がアンツィオとなることが確定する。
つまり、15連勝確定。

●隊長逆転革命
敵と味方との隊数を入れ替え、AT継続確定となる。

●ランク革命
SSランクに昇格確定。

●戦車道革命
AT復帰確定。

●フルボッコ革命
AT中に相手を1車両も倒せずに終了した場合に発生し、一気にATレベル4まで昇格。

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い - [ガールズ&パンツァー]

【AT初当たり】
AT特化機ということで、やはり基本となるのはAT初当たり確率。
単純に、AT初当たりが多い台を優先していこう。

設定
初当たり
1
1/399.7
2
1/378.3
3
1/354.2
4
1/298.4
5
1/259.9
6
1/216.6

 

 


 

【自力CZ出現率】
高設定ほど出現率が高くなる自力CZ。
自力CZトータルの出現率で見極めるのもよいが、それぞれの突入率を意識することで、より大きな設定看破の材料となるのではないだろうか。

設定
教官と鬼ごっこ
ガルパンチャレンジ
サバイバルウォー
1
1/515.9
1/313.5
1/1569.9
2
1/511.5
1/327.8
1/1308.7
3
1/434.5
1/286.0
1/1431.0
4
1/411.0
1/297.4
1/1025.2
5
1/342.1
1/251.6
1/1257.1
6
1/307.0
1/263.7
1/790.9
設定
自力CZトータル
1
1/173.4
2
1/173.3
3
1/153.9
4
1/147.7
5
1/130.0
6
1/120.3

 


 

【自力CZ「教官と鬼ごっこ」成功率】
自力CZ教官と鬼ごっこの成功率はそこそこの設定差が存在。
3回に1回のペースで成功するようならば、粘る価値はあり。

設定
成功率
1
25.6%
2
26.1%
3
28.5%
4
30.5%
5
33.8%
6
35.5%

 


 

【砲弾リプレイ変化率(初回)】
通常リプレイから砲弾リプレイへの初回の変化率には僅かではあるが、設定差が存在。
2回目以降のリプレイは高い確率で砲弾リプレイに変化するので、初回である事をしっかり確認した上で、10回に3回くらいリプレイから砲弾リプレイに変化すれば高設定のチャンス。

設定
確率
1
28.0%
2
28.3%
3
29.0%
4
30.5%
5
30.8%
6
31.0%

 


 

【あんこう祭り初当たり確率】
アンコウ祭り初当たり確率は、設定1と設定6とで倍以上の差がある。
かなり高頻度で初当たりするようならば、高設定を疑って良いだろう。

設定
初当たり
1
1/3379.7
2
1/2497.4
3
1/2757.0
4
1/1962.2
5
1/1968.0
6
1/1508.4

 


 

【設定判別についての総評】
全体として、段階的に各所に設定差が設けられている印象。
よって、個別に「ここがこうだから」と判別していくのではなく、ざっくりと「AT初当たりが多い台」を狙っていくのが最も効率の良い設定判別になると思われる。

よって、大ハマリが複数回あったり、中ハマリが頻発しているような台は避けていくのが無難。

目次へ戻る

 

高設定確定演出/設定示唆演出 - [ガールズ&パンツァー]

【規定ゲーム数(天井ゲーム数)によるAT当選】
AT当選までの規定ゲーム数(天井ゲーム数)は、「66G」・「91G」・「456G」・「622G」・「1023G」・「1216G」・「1280G」の7種類。
このうち「456G」が選択されれば、設定4以上が確定する。

 


 

【あんこう祭りのストックによる示唆】
あんこう祭りでストック6個が選択されれば設定6確定となる。

 


 

【AT中の対戦校シナリオによる設定示唆】
決定された15回戦の順番がこのようであれば、高設定確定となる。
■黒森峰 ⇒ 黒
■プラウダ ⇒ プ
■サンダース ⇒ サ
■聖グロリアーナ ⇒ 聖
■アンツィオ ⇒ ア

●「サ ⇒ 聖 ⇒ ア ⇒ ア ⇒ ア ⇒ ア ⇒ 聖 ⇒ サ ⇒ プ ⇒ 聖 ⇒ サ ⇒ プ ⇒ 聖 ⇒ サ ⇒ 黒」 ⇒ 設定4以上確定

●「聖 ⇒ ア ⇒ ア ⇒ ア ⇒ ア ⇒ ア ⇒ 聖 ⇒ サ ⇒ プ ⇒ 聖 ⇒ サ ⇒ プ ⇒ 聖 ⇒ サ ⇒ 黒」 ⇒ 設定5以上確定

●「ア ⇒ ア ⇒ ア ⇒ ア ⇒ ア ⇒ ア ⇒ 聖 ⇒ サ ⇒ プ ⇒ 聖 ⇒ サ ⇒ プ ⇒ 聖 ⇒ サ ⇒ 黒」 ⇒ 設定6以上確定

 


 

【AT終了画面】
AT終了画面が、以下のパターンとなれば高設定確定。

●敵の水着画面 ⇒ 設定4以上確定

●みほ&まほの全画面 ⇒ 設定6確定

目次へ戻る

 

ガールズ&パンツァーの口コミ/感想/評価 - [ガールズ&パンツァー]
投稿者 おじぱん さん 年代/性別 30代/男性 投稿日 2016/4/30
【ガールズ&パンツァーの評価】
★★★★☆(4点)

【ガールズ&パンツァーの感想・口コミ】
だいぶ攻略もされて来ましたね。
私なりの立ち回りを紹介します。

朝一はアンコウ演出を期待して回します。
よって、666回転を区切りと考えてます。

この台の高設定は、ガールズチャレンジが頻繁に来ますね。
当たりは無くとも引き込まれる演出なので、やめる勇気が沸きません。

低設定は解り易い。
演出も大人しいと思います。

ここからは私の勝手な見解なんですが、

①アンコウからの当たりは単発で終わらない。
②低設定は赤文字も赤ボタンPUSHも外す。
③良くて10連、S以上ひいて20連ぐらい。
④フリーズは500ゾーンが熱い。
⑤高設定なら単発終了は2回まで。
⑥1対4なら勝てない。

賛否両論でしょうが、何か持論を持っていた方が楽しめますよ。

 

投稿者 FORES さん 年代/性別 20代/男性 投稿日 2016/4/25
【ガールズ&パンツァーの評価】
★★★★☆(4点)

【ガールズ&パンツァーの感想・口コミ】
今さら1台だけ入れたガルパンを、新台初日夜と4日目回してきました。

好評なクチコミが多いですが。
初日はおそらく3かな?
4日目は1・2のどちらか。

他の人も言っておられますが、低設定はどうにもならない感じですね。
CZも4000G回して教官10ガルチャレ6、完全に教官に片寄ってますね。

7時間打ってマイナス2100枚。
最高差枚600枚。
ATレベルは1が大半。
CZは連続演出をためるやつ(チーム名忘れた)でストック獲得を狙ってましたが、ぶっちゃけ、無理です。

まずなかなか演出を獲得できない。
泥沼はもう、当たればラッキーくらいだし、結局成功するの1つとかなんで無難にアンコウか1撃で初当たりを獲得してATで頑張る方がいい気がしますね。
レア役をタイミングよく引ければいいんですが。

まあ、現実的に見ても安牌に走った方が精神的に優しいかな。
均したら当選率は一緒見たいですが、何回やって均したら一緒なのかは聞きたくもないですし。

ただ、確かに新基準の中ではまた打ちたいとは思います。
スロット本来の、1・2・3は店側、4・5・6はユーザーのプラスになりやすいと感じました。

6は別格ですね。
前日履歴がおそらく6だろうという履歴でしたが、ノーマルタイプか?ってくらい良好でした。
ちょっと良好すぎる気もしましたが、引きもあるでしょうがそれ言ったらきりがない。
1000G2000G回せば高低はわかるかな?
低設定も高設定も打てれば、攻めるか否かの目安になりそうです。

とりあえず低設定は打てたので、無理に攻めるのは今後無くしていけると思います。
全ては店の采配で生かすも、やる、も出来る台ですね。
また、打ちます。

 

投稿者 SSS さん 年代/性別 20代/男性 投稿日 2016/3/13
【ガールズ&パンツァーの評価】
★★☆☆☆(2点)

【ガールズ&パンツァーの感想・口コミ】
こんな台打ってたら禿げます。

≪長所≫
●通常時やチャンスゾーンの演出は極めて優れていると思います。 そこそこ初当たりは重たいのに、上手にカバー出来ています。

●サウンドが良く作りこまれていると思います。 とても官能的。

●短所にも書くけど、AT中は常に緊張感が有り、良くある爆乗せの後の長ったらしく暇な時間がありません。

≪短所≫
●モンハン月下を更にシビアにしたような状態でATが進むため、拙僧のような小心者にはプレッシャーに耐えられません。 マジでハゲそう。

●黒森峰のキツさがおかしくて、6vs1から当たり前のように負けます。 これだけではなく、とにかくこの台は、負ける時は「あとちょっとだったのに…!」という砂を食む気持ちで負けることが大半を占めており、短気な人は絶対に打てないと思います。

●報酬のランク振り分けが全然希望を持てないような内容になっており、完全制覇以外はほぼ無意味。 完全制覇出来ても5割は無意味と、リターンが小さい。 綺麗な形で勝利した所で全然熱くなれない。

●AT中は熱中するため気付きにくいが、1回の戦闘が短いため、ある程度連荘しても終わってみれば全然出てない。

通常時★★★★★
AT中★

まぁ、AT中は単に性に合わないだけとも言える。

 

投稿者 のびエモン さん 年代/性別 20代/男性 投稿日 2016/3/2
【ガールズ&パンツァーの評価】
★★★★★(5点)

【ガールズ&パンツァーの感想・口コミ】
AT機で一番ではないでしょうか。

まずは、通常時のバランスが良い。
小役の役割、適度な突入率のCZ、自分にあった複数のCZ。
何より、また打ちたいと思う機種に二年振りに出会った。

最後に、爆裂役をもうちょっと抑えて(自力にして)出玉のバランスが取れれば、もっと良かったかな…と。

 

投稿者 うみひろ さん 年代/性別 20代/男性 投稿日 2015/12/16
【ガールズ&パンツァーの評価】
★★★★★(5点)

【ガールズ&パンツァーの感想・口コミ】
まだ数回しか打ってなく、原作はほぼ知りませんが、それでも新基準ではダントツで面白かった。

2回目に打った際は、推定4の台を朝から打ち(456確定演出確認)、最終2000枚ほどプラス終了。
通常1000ゲーム近くまでハマることが2回ほどあり、悪い面も少し見てからの感想です。

リプレイの連続からCZに当選を目指す通常時は、噛み合わないと苦しい思いをしますがベル連やレア役が熱いATは本当面白い。
通常時はとにかく砲弾リプの連続がモノを言います。
正直砲弾リプ2連続のみくらいだとなかなか当たらない印象でした。
引けない時は、新基準特有の退屈な時間がとにかく長いです。
しかしながら、CZに入りさえすれば当たるかもと思わせてくれる確率は良しです。

設定差があるところはしっかり出るし、そういう機種は打ってて嬉しいです。
全体的なバランスが素晴らしいですね。

ただ惜しむらくは、世に出るのがもう少し早く、新基準ではない初当たりがもう少し軽い仕様だったならそれはそれは大ヒット台になってただろう…と言うのは野暮かな。
個人的にはシステムも見せ方も上手くて今年一番の台だと思っています。

あと一点、自分だけかも知れませんがAT中はペナり易いので打つ際はご注意を。

 

投稿者 正義 さん 年代/性別 20代/男性 投稿日 2015/12/6
【ガールズ&パンツァーの評価】
★★☆☆☆(2点)

【ガールズ&パンツァーの感想・口コミ】
新基準の台の中では「遊戯」としての出来は群を抜いていると思います、ホント楽しい。

バトルのイメージはモロにモンハン2です。
だけど最も肝心なものが…

おそらくこの台のATは、アンツィオ革命やマウス挑戦の強烈さから察するに、50~100枚or1000枚or5000枚って極端な台なのだと思います。
各種自力解除はそれぞれ仕事をしますし、突入率もストレスにならず、ヒマでは無いです。
寒そうな演出もCUが1つでもあれば結構当たり、バランスが取れていると思います。
砲弾リプレイの塩梅が良くて、暇しません。
ちゃんと解除ゾーンも当たります。
コイン持ちも良いので遊べる台です。

チャレンジには沢山種類が用意されていて、それぞれ見所があり、どれを選んでも楽しめます。
派手な演出に綺麗なサウンド、しかもちゃんと当たる。
あと筐体のPUSHボタンが心地よい。
流石に確定だよね?
外れたことは無いですが…

問題のAT(の継続率)…
これ以外にはほぼ不満は無いのですが、ここに問題がありすぎてホールで腰を据えて打つのはキツいです。
プラウダでも結構キツい、黒森峰など引いてしまったらもう単発不可避、イメージとしてはモンハン2のナルガクルガに終始ソロで挑んでいる感じです。
気合いで7~8回ベルを引いても刺さらず、3枚役の反撃はほぼ刺さる。
なにすりゃいいのこれ?
バンバンレア役引いてやっとただの継続。

それからランク振り分けが相当厳しいようで、5人残しは何度か出来ましたがただの継続でした。
完全制覇以外は無意味?

兎にも角にも事故契機が非常に細く作られているようで、事故っている台が見られません。
稼動から1か月ほどですが、3000枚以上出している台はまだ拝めていません。

しかしながら、投資は嵩み難いため、ホールでは緩やかな右肩下がりの台がほとんどで、「遊べる台」であるのは間違い無いです。
超低確率な特化とか革命とか要らないので、もっとマイルドな出玉の台にしてほしかったですね。

 

投稿者 北斗七星 さん 年代/性別 20代/男性 投稿日 2015/11/30
【ガールズ&パンツァーの評価】
★★★★★(5点)

【ガールズ&パンツァーの感想・口コミ】
スロが新基準になってから早半年経ちましたが、ガルパンに出会うまではどの機種も辛い、打ってられない、面白くないの三重苦でしたが、ガルパンだけは別格に面白いと感じました笑
何年も前になりますが、バジリスク2が甘い、面白いと話題になった時を思い出します。

通常時は目押しが一切不要でペナもないため暇ではある。
しかし、そんなことは現行機種全てに言えること。
まだこの台の通常時はホントにマシ。
レア役はクソ重いが、チャンスリプだけでもCZは充分獲得できるし、種類も豊富で面白い。

演出もCZの煽りは若干ウザいが、アツイ寒いはしっかりとしており、弱い演出でもチャンスアップが絡めばなんとかなる丁度いいバランス。
それに無駄にエロくないのもいい笑

CZは自力感があり、期待度も相応。
選べるタイプが多いのは打ち手の好みに合わせられるので個人的には良い。
あと、ぶっちゃけ青背景で当たるのはこの台だけ笑

天井は新基準の中では1280と、まあ軽い方で恩恵も通常時がよく回るので見合っている。
設定変更のあとは半分近くまで短縮されるので朝一は当たるまで打ってもいいくらい。

ATはバジリスクとモンハン月下を足したような感じと評価されているが、まあ概ねその通り笑
AT中はベルを引きまくればどーにかなる感があるし、弱レア役でも充分に仕事をする。
対戦校がアンツィオ以外なら後は引き勝負といった感じ。
ループタイプATの中でも最低継続率が67%と高いため、ツボにはまれば10連くらいはゆうにする。

ATのG数固定ではないのが、バジやモンハンより劣る純増をカバーしている。
バトルの展開によって1セットの払い出しが下ブレすることは多いが、その分ループさせればいいだけなので自分は気にならない。

そして本機の魅力のアタックビジョンがホントに気持ちいい笑
ルパンでは押すタイミングが少ない上に、CZの一撃の告知に選んでしまったが故に普通に外れるイメージがあったが、ガルパンでは解消されており、ストレスがなく出てくるだけでも気持ちがいい。

久々にまた打ちたいなと思える機種です。
正直、実機がほしいくらい笑

 

投稿者 やららか戦車 さん 年代/性別 20代/男性 投稿日 2015/11/30
【ガールズ&パンツァーの評価】
★★★★★(5点)

【ガールズ&パンツァーの感想・口コミ】
今年の最良機種と言って良いでしょう。

良いところ。

常にワンチャンがある確率のチャンスリプレイがCZのメイン。
CZ率も高コイン持ちを考えると破格。

CZは複数あり、選べるタイプもあり、状況に応じて選択できる。
特にサバイバルウォーに関しては、天井見えてきたら天井を保険(負けても天井で当たる)にしてアンチョビで大勝負狙いが出来る。
天井も継続率優遇らしい。

リセットがわかる666ハマりのあんこう祭りの存在。
ロック2止まりで目押ししたらずれてフリーズ発生という嬉しい驚き演出。
赤系CUがしっかりCUしてくれている。
連続演出中なら今のところ5分の4でCZやAT継続してくれている。

AT中は、ナビ第一停止で攻撃や、第三停止でのカウンターなど諦めさせないつくりで、レア役も引けば作戦、入らなくても1機は撃破してくれている。
素直に面白い。
音量と光量が調節できる。

良くない部分もあります。

外れる演出が大体同じ。
何かが足りない気がする華道の人をどれだけ見たことか…

通常時のロック2ガルパン揃いがCZのみ?
まだ10回も引いてないのでなんとも言えませんが、せっかく引いたんだからいくらか直撃で入ってほしかったりする。

お姉ちゃん強すぎ。
フリーズ引いて3連目に負けました。

放課後ステージ移行時は高確ではないのか?
最近移行ゲームは高確確定の台ばかりなので少し戸惑う。

とまあ羅列しましたが、評価は星5です。

 

投稿者 ワンダー さん 年代/性別 20代/男性 投稿日 2015/11/29
【ガールズ&パンツァーの評価】
★★★★☆(4点)

【ガールズ&パンツァーの感想・口コミ】
個人的には高評価です。
AT中は、ここ一年で出た台の中では一番面白いですね。

ネットでも書かれていますが、バジリスクに似たシステムで、バジより自力感が強くて長く打っていると出来レっぽくも見えますが、なんだかんだいって引きに左右される部分が多いです。
まあ、個人的にはそのドキドキ感が好きですが。
特に次回継続時の歌と、敵が一人の時や最後のバトル中に子役を引いた際の気持ちよさはバジ絆に匹敵しました。
特化ゾーン無しでも、継続率と引きで大量出玉が出るのもバジリスクに似て好印象です。

通常時は特筆すべき部分はないですね。
天井は1280ですが、意外と回るので特に気になりませんでした。
砲弾リプレイの煽りはオリンピアの台に慣れていれば許容できますが、リプ連すること自体が稀なのに、リプ一つではCZ当選に全く期待できず、4連でやっと期待値40%のCZ確定なので、3連でCZ確定・4連でAT確定でもよかったかなと思います。
出来れば砲弾リプレイをもっと大事に使って欲しかったです。
後は、全体的に赤文字・赤ボタンが強いのが良かったです。

問題点は、CZの重さと単発時の出玉ですね。
AT当選のメインがCZですが、CZ確率の分母が大きすぎるので自分は天井までにCZが2回しかない時もありました。
CZも解除率が体感3割ぐらいでした。
CZの種類が多い機種だけに、上手く活かしきれてないと感じました。

ATのシステムがベルでチャンス・3枚役でピンチとなるので、単発時は100枚に届かないことが多く、一番強い対戦相手だと5対1でも普通に負けるのでストレスが半端ない上に、CZの重さも加わり、単発→600G以上で当選→単発のコンボで精神的にも金銭的にもかなり厳しいです。

悪い所も大分ありますが、全体的に考えると中間設定以上あれば勝負できると思いますし、設定6は麻雀物語3と一緒で別格の安定度になる気がします。
その分低設定は爆死ですが、それはどの台にも言える事です。

欲を言えばもうちょいATが軽くて、ホールが設定を使ってくれれば、バジリスクのように長期稼働が見込める台だと思います。

 

投稿者 しん さん 年代/性別 20代/男性 投稿日 2015/11/23
【ガールズ&パンツァーの評価】
★★★★★(5点)

【ガールズ&パンツァーの感想・口コミ】
この台は新基準のスロットの中では断トツでよくできてると思う。
確かにczは重いし、AT中は自力だけど、新基準の中では一番500枚は軽いんじゃないかな?
そしてフリーズも軽い部類だし、勝ち方はわかるしね!
星5評価で!

 

投稿者 ST さん 年代/性別 20代/男性 投稿日 2015/11/22
【ガールズ&パンツァーの評価】
★☆☆☆☆(1点)

【ガールズ&パンツァーの感想・口コミ】
うちの近所にはISの導入が無かったため、私はこの台を打ってパチスロ業界の終焉を思いました。

≪長所≫
●サウンドに優れています。 低音が心地よいです。

≪短所≫
●通常時の冗長っぷりがヤバい。 メーカー公表の初当たり1/400は明らかに詐称で、ホールで初当たりがそれを超えている台がありません。 終日回ってて1/600↓とか当たり前

●3回に1回はAT単発で終わるようです。

●500~1000枚の獲得は割と容易ですが、1000枚以上の獲得は、データを見る限り極めて難しいようで、投資が膨らんだらもう取り返せません。

●バトルシステムが心臓に悪いですね。 モンハン2をもっと無理ゲーにして、事故要素を取り除いた感じですかね。

●天井から爆発している台も少なく、天井エナの恩恵も小さそうです。

好きなタイトルなので期待していたのですが、エナって貯めた8000枚の貯玉がほぼストレートで無くなりました…。
まぁオリンピアだなぁって感じです。

 

投稿者 全ツッパ さん 年代/性別 30代/男性 投稿日 2015/11/19
【ガールズ&パンツァーの評価】
★★★★☆(4点)

【ガールズ&パンツァーの感想・口コミ】
打った感じは個人的には面白いと思いました。
通常時はczまでは暇だが、それはどれでも一緒なので仕方がないのかなと。
て言うか通常時もAT中も、他メーカーになるけどバジリスクに似てる。

 

投稿者 地獄少女ほむらマギカ さん 年代/性別 40代/男性 投稿日 2015/11/16
【ガールズ&パンツァーの評価】
★★★☆☆(3点)

【ガールズ&パンツァーの感想・口コミ】
新台で高設定らしい初当り確率のガールズ&パンツァーを初打ちしてきました。

双眼鏡と強チェリーが重く、たまに引くチャンスリプレイでCZを射止めたいが中々どうして入らない。

ガルパンチャレンジはアンコウのみ選択。
引き強い?せいか成功多め。

サバイバルウォーは主人公のみ選択。
こちらも成功多め。
しかしいずれも2セット終了の悲しい結果に。

鬼ごっこ経由で当選したATで連チャンしました。
連チャン中は歌とV図柄を確認。
恐らくAT中に引いた双眼鏡や強チェリーがセット継続に当選したのかと思います。

通常時、666Gで[アンコウチャレンジ]に当選し且つATもget。
[アンコウチャレンジ]はAT終了後も連チャンを確認しました。

ATの有無に関わらず転落するまで連チャンする場合がある。
高設定ほどアンコウチャレンジが連チャンする?

ATの継続に恵まれず?負けないうちに撤退しました。
天井の恩恵もないみたいだし。

メイン機種にはならないが、たまに打ってみようかと思い、3点と評価しました。
しかし新基準は総じて精神的に辛いと改めて感じさせてくれました。

 

投稿者 パンツ さん 年代/性別 30代/男性 投稿日 2015/11/10
【ガールズ&パンツァーの評価】
★★★★☆(4点)

【ガールズ&パンツァーの感想・口コミ】
いろんな要素が組み込まれていて面白い。
大きなボタンプッシュも◯。