≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

パチスロ火曜サスペンス劇場
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

パチスロ火曜サスペンス劇場 目次

 

 

 

 

 

 

機種概要

■導入日 : 2016年11月28日
■メーカー : タイヨーエレック

筺体 リール配列

(C)NTV
(C)大映テレビ
(C)ホリプロ
(C)東宝芸能
(C)山村美紗オフィス
(C)Sammy

 


 

片平なぎさ・船越英一郎主演のサスペンスドラマ「火曜サスペンス劇場」とタイアップした、前代未聞のサスペンスパチスロ機。
機種タイプは、設定4段階制のRT搭載型ノーマルタイプ。

「真相を暴けるか否か」というサスペンスドラマの醍醐味をパチスロで再現するため、フリーズ機能を最大限に活用。
フリーズを契機に液晶上にて事件が始まり、2時間ドラマを約1分に凝縮したサスペンスフリーズの結末で事件解決となればボーナス確定。
発生する事件の種類でボーナス期待度が変化し、「崖」に発展すればもちろん大チャンスだ!

BIGは純増約312枚、REGは純増約104枚。
BIG終了後は、必ず32GのRTへ突入する。

そして注目なのが、「クイックストップ機能」。
普通は各リール一つずつしか停止させられないが、本機種の場合、通常時もボーナス中も全リールを同時に停止させることが可能となっている。

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時 - [パチスロ火曜サスペンス劇場]

【天井】
天井は存在しない。

 


 

【設定変更時】
特に影響はなし。

 


 

【ヤメ時】
いつヤメてもOK。

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割 - [パチスロ火曜サスペンス劇場]

●BIG
設定1 : 1/309.1
設定2 : 1/303.4
設定5 : 1/282.5
設定6 : 1/264.3

●REG
設定1 : 1/376.6
設定2 : 1/350.5
設定5 : 1/300.6
設定6 : 1/265.3

●ボーナス合成
設定1 : 1/169.8
設定2 : 1/162.6
設定5 : 1/145.6
設定6 : 1/132.4

●機械割
設定1 : 97.9%
設定2 : 100.6%
設定5 : 105.0%
設定6 : 110.3%

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/ボーナスの打ち方/お手柄ンプモード - [パチスロ火曜サスペンス劇場]

【通常時の打ち方】
左リール枠上or上段にBARを狙うだけでOK。
左リールがスベってBARが枠下に消え、そこから何も揃わなければボーナス確定。

 


 

【ボーナス中の打ち方】
基本的には適当打ちでOK。

 


 

【お手柄ンプモード】
消化中に「事件解決図柄」を4回揃える事で、次回ボーナスまで「お手柄ンプモード」へ移行。
お手柄ンプモードとは、ランプ告知のみのシンプルな演出モードのこと。

なお、1BET or 2BETで1G消化すれば、お手柄ンプモードを解除することができる。

目次へ戻る

 

ボーナス概要 - [パチスロ火曜サスペンス劇場]

●BIG
赤7揃い。
純増枚数は約312枚。
終了後は、必ず32GのRTへ突入。

●REG
「赤7・赤7・BAR」揃い。
純増枚数は約104枚。

目次へ戻る

 

RTについて - [パチスロ火曜サスペンス劇場]

BIG後は、必ず32G継続のRTへ突入。
しかし、RTへ突入しても何か特別な演出があるわけではなく気付きにくいので、うっかり捨ててしまわないように注意。

打ち方は、通常時と同じでOK。

目次へ戻る

 

小役確率/小役とボーナスとの重複当選確率 - [パチスロ火曜サスペンス劇場]

【通常時の小役確率】
●ピオーネ(ブドウ)
設定1 : 1/7.2
設定2 : 1/7.0
設定5 : 1/7.0
設定6 : 1/6.7

●チェリー
設定1 : 1/30.1
設定2 : 1/30.1
設定5 : 1/27.9
設定6 : 1/27.9

 


 

【小役とボーナスの重複当選確率】
●リプレイ
全設定共通 : 0.01%

●ピオーネ(ブドウ)
全設定共通 : 0.01%

●チェリー
設定1 : 2.8%
設定2 : 2.8%
設定5 : 3.4%
設定6 : 3.4%

●1枚役A~C
全設定共通 : 100%

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い - [パチスロ火曜サスペンス劇場]

【判別のメインはREG出現率】
●BIG
設定1 : 1/309.1
設定2 : 1/303.4
設定5 : 1/282.5
設定6 : 1/264.3

●REG
設定1 : 1/376.6
設定2 : 1/350.5
設定5 : 1/300.6
設定6 : 1/265.3

ご覧の通り、REGの方が設定差が大きい。
高設定狙いの場合は、REG出現率を立ち回りの軸にしていこう。

 


 

【BIG中のハズレ】
BIG中に、一度でもハズレが出れば高設定濃厚となる。

●BIG中のハズレ出現率
設定1 : 1/5957.8
設定2 : 1/5957.8
設定5 : 1/555.4
設定6 : 1/275.4

ちなみに設定6のハズレ確率の分母である「275.4」は、「フナコシ」と覚えておこう。
言うまでもないが、「フナコシ」とは、火曜サスペンス劇場の主演の一人である船越英一郎のこと。

 


 

【通常時のピオーネ(ブドウ)出現率】
●通常時のピオーネ(ブドウ)
設定1 : 1/7.2
設定2 : 1/7.0
設定5 : 1/7.0
設定6 : 1/6.7

サンプルを集めやすい上、そこそこの設定差あり。
通常時は必ずピオーネをカウントしていこう。

 


 

【チェリー+REG出現率】
●チェリー+REG
設定1 : 1/2621.4
設定2 : 1/2621.4
設定5 : 1/1456.4
設定6 : 1/1456.4

低設定と高設定では、倍近くチェリー+REGの出現率が異なる。

 


 

【RT中のハズレ】
あまり大きくはないが、一応RT中のハズレにも設定差が付けられている。

●RT中のハズレ
設定1 : 1/5.7
設定2 : 1/5.6
設定5 : 1/5.5
設定6 : 1/5.3

ご覧の通り、高設定ほどハズレが出やすい。

しかし、RTは32G継続となっているためサンプルが集めにくいのがネック。
参考程度に留めておくべき。

目次へ戻る

 

高設定確定契機 - [パチスロ火曜サスペンス劇場]

【BIG中の払い出し枚数表示の位置】
BIG中の払い出し枚数表示の表示の位置が右下ならば、設定6が確定する。

 


 

【REG中のキャラクター紹介】
REG中のキャラクター紹介時に「山村紅葉」が出現すれば、設定2以上が確定する。
かつ、高設定ほど出現しやすい。

■設定2以上確定画像

 


 

【BIG終了画面】
以下のBIG終了画面が出現すれば、高設定が確定する。

■設定5以上確定画像

■設定6確定画像

 


 

【ボーナス終了後の液晶上での事件】
通常時、液晶上では「安芸事件」・「大和路事件」・「豊後事件」のいずれかの事件が展開される。

ボーナス終了後は、基本的に液晶上の事件が変化するが、ボーナス終了後も事件が変化せずボーナスが始まる前と同一の事件のままであれば、設定2以上が確定する。

目次へ戻る

 

BIG終了画面による設定2以上示唆 - [パチスロ火曜サスペンス劇場]

BIG終了画面として以下の画面が出現すれば、設定2以上の期待度がアップする。

目次へ戻る