≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

マジックスパイス
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

基本情報 - [マジックスパイス]

●メーカー:岡崎産業
●5号機
●変則7ライン機
●プレミアムスパイスボーナスの平均獲得枚数は約1000枚
●RT機能搭載

ボーナス出現率・機械割 - [マジックスパイス]

●プレミアムスパイスボーナス
設定1 : 1/1236.5
設定2 : 1/1092.3
設定3 : 1/949.8
設定4 : 1/885.6
設定5 : 1/851.1
設定6 : 1/840.2

●スパイスボーナス
設定1 : 1/590.4
設定2 : 1/550.7
設定3 : 1/500.3
設定4 : 1/372.4
設定5 : 1/326.0
設定6 : 1/300.6

●マジックゲーム
全設定共通 : 1/46.2

単独ボーナス成立確率 - [マジックスパイス]

●プレミアムスパイスボーナス
全設定共通 : 1/6553.6

通常時の打ち方・通常時の小役確率 - [マジックスパイス]

●通常時の打ち方
適当打ちでOK。

 


 

●通常時の小役確率
・リプレイ
設定1 : 1/8.2
設定2 : 1/8.2
設定3 : 1/8.2
設定4 : 1/8.3
設定5 : 1/8.3
設定6 : 1/8.3

・特殊リプレイ(右リールがMAGIC絵柄停止のリプレイ)
設定1 : 1/73.8
設定2 : 1/72.6
設定3 : 1/70.9
設定4 : 1/67.3
設定5 : 1/65.4
設定6 : 1/64.2

・1枚役 : 1/27.0

・4枚役 : 1/3640.9

・10枚役
設定1 : 1/11.4
設定2 : 1/11.3
設定3 : 1/11.2
設定4 : 1/10.9
設定5 : 1/10.7
設定6 : 1/10.3

ボーナスについて・ボーナス中の打ち方 - [マジックスパイス]

●ボーナスについて
ボーナスは全部で10種類。
内訳は、プレミアムスパイスボーナスが2種類、スパイスボーナスが2種類、マジックゲームが6種類。

・プレミアムスパイスボーナス
魔神赤7揃い、「魔神赤7・グレー象・魔神赤7」揃い。
払い出し枚数が65枚を超えると終了、純増枚数は約49枚。
終了後はARTに突入。

・スパイスボーナス
「桃7・魔神赤7・魔神赤7」揃い、「桃7・グレー象・魔神赤7」揃い。
12G消化、または7回の小役入賞で終了、純増枚数は約49枚。
終了後はARTに突入。

・マジックゲーム
「赤7・魔神赤7・赤7」揃い、「赤7・黄象・赤7」揃い、「赤7・グレー象・赤7」揃い、「赤7・グレー象・白象」揃い、「赤7・魔神赤7・白象」揃い、「赤7・黄象・白象」揃い。
払い出し枚数が65枚を超えるか、シングル成立によって終了、純増枚数は最高で49枚。

 


 

●ボーナス中の打ち方
ナビ発生時はそれに従い、その他の場合は適当打ちでOK。

RT(マジックラッシュ)について - [マジックスパイス]

マジックスパイスには、マジックラッシュと呼ばれるRT機能が搭載されている。
RTへは、プレミアムスパイスボーナス後、スパイスボーナス後に突入。

このRTはボーナスでは終了しない。
RTの終了契機は、1枚役入賞or特殊リプレイ入賞。

1枚役は回避できるので、1枚役成立の警告音が鳴ったら左リールに桃7を狙って入賞を回避すること。
特殊リプレイは回避不可能だが、プレミアムスパイスボーナス後はほぼ出現しない。
スパイスボーナス後は、約1/75で出現してしまう。

RT中は、約1/40でマジックゲームが入賞する。

通常時でも、マジックゲーム自体は成立しているのだが、10枚役の押し順ナビが発生しないため、通常時にマジックゲームが成立してもまともに増えず、ややコイン持ちがアップする程度に留まる。

RT中は、1Gあたり約0.7枚のペースでコインが増加していく。
これに加えて、マジックゲームでの出玉も加わる。

コインが増える流れ・ゲーム性としては、ネットの「ドラキュラ」に近い。

小役とボーナスとの重複当選 - [マジックスパイス]

マジックスパイスには、小役とボーナスとの重複当選機能が搭載されている。
各小役での重複当選確率は以下の通り。

●10枚役
全設定共通 : 0.02%

●リプレイ
全設定共通 : 18.0%

●4枚役
全設定共通 : 33.3%
※マジックボーナス中以外

●特殊リプレイ(右リールがMAGIC絵柄停止のリプレイ)
設定1 : 16.5%
設定2 : 17.9%
設定3 : 19.8%
設定4 : 23.9%
設定5 : 26.0%
設定6 : 27.3%

主な設定差・立ち回り一言アドバイス - [マジックスパイス]

ネットの「ドラキュラ」の改良版のような機種で、ドラキュラに比べ出玉性能が良くなっているように思える。

最も重視すべき設定判別要素は「プレミアムスパイスボーナス+スパイスボーナス合成出現率」。

設定1 : 1/399.6
設定2 : 1/366.1
設定3 : 1/327.7
設定4 : 1/262.1
設定5 : 1/235.7
設定6 : 1/221.4

設定1と6とでは倍近い差があるので、この合成出現率を元に立ち回るべき。

なお、特殊リプレイとボーナスの重複率も参考になる。

●特殊リプレイ(右リールがMAGIC絵柄停止のリプレイ)
設定1 : 16.5%
設定2 : 17.9%
設定3 : 19.8%
設定4 : 23.9%
設定5 : 26.0%
設定6 : 27.3%