≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

MAX448
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

基本情報 - [MAX448]

●メーカー:WIN NET TECHNOLOGY
●5号機
●機種名の通り、BIG1回で448枚獲得することが可能
●天井RT発動ゲーム数がどのボーナス後かによってバラバラ
よって、天井RT発動ゲーム数をしっかり把握することで有利に立ち回れる

ボーナス出現率・機械割 - [MAX448]

●MAX BIG
設定1 : 1/1110.8
設定2 : 1/1040.2
設定3 : 1/1008.2
設定4 : 1/910.2
設定5 : 1/897.7
設定6 : 1/862.3

●BIG
設定1 : 1/1110.8
設定2 : 1/1040.2
設定3 : 1/1008.2
設定4 : 1/910.2
設定5 : 1/897.7
設定6 : 1/862.3

●ノーマルBIG
設定1 : 1/555.4
設定2 : 1/520.1
設定3 : 1/504.1
設定4 : 1/455.1
設定5 : 1/448.9
設定6 : 1/431.2

●ボーナス合成
設定1 : 1/277.7
設定2 : 1/260.1
設定3 : 1/252.1
設定4 : 1/227.6
設定5 : 1/224.4
設定6 : 1/215.6

●機械割
設定1 : 97.7%
設定2 : 101.4%
設定3 : 103.3%
設定4 : 105.4%
設定5 : 106.3%
設定6 : 108.6%

単独ボーナス成立確率 - [MAX448]

●赤7MAX BIG
設定1 : 1/16384.0
設定2 : 1/13107.2
設定3 : 1/4369.1
設定4 : 1/3276.8
設定5 : 1/2520.6
設定6 : 1/2259.9

●青7MAX BIG
設定1 : 1/4681.1
設定2 : 1/3855.1
設定3 : 1/7281.8
設定4 : 1/5957.8
設定5 : 1/10992.7
設定6 : 1/10992.7

●赤BIG
設定1 : 1/21845.3
設定2 : 1/16384.0
設定3 : 1/4681.1
設定4 : 1/3449.3
設定5 : 1/2621.4
設定6 : 1/2340.6

●青BIG
設定1 : 1/5041.2
設定2 : 1/4096.0
設定3 : 1/8192.0
設定4 : 1/6553.6
設定5 : 1/13107.2
設定6 : 1/13107.2

●赤ノーマルBIG
設定1 : 1/2978.9
設定2 : 1/3120.8
設定3 : 1/4681.1
設定4 : 1/2259.9
設定5 : 1/2520.6
設定6 : 1/21845.3

●青ノーマルBIG
設定1 : 1/10922.7
設定2 : 1/4396.1
設定3 : 1/2520.6
設定4 : 1/2621.4
設定5 : 1/2184.5
設定6 : 1/1110.8

通常時の打ち方・通常時の小役確率 - [MAX448]

●通常時の打ち方
通常時は逆押しでの消化がベスト。

まず、右リールに「MAX・ベル・スイカ」のMAX絵柄を枠々上or枠上付近に狙う。

[チェリー上段停止]
ハズレ or ボーナス。
左・中リールは適当打ち。

[チェリー下段停止]
3枚役確定。
左リール上段に青7を狙い、青7が上段に停止したら中リールには青7を狙い、青7が下段に停止したら中リールには赤7を狙う。

[MAX絵柄上段停止]
ベル or スイカ or チェリー。
左リールに3連赤7の上にあるMAX絵柄を狙い、チェリーが出現しなければ中リールにスイカを狙う。

[MAX絵柄中段停止]
リプレイ確定。
左・中リールは適当打ち。

 


 

●通常時の小役確率
・リプレイ : 1/7.3

・ベル : 1/9.3

・スイカ : 1/91.0

・チェリー : 1/103.9

・3枚役(「赤7MAX or 青7・赤7・チェリー」揃い) : 1/474.9

・3枚役(「赤7MAX or 青7・青7・チェリー」揃い) : 1/149.6

ボーナスについて・ボーナス中の打ち方 - [MAX448]

●ボーナスについて
・MAX BIG
「赤7MAX・赤7BB・赤7BB」揃い、青7揃い。
払い出し枚数が465枚を超えると終了、純増枚数は約448枚。

・BIG
「赤7BB・赤7MAX・赤7MAX」揃い、「青7・青7・赤7MAX」揃い。
払い出し枚数が396枚を超えると終了、純増枚数は約306枚。

・ノーマルBIG
「赤7NB・赤7MAX・赤7MAX」揃い、「青7・赤7MAX・赤7MAX」揃い。
払い出し枚数が132枚を超えると終了、純増枚数は約108枚。

 


 

●ボーナス中の打ち方
パネルフラッシュで小役がナビされるので、ベルとスイカのみ獲得し、あとはハズしていく。

天井RTについて - [MAX448]

MAX448には天井RTが搭載されている。
どのボーナス終了後かによって、天井RTが発動するゲーム数が異なる。

●赤7MAX BIG後
⇒400Gで天井RT発動

●「赤7BB・赤7MAX・赤7MAX」揃いBIG後
⇒300Gで天井RT発動

●「青7・赤7MAX・赤7MAX」揃いノーマルBIG後
⇒200Gで天井RT発動

●上記以外のボーナス後
⇒777Gで天井RT発動

RT中は、1Gあたり約0.08枚のペースでコインが増加していく。
なお、天井RTまでのゲーム数は設定変更があってもクリアされない。

小役とボーナスとの重複当選 - [MAX448]

MAX448には、小役とボーナスとの重複当選機能が搭載されている。
各小役での重複当選確率は以下の通り。

●チェリー
全設定共通 : 3.8%

●「赤7MAX or 青7・赤7・チェリー」揃いの3枚役
全設定共通 : 58.0%

●「赤7MAX or 青7・青7・チェリー」揃いの3枚役
全設定共通 : 16.0%

主な設定差・立ち回り一言アドバイス - [MAX448]

天井RTの仕様が特徴的な機種であるMAX448。
どのボーナスの後に何ゲームで天井RTが発動するか、というのを把握しておこう。

●赤7MAX BIG後
⇒400Gで天井RT発動

●「赤7BB・赤7MAX・赤7MAX」揃いBIG後
⇒300Gで天井RT発動

●「青7・赤7MAX・赤7MAX」揃いノーマルBIG後
⇒200Gで天井RT発動

●上記以外のボーナス後
⇒777Gで天井RT発動

なお、設定変更があってもゲーム数がクリアされないので、宵越し天井狙いが有効。

主な設定差だが、単独ボーナスに大きな設定差が存在する。
しかし、どれも確率分母が大きいため、ボーナス合成出現率を中心に判別していこう。

●ボーナス合成
設定1 : 1/277.7
設定2 : 1/260.1
設定3 : 1/252.1
設定4 : 1/227.6
設定5 : 1/224.4
設定6 : 1/215.6