≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

モンキーモンキー
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

基本情報 - [モンキーモンキー]

●メーカー:ヤーマ
●5号機
●設定4段階制
●通常時の演出モード(通常、メカリール、完全告知)を1BETボタンで選択可能
●ART機能搭載

ボーナス出現率・機械割 - [モンキーモンキー]

●BIG合成
設定1 : 1/496
設定2 : 1/481
設定3 : 1/468
設定4 : 1/455

●機械割
設定1 : 96.5%
設定2 : 99.5%
設定3 : 104.0%
設定4 : 108.0%

通常時の打ち方・通常時の小役確率 - [モンキーモンキー]

●通常時の打ち方
順押し適当打ちでOK。

ボーナスについて・ボーナス中の打ち方 - [モンキーモンキー]

●ボーナスについて
・BIG①
赤7揃い。
払い出し枚数が465枚を超えると終了、純増枚数は約350枚。
終了後は2222GのARTへ突入する。

・BIG②
「赤7・赤7・BAR」揃い。
払い出し枚数が465枚を超えると終了、純増枚数は約350枚。
終了後は222GのARTへ突入する。

・BIG③
BAR揃い。
払い出し枚数が465枚を超えると終了、純増枚数は約350枚。

 


 

●ボーナス中の打ち方
順押し適当打ちでOK。

通常時の演出モード - [モンキーモンキー]

1BETボタンを押すことにより、通常時の演出モードを自ら選択することができる。

演出モードは、バランス良く演出が発生する「スタンダード」、液晶にもう一つリールが表示される「メカリール」、成立役をすべて告知してくれる「完全告知」の3モード。

ART(暴走モード)について - [モンキーモンキー]

モンキーモンキーには、暴走モードと呼ばれるART機能が搭載されている。
赤7BIG後は2222G、「赤7・赤7・BAR」揃いBIG後は222GのARTへ突入する。

ARTは、ボーナス成立か1枚役入賞により終了。
「???」のナビが出た場合は1枚役成立の可能性があるため、左リールに黄7を狙って1枚役を回避する。

ナビなし時は適当打ちでOK。
「BAR・ベル・ベル」ナビ時は、左リールにBARを狙って中・右リール適当打ち。

ART中は、1Gあたり約1.5枚のペースでコインが増加していく。