≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

なでしこ侍
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

なでしこ侍 目次

損をしない為に知っておくべきポイント(注意点・ヤメ時・ペナルティ等)

筺体・リール配列

ボーナス出現率・機械割

通常時の打ち方・通常時の小役確率

ボーナスについて・ボーナス中の打ち方

通常時のモードについて

通常時は「紅葉ポイント」がカギ

自力チャンスゾーン「覚醒モード」について

ART「なでしこラッシュ」について

天井について

主な設定差・立ち回り一言アドバイス

 

損をしない為に知っておくべきポイント(注意点・ヤメ時・ペナルティ等)

【基本情報】
●メーカー:ネット
●5号機
●ART特化機
●天井機能搭載

【機種タイプ】
ARTのみでコインを増やすタイプ。

【技術介入要素】
ほとんど無し。
通常時とART中にスイカとチェリーを取りこぼさないようにするだけ。

【ペナルティ】
●通常時
変則押しをするとペナルティが発生する場合がある。
押し順ナビ発生時以外は、必ず左リールから停止させること。

●ART中
押し順ナビに逆らうとペナルティが発生する場合がある。

【1000円あたりの回転数】
約32G

【ボーナスでの純増枚数】
純粋なボーナスは存在しない。

【ARTの概要】
●継続率方式+ゲーム数上乗せ
●1セット : 40G~100G
●ART中の純増 : 1Gあたり約2.7枚

【ヤメ時】
●ART後
128Gまで消化してからヤメる。
余裕があれば、256Gまで様子を見てもOK。

【天井】
ART後1280G消化で天井到達となり、ART当選が確定する。

【設定変更時】
天井到達までのゲーム数はクリアされる。

 

筺体・リール配列 - [なでしこ侍]

 

筺体 リール配列

(C)NET

 

ボーナス出現率・機械割 - [なでしこ侍]

●ART初当たり
設定1 : 1/248
設定2 : 1/227
設定3 : 1/225
設定4 : 1/199
設定5 : 1/191
設定6 : 1/165

●機械割
設定1 : 97.3%
設定2 : 98.9%
設定3 : 101.7%
設定4 : 104.4%
設定5 : 107.2%
設定6 : 111.0%

 

通常時の打ち方・通常時の小役確率 - [なでしこ侍]

【通常時の打ち方】
左リール枠内にいずれかのデカ紅葉絵柄を狙い、中リールは適当打ち。
左リールにデカ紅葉停止時 or 左・中リールでスイカテンパイ時は、右リールに青7を避けて押す。
その他の場合は、右リール適当打ちでOK。

※ペナルティについて※
変則押しをするとペナルティが発生する場合がある。
押し順ナビ発生時以外は、必ず左リールから停止させること。

 


 

【通常時の小役確率】
●リプレイ : 1/7.3

●押し順ベル合成 : 1/3.9

●弱紅葉 : 1/19.1

●中紅葉 : 1/102.1

●強紅葉 : 1/327.7

●スイカ : 1/128.2

●チャンス目 : 1/3276.8

●MB : 16.5

 

ボーナスについて・ボーナス中の打ち方 - [なでしこ侍]

【ボーナスについて】
純粋なボーナスは存在しない。

「なでしこボーナス」という名の役が存在するが、これはARTゲーム数上乗せ特化モードのようなもの。

 

通常時のモードについて - [なでしこ侍]

なでしこ侍の通常時には、5つのモードが存在する。
滞在モードによって、ART当選までの規定消化ゲーム数振り分けが異なる。

 

通常時は「紅葉ポイント」がカギ - [なでしこ侍]

通常時は、デカ紅葉絵柄が成立すると「紅葉ポイント」を獲得できる。

デカ紅葉には、「弱」・「中」・「強」の3種類が存在。
強い紅葉ほど、より多くの紅葉ポイントを獲得できる。

紅葉ポイントを獲得すると、液晶下にある「紅葉メーター」が点灯。
紅葉メーターがMAXまで貯まれば、「修行系の連続演出」か「対決系の連続演出」へと発展する。

 


 

【修行系の連続演出】
修行系の連続演出は、全部で5つ。
期待度は以下の順番。

催眠術  剣術  闘拳  出前  蹴球

蹴球修行ならもらったも同然!

修行達成で、自力チャンスゾーン「覚醒モード」へ突入する。

 


 

【対決系の連続演出】
紅葉ポイントによるART直撃当選時は、この対決系の連続演出を経由することがほとんど。

対決系の連続演出は、全部で4つ。
期待度は以下の順番。

ホッケー  綱引き  野球  ドラッグレース

ドラッグレースなら直撃当選期待度大!

なお、規定ゲーム数消化によるART当選時も、この対決系連続演出を経由することが多い。

 


 

【紅葉ポイントモードについて】
紅葉ポイントの貯まりやすさが変化する「紅葉ポイントモード」が存在する。
「通常」・「高確」・「天国」の3種類で、良いモードにいるほど紅葉ポイントが貯まりやすい。

紅葉ポイントモードの昇格契機は「スイカ」と「チャンス目」。

 

自力チャンスゾーン「覚醒モード」について - [なでしこ侍]

なでしこ侍には、「覚醒モード」と呼ばれるART自力チャンスゾーンが存在する。

継続ゲーム数は10G or 20Gで、一度の覚醒モードでのART当選期待度は約33%。
なお超覚醒モードとなった場合は、ART当選期待度は約75%まで跳ね上がる。

 

ART「なでしこラッシュ」について - [なでしこ侍]

なでしこ侍には、「なでしこラッシュ」と呼ばれるART機能が搭載されている。

 


 

【ART当選契機】
●規定ゲーム数消化

●自力チャンスゾーン中のART抽選に当選

●通常時のART直撃抽選に当選

 


 

【ARTの基本仕様】
ART初期ゲーム数は基本的に40G。
ART準備中に貯めたメーターにより、50G~100Gが選択される場合あり。

継続率方式+ゲーム数上乗せ方式となっている。
継続率は「10%」・「50%」・「60%」・「70%」・「80%」・「85%」の6種類。

 


 

【ART準備中はARTゲーム数を増やすチャンス】
ART準備中に小役が成立すれば、ART初期ゲーム数を増やすチャンスとなる。
小役成立で液晶下部にあるメーターがアップしていき、メーターが上がるほど大きなゲーム数からスタートしやすい。

メーターMAXとなれば最低60G以上が確定し、100Gスタートの期待も充分にできる。

 


 

【ART中のレア小役成立時のゲーム数上乗せ抽選】
ART中のレア小役成立時は、ARTゲーム数上乗せのチャンス。
各小役成立時の上乗せ当選率は以下の通り。

●弱紅葉 : 10%
●中紅葉 : 40%
●強紅葉 : 60%
●スイカ : 17%
●チャンス目 : 50%
●ボーナス : 100%
●ハズレ : 10%

一度の上乗せ当選で、5G~50Gが上乗せされる。

 


 

【ART中も紅葉ポイントが重要】
通常時だけでなく、ART中も紅葉ポイントが重要になってくる。
紅葉ポイントがMAXまで貯まれば、3つ存在するいずれかの上乗せ特化ゾーンへ突入するチャンスとなる。

 


 

【上乗せ特化ゾーン①「からくり突破チャレンジ」】
からくり突破チャレンジとは、20Gの完走を目指すチャレンジゲーム。
完走することができれば、「悪代官カンチョータイム」へ突入する。

悪代官カンチョータイムは、まずは40%継続の状態。
しかし、からくり突破チャレンジ中にからくりを回避すれば継続率がアップしていき、最大90%までアップさせることができる。

悪代官カンチョータイム中は、PUSHボタンを押してカンチョーするたびにゲーム数が上乗せされ、継続抽選に漏れるまで延々と継続する。
一回のカンチョーで最大100G上乗せされる。

 


 

【上乗せ特化ゾーン②「紅葉乱舞」】
紅葉乱舞とは、毎ゲームARTゲーム数上乗せが発生する5G継続の上乗せ特化ゾーン。
一度の上乗せで10G~300Gが上乗せされる。

各小役での最大上乗せゲーム数は以下の通り。

●リプレイ : 最大50G
●ハズレ/ベル/弱紅葉 : 最大100G
●スイカ/中紅葉 : 最低30G、最大300G
●チャンス目/強紅葉 : 最低50G、最大300G

 


 

【上乗せ特化ゾーン③「心眼一閃ノ儀」】
心眼一閃ノ儀とは、5G or 10G継続の、リール連動型の自力3択チャレンジのこと。
3択に正解すれば40G以上の上乗せが確定する。

なお、「超・心眼一閃ノ儀」へ昇格すれば、3択が2択へと変化し、さらに5Gが追加される。

 


 

【0G連上乗せ「なでしこボーナス」】
通常時・ART中を問わず、中段に青7揃いが停止すれば、なでしこボーナスへ突入。
なでしこボーナス中は、レバーオンで7揃いが停止すればARTゲーム数上乗せが確定となる。

0G連の継続率は70%~90%。
継続抽選に漏れるまで、レバーオンのたびに7が揃いARTゲーム数が上乗せされていく。

なお、なでしこボーナス突入時にフリーズを伴えば90%ループが確定する。

 


 

【ART中の打ち方】
押し順ナビ発生時はそれに従って消化。
演出発生時は、通常時と同じ打ち方でスイカとチェリーをフォロー。
その他の場合は適当打ちでOK。

 


 

【ART中の純増】
ART中は、1Gあたり約2.7枚のペースでコインが増加していく。

 

天井について - [なでしこ侍]

なでしこ侍には、天井機能が搭載されている。

ART後1280G消化で天井到達となり、ART当選が確定する。

なお設定変更後は、天井到達までのゲーム数がクリアされる。

 

主な設定差・立ち回り一言アドバイス - [なでしこ侍]

●ART初当たり
設定1 : 1/248
設定2 : 1/227
設定3 : 1/225
設定4 : 1/199
設定5 : 1/191
設定6 : 1/165