≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

サンダーVリボルト
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

サンダーVリボルト 目次

 

 


▼ ホール側がどう考えているか ▼


■ ホール側の扱い方や反応/稼働状況/粗利

 

 


▼ 勝つ為の攻略/立ち回り ▼


■ 設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

 


▼ サンダーVリボルトを楽しもう! ▼


■ 美麗リーチ目画像集

 

機種概要

■導入日 : 2015年8月17日
■メーカー : アクロス

筺体 リール配列

(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

 


 

4号機中期に、「予告音」・「フラッシュ」・「3連V絵柄」といった、当時としては斬新な要素をふんだんに盛り込み、多くのパチスロファンを魅了した伝説の名機「サンダーV」。
今でも、「サンダーVが一番面白かった」「サンダーVを打ってからパチスロにハマった」という声をよく聞く。
そんなサンダーVが、アクロス版としてホールに蘇る。

予告音やフラッシュはもちろん、リール配列、リーチ目なども初代を完全再現。
往年のファンも納得のゲーム性となっている。

もちろん、技術介入要素もアリ。
BIG・REGともに、ビタ押しができるかどうかによって純増枚数が変動し、BIGは最大333枚、REGは最大111枚獲得できる。

サンダーVのリメイク機種は、初代以降いくつか登場したが、どれも不発に終わっている。
失敗の要因は、初代のゲーム性からかけ離れてしまったからだと思われる。
しかし今作は、初代を忠実に踏襲しているように見受けられるので、ハナビ同様、多くの打ち手から支持されることだろう。

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時/ペナルティ - [サンダーVリボルト]

【天井】
天井は存在しない。

 


 

【ヤメ時】
いつでもヤメたい時にヤメてOK。

 


 

【ペナルティ】
通常時・ボーナス中ともに、ペナルティは一切なし。
どこからどう押してもOK。

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割 - [サンダーVリボルト]

●BIG
設定1 : 1/277.7
設定2 : 1/270.8
設定3 : 1/264.3
設定4 : 1/258.0
設定5 : 1/252.1
設定6 : 1/248.2

●REG
設定1 : 1/420.1
設定2 : 1/381.0
設定3 : 1/348.6
設定4 : 1/321.3
設定5 : 1/292.6
設定6 : 1/264.3

●ボーナス合成
設定1 : 1/167.2
設定2 : 1/158.3
設定3 : 1/150.3
設定4 : 1/143.1
設定5 : 1/135.4
設定6 : 1/128.0

●機械割(市場予測)
設定1 : 97.3%
設定2 : 99.7%
設定3 : 101.9%
設定4 : 104.5%
設定5 : 106.9%
設定6 : 109.3%

●機械割(完全攻略)
設定1 : 99.1%
設定2 : 101.4%
設定3 : 103.7%
設定4 : 106.3%
設定5 : 108.8%
設定6 : 111.2%

~ サンダーVリボルトにおける「完全攻略」の定義 ~
●ボーナス入賞までのゲーム数 ⇒ V揃いBIGは成立ゲームで揃え、赤7揃いBIGとREGは成立ゲームの次ゲームに1枚掛けで揃える。
●通常時 ⇒ スイカとチェリーは100%獲得、1枚役はすべて取りこぼし
●ボーナス中の獲得枚数 ⇒ 全ボーナスでMAX枚数獲得

※機械割についてはすべて独自調査値

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/ボーナス中の打ち方 - [サンダーVリボルト]

【通常時の打ち方】
まず、左リール枠上 or 上段に赤7を狙う。
以降は、左リールの停止形により打ち分ける。

==左リール下段 or 枠下に赤7が停止した場合==
中・右リールにスイカを狙う。
スイカを狙う際は、中リールは「BAR or 上にリプレイの付いた赤7」を、右リールには「V絵柄」を狙えばOK。

==その他の場合==
中・右リールともに適当打ちでOK。

 


 

【BIG中の打ち方】
技術介入要素あり。
14枚役を3回揃えることで、最大純増である333枚の獲得が可能。

予告音発生時に、右・中リールの順に適当打ちした後、左リールに以下の3つの「ビタ押しポイント」のいずれかをビタ押しすることができれば、14枚役を獲得することができる。

●3連V
●下段に赤7
●下段に単独V

14枚役を3回獲得した後は予告音が発生しなくなるので、以降は毎ゲーム、上記のビタ押しポイントを避けて順押しで消化する。
赤7を上段付近に狙っておけばOK。

 


 

【REG中の打ち方】
技術介入要素あり。
9枚役を1回揃えることで、最大純増である111枚の獲得が可能。

予告音発生時に、右リールに「V絵柄」を狙い、中リールに「上にリプレイの付いた赤7」を狙う。
最後に、左リール中段に赤7をビタ押しすれば、9枚役獲得となる。

9枚役を1回獲得した後は、順押し適当打ちで消化する。

目次へ戻る

 

ホール側の扱い方や反応/稼働状況/粗利 - [サンダーVリボルト]

 

■担当者 :
業界ライター『花火』

※2015/8/31更新※

アクロスのAタイプ復刻シリーズ第4弾。
サンダーVの登場だ。

気になる初日の平均IN枚数は18800枚と、Aタイプにしてはまずまず。
粗利は5000円強。
そこから3日目まで、IN枚数が1000枚ずつぐらい下がっている状況。

ハナビが、初週はずっと稼働が落ちなかった事を考えると、ちょっと物足りない稼働といった印象。
どこで下げ止まるかといった所が焦点になってくる。

もともとサンダー自体が、玄人向けというかマニア向けな感じはあるので、好きな人がじっくり打つ台という感じなのかもしれない。

またハナビと違って、設定6の機械割は大分高いものの、逆に低設定域の機械割は低くなっている。
これに、通常時のスイカの取りこぼしや、ボーナス中のビタ押しの失敗などが重なると、割以上に辛く感じてしまうかもしれない。

なのでこの台は、ホールの扱い方が非常に重要になる台なのではと思っている。
どこぞのホールのように、初日から全台設定1なんかで動かしているような所では、動くものも動かないので、是非上手な使い方をして欲しい。

今の所、ホール側の評価としては・・・

「B-MAX <<<<< サンダーVリボルト << クランキーコレクション <<<<< HANABI」

という感じ。

ユーザーの皆様には、サンダーVリボルトを打つ際にはホール選びを慎重にお願いしたいと思っている。

目次へ戻る

 

通常時の小役確率/ボーナス中の小役確率 - [サンダーVリボルト]

【通常時の小役確率】
●リプレイ
全設定共通 : 1/7.3

●ベル
設定1 : 1/14.1
設定2 : 1/13.8
設定3 : 1/13.5
設定4 : 1/13.3
設定5 : 1/13.0
設定6 : 1/12.8

●チェリー
設定1 : 1/9.8
設定2 : 1/9.8
設定3 : 1/9.7
設定4 : 1/9.6
設定5 : 1/9.6
設定6 : 1/9.5

●スイカ
設定1 : 1/81.9
設定2 : 1/81.9
設定3 : 1/81.9
設定4 : 1/78.0
設定5 : 1/78.0
設定6 : 1/78.0

●リーチ目役A
設定1 : 1/385.5
設定2 : 1/358.1
設定3 : 1/336.1
設定4 : 1/321.3
設定5 : 1/299.3
設定6 : 1/277.7

●リーチ目役B
設定1 : 1/1927.5
設定2 : 1/1927.5
設定3 : 1/1872.5
設定4 : 1/1820.4
設定5 : 1/1771.2
設定6 : 1/1771.2

 


 

【BIG中の小役確率】
BIG中は、変則押しをすることでベルの揃い方が「平行揃い」と「斜め揃い」に分かれる。
奇数設定か偶数設定かによって、平行ベルと斜めベルの出現率が多少異なる。

●ベルA(平行ベル)
設定1 : 1/1.6
設定2 : 1/1.8
設定3 : 1/1.6
設定4 : 1/1.8
設定5 : 1/1.6
設定6 : 1/1.8

●ベルB(斜めベル)
設定1 : 1/2.6
設定2 : 1/2.2
設定3 : 1/2.6
設定4 : 1/2.2
設定5 : 1/2.6
設定6 : 1/2.2

 


 

【REG中の小役確率】
REG中も、変則押しにより平行ベルと斜めベルに分かれる。
しかし設定差がないため、特に気にする必要はない。

目次へ戻る

 

ボーナス概要 - [サンダーVリボルト]

【ボーナスについて】
●BIG
赤7揃い、V揃い。
技術介入要素あり。
最大純増枚数は333枚。

●REG
BAR揃い。
技術介入要素あり。
最大純増枚数は111枚。

目次へ戻る

 

単独ボーナス - [サンダーVリボルト]

●単独赤7揃いBIG
設定1 : 1/1057.0
設定2 : 1/1008.3
設定3 : 1/993.0
設定4 : 1/978.2
設定5 : 1/963.8
設定6 : 1/936.2

●単独V揃いBIG
設定1 : 1/6553.6
設定2 : 1/6553.6
設定3 : 1/6553.6
設定4 : 1/5957.8
設定5 : 1/5957.8
設定6 : 1/5957.8

●単独REG
設定1 : 1/1638.4
設定2 : 1/1456.4
設定3 : 1/1310.7
設定4 : 1/1170.3
設定5 : 1/1057.0
設定6 : 1/936.2

目次へ戻る

 

小役とボーナスとの重複当選 - [サンダーVリボルト]

●リプレイ
設定1 : 0.22%
設定2 : 0.22%
設定3 : 0.22%
設定4 : 0.25%
設定5 : 0.25%
設定6 : 0.25%

●スイカ
設定1 : 1.25%
設定2 : 1.25%
設定3 : 1.25%
設定4 : 1.31%
設定5 : 1.31%
設定6 : 1.31%

●チェリー
設定1 : 0.69%
設定2 : 0.70%
設定3 : 0.74%
設定4 : 0.75%
設定5 : 0.79%
設定6 : 0.80%

●リーチ目役A
全設定共通 : 100%

●リーチ目役B
全設定共通 : 100%

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い - [サンダーVリボルト]

【判別のメインはREG出現率】
ノーマルタイプということで、ボーナス出現率に段階的に設定差が設けられている。
特に、REG確率の設定差が大きい。

●REG
設定1 : 1/420.1
設定2 : 1/381.0
設定3 : 1/348.6
設定4 : 1/321.3
設定5 : 1/292.6
設定6 : 1/264.3

BIG出現率にはあまり大きな設定差がないので、REGをよく引けている台を選んでいこう。

 


 

【BIG中のベル確率】
●ベルA
設定1 : 1/1.6
設定2 : 1/1.8
設定3 : 1/1.6
設定4 : 1/1.8
設定5 : 1/1.6
設定6 : 1/1.8
※変則押しで平行に揃う

●ベルB
設定1 : 1/2.6
設定2 : 1/2.2
設定3 : 1/2.6
設定4 : 1/2.2
設定5 : 1/2.6
設定6 : 1/2.2
※変則押しで斜めに揃う

偶数設定ほど「ベルB」の出現率が高くなる。
そこまで大きな設定差ではないが、比較的サンプルを集めやすいため要カウント。

 


 

【BIG中のBGM変化抽選】
BIG中の18G目までに14枚役を3回獲得していた場合、18G目までBGM変化抽選が行われている。
例えば、10G目までに14枚役を3回獲得した場合は、11~18G目の区間でBGM変化抽選が行われる、といった具合。

BGM変化抽選に当選していた場合は、19G目から「サンダーV2」のスーパーイナズマラッシュへとBGMが変化する。

14枚役3回獲得後の毎ゲームのBGM変化当選率は、設定1~4が0.1%、設定5・6が3.1%と、設定4以下ではほぼ当選しない。
つまり、一度でもBGM変化が発生すれば、設定5以上濃厚と言える。

ちなみに、例外として「1G連のBIG中」・「リボルトフリーズからのBIG中」はBGM変化抽選が行われない。

目次へ戻る

 

美麗リーチ目画像集  - [サンダーVリボルト]

 

ダブテンハズレ トリテンハズレ+スイカの小山

 

スイカがハズれつつのボーナス絵柄一直線 サンダーの一撃!

 

目次へ戻る