≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

新鬼武者 再臨
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

新鬼武者 再臨 目次

損をしない為に知っておくべきポイント(注意点・ヤメ時・ペナルティ等)

筺体・リール配列

ボーナス出現率・機械割

通常時の打ち方・通常時の小役確率

ボーナスについて・ボーナス中の打ち方

通常時のモードについて

自力高確率ゾーン「鬼の試練」・「覚醒の試練」について

AT「蒼剣ラッシュ」について

天井について

主な設定差・立ち回り一言アドバイス

 

損をしない為に知っておくべきポイント(注意点・ヤメ時・ペナルティ等)

【基本情報】
●メーカー:ロデオ
●5号機
●大人気となった「パチスロ新鬼武者」の後継機
●AT機能搭載
●「覚醒」からの89%ループは健在
●天井機能搭載

【機種タイプ】
ATのみでコインを増やすタイプ。

【技術介入要素】
特になし。
通常時とAT中にスイカとチェリーを取りこぼさないようにするだけ。

【ペナルティ】
●通常時
変則押しをするとペナルティが発生する場合がある。
押し順ナビ発生時以外は、必ず左リールから停止させること。

●AT中
押し順ナビに逆らうとペナルティが発生する場合がある。

【1000円あたりの回転数】
約31G

【ボーナスでの純増枚数】
ボーナスは存在しない。

【ATの概要】
●ストック方式+継続率方式+ゲーム数上乗せ
●1セット : 40G+幻魔京バトル
●ART中の純増 : 1Gあたり約2.8枚

【ヤメ時】
●AT後
天国モード滞在の可能性があるため、128G回してからヤメる。

●通常時
レア小役成立後は、AT直撃や自力高確率ゾーン当選の可能性があるため、30Gほど様子を見てからヤメる。

【天井】
AT終了後1280G消化で天井到達となり、AT当選が確定する。

【設定変更時】
天井到達までのゲーム数がクリアされる。

 

筺体・リール配列 - [新鬼武者 再臨]

 

筺体 リール配列

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
(C)Sammy
(C)RODEO

 

ボーナス出現率・機械割 - [新鬼武者 再臨]

 

ボーナス出現率
●AT初当たり
設定1 : 1/416.2
設定2 : 1/394.6
設定3 : 1/384.6
設定4 : 1/334.7
設定5 : 1/313.8
設定6 : 1/288.8

 

 


 

 

機械割
設定1 : 97.0%
設定2 : 98.7%
設定3 : 100.2%
設定4 : 104.4%
設定5 : 107.3%
設定6 : 114.4%

 

通常時の打ち方・通常時の小役確率 - [新鬼武者 再臨]

【通常時の打ち方】
左リール枠上or上段に黒BARを狙う。
その後は、停止形により打ち分ける。

== 左リール中段にチェリー停止 ==
確定チェリー。
中・右リールともに適当打ちでOK。

== 左リール上段 or 下段にチェリー停止 ==
弱チェリー or 強チェリー or 確定チェリー。
中・右リールに黒BARを狙う。
3連チェリーになれば強チェリー、ならなければ弱チェリー。
中段にBARが揃えば確定チェリー。

== 左リール上段にスイカ停止 ==
スイカ or チャンスリプレイ。
中リールに白BARを狙ってスイカをフォローし、右リールは適当打ちでOK。
中段に「ベル・ベル・リプレイ」が揃えばチャンスリプレイ。

== 左リール下段にBAR停止 ==
中・右リールともに適当打ちでOK。
ベルの小V字やリプレイとベルのダブルテンパイハズレとなればチャンス目。

※ペナルティについて※
通常時は、変則押しをするとペナルティが発生する場合がある。
押し順ナビ発生時以外は、必ず左リールから停止させること。

 


 

【通常時の小役確率】
●リプレイ
全設定共通 : 1/3.1

●ベルリプレイ
全設定共通 : 1/11.3

●チャンスリプレイ
設定1 : 1/128.0
設定2 : 1/119.8
設定3 : 1/111.7
設定4 : 1/105.4
設定5 : 1/100.5
設定6 : 1/96.1
※中段ラインに「ベル・ベル・リプレイ」揃い

●鬼リプレイ
全設定共通 : 1/32768.0
※中段ラインに「リプレイ・リプレイ・スイカ」揃い

●押し順ベル合成
全設定共通 : 1/1.8
※取りこぼしの一部で1枚の払い出し

●スイカ
全設定共通 : 1/99.9

●弱チェリー
全設定共通 : 1/99.9

●強チェリー
全設定共通 : 1/199.8
※3連チェリー

●鬼チェリー
全設定共通 : 1/32768.0
※中段チェリー or 角チェリー+BAR揃い

●チャンス目
全設定共通 : 1/256.0
※ベル小V字や、ベルとリプレイのハサミダブルテンパイハズレ

 

ボーナスについて・ボーナス中の打ち方 - [新鬼武者 再臨]

ボーナスは存在しない。

 

通常時のモードについて - [新鬼武者 再臨]

新鬼武者 再臨の通常時には、「通常Aモード」・「通常Bモード」・「天国モード」の3つのモードが存在する。
滞在モードによって、AT当選までの規定消化ゲーム数が異なる。

各モードの特徴は以下の通り。

●通常Aモード
ハマリモード。
5割以上が800Gを超えるハマリとなってしまう。
なお、AT後128Gまでに15%~20%ほどでAT当選となる。

●通常Bモード
天国準備的なモード。
ハマる度合いは通常Aと同様かそれ以上だが、このモードでAT当選すれば次回天国モードの期待が持てる。
なお、AT後128Gまでに15%~20%ほどでAT当選となる。

●天国モード
必ず128GまでにAT当選する連チャンモード。

 


 

【モード移行抽選について】
モード移行抽選が行われるのは、AT終了後。
モード移行の特徴については以下の通り。

※モード移行の特徴※
●天国ループ率が最も高いのは設定3で、約50%でループする。

●最低モードである通常AモードでAT当選した場合は、次回10%~20%程度で天国モードへ移行する。

●天国準備的なモードである通常BモードでAT当選した場合は、次回25%~50%程度で天国モードへ移行する。

●概ね、高設定ほど天国モードへ移行しやすくなっている。 特に設定6は天国移行率が高い。

●設定変更後の天国スタートは無い。

 


 

【各モードの当たりやすいゾーン】
●通常Aモードのゾーン
1~128G
289~320G
545~576G
※800G以降は、当たるまで回した方がよい

●通常Bモードのゾーン
1~128G
193~224G
449G~480G
※700G以降は当たるまで回した方がよい

●天国モードのゾーン
必ず128GまでにAT当選

 


 

【百鬼モード/千鬼モード/覚醒モードについて】
前作にも存在した前兆演出。
いずれかの前兆モードに入れば、AT当選の期待大!

AT当選期待度は「百鬼 < 千鬼 < 覚醒」の順で、覚醒モードからの当選となれば89%ループのATが確定する。

 

自力高確率ゾーン「鬼の試練」・「覚醒の試練」について - [新鬼武者 再臨]

新鬼武者 再臨には、「鬼の試練」・「覚醒の試練」と呼ばれる自力高確率ゾーンが存在する。

●鬼の試練
通常時のレア小役の一部から突入する自力高確率ゾーン。
継続ゲーム数は10G or 20G。
鬼の試練中は毎ゲーム高確率でAT抽選が行なわれる。
一度の鬼の試練でのAT当選期待度は約30%。

●覚醒の試練
通常時・AT中ともに突入する可能性がある、ゲキアツの自力高確率ゾーン。
カットイン発生時は逆押しで赤7を狙い、揃えば89%ループのATストックが確定する。
カットイン時のキャラが誰かによって、入賞期待度が異なる。
入賞期待度は「蒼鬼 < 茜 < 天海」となっており、天海が最もアツい。

 


 

【自力高確率ゾーンの抽選状態について】
「鬼の試練」・「覚醒の試練」の当選率は、滞在状態によって変化する。
状態は「低確」・「通常」・「高確」・「超高確」の4つ。

 

AT「蒼剣ラッシュ」について - [新鬼武者 再臨]

新鬼武者 再臨には、「蒼剣ラッシュ」と呼ばれるAT機能が搭載されている。

 


 

【AT当選契機】
●規定ゲーム数消化

●自力高確率ゾーン中のAT抽選に当選

●通常時の特定小役成立時のAT抽選に当選

 


 

【ATの基本仕様】
ATはストック方式+継続率方式+ゲーム数上乗せ方式。
ATは1セット40G継続+幻魔京バトル。

AT継続率は最大で89%。

 


 

【AT中のレア小役成立時】
AT中のレア小役成立時は、「即乗せ抽選」・「後乗せ(水晶獲得)抽選」・「島左近バトル抽選」・「桜花狂乱チャレンジ抽選」が行われる。

即乗せ当選時は、10G~300Gの範囲で上乗せが行われる。
後乗せ当選時は、30G~300Gの範囲で上乗せが行われる。

鬼チェリー成立時は、必ず100G以上の上乗せ+桜花狂乱チャレンジが発生!

 


 

【AT中の上乗せ状態】
AT中には、主に低確・高確・超高確の3つの上乗せ状態が存在する。
滞在状態によって、「ロックなしのスイカ」・「弱チェリー」・「チャンス目」の上乗せ当選率が変化する。

最低状態である低確でも、レア小役が成立すればある程度上乗せには期待できる。
ロックなしのスイカでは厳しいが、弱チェリーやチャンス目なら1/4で上乗せ当選となる。

なお、「強チェリー」・「ロックありのスイカ」・「鬼チェリー」・「鬼リプレイ」が成立すれば、滞在状態を問わず上乗せ当選が確定。

 


 

【桜花狂乱チャレンジまでの道のり】
桜花狂乱に辿り着くためには、まずは「桜花狂乱チャレンジ」に当選しなければならない。
桜花狂乱チャレンジ当選条件は以下の通り。

●AT中の「スイカ」・「強チェリー」成立時の約3%
●AT中の鬼チェリー成立

上記条件を満たすと、桜花狂乱チャレンジの前兆演出である「醍醐の花見」 or 「島左近バトル」に突入。(一部例外あり)
そしてバトル勝利となると、晴れて桜花狂乱チャレンジへ突入する。(桜花狂乱チャレンジ成功率は50%)

 


 

【上乗せ特化ゾーン「桜花狂乱」について】
桜花狂乱とは、桜玉をストックしまくる上乗せ特化ゾーン。

桜花狂乱チャレンジ成功により、桜花狂乱突入となる。
桜花狂乱チャレンジの成功率は50%

桜花狂乱は基本は10G継続だが、10G消化ごとに継続抽選が行なわれる。
継続率は10%。

消化中はリプレイ以外の全役で桜玉ストック抽選が行なわれ、1つの桜玉で100G~300Gのゲーム数上乗せが保証される。

 


 

【AT中の打ち方】
押し順ナビ発生時はそれに従う。
演出発生時は、通常時と同じ打ち方でスイカとチェリーをフォロー。
その他の場合は適当打ちでOK。

 


 

【AT中の純増】
AT中は、1Gあたり約2.8枚のペースでコインが増加していく。

 

天井について - [新鬼武者 再臨]

新鬼武者再臨には、天井機能が搭載されている。

AT終了後1280G消化で天井到達となり、AT当選が確定する。

なお設定変更後は、天井到達までのゲーム数がクリアされる。

 

主な設定差・立ち回り一言アドバイス - [新鬼武者 再臨]

【判別の基本はやはり初当たり】
AT機・ART機での設定判別の基本は、やはり初当たり確率。
当然この機種もその例に漏れず、初当たり確率は重要。

●AT初当たり
設定1 : 1/416.2
設定2 : 1/394.6
設定3 : 1/384.6
設定4 : 1/334.7
設定5 : 1/313.8
設定6 : 1/288.8

高設定ほど初当たり確率が良くなる。

 


 

【チャンスリプレイはカウント必須!】
通常時・AT中のチャンスリプレイ出現率は要注目。
そこそこの設定差があるため、しっかりカウントしていこう。

●チャンスリプレイ
設定1 : 1/128.0
設定2 : 1/119.8
設定3 : 1/111.7
設定4 : 1/105.4
設定5 : 1/100.5
設定6 : 1/96.1
※中段ラインに「ベル・ベル・リプレイ」揃い

 


 

【AT後128G以内のAT当選が多い台を狙う】
AT後はモード移行抽選が行われる。
その際、高設定ほど天国モードへ移行しやすくなっている。

設定6は特に天国移行率が優遇されていて、平均すると初当たり3回に1回程度は天国へ移行する
つまり設定6ならば、初当たり3回に1回以上で128G以内にAT当選することになる。

その反面設定6は、天国ループしにくいという特徴を持つ。
天国ループ率が最も高いのは設定3で、約50%でループする。(設定6は天国ループ率30%程度)

よって、設定6を狙う場合は、初当たり3回に1回以上のペースで128G以内にAT当選していて、かつ天国ループが少ない台を狙っていこう。

 


 

【天井狙いの立ち回り】
この機種の場合、AT1回あたりの期待枚数が多めなので、天井狙いの立ち回りが非常に有効。

理想なのは800G以上のハマリ台。
800Gからならば、通常Aモードのゾーンともかぶるので、申し分のない狙いどころ。

しかし、実際にはそんなに美味しいところで落ちていることはまずないと思われるので、700G以上のハマリからでも積極的に狙っていこう。
これくらいのラインからでも、繰り返し拾っていけばプラスへ持っていきやすい。

そして、一旦拾って打ちだしたら必ず当たるまで打つ。
そして、128Gまで打って当たらなかったらヤメ。