≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

スカイガールズ~よろしく!ゼロ~
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

スカイガールズ~よろしく!ゼロ~ 目次

損をしない為に知っておくべきポイント(注意点・ヤメ時・ペナルティ等)

筺体・リール配列

ボーナス出現率・機械割

単独ボーナス成立確率

通常時の打ち方・通常時の小役確率

ボーナスについて・ボーナス中の打ち方

通常時の状態について

ART「ソニックダイブゾーン」について

通常時のART抽選

規定ゲーム数消化によるART当選について

天井について

小役とボーナスとの重複当選

主な設定差・立ち回り一言アドバイス

 

損をしない為に知っておくべきポイント(注意点・ヤメ時・ペナルティ等)

【基本情報】
●メーカー:高砂電器
●5号機
●アニメ「スカイガールズ」とのタイアップ機
●ART機能搭載
●天井機能搭載

【機種タイプ】
ボーナスとARTの半々くらいでコインを増やすタイプ。

【技術介入要素】
ほとんど無し。
通常時とART中にスイカとチェリーを取りこぼさないようにするだけ。

【ペナルティ】
●通常時
変則押しをするとペナルティが発生する場合がある。
押し順ナビ発生時以外は、必ず左リールから停止させること。

●ART中
押し順ナビに逆らうとペナルティが発生する場合がある。

【1000円あたりの回転数】
約31G

【ボーナスでの純増枚数】
●スカイBIG : 約210枚
●BIG : 約210枚
●REG : 約56枚

【ARTの概要】
●ストック方式+継続率方式+ゲーム数上乗せ方式
●1セット : 30G
●ART中の純増 : 1Gあたり約1.5枚

【ヤメ時】
●ボーナス後
BIG後は高確へ移行している場合があるので、一応30Gほど回してからヤメる。
REG後は100%高確スタートとなるので、ヤメる前に必ず最低30Gは回す。

●ART後
設定2と4は25%で、その他の設定では50%で高確へ移行するので、最低30Gは回してからヤメる。

●通常時
レア小役成立後は、高確移行やART当選の期待が持てるため、30Gほど回してからヤメる。

【天井】
ボーナス間1500G消化で天井到達となり、「V-1モード」+「ソニックモード」+「LOCKストック」が確定する。

【設定変更時】
天井到達までのゲーム数がクリアされる。
25%で高確からスタートする。

【設定変更有無の判別】
設定変更された場合は、次回BIGボーナスは「音羽BIG」にカーソルが戻る。
設定変更なしの場合は、前日の最後に選択したBIGにカーソルがある。

よって、前日の最後のBIGで音羽BIG以外を選択したのに、翌日の朝の最初のBIGで音羽BIGにカーソルがあった場合は、設定変更されたことがほぼ確定する。
逆に、前日の最後のBIGで音羽BIG以外を選択し、翌日の朝の最初のBIGで音羽BIGにカーソルがなかった場合は、設定変更据え置きがほぼ確定する。

前日の最後に音羽BIGを選んでいた場合は、設定変更判別は不可能となる。

 

筺体・リール配列 - [スカイガールズ~よろしく!ゼロ~]

 

筺体 リール配列

(C)Konami Digital Entertainment/スカイガールズ製作委員会
(C)TAKASAGO ELECTRIC INDUSTRY CO., LTD.

 

ボーナス出現率・機械割 - [スカイガールズ~よろしく!ゼロ~]

●スカイBIG
全設定共通 : 1/16384.0

●赤7ノーマルBIG
設定1 : 1/1024.0
設定2 : 1/936.2
設定3 : 1/851.1
設定4 : 1/840.2
設定5 : 1/780.2
設定6 : 1/668.7

●白ノーマルBIG
設定1 : 1/668.7
設定2 : 1/675.6
設定3 : 1/675.6
設定4 : 1/720.2
設定5 : 1/728.2
設定6 : 1/668.7

●ノーマルBIG合成
設定1 : 1/404.5
設定2 : 1/392.4
設定3 : 1/376.6
設定4 : 1/387.8
設定5 : 1/376.6
設定6 : 1/334.4

●BIG合成
設定1 : 1/394.8
設定2 : 1/383.3
設定3 : 1/368.2
設定4 : 1/378.8
設定5 : 1/368.2
設定6 : 1/327.7

●REG
設定1 : 1/840.2
設定2 : 1/675.6
設定3 : 1/728.2
設定4 : 1/580.0
設定5 : 1/606.8
設定6 : 1/512.0

●ボーナス合成
設定1 : 1/268.6
設定2 : 1/244.5
設定3 : 1/244.5
設定4 : 1/229.1
設定5 : 1/229.1
設定6 : 1/199.8

●ART初当たり
設定1 : 1/538.3
設定2 : 1/488.0
設定3 : 1/509.1
設定4 : 1/389.2
設定5 : 1/414.1
設定6 : 1/297.1

●機械割
設定1 : 96.8%
設定2 : 97.5%
設定3 : 99.4%
設定4 : 104.1%
設定5 : 107.0%
設定6 : 118.7%

 

単独ボーナス成立確率 - [スカイガールズ~よろしく!ゼロ~]

●赤ノーマルBIG
全設定共通 : 1/32768.0

●白ノーマルBIG
全設定共通 : 1/32768.0

●REG
全設定共通 : 1/32768.0

 

通常時の打ち方・通常時の小役確率 - [スカイガールズ~よろしく!ゼロ~]

【通常時の打ち方】
左リール枠上or上段にBARを狙う。

左リールにスイカが停止していた場合は、中・右リールにもスイカを狙う。
中・右リールともに、枠内にBARを狙えばOK。

その他の場合は、中・右リールともに適当打ちでOK。

なお通常時は、変則押しをするとペナルティが発生する場合がある。
押し順ナビ発生時以外は、必ず左リールから停止させること。

 


 

【通常時の小役確率】
●リプレイ
全設定共通 : 1/7.3

●4択ベル合成
全設定共通 : 1/4.6

●チャンスベル
設定1 : 1/196.8
設定2 : 1/196.8
設定3 : 1/196.8
設定4 : 1/196.8
設定5 : 1/196.8
設定6 : 1/193.3

●弱チェリー
設定1 : 1/82.9
設定2 : 1/82.4
設定3 : 1/82.3
設定4 : 1/81.3
設定5 : 1/80.9
設定6 : 1/79.2

●強チェリー
設定1 : 1/180.0
設定2 : 1/174.3
設定3 : 1/177.6
設定4 : 1/172.5
設定5 : 1/177.6
設定6 : 1/172.9

●中段チェリー
全設定共通 : 1/8192.0

●スイカ
設定1 : 1/145.6
設定2 : 1/143.7
設定3 : 1/142.5
設定4 : 1/143.7
設定5 : 1/143.4
設定6 : 1/143.4

●チャンス目
設定1 : 1/273.1
設定2 : 1/270.8
設定3 : 1/268.6
設定4 : 1/267.5
設定5 : 1/261.1
設定6 : 1/253.0

●シングル
全設定共通 : 17.0

 

ボーナスについて・ボーナス中の打ち方 - [スカイガールズ~よろしく!ゼロ~]

【ボーナスについて】
●スカイBIG
刀付の白い女の子揃い。
純増枚数は約210枚。
終了後は必ずARTに突入。

●ノーマルBIG
赤7揃い、「刀無しの白い女の子・刀付の白い女の子・刀付の白い女の子」揃い。
純増枚数は約210枚。

●REG
「赤7・赤7・刀付の白い女の子」揃い。
純増枚数は最大で56枚。

 


 

【ボーナス中の打ち方】
●BIG中
カットイン発生時は各リールに赤7を狙う。
その他の場合は適当打ちでOK。

●REG中
小役ナビ発生時は、ナビされた絵柄を狙う。
その他の場合は適当打ちでOK。

 

通常時の状態について - [スカイガールズ~よろしく!ゼロ~]

スカイガールズ~よろしく!ゼロ~の通常時には、低確・高確・超高確の3つの状態が存在する。
滞在状態によって、ART当選期待度が異なる。

液晶での滞在ステージによって、ある程度滞在状態を判別することができる。

基地ステージ移行時は、高確の期待が持てる。

温泉ステージ移行時は、超高確確定。
最低10G保障で、以後は転落抽選が行なわれる。
平均滞在ゲーム数は約14Gで、一度の超高確でのART期待度は約32%。

攻龍ステージ移行時は、ART前兆の可能性あり。
ART前兆は最大32Gとなる。
一度の攻龍ステージでのART期待度は約40%。

 


 

【状態昇格抽選】
状態昇格抽選は、「レア小役成立時」・「ボーナス終了後」に行なわれる。

各小役成立時の状態昇格期待度は以下の通り。

弱チェリー  スイカ  強チェリー  中段チェリー  チャンスベル  チャンス目

 


 

【状態転落抽選】
状態転落抽選は、「リプレイ成立時」に行なわれる。

高確滞在中は、リプレイ成立時の1/4で低確へ転落する。
平均高確滞在ゲーム数は、大体30Gほど。

超高確滞在中は、保証ゲーム10G消化後のリプレイ成立で転落。
転落先は、1/2で高確、1/2で低確となる。
平均超高確滞在ゲーム数は、大体15Gほど。

 


 

【ボーナス終了後とART終了後】
ボーナス終了後とART終了後は、ともに高確スタートの期待が持てる。

各契機からの高確スタートの割合は以下の通り。

●BIG後 : 25%~66%
●REG後 : 100%
●ART後 : 25%~50%

 

ART「ソニックダイブゾーン」について - [スカイガールズ~よろしく!ゼロ~]

スカイガールズ~よろしく!ゼロ~には、「ソニックダイブゾーン」と呼ばれるART機能が搭載されている。

 


 

【ART当選契機】
●スカイBIG成立

●ボーナス中のART抽選に当選

●規定ゲーム数消化
※詳細については「規定ゲーム数消化によるART当選について」を参照

●通常時のレア小役成立時のART抽選に当選

 


 

【ARTの基本仕様】
ARTはストック方式+継続率方式+ゲーム数上乗せ方式。
1セット30G継続。

ART初当たり時には必ず、「QUADRA LOCK」か「DELTA LOCK」のいずれかの上乗せゾーンをストックする。
「QUADRA LOCK」の方が上乗せ性能が高い。

 


 

【初当たり時のARTストックについて】
ART初当たり時には、1個 or 2個 or 3個 or 5個のストックを獲得する。
5個獲得の可能性があるのは奇数設定のみ。

 


 

【ART継続率について】
ART継続率は、「10%」・「20%」・「30%」・「50%」の4つ。
ART開始時に継続率が選択される。

設定6は必ず10%継続が選択される。

設定5の場合は、10回に1回の割合で継続率50%が選択される。
継続率50%が選択される可能性があるのは、設定5のみ。

 


 

【上乗せゾーン「LOCK」について】
LOCKとは、毎ゲーム必ずARTゲーム数上乗せが発生する上乗せゾーンのこと。
LOCKのストック抽選は、「全小役」にて、「状態不問」で、「ストックの上限なし」で、「全設定共通」にて行なわれる。

各小役からのLOCK当選期待度は以下の通り。

●押し順ベル : 0.3%
●チャンスベル : 12.5%
●シングル : 0.5%
●弱チェリー : 10.0%
●強チェリー : 33.3%
●中段チェリー : 50.0%
●スイカ : 20.0%
●チャンス目 : 66.7%
※その他、「リプレイ」・「ハズレ」からでもごく稀に当選

LOCKには、「QUADRA LOCK(QL)」と「DELTA LOCK(DL)」の2種類が存在。

QLは最低4G継続で、平均上乗せゲーム数が約123G。
DLは最低3G継続で、平均上乗せゲーム数が約23G。

各LOCK中にリール逆回転が発生すれば、3ケタゲーム数の上乗せが確定する。

 


 

【大量上乗せ必至の「REEL LOCK」】
REEL LOCKとは、ボーナス非当選チャンス目の約1/40で発生する、大量上乗せ必至のゲキアツゾーン。
出現率は約1/16000。

REEL LOCK突入時は、3ケタ上乗せが確定する。
平均上乗せは驚異の300G!

 


 

【次回ボーナス成立まで継続する無限ART「V-1モード」】
プレミア的なARTとして、次回ボーナス成立まで継続する「V-1モード」が搭載されている。

V-1モードへの突入契機は、以下の2つのみ。

●天井到達
●ART中にハズレが出現した場合の1/128

ART中のハズレは1/256なので、ART中にV-1モードへ突入する確率は1/32768となる。

 


 

【ART中の打ち方】
押し順ナビ発生時は、それに従う。
演出発生時はスイカとチェリーをフォロー。
その他の場合は適当打ちでOK。

 


 

【ART中の純増】
1Gあたり約1.5枚のペースでコインが増加していく。

 

通常時のART抽選 - [スカイガールズ~よろしく!ゼロ~]

通常時の特定役成立時には、ART抽選が行なわれている。
成立役や滞在状態によって、ART当選率が異なる。

なお、一度の小役成立でボーナスとARTの両方が抽選されているため、ボーナスと重複当選しつつARTにも当選する場合がある。
その場合は、ボーナス終了後にART前兆状態へ移行する。

各小役でのおおよそのART当選期待度は以下の通り。

チャンスベル  弱チェリー  スイカ  強チェリー  チャンス目  中段チェリー

ART当選後は、最大32Gの前兆を経由してからARTへ移行する。

 


 

【低確率状態中のART当選期待度】
┣ 中段チェリー ⇒ 25%~50%(設定6のみ50%)
┣ チャンス目 ⇒ 10%~25%(設定4と6が25%)
┣ 強チェリー ⇒ 0.3%~1.5% (高設定ほど優遇されている)
┣ スイカ ⇒ 0.2%~1% (高設定ほど優遇されている)

●その他、弱チェリーは設定4以上のみ0.1%~0.2%で、チャンスベルは設定6のみ0.1%でART抽選されている。
確率からわかる通り、当選することはほぼない。

 


 

【高確率状態中のART当選期待度】
┣ 中段チェリー ⇒ 50%
┣ チャンス目 ⇒ 17%~50% (設定4以上が優遇されており、特に設定6は50%と別格)
┣ 強チェリー ⇒ 7%~25% (高設定ほど優遇されている)
┣ スイカ ⇒ 4%~10% (高設定ほど優遇されている)
┣ 弱チェリー ⇒ 0.3%~3.3% (高設定ほど優遇されている)
┣ チャンスベル ⇒ 0.2%~1.0% (高設定ほど優遇されている)

●弱チェリーからのART当選率は非常に設定差が大きく、一度でも出現すれば高設定の期待大。

●現実的には、チャンス目と強チェリーからのART当選率が最も設定判別に使える。

 


 

【超高確率状態中のART当選期待度】
┣ 中段チェリー ⇒ 100%
┣ チャンス目 ⇒ 100%
┣ 強チェリー ⇒ 67%
┣ スイカ ⇒ 67%
┣ 弱チェリー ⇒ 67%
┣ チャンスベル ⇒ 67%
┣ 4枚ベル ⇒ 0.5%

 

規定ゲーム数消化によるART当選について - [スカイガールズ~よろしく!ゼロ~]

ART当選契機のメインは「レア小役成立時のART抽選」と「ボーナス中のART抽選」だが、その他にも規定ゲーム数消化によるART当選も存在する。

しかし、毎回規定ゲーム数が設定されるわけではない。
ボーナス後は30%、設定変更後は20%の割合で設定される。
規定ゲーム数の設定がなかった場合は、規定ゲーム数消化によるART当選はなくなる。

各契機からの規定ゲーム数振り分けは以下の通り。

【ボーナス後】
規定ゲーム数無し : 70%
93G
: 5%
393G : 5%
693G : 5%
993G : 15%

【設定変更後】
規定ゲーム数無し : 80%
23G
: 2.5%
93G : 10%
193G : 7.5%

 

天井について - [スカイガールズ~よろしく!ゼロ~]

スカイガールズ~よろしく!ゼロ~には、天井機能が搭載されている。

ボーナス間1500G消化で天井到達となり、「V-1モード」+「ソニックモード」+「LOCKストック」が確定する。
V-1モードとは、次回ボーナスまで継続する無限ARTのこと。

なお設定変更時は、天井到達までのゲーム数がクリアされる。

 

小役とボーナスとの重複当選 - [スカイガールズ~よろしく!ゼロ~]

スカイガールズ~よろしく!ゼロ~には、小役とボーナスとの重複当選機能が搭載されている。
各小役での重複当選確率は以下の通り。

●リプレイ
全設定共通 : 0.05%

●チャンスベル
設定1 : 1.8%
設定2 : 1.8%
設定3 : 1.8%
設定4 : 1.8%
設定5 : 1.8%
設定6 : 3.5%

●スイカ
設定1 : 11.1%
設定2 : 12.3%
設定3 : 13.0%
設定4 : 12.3%
設定5 : 12.5%
設定6 : 12.5%

●弱チェリー
設定1 : 5.2%
設定2 : 5.7%
設定3 : 5.8%
設定4 : 7.0%
設定5 : 7.4%
設定6 : 9.4%

●強チェリー
設定1 : 17.6%
設定2 : 20.2%
設定3 : 18.7%
設定4 : 21.1%
設定5 : 18.7%
設定6 : 20.8%

●中段チェリー
全設定共通 : 100%
※50%でスカイBIG

●チャンス目
設定1 : 27.1%
設定2 : 27.7%
設定3 : 28.3%
設定4 : 28.6%
設定5 : 30.3%
設定6 : 32.4%

 

主な設定差・立ち回り一言アドバイス - [スカイガールズ~よろしく!ゼロ~]

【設定判別要素① : チャンス目からのART当選率】
最もサンプルが集まりやすいであろう設定判別要素は、「チャンス目からのART当選率」。
基本的に、高設定ほど当選しやすくなっている。

●低確中のチャンス目
設定1 : 10.0%
設定2 : 10.0%
設定3 : 10.0%
設定4 : 25.0%
設定5 : 12.5%
設定6 : 25.0%

●高確中のチャンス目
設定1 : 16.7%
設定2 : 25.0%
設定3 : 16.7%
設定4 : 33.3%
設定5 : 33.3%
設定6 : 50.0%

特に、「低確中のチャンス目」は非常にサンプルが集まりやすいため参考になる。
チャンス目を5~6回引いて一度もART当選しないような台は、設定4 or 6の可能性が低くなる。

チャンス目4回に1回以上の割合でART当選するような台があれば、しばらく粘ってみるべき。

 


 

【設定判別要素② : 高確中の強チェリーからのART当選率】
高確中の強チェリー成立時のART当選率にも、大きな設定差が存在する。

●高確中の強チェリー
設定1 : 6.7%
設定2 : 8.3%
設定3 : 10.0%
設定4 : 16.7%
設定5 : 14.3%
設定6 : 25.0%

設定1と6とでは、4倍以上の設定差がある。

しかし、「高確中」というのがネック・・・
うまいこと高確中にそこそこレアな役である強チェリーを引かなければならないため、サンプルが集まりにくい。

高確強チェリーからのART当選が複数回確認できた場合は、設定4以上の可能性が高くなるので、しばらく様子を見てみよう。

 


 

【設定判別要素③ : 高確中の弱チェリーからのART当選率】
高確中の弱チェリーからのART当選率も無視できない存在。

●高確中の弱チェリー
設定1 : 0.3%
設定2 : 0.3%
設定3 : 0.4%
設定4 : 1.2%
設定5 : 1.4%
設定6 : 3.3%

なんと、設定1と6とでは10倍以上の設定差が存在する。

しかし、上記の設定判別要素②と同様に「高確中」というのが条件であり、かつその当選率は設定6でも「30回に1回当選」といったペース。

低確中の弱チェリーではほぼ無抽選に近いので、とにかく弱チェリーからのART当選が一度でもあれば、その時点で設定6の可能性が高くなると考えて問題ない。

 


 

【設定判別要素④ : ART当選契機の割合】
ART当選契機は複数あるものの、メインとなるのは「レア小役成立時のART当選」となる。

この「レア小役からのART当選割合」は、高設定ほど高くなっている。
設定1で約50%、設定6で約70%。

ART当選契機の多くが「レア小役からのART当選」だった場合は、高設定の可能性が高くなる。

 


 

【設定判別要素⑤ : ボーナス合成出現率】
本機種は、ボーナスとARTの半々くらいでコインを増やすタイプ。
よって、ボーナスにもそこそこの設定差がつけられている。

●ボーナス合成
設定1 : 1/268.6
設定2 : 1/244.5
設定3 : 1/244.5
設定4 : 1/229.1
設定5 : 1/229.1
設定6 : 1/199.8

単純に、高設定ほどボーナス合成出現率が高くなる。
できるだけボーナス出現率の良い台を狙っていこう。

 


 

【設定変更有無の判別】
設定変更された場合は、次回BIGボーナスは「音羽BIG」にカーソルが戻る。
設定変更なしの場合は、前日の最後に選択したBIGにカーソルがある。

よって、前日の最後のBIGで音羽BIG以外を選択したのに、翌日の朝の最初のBIGで音羽BIGにカーソルがあった場合は、設定変更されたことがほぼ確定する。
逆に、前日の最後のBIGで音羽BIG以外を選択し、翌日の朝の最初のBIGで音羽BIGにカーソルがなかった場合は、設定変更据え置きがほぼ確定する。

前日の最後に音羽BIGを選んでいた場合は、設定変更判別は不可能となる。