≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

戦国乙女2~深淵に輝く気高き将星~
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

戦国乙女2~深淵に輝く気高き将星~ 目次

 

 

 

 

 

 

機種概要

■導入日 : 2016年1月18日
■メーカー : オリンピア

筺体 リール配列

(C)HEIWA/OLYMPIA

 


 

疑似ボーナス(AT)の連鎖でコインを増やしていくタイプ。
全体的には「沖ドキ!」のゲーム性に似ており、そこへ「液晶演出」や「特化ゾーン」といった要素を加えた形となる。

疑似ボーナスは2種類。
70G継続&純増約203枚の「真乙女ボーナス(白7揃い)」と、30G継続&純増約87枚の「乙女ボーナス(赤7揃い)」となる。
前者がBIGで、後者がREGという認識でOKだろう。

疑似ボーナス中は、レア小役成立で疑似ボーナスストック抽選が行われる。
ストック当選となると、疑似ボーナス後に昇格チャンスへ突入し、上手くいけば特化ゾーン「ユウサイバトル」突入も期待できる。
ストックが無くとも、引き戻しゾーン「鬼神討伐」に突入する為、最後まで連チャンの期待が途切れないような仕様となっている。

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時 - [戦国乙女2~深淵に輝く気高き将星~]

【天井】
疑似ボーナス間999G消化で天井到達となり、疑似ボーナス当選が確定する。

 


 

【設定変更時】
天井到達までのゲーム数がクリアされる。
40%~50%の確率で高確率状態からスタートする。

 


 

【ヤメ時】
●ART後
10~20Gほど回してみて、前兆や高確が無いようならばヤメてOK。

 


 

【ペナルティ】
●ART中
押し順ナビ発生時にナビに逆らうと、ペナルティが発生する場合がある。

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割 - [戦国乙女2~深淵に輝く気高き将星~]

 

ボーナス出現率
●疑似ボーナス初当たり
設定1 : 1/385
設定2 : 1/332
設定3 : 1/354
設定4 : 1/295
設定5 : 1/323
設定6 : 1/247
●疑似ボーナス合成出現率
設定1 : 1/157
設定2 : 1/148
設定3 : 1/139
設定4 : 1/120
設定5 : 1/110
設定6 : 1/100

 

 


 

 

機械割
設定1 : 96.9%
設定2 : 98.4%
設定3 : 100.5%
設定4 : 104.7%
設定5 : 107.4%
設定6 : 110.5%

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/疑似ボーナス中の打ち方 - [戦国乙女2~深淵に輝く気高き将星~]

【通常時は中押し消化がベスト】
中押しのメリットは、特殊リプレイの成立を完全に察知できること。
「特殊リプレイ+ボーナス」の出現率に大きな設定差があるため、特殊リプレイを完全に見抜くことができれば設定判別に役立つ。
そのため、通常時は中押しで消化するのがベスト。

 


 

【通常時の打ち方 ※中押し※
まず、中リール枠内にBARを狙う。
以降は、停止形によって打ち分ける。

==中段にリプレイが停止した場合==
リプレイ or 特殊リプレイ or チャンス目。
左・右リールは適当打ちでOK。
この時、右上がりにリプレイが揃えば特殊リプレイとなる。
中段に「リプレイ・リプレイ・ベル」が並べばチャンス目。

==中段にスイカが停止した場合==
スイカ or チャンス目。
左リール適当打ち後、右リール枠内にBARを狙う。
スイカがはずれればチャンス目。

==中段にチェリーが停止した場合==
弱チェリー or 強チェリー or 乙女チェリー。
左リール枠上付近にBARを狙い、右リールは適当打ち。
左リール中段チェリーとなれば乙女チェリー、右リール中段スイカ停止となれば強チェリー、その他の場合は弱チェリー。

==中段にベルが停止した場合==
中・右リールともに適当打ちでOK。

 


 

【通常時の打ち方 ※順押し※
左リール枠上or上段にBAR絵柄を狙う。
以降は、左リールの停止形により打ち分ける。

==中段にチェリーが停止した場合==
中段チェリー。
中・右リールは適当打ちでOK。

==下段にチェリーが停止した場合==
弱チェリー or 強チェリー or 乙女チェリー。
中・右リールには2連7絵柄を狙う。
「BAR・白7・白7」が中段に一直線に並べば乙女チェリー。
右リール中・下段に2連7絵柄が停止すれば強チェリー。
その他の場合は弱チェリー。

==上段にスイカが停止した場合==
スイカ or チャンス目。
中・右リールともに適当打ちでOK。
スイカがハズれればチャンス目。

==下段にBARが停止した場合==
中・右リールともに適当打ちでOK。
中段に「リプレイ・リプレイ・ベル」が停止したり、右下がりベルテンパイ+右リール中段ベル停止、といった出目が出現すればチャンス目。

 


 

【疑似ボーナス中の打ち方】
押し順ナビ発生時はそれに従う。
演出発生時は、通常時と同じ打ち方でレア小役をフォロー。
その他の場合は適当打ちでOK。

※ペナルティについて※
押し順ナビを無視した場合はペナルティ発生がありえるので、しっかりと押し順に従うこと。

目次へ戻る

 

ホール側の扱い方や反応/稼働状況/粗利 - [戦国乙女2~深淵に輝く気高き将星~]

 

■担当者 :
業界ライター『花火』

※2016/1/29更新※

IN枚数23000枚、粗利8000円程度と、一週間を通して全く稼働が落ちなかった。

場所によっては今週から導入の地域もあるかもしれない。
まだ打っていない方は、期待して良さそうだ。

とにかくバランスが良い。
遊べる仕様と出玉感が非常に優秀だと感じた。

平和は、早くから新内規の5号機開発に着手していた分、一歩抜きんでている印象。

 


 

※2016/3/7更新※
今年入った新台の中では、一番良い数値を叩き出している。

本当に平和の新内規台は強い。
2月に入った台より稼働してたりするのだから。
導入1週間でケリがついてしまう時代にしっかりと稼働し、ユーザーからの支持を得ている。

花火はまだ打っていないので、この台もしっかりと打ち込んで良い所を見つけたいと思う。

 


 

※2016/7/6更新※

この戦国乙女2、一言で言えば「隠れた人気機種」という印象だ。
初期稼働はそこまでパッとしなかったものの、発売から数か月経った現在でも稼働ランキングのベスト10位以内に入っている。

粗利は結構取れているので、わりと辛めの機械。
それなのにこの稼働は流石の一言。

ただ、低設定でも良い出玉の波を描きやすいことが多いとの事で、設定にはあまり期待出来ないかもしれない・・・。

目次へ戻る

 

レア小役出現率 - [戦国乙女2~深淵に輝く気高き将星~]

●弱チェリー : 1/106

●強チェリー : 1/482

●中段チェリー : 1/32768

●スイカ : 1/104

●チャンス目合成 : 1/377

 

通常時の状態/液晶ステージ - [戦国乙女2~深淵に輝く気高き将星~]

【通常時の状態】
通常時には、「低確A」・「低確B」・「高確」・「超高確」という4つの状態が存在。
滞在状態によって、疑似ボーナス当選期待度が異なる。

 


 

【液晶ステージによる状態示唆】
液晶ステージには、「通常ステージ」と「高確率ステージ」が3つずつ存在。
高確率ステージへ移行すれば、良い状態に滞在している可能性が高くなる。

●通常ステージ
「尾張」・「駿河」・「豊後」の3ステージ。

●高確率ステージ
「桜舞う城」・「封印の塔」・「赤富士」の3ステージ。
赤富士ステージならばゲキアツ。

 


 

【前兆ステージ】
移行した時点で、疑似ボーナス当選の前兆が期待できる3つのステージが存在。
期待度は「黒き情動 < 黒き胎動 < 凛黒の戟動」の順。

なお、天下統一ポイントMAXで到達する「天下統一モード」へ移行すれば、高確率で疑似ボーナスストックが期待できる。

目次へ戻る

 

レア小役成立時の疑似ボーナス抽選 - [戦国乙女2~深淵に輝く気高き将星~]

通常時のレア小役成立時には、疑似ボーナス抽選が行なわれている。
成立役や滞在状態によって、疑似ボーナス当選率が異なる。

各小役でのおおよその疑似ボーナス当選期待度は以下の通り。

弱チェリー/スイカ  チャンス目  強チェリー  リールロック2段階  乙女チェリー

これらのレア小役からの疑似ボーナス当選率には、一切設定差が存在しない

なお乙女チェリー成立時は、状態等を問わず「真乙女ボーナス+真鬼神討伐」が確定する。

 


 

【特殊リプレイからの疑似ボーナス当選】
上記レア小役からの疑似ボーナス当選率については一切設定差はないが、「特殊リプレイからの疑似ボーナス当選率」にはそこそこの設定差がつけられている。

●特殊リプレイ成立時の疑似ボーナス当選率
設定1 : 5.1%
設定2 : 7.4%
設定3 : 5.9%
設定4 : 9.4%
設定5 : 6.6%
設定6 : 11.7%

状態を問わず、常に上記確率にて抽選が行われる。

目次へ戻る

 

疑似ボーナス概要 - [戦国乙女2~深淵に輝く気高き将星~]

【真乙女ボーナス】
白7揃いからスタートする、70G継続のAT。
純増枚数は約203枚。

 


 

【乙女ボーナス】
赤7揃いからスタートする、30G継続のAT。
純増枚数は約87枚。

 


 

【1stバトル「乙女乱舞モード」】
疑似ボーナス中のレア小役から突入。
7G継続で、液晶上にて敵を殲滅できれば疑似ボーナスストック確定。

 


 

【2ndバトル「鬼神討伐」】
疑似ボーナス終了時点でストックが無かった場合に突入。
引き戻しゾーン的な存在。
15G継続で、「鬼神」を倒せば疑似ボーナスストックが確定し、継続となる。

鬼神討伐には4種類の継続モードが存在し、約25%~約85%の確率で疑似ボーナス継続に期待が持てる。

「真鬼神討伐」へ突入すれば最上位モード確定となり、約85%の確率で疑似ボーナス引き戻しとなる。

 


 

【3rdバトル「オウガイ無双モード」】
鬼神討伐失敗後に突入する可能性のある引き戻しモード。
突入した時点で、疑似ボーナスストックの大チャンスとなる。

前半で乙女をストックするほどチャンス。

目次へ戻る

 

上乗せ特化ゾーン「ユウサイバトル」 - [戦国乙女2~深淵に輝く気高き将星~]

【ユウサイチャンス】
疑似ボーナス終了時にストックがあれば、「強カワチャンス」へ突入。
その強カワチャンス中にユウサイチャンスへ突入すれば、上乗せ特化ゾーン「ユウサイバトル」への突入が期待できる。

ユウサイチャンスは、10G継続の上乗せ特化ゾーン高確。
ユウサイとのバトルに発展すれば、ユウサイバトル突入確定。
ユウサイバトル突入率は約50%。

なお、ユウサイバトルに突入しなかった場合は「真乙女ボーナス」へ突入する。

 


 

【ユウサイバトル】
ユウサイバトルとは、1セット5G継続の上乗せ特化ゾーン。
1セット消化ごとに、50%~80%の確率でセット継続していく。

ユウサイバトル中は、「ヨシテルの攻撃」・「ユウサイの攻撃回避」となれば疑似ボーナスストック確定。
ヨシテルが倒れるまで、疑似ボーナスストックのチャンスが続く。

突入契機は、「ユウサイチャンス成功」・「ロングフリーズ発生」となる。
なお、継続率については基本50%が選択されるが、ロングフリーズ経由ならば継続率80%確定する。

目次へ戻る

 

ロングフリーズの確率/恩恵 - [戦国乙女2~深淵に輝く気高き将星~]

リールロックが3段階目まで発展すれば、ロングフリーズ確定。
ロングフリーズ発生確率は1/65536。

ロングフリーズ発生時の恩恵は、「真乙女ボーナス」+「真鬼神討伐」+「80%ループのユウサイバトル」となる。

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い - [戦国乙女2~深淵に輝く気高き将星~]

【疑似ボーナス初当たり&合成出現率】
データからざっくりと判別する場合は、疑似ボーナスの初当たりや合成出現率に注目。

●疑似ボーナス初当たり
設定1 : 1/385
設定2 : 1/332
設定3 : 1/354
設定4 : 1/295
設定5 : 1/323
設定6 : 1/247

●疑似ボーナス合成出現率
設定1 : 1/157
設定2 : 1/148
設定3 : 1/139
設定4 : 1/120
設定5 : 1/110
設定6 : 1/100

 


 

【特殊リプレイからの疑似ボーナス当選率】
特殊リプレイ成立時の疑似ボーナス抽選は、滞在状態を問わず常に一定の確率で抽選される。
偶数設定&高設定になるほど優遇される。

●特殊リプレイ成立時の疑似ボーナス当選率
設定1 : 5.1%
設定2 : 7.4%
設定3 : 5.9%
設定4 : 9.4%
設定5 : 6.6%
設定6 : 11.7%

特殊リプレイ成立をしっかりと見抜くため、通常時は中押しで消化しよう。

 


 

【疑似ボーナスの引き戻し発生率】
疑似ボーナスの引き戻し当選率に設定差あり。
偶数設定&高設定になるほど優遇される。

●引き戻し当選率
設定1 : 3.9%
設定2 : 7.0%
設定3 : 5.1%
設定4 : 7.8%
設定5 : 5.9%
設定6 : 12.1%

引き戻し当選時は、「オウガイ無双モード成功」か、「一旦通常時に転落した後、即前兆発動」のどちらかとなる。

目次へ戻る

 

高設定確定契機 - [戦国乙女2~深淵に輝く気高き将星~]

【鬼神討伐終了画面】
通常、鬼神討伐終了画面に出てくるキャラは一人か二人だが、戦国乙女のキャラたちが全員集合した画面が出現すれば、その時点で設定5以上が確定する。

目次へ戻る