≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

真田純勇士すぺしゃる
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

真田純勇士すぺしゃる 目次

損をしない為に知っておくべきポイント(注意点・ヤメ時・ペナルティ等)

筺体・リール配列

ボーナス出現率・機械割

単独ボーナス成立確率

通常時の打ち方・通常時の小役確率

ボーナスについて・ボーナス中の打ち方

通常時の状態について

ART(常夏の陣)について

上乗せART(バナナスプラッシュ)について

通常時のART抽選

天井について

小役とボーナスとの重複当選

主な設定差・立ち回り一言アドバイス

 

損をしない為に知っておくべきポイント(注意点・ヤメ時・ペナルティ等)

【基本情報】
●メーカー:ニューギン
●5号機
●下段ライン無効の4ライン機
●ART機能搭載

【機種タイプ】
ARTメインでコインを増やすタイプ。

【技術介入要素】
ほとんど無し。
通常時とART中にスイカとチェリーを取りこぼさないようにするだけ。

【ペナルティ】
●通常時
ペナルティは存在しない。

●ART中
押し順ナビに逆らうとペナルティが発生する場合がある。

【1000円あたりの回転数】
約34G

【ボーナスでの純増枚数】
●BIG : 約204枚
●REG : 約56枚

【ARTの概要】
●ゲーム数上乗せ
●1セット : 10G~100G
●ART中の純増 : 1Gあたり約1.3枚

【ヤメ時】
●通常時
チャンス目成立後はART当選が期待できるため、31G回してからヤメる。
また、高確/超高確滞在が期待できる状況ならば、チャンス目以外のレア小役(スイカ・中段ベル・チェリー)
でもART当選が期待できるので、31G回してからヤメるようにする。

なお、液晶が月光ステージの場合は高確の期待が持てるので、月光ステージが終了するまで続行する。

【天井】
ボーナスもARTも引かずに約1000G消化すると天井到達となり、ARTへ突入する。

【設定変更時】
天井到達までのゲーム数がクリアされる。
周期チャンスゾーンからスタート。
10%で高確からスタート。

 

筺体・リール配列 - [真田純勇士すぺしゃる]

 

筺体 リール配列

(C)Newgin

 

ボーナス出現率・機械割 - [真田純勇士すぺしゃる]

●BIG
設定1 : 1/448.9
設定2 : 1/448.9
設定3 : 1/425.6
設定4 : 1/425.6
設定5 : 1/404.5
設定6 : 1/399.6

●REG
設定1 : 1/468.1
設定2 : 1/461.5
設定3 : 1/455.1
設定4 : 1/448.9
設定5 : 1/442.8
設定6 : 1/399.6

●ボーナス合成
設定1 : 1/229.1
設定2 : 1/227.6
設定3 : 1/219.9
設定4 : 1/218.5
設定5 : 1/211.4
設定6 : 1/199.8

●ART初当たり
設定1 : 1/458
設定2 : 1/457
設定3 : 1/424
設定4 : 1/406
設定5 : 1/372
設定6 : 1/337

●機械割
設定1 : 97.4%
設定2 : 98.9%
設定3 : 102.4%
設定4 : 105.2%
設定5 : 110.1%
設定6 : 115.8%

 

単独ボーナス成立確率 - [真田純勇士すぺしゃる]

●単独ボーナス合成
設定1 : 1/4096.0
設定2 : 1/3640.9
設定3 : 1/2978.9
設定4 : 1/2730.7
設定5 : 1/2340.6
設定6 : 1/1724.6

 

通常時の打ち方・通常時の小役確率 - [真田純勇士すぺしゃる]

●通常時の打ち方
左リールに「BAR・チェリーBAR」を狙う。

左リールにスイカが出現した場合は、中リールに白7を狙い、右リールは適当打ち。
スイカが揃わなければチャンス目。

左リールにチェリーが停止した場合や、左リール下段にBARが停止した場合は、中・右リールともに適当打ちでOK。

 


 

●通常時の小役確率
・リプレイ
全設定共通 : 1/7.3

・押し順ベル合成
全設定共通 : 1/4.4

・中段ベル
設定1 : 1/250.1
設定2 : 1/240.9
設定3 : 1/232.4
設定4 : 1/224.4
設定5 : 1/217.0
設定6 : 1/210.0

・角チェリー
設定1 : 1/86.0
設定2 : 1/84.9
設定3 : 1/83.8
設定4 : 1/82.7
設定5 : 1/81.7
設定6 : 1/80.7

・中段チェリー
全設定共通 : 1/13107.2

・スイカ
全設定共通 : 1/70.1

・チャンス目
設定1 : 1/248.2
設定2 : 1/248.2
設定3 : 1/242.7
設定4 : 1/242.7
設定5 : 1/237.4
設定6 : 1/230.8

・リーチ目役
全設定共通 : 1/910.2

・シングル
全設定共通 : 1/17.3

≪1000円(50枚)あたりの回転数≫
全設定共通 : 34G

 

ボーナスについて・ボーナス中の打ち方 - [真田純勇士すぺしゃる]

●ボーナスについて
・BIG
赤7揃い、青7揃い。
払い出し枚数が297枚を超えると終了、純増枚数は約204枚。

・REG
「赤7・赤7・青7」揃い、「青7・青7・赤7」揃い。
8G消化、または8回の小役入賞で終了、純増枚数は約56枚。

 


 

●ボーナス中の打ち方
カットイン発生時は各リールに白7を狙う。
その他の場合は適当打ちでOK。

 

通常時の状態について - [真田純勇士すぺしゃる]

真田純勇士すぺしゃるの通常時には、「低確率状態」・「高確率状態」・「超高確率状態」の3つの状態が存在する。
各特定役からの状態昇格期待度は以下の通り。

スイカ  角チェリー/チャンス目  中段ベル

低確中に中段ベルを引けば、25%で高確へ昇格する。

超高確率状態へは、ほとんど移行することがない。

状態転落抽選は、シングル成立時に行なわれる。
高確滞在時は35Gほどで、超高確滞在時は20Gほどで状態転落となる。

 


 

【通常時の周期チャンスゾーンについて】
通常時は、32G周期で内部チャンスゾーンへ突入。
この際に押し順チャレンジが発生することがあり、ここで6択を正解することができればART突入となる。

 


 

【ボーナス後に移行する特殊状態について】
ボーナス後は、必ず特殊状態へ移行。
特殊状態中は、チャンス目成立により高確率でART当選となる。(約50~60%)
また、特殊状態中のスイカからのART当選は高設定の期待が高まる。(設定1~3で約1%、設定6で約10%)

 

ART(常夏の陣)について - [真田純勇士すぺしゃる]

真田純勇士すぺしゃるには、「常夏の陣」と呼ばれるART機能が搭載されている。

 


 

【ART当選契機】
●ボーナス中のART抽選に当選
※BIG中に白7揃いが成立すればART確定
※REG中の押し順当て正解でART確定

●通常時の特定役成立時のART抽選に当選

●通常時の6択押し順当てチャレンジ成功
※上乗せART「バナナスプラッシュ」からスタートとなる

 


 

【ART準備中】
ART当選時は、前兆を経由してから準備状態へ移行する。
準備中に「?・?・?」ナビ+チャンスランプ点灯が発生したら、左リール枠内にBAR絵柄を狙う。

 


 

【ARTの仕様】
ARTは、1セット10G or 20G or 30G or 50G or 100G。
ART消化中は、約1/12で上乗せART「バナナスプラッシュ」へ移行する。

また、液晶背景が夜になるとARTゲーム数が減らなくなる。

 


 

【ART中の打ち方】
ART中は、基本的に押し順ナビに従うだけでOK(演出発生時はチェリーとスイカをフォロー)

 


 

【ART中の純増】
ART中は1Gあたり約1.3枚のペースでコインが増加していく。

 

上乗せART(バナナスプラッシュ)について - [真田純勇士すぺしゃる]

真田純勇士すぺしゃるには、通常ART「常夏の陣」の他にも、上乗せART「バナナスプラッシュ」が搭載されている。
「通常ART中の1/12の抽選に当選」・「通常時の押し順チャレンジ成功」により上乗せARTへ突入する。

上乗せARTは1セット30G継続。
突入時に、10人のキャラクターの中からランダムに2人が選ばれる。
「Nice TAG」の文字が出現すれば、上乗せ期待度アップ。

キャラクターの組み合わせでチャンス小役が変化する。

なお、純増や打ち方は通常のART中と同じ。

 

通常時のART抽選 - [真田純勇士すぺしゃる]

通常時の特定役成立時には、ART抽選が行なわれている。
成立役や滞在状態によって、ART当選率が異なる。

各小役でのおおよそのART当選期待度は以下の通り。

チェリー/中段ベル  スイカ  チャンス目  中段チェリー

「中段チェリー」は、ボーナスとの非重複ならばどの状態で成立してもART確定となる。

 


 

【低確率状態中のART当選期待度】
┣ チャンス目 ⇒ 13%~27% (高設定ほど優遇されている)

●その他の小役では、ほぼART当選は期待できない。

 


 

【高確率状態中のART当選期待度】
┣ スイカ ⇒ 20%~40% (高設定ほど優遇されている)
┣ チャンス目 ⇒ 50%~75% (高設定ほど優遇されている)

●その他の小役では、ほぼART当選は期待できない。

 


 

【超高確率状態中のART当選期待度】
┣ チャンス目 ⇒ 100%
┣ 中段ベル/チェリー/スイカ ⇒ 50%~68% (設定6のみ68%)

 

天井について - [真田純勇士すぺしゃる]

真田純勇士すぺしゃるには、天井機能が搭載されている。

ボーナスもARTも引かずに約1000G消化すると天井到達となり、ARTへ突入する。

なお設定変更時は、天井到達までのゲーム数がクリアされる。

 

小役とボーナスとの重複当選 - [真田純勇士すぺしゃる]

真田純勇士すぺしゃるには、小役とボーナスとの重複当選機能が搭載されている。
各小役の重複当選期待度は以下の通り。

●リプレイ
全設定共通 : 0.02%

●中段ベル
設定1 : 4.6%
設定2 : 4.4%
設定3 : 4.3%
設定4 : 4.1%
設定5 : 4.0%
設定6 : 3.8%

●角チェリー
設定1 : 1.6%
設定2 : 1.6%
設定3 : 1.5%
設定4 : 1.5%
設定5 : 1.5%
設定6 : 1.6%

●中段チェリー
全設定共通 : 80.0%

●スイカ
全設定共通 : 9.4%

●チャンス目
設定1 : 30.3%
設定2 : 30.3%
設定3 : 31.8%
設定4 : 31.8%
設定5 : 33.3%
設定6 : 35.2%

●リーチ目役
全設定共通 : 100%

 


 

【重複ボーナス出現率】
真田純勇士すぺしゃるの、各重複ボーナスの出現率については以下の通り。

●リプレイ+ボーナス
全設定共通 : 1/32768.0

●中段ベル+ボーナス
全設定共通 : 1/5461.3

●角チェリー+ボーナス
全設定共通 : 1/5461.3

●中段チェリー+ボーナス
全設定共通 : 1/16384.0

●スイカ+ボーナス
全設定共通 : 1/744.7

●チャンス目+ボーナス
設定1 : 1/819.2
設定2 : 1/819.2
設定3 : 1/762.0
設定4 : 1/762.0
設定5 : 1/712.3
設定6 : 1/655.4

●リーチ目役+ボーナス
全設定共通 : 1/910.2

 

主な設定差・立ち回り一言アドバイス - [真田純勇士すぺしゃる]

とにかくチャンス目が肝となるゲーム性を有する真田純勇士すぺしゃる。
この機種のチャンス目は、1/3ほどでボーナスに繋がる上、低確で引いても13%~27%でART当選するという偉い役。

ちなみにチャンス目の停止形は、「中段ベルテンパイハズレ」や「中段リプレイテンパイハズレ」など。

設定判別要素は、主に「単独ボーナス出現率」と「チャンス目からのART当選率」。

●単独ボーナス合成出現率
設定1 : 1/4096.0
設定2 : 1/3640.9
設定3 : 1/2978.9
設定4 : 1/2730.7
設定5 : 1/2340.6
設定6 : 1/1724.6

●低確チャンス目からのART当選率
設定1 : 13%
設定2 : 13%
設定3 : 17%
設定4 : 17%
設定5 : 24%
設定6 : 27%

●高確チャンス目からのART当選率
設定1 : 52%
設定2 : 52%
設定3 : 52%
設定4 : 66%
設定5 : 66%
設定6 : 76%

特に「低確チャンス目からのART当選率」が判別に使える。

低確チャンス目から、7~8回に1回程度しかARTに突入しないようならば低設定、4回に1回以上のペースでARTに入るようならば高設定、という感じで判別していこう。