≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

真田純勇士ラブストライク
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

真田純勇士ラブストライク 目次

 

 

 


▼ 勝つ為の攻略/立ち回り ▼


■ 設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

 

 

機種概要

■導入日 : 2016年6月27日
■メーカー : EXCITE(ニューギン)

筺体 リール配列

(C)EXCITE

 


 

真田純勇士シリーズ第三弾「真田純勇士ラブストライク」が、A+ARTタイプとして登場。

ボーナスは、純増約180枚のBIGと純増約40枚のREGの2種類。
もちろん、消化中にはART抽選が行われる。
ボーナスからだけではなく、「通常時の直撃」・「自力チャンスゾーン成功」といった経路からもARTを射止めることができる。

ARTは、「常夏の陣」と「バナナスプラッシュ」の2種類が存在。
この2つのARTをループしつつ出玉を増やしていく。
常夏の陣が「夜」ならば、ループ率はなんと80%!しかもARTゲーム数減算なし!
常夏の夜が待ち遠しい。

その他、TAGの組み合わせで上乗せ率が変化したり、フェチ度満点の上乗せ特化ゾーンが用意されていたりと、真田純勇士の世界観を存分に楽しめる仕様となっている。

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時 - [真田純勇士ラブストライク]

【天井】
ボーナスもARTも引かずに25周期消化で天井到達となり、ARTへ突入する。
ゲーム数にすると約850Gほど。

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割 - [真田純勇士ラブストライク]

●BIG合成
設定1 : 1/400
設定2 : 1/395
設定3 : 1/377
設定4 : 1/360
設定5 : 1/338
設定6 : 1/318

●REG合成
設定1 : 1/799
設定2 : 1/780
設定3 : 1/762
設定4 : 1/712
設定5 : 1/697
設定6 : 1/697

●ボーナス合成
設定1 : 1/267
設定2 : 1/262
設定3 : 1/252
設定4 : 1/239
設定5 : 1/228
設定6 : 1/219

●ART初当たり
設定1 : 1/392
設定2 : 1/388
設定3 : 1/360
設定4 : 1/341
設定5 : 1/304
設定6 : 1/288

●機械割
設定1 : 97.8%
設定2 : 99.0%
設定3 : 100.7%
設定4 : 103.6%
設定5 : 107.2%
設定6 : 111.0%

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/ボーナス中の打ち方/ART中の打ち方 - [真田純勇士ラブストライク]

【通常時の打ち方】
左リール枠上or上段にBARを狙う。
以降は、左リールの停止形により打ち分ける。

==中段にチェリーが停止した場合==
中段チェリー。
中・右リールは適当打ちでOK。

==下段にチェリーが停止した場合==
チェリー。
中・右リールは適当打ちでOK。

==上段にスイカが停止した場合==
中段ベル or スイカ or チャンス目。
右リール適当打ち後、中リール枠内に白7を狙う。
何も揃わずにリールフラッシュが発生すればチャンス目。

==下段にBARが停止した場合==
中・右リールともに適当打ちでOK。
リールフラッシュが発生すればチャンス目。

 


 

【ボーナス中の打ち方】
適当打ちでOK。
カットイン発生時は、各リールに白7を狙う。

 


 

【ART中の打ち方】
押し順ナビ発生時はそれに従う。
演出発生時は、通常時と同じ打ち方でスイカとチェリーをフォロー。
その他の場合は適当打ちでOK。

目次へ戻る

 

ボーナス概要 - [真田純勇士ラブストライク]

【BIG】
黄7揃い、青7揃い。
純増枚数は約180枚。

消化中に白7が揃えば、「ほめられたいむッ!」へ突入。
常夏の陣のARTゲーム数が0G連で上乗せされていく。
上乗せは最低3回保証。

 


 

【REG】
「黄7・黄7・青7」揃い、「青7・青7・黄7」揃い。
純増枚数は約40枚。

消化中は、3択ベルの押し順当てにチャレンジ。
斜めにベルが揃えば正解。
通常時のREGならば、正解数に応じてART抽選が行われる。
ART中のREGならば、正解時にARTゲーム数上乗せが行われる。

なお、「ラブストライク」発生時に押し順を当てることができれば、全正解扱いとなる。

 


 

【スペシャルREG「十人十色」】
REGの一部は、スペシャルREG「十人十色」となる。
消化中は毎ゲーム常夏の陣のARTゲーム数が加算され、押し順正解ならば+20G以上の上乗せが確定する。

目次へ戻る

 

通常時の状態/通常時の周期抽選 - [真田純勇士ラブストライク]

【通常時の状態】
通常時には「低確」「高確」の2つの状態が存在する。
高確滞在時は、自力CZ突入率が優遇される。

液晶が「鎌之助ステージ」・「真田屋敷台所ステージ」ならば高確のチャンス。

 


 

【通常時の周期抽選】
通常時は、1周期32G+前兆2Gにて進行していく。
周期終了時に、周期中に獲得したポイントをもとに「高確移行抽選」・「自力CZ抽選」・「ART抽選」が行われる。

ポイントは、MAXで10ポイント。
4ポイント以上獲得すれば、次回周期での高確以上が確定する。

 


 

【高確滞在中】
高確滞在中は、液晶が「鎌之助ステージ」・「真田屋敷台所ステージ」になりやすい。
高確時は、ポイントを獲得するほど自力CZに突入しやすくなる。

目次へ戻る

 

自力チャンスゾーン「純勇士バトル」 - [真田純勇士ラブストライク]

消化中は、全小役にてポイント獲得抽選が行われる。
最後のバトルで勝利すればART突入確定。

目次へ戻る

 

ART「常夏の陣/バナナスプラッシュ」 - [真田純勇士ラブストライク]

【概要】
「常夏の陣」と「バナナスプラッシュ」という2つのARTのループによってコインを増やしていく。
1Gあたりの純増は、いずれも約1.3枚。

 


 

【ART当選契機】
●通常時の周期抽選で当選

●自力CZ中のART抽選に当選

●ボーナス中のART抽選に当選

 


 

【ART初期ゲーム数】
「常夏の陣」は初期ゲーム数変動タイプで、「バナナスプラッシュ」は30G固定。

 


 

【バナナスプラッシュでゲーム数上乗せを目指せ】
主にゲーム数上乗せが期待できるのは、この「バナナスプラッシュ」。
ここでいかに上乗せできるかが勝負のカギを握る。

レア役を引かなくとも、TAGによっては上乗せのチャンスあり。

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い - [真田純勇士ラブストライク]

●ボーナス合成
設定1 : 1/267
設定2 : 1/262
設定3 : 1/252
設定4 : 1/239
設定5 : 1/228
設定6 : 1/219

●ART初当たり
設定1 : 1/392
設定2 : 1/388
設定3 : 1/360
設定4 : 1/341
設定5 : 1/304
設定6 : 1/288

目次へ戻る