≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

256(ジゴロ)
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

基本情報 - [256(ジゴロ)]

●メーカー:SNKプレイモア
●5号機
●中段ラインのみ有効の1ライン機
●ART機能搭載
●本来は1リール21コマだが、256(ジゴロ)は1リール16コマ
●最大スベリコマ数が3コマ

ボーナス出現率・機械割 - [256(ジゴロ)]

●赤7BIG
設定1 : 1/897.7
設定2 : 1/873.8
設定3 : 1/851.1
設定4 : 1/829.6
設定5 : 1/809.1
設定6 : 1/762.0

●緑5BIG
設定1 : 1/897.7
設定2 : 1/873.8
設定3 : 1/851.1
設定4 : 1/829.6
設定5 : 1/809.1
設定6 : 1/771.0

●青3BIG
設定1 : 1/897.7
設定2 : 1/873.8
設定3 : 1/851.1
設定4 : 1/829.6
設定5 : 1/809.1
設定6 : 1/771.0

●BIG合成
設定1 : 1/299.2
設定2 : 1/291.3
設定3 : 1/283.7
設定4 : 1/276.5
設定5 : 1/269.7
設定6 : 1/256.0

●機械割
設定1 : 97.3%
設定2 : 99.9%
設定3 : 102.4%
設定4 : 105.0%
設定5 : 107.5%
設定6 : 112.4%

単独ボーナス成立確率 - [256(ジゴロ)]

●赤7BIG
設定1 : 1/4369.1
設定2 : 1/4369.1
設定3 : 1/4369.1
設定4 : 1/4369.1
設定5 : 1/4369.1
設定6 : 1/3855.1

●緑5BIG
設定1 : 1/4369.1
設定2 : 1/4369.1
設定3 : 1/4369.1
設定4 : 1/4369.1
設定5 : 1/4369.1
設定6 : 1/4096.0

●青3BIG
設定1 : 1/4369.1
設定2 : 1/4369.1
設定3 : 1/4369.1
設定4 : 1/4369.1
設定5 : 1/4369.1
設定6 : 1/4096.0

通常時の打ち方・通常時の小役確率 - [256(ジゴロ)]

●通常時の打ち方
オール適当打ちでOK。

 


 

●通常時の小役確率
・リプレイ(0揃い) : 1/7.3

・4択9枚役 : 1/64.0

・「ANY・2・ANY」 : 1/64.0

・075(3枚役) : 1/136.5

・特殊リプレイ(9揃い) : 1/4681.1

・共通9枚役
設定1 : 1/59.5
設定2 : 1/56.2
設定3 : 1/53.3
設定4 : 1/50.7
設定5 : 1/48.3
設定6 : 1/46.1

・256(3枚役)
設定1 : 1/2184.5
設定2 : 1/1820.4
設定3 : 1/1560.4
設定4 : 1/1365.3
設定5 : 1/1213.6
設定6 : 1/1040.2

・特殊リプレイ(9・0・0揃い)
設定1 : 1/2559.9
設定2 : 1/2114.1
設定3 : 1/1985.9
設定4 : 1/1872.5
設定5 : 1/1771.2
設定6 : 1/1680.4

ボーナスについて・ボーナス中の打ち方 - [256(ジゴロ)]

●ボーナスについて
・BIG
赤7揃い、緑5揃い、青3揃い。
払い出し枚数が299枚を超えると終了、純増枚数は約204枚。
終了後はRTへ突入。

 


 

●ボーナス中の打ち方
ナビに従って消化。
3枚役はハズす。

RT(チャンスリプレイタイム)について - [256(ジゴロ)]

256(ジゴロ)には、チャンスリプレイタイムと呼ばれるRT機能が存在する。
ボーナス終了後に突入し、100G継続する。

RT中に特殊リプレイが入賞することにより、ARTへ突入。
「9・0・0」揃いの特殊リプレイが入賞すると100G継続、「9・9・9」揃いの特殊リプレイが入賞すると1000G継続。

RT中の各々のリプレイ確率は以下の通り。

●通常リプレイ
全設定共通 : 約1/1.4

●「9・0・0」揃い特殊リプレイ
設定1 : 1/230.8
設定2 : 1/197.4
設定3 : 1/172.5
設定4 : 1/146.3
設定5 : 1/129.0
設定6 : 1/98.1

●「9・9・9」揃い特殊リプレイ
設定1 : 1/910.2
設定2 : 1/744.7
設定3 : 1/630.1
設定4 : 1/528.5
設定5 : 1/455.1
設定6 : 1/334.4

 


 

【RT中の打ち方】
RTは、「7・0・0」「5・0・0」「3・0・0」揃いの9枚役を入賞させてしまうと終了する。
よって、上記3つのパンク9枚役が成立した時は、目押ししてハズす必要がある。
パンク9枚役が成立した時は、リール窓の右側にあるナビランプが点滅するので、ナビが入ったら左リールに「1」絵柄を狙ってパンク9枚役の入賞を回避すること。

なお、RT中は、1Gあたり約0.2枚のペースでコインが増加していく。

ART(ジゴロタイム)について - [256(ジゴロ)]

256(ジゴロ)には、ジゴロタイムと呼ばれるART機能が搭載されている。
RT中に「9・0・0」揃いの特殊リプレイが入賞すると100G継続、「9・9・9」揃いの特殊リプレイが入賞すると1000G継続のARTとなる。

ARTに突入すると、9枚役が完全ナビされるため、1Gあたり約1.2枚のペースでコインが増加していく。

小役とボーナスとの重複当選 - [256(ジゴロ)]

256(ジゴロ)には、小役とボーナスとの重複当選機能が搭載されている。
各小役での重複当選確率は以下の通り。

●3枚役(0・7・5揃い)
全設定共通
: 25.00%

●特殊リプレイ(9・9・9揃い)
全設定共通
: 85.71%

●3枚役(2・5・6)
全設定共通
: 100%

●特殊リプレイ(9・0・0揃い)
設定1 : 41.38%
設定2 : 38.71%
設定3 : 36.36%
設定4 : 34.29%
設定5 : 32.43%
設定6 : 30.77%

主な設定差・立ち回り一言アドバイス - [256(ジゴロ)]

1リール16コマで、最大スベリコマ数が3コマという一風変わった仕様の256(ジゴロ)。
初打ち時は、かなりの違和感を感じるだろう。

出玉を増やすメインはARTで、ボーナスはARTへ繋がるきっかけでしかない。
当然、設定差もART関連につけられている。

本機種は、ボーナス後に必ず突入するRTにて、2種類ある特殊リプレイのうちどちらかを入賞させればART突入となるが、この特殊リプレイに大きな設定差が存在する。

●「9・0・0」揃い特殊リプレイ
設定1 : 1/230.8
設定2 : 1/197.4
設定3 : 1/172.5
設定4 : 1/146.3
設定5 : 1/129.0
設定6 : 1/98.1

●「9・9・9」揃い特殊リプレイ
設定1 : 1/910.2
設定2 : 1/744.7
設定3 : 1/630.1
設定4 : 1/528.5
設定5 : 1/455.1
設定6 : 1/334.4

設定6ならば、RTの約60%以上がARTへ繋がる。
全くARTに繋がらないような台は見切ってOK。