≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

ZETMAN(ゼットマン)
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

ZETMAN(ゼットマン) 目次

 

 

 


▼ 勝つ為の攻略/立ち回り ▼


■ 設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

 

 

機種概要

■導入日 : 2017年1月10日
■メーカー : EXCITE

筺体 リール配列

(C)桂正和/集英社・[ZETMAN]製作委員会
(C)EXCITE

 


 

■桂正和による人気マンガ「ZETMAN」とのタイアップ機
■A+ARTタイプ
■自力CZ突入率が1/141~1/97と非常に高い
■覚醒ボーナスならばART確定、かつ、消化後はフリーズが発生し、基礎ゲーム数×フリーズ秒数が上乗せされる
■ART「ゼットラッシュ」は初期40G以上、純増は1.5枚/1G
■上乗せ特化ゾーンは3種類、特に「デュアルインパクト」ならばゲキアツ

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割 - [ZETMAN(ゼットマン)]

●覚醒ボーナス(黄7揃い)
全設定共通 : 1/2621.4

●ZETボーナス(赤7揃い)
設定1 : 1/936.2
設定2 : 1/897.8
設定3 : 1/851.1
設定4 : 1/809.1
設定5 : 1/799.2
設定6 : 1/728.2

●アルファスボーナス(「赤7・赤7・BAR」揃い)
設定1 : 1/662.0
設定2 : 1/630.2
設定3 : 1/606.8
設定4 : 1/585.1
設定5 : 1/550.7
設定6 : 1/520.1

●ボーナス合成
設定1 : 1/337.8
設定2 : 1/324.4
設定3 : 1/312.1
設定4 : 1/300.6
設定5 : 1/290.0
設定6 : 1/271.9

●ART
設定1 : 1/289.9
設定2 : 1/275.7
設定3 : 1/260.6
設定4 : 1/239.0
設定5 : 1/218.1
設定6 : 1/191.2

●自力チャンスゾーン
設定1 : 1/141.1
設定2 : 1/133.2
設定3 : 1/125.1
設定4 : 1/113.0
設定5 : 1/105.1
設定6 : 1/97.3

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/ボーナス中の打ち方/ART中の打ち方 - [ZETMAN(ゼットマン)]

【通常時の打ち方】
まず、左リール枠上or上段に赤7を狙う。
以降は、左リールの停止形により打ち分ける。

==左リール中段にチェリーが停止した場合==
中段チェリー確定。
中・右リールともに適当打ちでOK。

==左リール下段にチェリーが停止した場合==
弱チェリー or 強チェリー。
中・右リールともに適当打ちでOK。
右リール中段にリプレイが停止すれば弱チェリー、それ以外ならば強チェリー。

==左リール上段にスイカが停止した場合==
スイカ or 強チャンス目。
中リールには赤7を狙い、右リールは適当打ちでOK。
スイカが揃わなければ強チャンス目。

==左リール下段に赤7が停止した場合==
中・右リールともに適当打ちでOK。
「中・右リールともに中段にスイカ停止」などで弱チャンス目。

 


 

【ボーナス中の打ち方】
カットイン発生時は各リールにシンボル図柄を狙う。
揃えばART確定。
その他の場合は適当打ちでOK。

 


 

【ART中の打ち方】
押し順ナビ発生時はそれに従う。
演出発生時は、通常時と同じ打ち方でレア小役をフォロー。
その他の場合は適当打ちでOK。

目次へ戻る

 

ボーナス概要 - [ZETMAN(ゼットマン)]

【概要】
疑似ではなく、すべて純粋なボーナスとなっている。
基本となるボーナスは、「ゼットボーナス」と「アルファスボーナス」の2種類。

 


 

【ゼットボーナス】
赤7揃い。
純増枚数は約156枚。

消化中はART抽選が行われる。

 


 

【アルファスボーナス】
「赤7・赤7・BAR」揃い。
純増枚数は約156枚。

消化中はART抽選が行われる。

 


 

【覚醒ボーナス】
黄7揃い。
プレミア的なボーナスで、ベル3回入賞で終了。

消化中は、2択の押し順当てに挑戦。
各リールにシンボル図柄を狙い、押し順に正解すれば揃う。
押し順正解時は、「基礎ゲーム数」 or 「秒数」が上乗せされる。

覚醒ボーナス終了後は、必ずフリーズが発生。
それまでに獲得した「基礎ゲーム数×フリーズ秒数」が上乗せされる。

目次へ戻る

 

通常時の状態 - [ZETMAN(ゼットマン)]

通常時の液晶ステージによって、ART前兆期待度が異なる。
「ゼットゾーン」や「超ゼットゾーン」ならばART期待度大。

目次へ戻る

 

2種類の自力チャンスゾーン - [ZETMAN(ゼットマン)]

【概要】
自力チャンスゾーンは、ゲーム性や期待度の異なる2種類が存在。
自力CZ突入率は1/141.1~1/97.3。(高設定ほど優遇)

どちらの自力CZ中も、3択の押し順ベルに正解できるかどうかが重要となってくる。

 


 

【シューティングモード】
ART当選期待度約30%。
継続ゲーム数は10G or 20G。
「ベル」・「レア小役」でエボルを撃破していき、エボルを殲滅できればART確定となる。

 


 

【コンプリーションモード】
ART当選期待度約40%。
「ベル」・「レア小役」が3回成立するまで継続。
「ベル」・「レア小役」でパワーを注入していき、ジンが覚醒すればART確定となる。

目次へ戻る

 

ART「ゼットラッシュ」/上乗せ特化ゾーン - [ZETMAN(ゼットマン)]

【概要】
ART「ゼットラッシュ」は、初期ゲーム数40G以上で、純増枚数は約1.5枚/1G。
ゲーム数上乗せタイプとなっている。

初期ゲーム数は、1G完結の「チャージゾーン」にて決定される。
最低40Gで、レア小役成立ならば3ケタ上乗せもあり。

 


 

【ART突入契機】
●ボーナス中のART抽選に当選

●自力CZ中のART抽選に当選

●通常時のレア小役成立時のART抽選に当選

 


 

【ART中の上乗せ抽選】
ART中のレア小役成立時は、ゲーム数上乗せのチャンス。
さらに「ストーリー」が発生すれば、消化ゲーム数の減算がストップされる上、上乗せの期待も持てる。

 


 

【特化ゾーン高確率「エクストラバトル」】
エクストラバトルとは、高確率で特化ゾーンへの突入が期待できるゾーン。
バトル勝利となれば、特化ゾーン突入orボーナス。

 


 

【3種類の上乗せ特化ゾーン】
●アルファスインパクト : リプレイ or レア小役成立で上乗せ
●ゼットインパクト : ベル or レア小役成立で上乗せ
●デュアルインパクト : 毎ゲーム全役にて上乗せ

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い - [ZETMAN(ゼットマン)]

●ボーナス合成
設定1 : 1/337.8
設定2 : 1/324.4
設定3 : 1/312.1
設定4 : 1/300.6
設定5 : 1/290.0
設定6 : 1/271.9

●ART
設定1 : 1/289.9
設定2 : 1/275.7
設定3 : 1/260.6
設定4 : 1/239.0
設定5 : 1/218.1
設定6 : 1/191.2

●自力チャンスゾーン
設定1 : 1/141.1
設定2 : 1/133.2
設定3 : 1/125.1
設定4 : 1/113.0
設定5 : 1/105.1
設定6 : 1/97.3

目次へ戻る