≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

セブンスビート
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

セブンスビート 目次

 

 

 

 


▼ 勝つ為の攻略/立ち回り ▼


■ 設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

 

 

機種概要

■導入日 : 2016年8月1日
■メーカー : KPE

筺体 リール配列

(C)Konami Digital Entertainment
(C)KPE

 


 

コナミの大人気音楽ゲーム「beatmaniaⅡDX」とのコラボレーションによって生まれたこの機種。
収録楽曲は90曲以上にものぼる。

機種タイプは、新スペックとなる「A+Cタイプ」。
これにより、新基準では難しいと思われた激高の大当り確率を実現した。(1/99~1/79)

通常時は、約1/14で発生する「セブンスチャンス」を待つ。
一度のセブンスチャンスでの大当り期待度は約15%~18%。
大当りとなれば、50%でボーナス、50%で集中へと振り分けられる。

ボーナスは純増54枚とおとなしいため、こちらへ振り分けられてしまうと残念パターンとなる。
しかし、集中である「アクセルレイブタイム」へ振り分けられればアツい!

集中「アクセルレイブタイム」は、押し順ナビも無く、毎ゲーム適当押しで小役が揃いまくり、純増1.6枚/1Gのペースでコインが増加していく。
そして、集中終了となるJAC揃い(約1/200)を引くまで延々とこの集中状態が継続する。
一度の集中による平均獲得枚数は約350枚だが、もちろんこれは平均なので、ヒキによっては一度の集中で一撃数千枚、ということもありえるだろう。

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時 - [セブンスビート]

【天井】
天井は存在しない。

 


 

【設定変更時】
≪作成中≫

 


 

【ヤメ時】
セブンスチャンス中やセブンスゲーム中でなければ、いつヤメてもOK。

 


 

【ペナルティ】
ペナルティは存在しない。
変則押しも自由。

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割 - [セブンスビート]

●大当たり合成
設定1 : 1/99.9
設定2 : 1/89.0
設定3 : 1/99.6
設定4 : 1/89.0
設定5 : 1/99.3
設定6 : 1/79.2

●機械割
設定1 : 97.2%
設定2 : 97.2%
設定3 : 99.5%
設定4 : 102.0%
設定5 : 107.1%
設定6 : 111.2%

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/ボーナス中の打ち方/集中状態中の打ち方 - [セブンスビート]

【通常時の打ち方】
オール適当打ちでOK。

 


 

【ボーナス中の打ち方】
オール適当打ちでOK。

 


 

【集中状態中の打ち方】
オール適当打ちでOK。

目次へ戻る

 

ホール側の扱い方や反応/稼働状況/粗利 - [セブンスビート]

 

■担当者 :
業界ライター『花火』

※取材中※

目次へ戻る

 

ボーナス概要 - [セブンスビート]

【ボーナスゲーム】
ヘッドホン揃い。
払い出し枚数が72枚を超えると終了、純増枚数は54枚固定。

 


 

【当選契機】
セブンスチャンス成功時の50%でボーナスゲームに振り分けられる。

目次へ戻る

 

小役確率(通常時/集中時) - [セブンスビート]

【通常時の小役確率】
●リプレイ
全設定共通 : 1/7.3

●ベル
設定1 : 1/84.3
設定2 : 1/77.7
設定3 : 1/84.3
設定4 : 1/73.8
設定5 : 1/72.8
設定6 : 1/70.0

 


 

【集中時の小役確率】
●リプレイ
全設定共通 : 1/1.4

●ベル
設定1 : 1/3.7
設定2 : 1/3.8
設定3 : 1/3.7
設定4 : 1/3.8
設定5 : 1/3.7
設定6 : 1/3.9

目次へ戻る

 

セブンスチャンス/セブンスゲーム - [セブンスビート]

【セブンスチャンスとは】
セブンスチャンスとは、大当たりのチャンスとなる演出。
通常時の約1/14で発生する。

一度のセブンチャンスでの大当たり期待度は約15%~18%。

 


 

【セブンスチャンス成功時はボーナスor集中へ】
パネル左側にある「SEVEN’S CHANCE」ランプが光れば、ボーナスor集中への突入が確定。
セブンスチャンス成功時は、50%の割合でボーナスへ、50%の割合で集中へ、と振り分けられる。

純増枚数は、ボーナスは54枚固定、集中は約350枚。
振り分け率は全設定共通となるため、どちらに振り分けられるかは完全にヒキ勝負!

 


 

【セブンスチャンス失敗時はセブンスゲームへ】
セブンスチャンス失敗となり通常時へ戻った場合は、必ず「セブンスゲーム」に突入する。

セブンスゲームとは、7G継続のチャンスゾーンのようなもの。
この7G間で再びセブンスチャンスを引くことができれば、大当たり期待度大幅アップとなる。

 


 

【その他のセブンスゲーム突入契機】
ボーナスゲーム終了後も、必ず7G間のセブンスゲームへ突入する。

また、ボーナス後のゲーム数の下一桁が「7」となった場合(17G/27G/37G・・・)も、1G限りのセブンスゲーム状態となる。

目次へ戻る

 

集中「アクセルレイブタイム」 - [セブンスビート]

【概要】
「アクセルレイブタイム」とは、セブンスチャンス成功時の50%で突入する集中状態のこと。
純増枚数は約1.6枚/1G。
一度の集中での平均獲得枚数は約350枚。

 


 

【打ち方】
適当打ちでOK。
集中に突入するとベル出現率が22倍にアップし、押し順ナビに従うことなく適当に打つだけで勝手にコインが増えていく。

 


 

【集中状態からの転落抽選】
集中状態に突入すると、以後、転落抽選に当選してしまうまで延々と集中状態が継続する。
転落確率は約1/200で、JACが揃ってしまうと転落となる。

 


 

【集中状態中のミニゲーム】
集中状態中は、beatmaniaⅡDXの演出を伴ったミニゲームが楽しめる。

リール上部のランプの点灯の順番に合わせて素早く停止ボタンを押すことで、「GREAT」・「GOOD」・「MISS(何も表示されない)」が判定される。
正しく押せた場合は、beatmaniaⅡDXのゲーム中と同じエフェクトが液晶に表示される。

どんなに成功しようとも出玉には関係ないが、「ランキングに名前が残せる」・「隠し楽曲が解放される」などの特典がある。

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い - [セブンスビート]

【通常時のベル確率に大きな設定差あり】
最大の判別要素は、通常時のベル出現率。

●ベル
設定1 : 1/84.3
設定2 : 1/77.7
設定3 : 1/84.3
設定4 : 1/73.8
設定5 : 1/72.8
設定6 : 1/70.0

ご覧の通り、大きな設定差がある。
設定6を目指して、1/70ほどでベルが出現するような台を狙っていこう。

 


 

【大当たり合成】
大当たり合成出現率は、偶数設定ほど優遇される。

●大当たり合成
設定1 : 1/99.9
設定2 : 1/89.0
設定3 : 1/99.6
設定4 : 1/89.0
設定5 : 1/99.3
設定6 : 1/79.2

目次へ戻る