≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

チャレンジマン
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

損をしない為に知っておくべきポイント(注意点・ヤメ時・ペナルティ等)

【基本情報】
●メーカー:岡崎産業
●5号機
●上段ライン無効の4ライン機
●ART機能搭載

【機種タイプ】
ARTメインでコインを増やすタイプ。

【ペナルティ】
●通常時
チェリー成立時に左リール以外から停止させると、12枚の払い出しが受けられない。
その他のペナルティは無し。

●ART準備中
シングル成立時に変則押しをするとペナルティが発動し、ベルナビが発生しなくなる。

【ボーナスでの純増枚数】
●赤7BIG : 約300枚
●青7BIG : 約195枚
●REG : 約53枚

【ARTの概要】
●ストック方式+継続率方式+ゲーム数上乗せ
●1セット : 30G
●ART中の純増 : 1Gあたり約1.3枚

筺体・リール配列 - [チャレンジマン]

 

筺体 リール配列

(C)OKAZAKI

ボーナス出現率・機械割 - [チャレンジマン]

●赤7BIG
全設定共通 : 1/1285.0

●青7BIG
設定1 : 1/630.1
設定2 : 1/618.2
設定3 : 1/612.4
設定4 : 1/595.8
設定5 : 1/569.8
設定6 : 1/569.8

●REG
設定1 : 1/655.3
設定2 : 1/636.2
設定3 : 1/618.2
設定4 : 1/596.7
設定5 : 1/565.9
設定6 : 1/512.0

●ボーナス合成
設定1 : 1/257.0
設定2 : 1/252.0
設定3 : 1/248.2
設定4 : 1/242.8
設定5 : 1/232.3
設定6 : 1/223.9

●ART
設定1 : 1/697.4
設定2 : 1/689.7
設定3 : 1/676.3
設定4 : 1/676.3
設定5 : 1/676.3
設定6 : 1/662.1

●機械割
設定1 : 97.4%
設定2 : 99.0%
設定3 : 100.6%
設定4 : 102.4%
設定5 : 105.0%
設定6 : 110.0%

ボーナスについて・ボーナス中の打ち方 - [チャレンジマン]

●ボーナスについて
・BIG①
赤7揃い。
払い出し枚数が396枚を超えると終了、純増枚数は約300枚。

・BIG②
青7揃い。
払い出し枚数が252枚を超えると終了、純増枚数は約195枚。

・REG
BAR揃い。
払い出し枚数が60枚を超えると終了、純増枚数は約53枚。

通常時の状態について - [チャレンジマン]

チャレンジマンの通常時には、低確率状態・高確率状態・超高確率状態の3つの状態が存在する。
滞在状態によって、ART期待度が異なる。

高確以上に滞在している場合は、7セグ演出が多発しやすい。

チャンスゾーンについて - [チャレンジマン]

チャレンジマンには、「チャレンジタイム」と呼ばれるチャンスゾーンが存在する。

ART非当選のボーナス終了後は、チャレンジタイムへの突入が確定する。
通常時は、24G消化ごとにチャレンジタイム発動抽選が行なわれる。(滞在状態によって発動率が変化)

通常時24Gごとに行なわれる周期抽選を4連続でハズすと、5回目の周期抽選時にはチャレンジタイムの発動が確定する。
なお、ベットされていない状態で中停止ボタンを押すことで、周期抽選を何回ハズしているかがわかる。

チャレンジタイムは、4G~23G継続。

チャレンジタイム中は、ポイント獲得のチャンンス。
小役成立によりポイント獲得抽選が行なわれ、獲得ポイントに応じてART抽選が行なわれる。

獲得したポイントは、「ART突入」・「ボーナス成立」でクリアされる。

 


 

【スーパーチャレンジタイムについて】
通常のチャレンジタイムの他に、突入した時点でART5連以上が確定するプレミアチャンスゾーン「スーパーチャレンジタイム」も存在する。

天井ポイントが規定ポイント数に到達すると、スーパーチャレンジタイム突入確定。

ベットされていない状態で右停止ボタンを押すことで、獲得済の天井ポイント数が7セグに表示される。
ポイント表示は「L – 1」~「L – 9」まであり、数字が大きいほどアツい。
「L – A」が表示されれば、既に規定ポイントに到達していることが確定する。

ART(チャレンジタイム)について - [チャレンジマン]

チャレンジマンには、「チャレンジタイム」と呼ばれるART機能が搭載されている。
当選契機は以下の通り。

●ボーナス成立時のART抽選に当選

●ボーナス中のART抽選に当選
※赤7揃い成立でART確定

●獲得ポイントに応じたART抽選に当選

ARTは1セット30G継続。

ARTには5種類の継続率が存在。(50%~90%)
選択された継続率を参照して、1セット消化ごとに継続抽選が行なわれる。

ART中は、ARTゲーム数上乗せ抽選も行なわれる。

ART中は、1Gあたり約1.3枚のペースでコインが増加していく。