≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

ドキッと!ビキニパイ2
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

ドキッと!ビキニパイ2 目次

損をしない為に知っておくべきポイント(注意点・ヤメ時・ペナルティ等)

筺体・リール配列

ボーナス出現率・機械割

単独ボーナス成立確率

通常時の打ち方・通常時の小役確率

ボーナスについて・ボーナス中の打ち方

通常時の状態について

自力解除ゾーン「ミッションスロット」について

ART「ビキニラッシュ」について

天井について

小役とボーナスとの重複当選

主な設定差・立ち回り一言アドバイス

 

損をしない為に知っておくべきポイント(注意点・ヤメ時・ペナルティ等)

【基本情報】
●メーカー:ネット
●5号機
●ネットオリジナルの巨乳パチスロ
●ART機能搭載
●天井機能搭載

【機種タイプ】
ARTメインでコインを増やすタイプ。

【技術介入要素】
ほとんど無し。
通常時とART中にスイカとチェリーを取りこぼさないようにするだけ。

【ペナルティ】
●通常時
変則押しをするとペナルティが発生する場合がある。
押し順ナビ発生時以外は、必ず左リールから停止させること。

●ART中
押し順ナビに逆らうとペナルティが発生する場合がある。

【1000円あたりの回転数】
約30G

【ボーナスでの純増枚数】
ギガパイボーナス : 約280枚
メガパイボーナス : 約200枚
デカパイボーナス : 約200枚
七変化ボーナス : 約50枚

【ARTの概要】
●ストック方式+ゲーム数上乗せ
●1セット : 30G
●ART中の純増 : 1Gあたり約1.7枚

【ヤメ時】
●通常時
レア小役成立後は、チャンスゾーン当選や高確移行が期待できるため、20~30Gほど回してからヤメる。

【天井】
ボーナス間1200G消化で天井到達となり、前兆を経由した後ARTストックが確定する。
ストック個数は5個。

また、その後ボーナス間で300Gハマるごとに、ARTストックを5個獲得できる。

【設定変更時】
天井到達までのゲーム数がクリアされる。

 

筺体・リール配列 - [ドキッと!ビキニパイ2]

 

筺体 リール配列

(C)NET CORPORATION

 

ボーナス出現率・機械割 - [ドキッと!ビキニパイ2]

●ギガパイボーナス
全設定共通 : 1/9362.3

●メガパイボーナス
全設定共通 : 1/1236.5

●デカパイボーナス
全設定共通 : 1/1236.5

●七変化ボーナス合成
全設定共通 : 1/618.3

●ART
設定1 : 1/320
設定2 : 1/295
設定3 : 1/272
設定4 : 1/249
設定5 : 1/226
設定6 : 1/206

●機械割
設定1 : 96.0%
設定2 : 98.2%
設定3 : 100.2%
設定4 : 104.2%
設定5 : 108.1%
設定6 : 113.3%

 

単独ボーナス成立確率 - [ドキッと!ビキニパイ2]

●単独ボーナス合成
全設定共通 : 1/7282

 

通常時の打ち方・通常時の小役確率 - [ドキッと!ビキニパイ2]

【通常時の打ち方】
左リール枠上 or 上段に赤7を狙う。
左リールにスイカが出現した場合は、中・右リールにもスイカを狙う。(中・右リールともに青7を目安に狙う)
その他の場合は、中・右リールともに適当打ちでOK。

なお通常時は、変則押しをするとペナルティが発生する場合がある。
押し順ナビ発生時以外は、必ず左リールから停止させること。

 


 

【通常時の小役確率】
・リプレイ
全設定共通 : 1/7.8

・チャンスリプレイA
全設定共通 : 1/204.2
※中段に「リプレイ・リプレイ・Chance」揃い

・チャンスリプレイB
全設定共通 : 1/407.1
※右下がりに「リプレイ・リプレイ・Chance」揃い

・チャンスリプレイC
全設定共通 : 1/407.1
※右上がりに「リプレイ・リプレイ・Chance」揃い

・ウルトラリプレイ
全設定共通 : 1/65536.0
※下段に「リプレイ・リプレイ・Chance」揃い

・共通ベル
全設定共通 : 1/30.3

・押し順ベル合成
全設定共通 : 1/4.7
※取りこぼし時の1/4で入賞

・スイカ
全設定共通 : 1/79.5

・角チェリー
全設定共通 : 1/80.0

・中段チェリー
全設定共通 : 1/993.0

 

ボーナスについて・ボーナス中の打ち方 - [ドキッと!ビキニパイ2]

【ボーナスについて】
・ギガパイボーナス
白G揃い。
払い出し枚数が340枚を超えると終了、純増枚数は約280枚。
終了後は必ずARTへ突入。

・メガパイボーナス
赤7揃い。
払い出し枚数が240枚を超えると終了、純増枚数は約200枚。
終了後は高確率でARTへ突入。

・デカパイボーナス
青7揃い。
払い出し枚数が240枚を超えると終了、純増枚数は約200枚。

・七変化ボーナス
「白G・白G・赤7」揃い、「白G・白G・青7」揃い。
払い出し枚数が50枚を超えると終了、純増枚数は約50枚。

 


 

【ボーナス中の打ち方】
カットイン発生時は、各リールに7絵柄を狙う。
その他の場合は適当打ちでOK。

 


 

【BIG中のART抽選】
BIG中は、「グラビアシャッターチャンス」が発生すればART当選のチャンス!

グラビアシャッターチャンスとは、自力で3択の押し順を当てるチャレンジのこと。
押し順3択当ては最低でも4回発生し、基本的に3択を当てるほどART当選の可能性が高くなる。

5回以上押し順当てに成功すればART確定+平均ストック5個以上。

なお、BIG中の赤7揃い成立はART確定。
こちらも、平均ストック5個以上。

 


 

【REG中のART抽選】
REG中は、カットイン発生時に赤7が揃えばART確定。

さらに、赤7揃いにより「ビキニアタック」という大量上乗せが期待できる機能が発動。
液晶で繰り広げられる赤7の合体演出成功で、最大10個のARTストックを獲得できる。

 

通常時の状態について - [ドキッと!ビキニパイ2]

ドキッと!ビキニパイ2の通常時には、低確・高確・天国の3つの状態が存在する。
滞在状態によって、ART当選期待度が異なる。

液晶背景が夕方や夜になれば、高確や天国に滞在している可能性が高い。

状態昇格抽選は、全小役にて行なわれる。
状態転落抽選は、リプレイ成立時に行なわれる。

 

自力解除ゾーン「ミッションスロット」について - [ドキッと!ビキニパイ2]

ドキッと!ビキニパイ2には、「ミッションスロット」と呼ばれる自力解除ゾーンが搭載されている。
一度のミッションスロットでのART当選期待度は約20%。

 

ART「ビキニラッシュ」について - [ドキッと!ビキニパイ2]

ドキッと!ビキニパイ2には、「ビキニラッシュ」と呼ばれるART機能が搭載されている。

 


 

【ART当選契機】
●ギガパイボーナス成立

●自力解除ゾーン「ミッションスロット」クリア

●ボーナス中のART抽選に当選

●通常時のレア小役成立時のART抽選に当選

 


 

【ARTの基本仕様】
ARTはストック方式+ゲーム数上乗せ。
1セット30G継続。

 


 

【ART中の打ち方】
押し順ナビ発生時はそれに従う。
演出発生時はスイカとチェリーをフォロー。
その他の場合は適当打ちでOK。

 


 

【ART中の純増】
ART中は、1Gあたり約1.7枚のペースでコインが増加していく。

 

天井について - [ドキッと!ビキニパイ2]

ドキッと!ビキニパイ2には、天井機能が搭載されている。

ボーナス間1200G消化で天井到達となり、前兆を経由した後ARTストックが確定する。
ストック個数は5個。

また、その後ボーナス間で300Gハマるごとに、ARTストックを5個獲得できる。

なお設定変更時は、天井到達までのゲーム数がクリアされる。

 

小役とボーナスとの重複当選 - [ドキッと!ビキニパイ2]

ドキッと!ビキニパイ2には、小役とボーナスとの重複当選機能が搭載されている。
各小役での重複当選確率は以下の通り。

●チャンスリプレイA
全設定共通 : 25.2%

●チャンスリプレイB
全設定共通 : 25.5%

●チャンスリプレイC
全設定共通 : 25.5%

●ウルトラリプレイ
全設定共通 : 100%

●共通ベル
全設定共通 : 0.2%

●スイカ
全設定共通 : 1.6%

●角チェリー
全設定共通 : 1.0%

●中段チェリー
全設定共通 : 31.8%

 


 

【重複ボーナス出現率】
ドキッと!ビキニパイ2の、各重複ボーナスの出現率については以下の通り。

●チャンスリプレイA
全設定共通 : 1/809.2

●チャンスリプレイB
全設定共通 : 1/1598.2

●チャンスリプレイC
全設定共通 : 1/1598.2

●ウルトラリプレイ
全設定共通 : 1/65536.0

●共通ベル
全設定共通 : 1/16384.0

●スイカ
全設定共通 : 1/5033.5

●角チェリー
全設定共通 : 1/8165.3

●中段チェリー
全設定共通 : 1/3120.6

 

主な設定差・立ち回り一言アドバイス - [ドキッと!ビキニパイ2]

ボーナス確率に設定差がない為、ART初当たり確率に注目する。

●ART初当たり
設定1 : 1/320
設定2 : 1/295
設定3 : 1/272
設定4 : 1/249
設定5 : 1/226
設定6 : 1/206

高設定ほどART初当たりが多い。
目安としては、1/230より良い確率で初当たりを取れている台を狙っていこう。