≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

ンゴロポポス ~ピンチ!捕われの爺~
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

ンゴロポポス ~ピンチ!捕われの爺~ 目次

損をしない為に知っておくべきポイント(注意点・ヤメ時・ペナルティ等)

筺体・リール配列

ボーナス出現率・機械割

通常時の打ち方・通常時の小役確率

ボーナスについて・ボーナス中の打ち方

通常時のモードについて

通常時の状態について

高確率演出について

ART「ンゴロポチャンス」について

天井について

主な設定差・立ち回り一言アドバイス

損をしない為に知っておくべきポイント(注意点・ヤメ時・ペナルティ等)

【基本情報】
●メーカー:大都技研
●5号機
●当機種の特徴を一言で表すと「大都版のゴッド」
●神降臨確率は約1/4000
●一度の初当たりでの期待値は約1000枚
●強制2枚掛けを利用することで、高純増ARTを実現
●ART特化機
●天井機能搭載

【機種タイプ】
ARTのみでコインを増やすタイプ。

【技術介入要素】
ほとんど無し。

【ペナルティ】
●通常時
変則押しをするとペナルティが発生する場合がある。
押し順ナビ発生時以外は、必ず左リールから停止させること。

●ART中
押し順ナビに逆らうとペナルティが発生する場合がある。

【1000円あたりの回転数】
約21G

【ボーナスでの純増枚数】
ボーナスは存在しない。

【ARTの概要】
●ストック方式+継続率方式+ゲーム数巻き戻し(ゲーム数上乗せとほぼ同じ)方式
●1セット : 100G
●ART中の純増 : 1Gあたり約2.8枚

【ヤメ時】
●ART後
天国モードの可能性を考慮し、100G回してからヤメる。

【天井】
ART間で999G消化すると天井到達となり、前兆を経由してからARTへ突入する。

【設定変更時】
天井到達までのゲーム数がクリアされる。
1/8で天国モードからスタートする。

筺体・リール配列 - [ンゴロポポス ~ピンチ!捕われの爺~]

 

筺体 リール配列

(C)DAITO GIKEN, INC.

ボーナス出現率・機械割 - [ンゴロポポス ~ピンチ!捕われの爺~]

 

ボーナス出現率
●ART初当たり
設定1 : 1/509.2
設定2 : 1/467.3
設定3 : 1/434.6
設定4 : 1/382.1
設定5 : 1/342.1
設定6 : 1/303.5

 

 


 

 

機械割
設定1 : 96.3%
設定2 : 98.6%
設定3 : 100.3%
設定4 : 103.7%
設定5 : 107.8%
設定6 : 113.4%

通常時の打ち方・通常時の小役確率 - [ンゴロポポス ~ピンチ!捕われの爺~]

【通常時の打ち方】
まず、左リール枠内にチキ絵柄(2連黄金絵柄)を狙う。
以降は、左リールの停止形により打ち分ける。

==左リール上・中段にチキ絵柄が停止した場合==
神チキ確定。
中・右リールにもチキ絵柄を狙えば揃う。

==左リール中・下段にチキ絵柄が停止した場合==
弱チキ or 強チキ or 最強チキ or 神チキ。
中・右リール枠内にもチキ絵柄を狙う。
リール上にチキ絵柄が1個のままなら弱チキ。
リール上にチキ絵柄が2個停止すれば強チキ。
リール上にチキ絵柄が3個停止すれば最強チキ。
チキ絵柄が揃えば神チキ。

==左リール上段にスイカが停止した場合==
スイカ or チャンスベル or 強チャンス目。
中・右リールともにンゴロポポス絵柄(黒い絵柄)を狙う。
スイカが揃えばスイカ。
中段ベル揃いでチャンスベル。
何も揃わなければ強チャンス目。

==左リール下段に上チキ絵柄が停止した場合==

中・右リールともに適当打ちでOK。
中段に「リプレイ・リプレイ・ベル」が停止すれば弱チャンス目。
「右下がりベルテンパイ+右リール中段にベル停止」となれば最強チャンス目。

※ペナルティについて※
変則押しをするとペナルティが発生する場合がある。
押し順ナビ発生時以外は、必ず左リールから停止させること。

 


 

【通常時のレア小役確率】
●スイカ
全設定共通 : 1/218

●チャンスベル
全設定共通 : 1/524

●弱チキ
設定1 : 1/120
設定2 : 1/112
設定3 : 1/105
設定4 : 1/99
設定5 : 1/93
設定6 : 1/88

●強チキ
全設定共通 : 1/524

●最強チキ
全設定共通 : 1/32768

●押し順不問チキ
全設定共通 : 1/8192

●3択チキ
全設定共通 : 1/21845

●6択チキ
全設定共通 : 1/1560

●弱チャンス目
全設定共通 : 1/199

●強チャンス目
全設定共通 : 1/874

●最強チャンス目
全設定共通 : 1/32768

●ムリポ揃い
全設定共通 : 1/16384

ボーナスについて・ボーナス中の打ち方 - [ンゴロポポス ~ピンチ!捕われの爺~]

ボーナスは存在しない。

通常時のモードについて - [ンゴロポポス ~ピンチ!捕われの爺~]

ンゴロポポスの通常時には、4つのモードが存在する。
滞在モードによって、ART当選までの規定消化ゲーム数振り分けが異なる。

各モードの特徴については以下の通り。

●通常Aモード
通常時の大半はこのモードに滞在。
同モードをループしやすく、実質的なハマリモードとなっている。
天井は999G。

●通常Bモード
通常Aよりもハマリは深いが、その分天国準備モードや天国モードへの移行率が優遇されている。
天井は999G。

●天国準備モード
天国モードへの移行率が高いモード。
このモードまで昇格すれば、天国へ移行するまで転落しない。
天井は999G。

●天国モード
連チャンモード。
天井は100G。

通常時の状態について - [ンゴロポポス ~ピンチ!捕われの爺~]

ンゴロポポスの通常時には、低確と高確の2つの状態が存在する。
滞在状態によって、ART当選期待度が異なる。

液晶ステージが「夜ステージ」ならば高確の期待が持てる。
「爺ステージ」ならばゲキアツ!

高確率演出について - [ンゴロポポス ~ピンチ!捕われの爺~]

ンゴロポポスには、「氷高確率」・「炎高確率」・「巨大化高確率」という3つの高確率演出が存在する。
ただし、実際に高確率で抽選されているわけではなく、ただのART前兆演出である。

最もアツいのは「巨大化高確率」。
ART突入の大チャンスとなる。

ART「ンゴロポチャンス」について - [ンゴロポポス ~ピンチ!捕われの爺~]

ンゴロポポス ~ピンチ!捕われの爺~には、「ンゴロポチャンス」と呼ばれるART機能が搭載されている。

 


 

【ART当選契機】
●規定ゲーム数消化

●通常時のレア小役成立時のART抽選に当選

 


 

【ARTの基本仕様】
ARTは1セット100G継続。
ストック方式+継続率方式+ゲーム数巻き戻し方式となっている。
「ゲーム数巻き戻し方式」とは、消化したゲーム数が巻き戻されることなので、要はゲーム数上乗せと同じことになる。

継続率は、滞在テーブルによって変化。
どのテーブルに滞在するかによって、毎セットごとに継続抽選確率が異なる。

 


 

【ART準備中限定「チキチキロック高確率」】
チキチキロック高確率とは、ART準備中にのみ突入する可能性のある、ARTセット数上乗せゾーン。
リールロック発生で、最大7G間に渡ってセット数上乗せの3択チャレンジが発生する。

 


 

【ARTは4種類あり】
ARTは、ゲーム性の異なる4種類が存在する。

●ンゴロポART
多彩なチャンス演出が特徴。
ペレステージならば継続確定。

●チキチキART
画面割り演出発生でチャンスとなる。
エンジェルチキステージならば継続確定。

●爺ART
継続時は、最後に継続率を告知してくれる。
宇宙ステージならば継続確定。

●キングチキART
プレミア的なART。
突入した時点で17セット継続が確定する。

 


 

【ART中のレア小役成立時】
ART中のレア小役成立時には、「ARTセット数上乗せ抽選」と「ARTゲーム数巻き戻し抽選」が行われる。

液晶上で奇数揃いとなればセット数上乗せが確定。
V揃いならば、2セット以上の上乗せが確定となる。

 


 

【ART中のムリポ揃い】
ART中に逆押しムリポ揃いのカットインが発生すればチャンス。
ムリポが揃えば、「セット数上乗せ」&「高継続のゲーム数巻き戻し」が発生する。

 


 

【ゲーム数巻き戻しゾーン「チキ戻し」】
ART中のゲーム数巻き戻し抽選に当選した場合は、「チキ戻し」が発生。

チキ戻しは1セット10G継続で、10G消化ごとに継続抽選が行われる。
継続率は最大95%。

全戻しに成功した場合は、セット数上乗せが確定する。

 


 

【ART引き戻しゾーン「チキチキカムバック」】
ART終了後は、引き戻しゾーン「チキチキカムバック」へ突入。

チキチキカムバックは4G継続。
ここで発生する3択の押し順当てにすべて正解すれば、ART復帰となる。

 


 

【ART中の打ち方】
押し順ナビ発生時はそれに従って消化。
演出発生時は、通常時と同じ打ち方でレア小役をフォロー。
その他の場合は適当打ちでOK。

 


 

【ART中の純増】
ART中は、1Gあたり約2.8枚のペースでコインが増加していく。

天井について - [ンゴロポポス ~ピンチ!捕われの爺~]

ンゴロポポス ~ピンチ!捕われの爺~には、天井機能が搭載されている。

ART間で999G消化すると天井到達となり、前兆を経由してからARTへ突入する。

なお設定変更後は、天井到達までのゲーム数がクリアされる。

主な設定差・立ち回り一言アドバイス - [ンゴロポポス ~ピンチ!捕われの爺~]

【弱チキ出現率にそこそこの設定差あり】
弱チキの出現率に、そこそこの設定差がつけられている。
弱チキは、通常時・ART中ともにカウント必須。

●弱チキ出現率
設定1 : 1/120
設定2 : 1/112
設定3 : 1/105
設定4 : 1/99
設定5 : 1/93
設定6 : 1/88

1/90前後か、それより良い確率で弱チキが出現しているような台が理想。

 


 

【各設定ごとのモード移行の特徴】
モード移行には、設定ごとによる特徴が存在する。

奇数設定は、ハマりやすいものの天国ループ率が高い。
偶数設定は、ハマりにくいものの天国ループ率が低い。

そして高設定は、天国モードへ移行しやすいという特徴を持つ。
100G以内でのART当選が少ない台は低設定の可能性が高まるため避けるべき。

 


 

【ART初当たりの軽さももちろん重要】
●ART初当たり
設定1 : 1/509.2
設定2 : 1/467.3
設定3 : 1/434.6
設定4 : 1/382.1
設定5 : 1/342.1
設定6 : 1/303.5

ご覧の通り、初当たり確率にはそれなりの設定差が存在する。
出来る限り初当たりの軽い台を選んでいこう。
全体的にかなり重い初当たりだけに、高設定の初当たりの軽さは体感できるほどわかりやすいだろう。