チャンネルクランキーセブン

エヴァンゲリオン フェスティバル
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

機種概要

■導入日 : 2020年3月2日
■メーカー : ビスティ

筺体 リール配列
筐体 リール配列

カラー ビスティ 

 


 

■AT特化タイプ
■エヴァのキャラたちが、コミカルになって登場
■通常時にスタンプを集めて自力CZ or ATを目指す、というゲーム性
■自力CZ「フェスティバルチャレンジ」はAT期待度約50%
■AT「エヴァンゲリオンフェスティバル」は差枚数管理型で、純増枚数は約4.5枚/G
■AT中は、エヴァコレ当選で差枚数上乗せのチャンス

目次へ戻る

天井/設定変更/ヤメ時

天井

≪作成中≫

設定変更時

≪作成中≫

ヤメ時

≪作成中≫

目次へ戻る

ボーナス出現率/機械割

設定
自力CZ
AT初当たり
1
1/386.8
1/567.3
2
1/377.6
1/531.0
3
1/379.7
1/494.8
4
1/326.3
1/424.6
5
1/327.0
1/371.7
6
1/261.2
1/287.8
設定
機械割
1
97.5%
2
99.0%
3
101.1%
4
104.3%
5
108.0%
6
110.1%

目次へ戻る

通常時の打ち方/AT中の打ち方

通常時の打ち方

まず、左リール枠上 or 上段にBARを狙う。
以降は、左リールの停止形により打ち分ける。

==左リール下段にチェリーが停止した場合==
弱チェリー or 強チェリー。
中・右リールともに適当打ちでOK。
右リール中段にスイカが停止すれば弱チェリー、それ以外ならば強チェリー。

==左リール上段にスイカが停止した場合==
弱スイカ or 強スイカ or チャンス目B。
右リール適当打ち後、中リールにBARを狙う。
斜めにスイカが揃えば弱スイカ、上段にスイカが揃えば強スイカ。
何も揃わなければチャンス目B。

==左リール下段にBARが停止した場合==
中・右リールともに適当打ちでOK。
中段リプレイテンパイハズレとなればチャンス目A。

AT中の打ち方

押し順ナビ発生時はそれに従う。
演出発生時は通常時と同じ打ち方でレア小役をフォロー。

その他の場合は適当打ちでOK。

目次へ戻る

小役確率

設定
リプレイ
押し順13枚ベル
全設定共通
1/7.3
1/2.2
設定
押し順3枚ベル
強ベル
全設定共通
1/2.7
1/2048.0
設定
弱チェリー
強チェリー
1
1/81.9
1/268.6
2
1/78.4
3
1/75.2
4
1/72.2
5
1/68.6
6
1/65.3
設定
弱スイカ
強スイカ
全設定共通
1/81.9
1/399.6
設定
チャンス目A
チャンス目B
全設定共通
1/512.0
1/655.4

目次へ戻る

通常時のゲーム性

まずは、
「レイ」・「アスカ」・「マリ」のいずれかからキャラを選択。
どのキャラを選んでも出玉には影響はないので好みのキャラを選べばOK。

その後、マップの選択が行われる。
マップの期待度は「ワクワクマップ < ドキドキマップ < アツアツマップ」の順。

マップ決定後は、マップを消化しながらスタンプを集めていく。
周期到達は平均約100G。

周期非到達ならば次のマップへ、周期到達ならば3大アトラクション(決戦ヤシマ作戦 or 超弾道PK作戦 or 超長距離射的作戦)へと発展する。
なお、スタンプMAX時は自力CZへ突入する。

目次へ戻る

自力チャンスゾーン「フェスティバルチャレンジ」

フェスティバルチャレンジとは、AT期待度約50%の自力チャンスゾーン。

前半パート16Gでシンクロ率をアップさせ、後半パート4Gで最終ジャッジ。

目次へ戻る

AT「エヴァンゲリオンフェスティバル」

概要

「エヴァンゲリオンフェスティバル」は、差枚数管理型のAT。
純増枚数は約4.5枚/G。

初期差枚数は、100枚+エヴァコレでの上乗せ分。
エヴァコレでの上乗せはガチ抽選。

エヴァコレでの差枚数上乗せがカギ!

本機種は、ガチ抽選であるエヴァコレでの上乗せが勝負のカギを握る。
最高上乗せは+500枚。

エヴァコレの配当は以下の通り。

■+20枚
■+50枚
■+100枚
■+200枚
■+300枚
■+500枚

なお、すべての配当を獲得することができればエンディングへの移行が確定する。

上乗せ特化ゾーン「エヴァコレ祭り」

エヴァコレ祭りとは、20枚 or 50枚 or 100枚の払い出しまで継続する、エヴァコレ上乗せ特化ゾーン。
毎ゲーム全小役にてエヴァコレストック抽選が行われる。

「エヴァコレ祭り・渚」ならばさらにストック性能がアップ!

疑似ボーナス「フェスティバルボーナス」

フェスティバルボーナスとは、AT中限定の疑似ボーナス。
紫7揃いから突入する。

獲得枚数は約100枚。
消化中のバトルに勝利すればエヴァコレストック。

目次へ戻る

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

自力CZ・AT初当たり

自力CZ・AT初当たりに設定差が存在。
高設定ほど、どちらの確率も高くなる。

まあ、自力CZ確率が高くなればAT初当たりも高くなるのは当然のことなのだが。。。

設定
自力CZ
AT初当たり
1
1/386.8
1/567.3
2
1/377.6
1/531.0
3
1/379.7
1/494.8
4
1/326.3
1/424.6
5
1/327.0
1/371.7
6
1/261.2
1/287.8

弱チェリー出現率

エヴァシリーズの伝統とも言える、小役確率による設定判別。
その遺伝子が、弱チェリーに受け継がれている。

ということで、高設定ほど弱チェリー出現率が高くなる。

設定
弱チェリー
1
1/81.9
2
1/78.4
3
1/75.2
4
1/72.2
5
1/68.6
6
1/65.3

目次へ戻る

高設定確定演出/設定示唆演出

AT終了画面での設定示唆

AT終了画面に以下のキャラが出現すればアツい!

■ペンペン ⇒ 設定2以上確定

■浴衣姿の3人 ⇒ 設定4以上確定

■サンタ ⇒ 設定5以上確定

■カヲル ⇒ 設定6確定

AT中にフルコンプリートを達成した後の設定示唆

AT中にフルコンプリート達成となった後は、液晶左下の宝箱を開けた時のイラストによって設定示唆が行われる。

■黄枠 ⇒ 奇数設定示唆

■紫枠 ⇒ 偶数設定示唆

■赤枠 ⇒ 高設定示唆

■金枠&浴衣 ⇒ 設定4以上確定

■金枠&サンタ ⇒ 設定5以上確定

■金枠&カヲル ⇒ 設定6確定

目次へ戻る

連打スケジュール