チャンネルクランキーセブン

ハイカ101
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

機種概要

■導入日 : 2018年8月6日
■メーカー : 山佐

筺体 リール配列

(C)YAMASA

 


 

■A+RTタイプ
■設定3段階制
■ボーナスは2種類で、BIG(最大純増239枚)とREG(最大純増49枚)
■BIG後は必ず101GのRTに突入

目次へ戻る

天井/設定変更/ヤメ時

天井

天井は存在しない。

設定変更時

特典などは特に存在しない。

ヤメ時

いつヤメてもOK。

目次へ戻る

ボーナス出現率/機械割

●BIG : 約1/280

●REG : 約1/280

●ボーナス合成 : 約1/140

●機械割 : 97.7%~103.0%

目次へ戻る

通常時の打ち方/ボーナス中の打ち方/RT中の打ち方

通常時の打ち方

左リール枠内にチェリーを狙い、中・右リールは適当打ちでOK。

ボーナス中の打ち方

■BIG中
順押しで消化し、中段にリプレイがテンパイしたら、右リール枠内に赤BARを狙う。
赤BARが中段に停止して8枚の払い出しがあれば目押し成功。
以降は、右リールに赤BARを避けて消化する。

■REG中
左リールに「黒BAR・チェリー・ブドウ」をビタ押しし、中・右リールは適当打ち。
目押し成功で6枚の払い出し。
以降は、左リールにチェリーを避けて消化する。

目次へ戻る

ボーナスについて

BIG

赤7揃い。
最大純増枚数は239枚。
終了後は必ず101G継続のRTへ突入。

REG

「赤7・赤7・赤BAR」揃い。
最大純増枚数は49枚。

目次へ戻る

RTについて

BIG後は、必ず101G継続のRTに突入。

RTは純増0.6枚/Gという、RTにしては高い純増枚数となっている。
この高い純増枚数のおかげで、完走すれば、BIGでの獲得枚数と合わせて約300枚の獲得が期待できる。

また、101Gという長いRTゲーム数&高いボーナス確率から、RT中の連チャン率は約52%となっている。

目次へ戻る

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

小役であるブドウの確率が良いほど高設定の可能性アップ!

目次へ戻る

連打スケジュール