≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

バイオハザード INTO THE PANIC(バイオハザード イントゥ ザ パニック)
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

バイオハザード INTO THE PANIC(バイオハザード イントゥ ザ パニック) 目次

 

 


▼ 仕様/ゲーム性/内部システム ▼


■ ボーナスについて

■ パニックゾーン

 

 

 

機種概要

■導入日 : 2018年11月19日
■メーカー : スパイキー

筺体 リール配列

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
(C)Spiky

 


 

■Aタイプ(ノーマルタイプ)
■設定6のボーナス合成が1/99.9と破格の確率
■パニックゾーンは、約33%でボーナス当選に期待できるゲキアツ演出
■パニックゾーンへは、主に特殊リプレイから突入
■ボーナスは3種類で、最大純増310枚のスーパーBIG、最大純増232枚のBIG、最大純増102枚のREG
■「スーパーBIG」と「BIG」の後は、20Gの間コイン持ちがアップする

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
天井は存在しない。

 


 

【設定変更時】
特典などは特に存在しない。

 


 

【ヤメ時】
「スーパーBIG」と「BIG」の後は、20G間コイン持ちがアップするので、その間はヤメない方がいい。
その他の場合はいつヤメてもOK。

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割

 

設定
ボーナス合成
機械割
1
—%
2
—%
3
—%
4
—%
5
—%
6
1/99.9
115.3%

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/ボーナス中の打ち方

【通常時の打ち方】
まず、左リール枠上 or 上段に赤7を狙う。
以降は、左リールの停止形により打ち分ける。

==左リール下段にチェリーが停止した場合==
弱チェリー or 強チェリー(特殊リプレイ)。
中リール適当打ち後、右リールにいずれかの7図柄を狙う。
右リール中段に7図柄が停止すれば強チェリー(特殊リプレイ)、それ以外ならば弱チェリー。

==左リール上段にスイカが停止した場合==
スイカ or 特殊リプレイ。
中リールにBARを狙い、右リールは適当打ち。
スイカがハズれれば特殊リプレイ。

==左リール下段に赤7が停止した場合==
中・右リールともに適当打ちでOK。
中段に「リプレイ・リプレイ・ベル」が停止すれば特殊リプレイ。

 


 

【ボーナス中の打ち方】
全ボーナス共通で、一度だけ左リール下段にBARのビタ押しを決める。
中・右リールは適当打ちでOK。

一度成功した後は、左リールにBARを避けながら消化する。

目次へ戻る

 

ボーナスについて

【スーパーBIG】
BAR揃い、青7揃い、赤7揃い。
最大純増枚数は310枚。
終了後は、20G間リプレイ確率がアップし、コイン持ちが上がる。

 


 

【BIG】
「青7・青7・赤7」揃い、「赤7・赤7・青7」揃い。
最大純増枚数は232枚。
終了後は、20G間リプレイ確率がアップし、コイン持ちが上がる。

 


 

【REG】
「青7・青7・BAR」揃い、「赤7・赤7・BAR」揃い。
最大純増枚数は102枚。

目次へ戻る

 

パニックゾーン

主に、通常時の特殊リプレイから突入するチャンス演出。
突入した時点で、ボーナス期待度約33%。

5G継続の演出となっており、「クラッシュ」が発生した時点でボーナス確定。

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

≪作成中≫

目次へ戻る

 

高設定確定演出/設定示唆演出

≪作成中≫

目次へ戻る