FX投資

ファンタシースターオンライン2
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

機種概要

■導入日 : 2020年2月25日
■メーカー : サミー

筺体 リール配列
筐体 リール配列

(C)SEGA
(C)Sammy
製造元/株式会社銀座

 


 

■疑似ボーナス(AT)特化タイプ
■自力CZ「エマージェンシートライアル」中はベルがアツい!約33%でボーナスとなる
■ボーナスは2種類で、約200枚獲得のBIGと約75枚獲得のREG、純増は約5.8枚/G
■ボーナス終了後は、ボーナス高確率状態である「集中モード」へ移行
■通常の集中モードならば平均3回、EX集中モードならば平均7回、EX集中モードロングならば平均10回のボーナス放出が見込める
■「ファンタシークエスト」・「深遠なる闇」ならば、大量のボーナス放出に期待が持てる
■「深遠なる闇」のループ率は95%以上!

目次へ戻る

天井/設定変更/ヤメ時

天井

通常時最大800G消化で天井到達となり、BIG当選が確定する。

なお、天井振り分けは「450~500G」・「750~800G」の2種類が存在。

設定変更時

天井が350Gとなる。

ヤメ時

■疑似ボーナス後
BIG後は100%、REG後も50%で集中モードへ移行するので、即ヤメは厳禁!

どれくらい粘るべきかは微妙だが、「高確以上のモードが100G以上続くと疑似ボーナス当選」という特徴もあるため、疑似ボーナス後は100Gほど続行してみた方がよい。

疑似ボーナス後のモード移行については以下の通り。

移行先モード
BIG後
REG後
高確モード
50%
集中モード
67%
40%
EX集中モード
(ロングも含む)
33%
10%

目次へ戻る

ボーナス出現率/機械割

設定
疑似ボーナス初当たり
機械割
1
1/263.3
98.0%
2
1/244.9
99.2%
3
1/227.8
100.6%
4
1/198.2
104.2%
5
1/180.7
107.3%
6
1/167.1
109.0%

目次へ戻る

通常時の打ち方/疑似ボーナス中の打ち方

通常時の打ち方

まず、左リール上段付近にBARを狙う。
以降は、左リールの停止形により打ち分ける。

==左リール上段 or 下段にチェリーが停止した場合==
弱チェリー or 強チェリー 。
中・右リールともに適当打ちでOK。
右リール下段にリプレイが停止すれば弱チェリー、それ以外ならば強チェリー。

==左リール枠内にスイカが停止した場合==
スイカ or チャンス目。
中リール適当打ち後、右リールにBARを狙う。
何も揃わなければチャンス目。

==左リール上段にBARが停止した場合==
中・右リールともに適当打ちでOK。
リプレイが小V字型で停止すればチャンス目。

※ペナルティについて※
狙え!カットイン時以外に「PS02図柄」を揃えてしまうと、ペナルティが発生する。
通常時は、しっかりと上記手順を実行しよう。

疑似ボーナス中の打ち方

押し順ナビ発生時はそれに従う。

リール枠に黒エフェクトが発生した場合は、いずれかの枠内にBARを狙って「PS02図柄」が揃うのを回避する。

その他演出発生時は、通常時と同じ打ち方でレア小役をフォロー。

※ペナルティについて※
リール枠に黒エフェクトが発生した場合は、「PS02図柄」が揃う可能性あり。
揃ってしまうとペナルティが発生する。

ペナルティからの復帰手順

通常時に、狙え!カットイン発生時以外に「PS02図柄」を揃えてしまうと、ペナルティが発生する。
ただし、液晶上に表示されたナビに従うことで、ペナルティから復帰できる。

ファンタシースターオンライン2

上記のように、各リールに狙う箇所がナビされる。

目押しに失敗しても、ナビは約1/4で発生するので再チャレンジすればOK。

目次へ戻る

小役確率

≪作成中≫

目次へ戻る

通常時のモード概要

液晶ステージによるモード示唆

通常時のモードは全部で7つ。

液晶ステージによって滞在モードが示唆される。

液晶ステージによる期待度は「アークスシップ < 森林 < 遺跡 < ダーカーの巣窟」の順。
良いステージにいるほど、良いモードに滞在している可能性が高くなる。

モード概要

モード
特徴
通常モード
基本モード。
多くはこのモードに滞在。
高確モード
疑似ボーナスや自力CZの当選にある程度期待が持てるモード。
集中モード
平均約3回の疑似ボーナス当選に期待が持てるモード。
疑似ボーナス後は高確率でこのモードに移行。
集中モード中にBIGを引ければ、EX集中モード以上への移行が優遇される。
EX集中モード
平均約7回の疑似ボーナス当選に期待が持てるモード。
転落しても必ず集中モードへ移行する。
ファンタシークエストへの突入期待度もアップする。
EX集中モードロング
平均約10回の疑似ボーナス当選に期待が持てるモード。
その名の通り、EX集中モードのロング版。
転落しても必ず集中モードへ移行する。
ファンタシークエストへの突入期待度もアップする。
ファンタシークエスト
平均約6回の疑似ボーナス当選に期待が持てるモード。
ダークファルスを撃破すればどこからでも突入する。
ファンタシークエスト消化後はBIGを1つ放出。
消化後は集中モード以上となる。
深遠なる闇
最上位モード。
ファルス・ダランブルを撃破すればどこからでも突入する。
ループ率は95%以上。

疑似ボーナス後のモード移行率

疑似ボーナス後のモード移行については以下の通り。

移行先モード
BIG後
REG後
高確モード
50%
集中モード
67%
40%
EX集中モード
(ロングも含む)
33%
10%

目次へ戻る

自力チャンスゾーン「エマージェンシートライアル」

エマージェンシートライアルは、ベルの約33%で疑似ボーナス当選となる自力チャンスゾーン。
レア小役ならばさらにアツい。

エマージェンシートライアルは以下の4種類。

■ミッション
2G固定。
ステージ固有のミッションが発生。
ミッションクリアで疑似ボーナス確定。

■ボスバトル
4G+α継続。
疑似ボーナス当選に高い期待が持てる。
ボス撃破で疑似ボーナス確定。

■ダークファルスバトル
4G+α継続。
疑似ボーナス当選期待度はボスバトルと変わらないが、勝利時の恩恵が大きい。
バトル勝利でBIG+ファンタシークエストが確定。

■ファルス・ダランブル
4G+α継続。
撃破後は「深遠なる闇」への突入が確定する激アツバトル。

目次へ戻る

疑似ボーナス

BIGは獲得枚数は約200枚。
REGは獲得枚数は約75枚。

疑似ボーナス終了後は、集中モード移行に期待しよう。

目次へ戻る

ファンタシークエスト

ファンタシークエストは、10G間のボーナス放出モード。
突入契機は以下の通り。

■ダークファルス(「巨躯」・「敗者」・「仮面」)撃破時
■BIG当選時の一部

滞在ステージが良いほどループ率も高くなる。
期待度は「海底 < 地下坑道 < 黒ノ領域」の順。

目次へ戻る

深遠なる闇

深遠なる闇とは、バトル敗北までループする超高継続のボーナスループモード。
10G+α継続。

突入契機は以下の通り。

■「ファルスダランブル」撃破時

疑似ボーナスと深遠なる闇とのループ率は95%以上!
バトルに勝利するたびに疑似ボーナスへ突入し、疑似ボーナス終了後は再び深遠なる闇へ戻る。

目次へ戻る

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

疑似ボーナス直撃当選率

通常モード滞在時の疑似ボーナス直撃当選率に大きいな設定差が存在。
ただし、通常モードに滞在しているかどうかを確実に見抜くことは難しいため、そこまで使える判別要素ではない。

「明らかに通常っぽいところで謎当たりがあった」というような時に、「高設定かも?」と思う程度にしておこう。

設定
通常モード中の疑似ボーナス直撃
1
1/26214.4
2
1/13107.2
3
1/8738.1
4
1/6553.6
5
1/5242.9
6
1/4369.1

目次へ戻る

高設定確定演出/設定示唆演出

≪作成中≫

目次へ戻る

連打スケジュール