≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

パチスロ巨人の星~情熱編~
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

パチスロ巨人の星~情熱編~ 目次

 

 

 

 

 

機種概要

■導入日 : 2018年12月3日
■メーカー : SanseiR&D

筺体 リール配列

(C)梶原一騎・川崎のぼる/講談社

 


 

■A+ARTタイプ
■パチスロシリーズとしては定番の「巨人の星」とのタイアップ機
■今までの巨人の星シリーズよりもコミカルな演出多し
■ボーナスは「プレミアムボーナス(純増252枚)」・「めちゃバレボーナス(純増252枚)」・「BIG(純増154枚)」の3種類
■「めちゃバレボーナス」は、その名の通り出現率やボーナス中の示唆などで「設定がめちゃバレ」となるボーナス
■自力CZ「コンダラチャンス」は、ART当選期待度約40%
■ART「コンダラッシュ」は、1セット30G継続、純増約2.0枚/G(ボーナス込)
■ARTはセット継続タイプで、1セット消化後の継続バトル勝利で次セットへ、3連勝で「バカンスモード」突入

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
天井は存在しない。

 


 

【設定変更時】
≪作成中≫

 


 

【ヤメ時】
レア小役後の前兆演出中などでなければ、基本的にいつヤメてもOK。

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割

 

設定
プレミアムボーナス
めちゃバレボーナス
1
1/16384.0
1/5461.3
2
1/3120.8
3
1/2114.1
4
1/1598.4
5
1/1285.0
6
1/978.2
設定
BIG
ART初当たり
1
1/442.8
1/455.4
2
3
4
5
6
設定
機械割
1
97.6%
2
99.1%
3
100.3%
4
101.7%
5
103.0%
6
105.0%

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/ボーナス中の打ち方/ART中の打ち方

【通常時の打ち方】
まず、左リール枠上 or 上段にピンクBARを狙う。
以降は、左リールの停止形により打ち分ける。

==左リール下段にチェリーが停止した場合==
弱チェリー or 強チェリー。
中・右リールともに適当打ちし、右リール中段にベルが停止すれば弱チェリー、それ以外ならば強チェリー。

==左リール上段にスイカが停止した場合==
スイカ or 強ベル or チャンス目。
右リール適当打ち後、中リールに青7を狙う。
ベルが右上がりに揃えば強ベル。
スイカがハズれればチャンス目。

==左リール下段にピンクBARが停止した場合==
中・右リールともに適当打ちでOK。
中段に「ベル・ベル・スイカ」が揃えばチャンス目。

 


 

【ボーナス中の打ち方】
≪作成中≫

 


 

【ART中の打ち方】
押し順ナビ発生時はそれに従う。
その他の場合は通常時と同じ打ち方でOK。

目次へ戻る

 

ボーナスについて

【プレミアムボーナス】
BAR揃い。
払い出し枚数が350枚を超えると終了、純増枚数は252枚。
終了後はARTへ突入。

 


 

【めちゃバレボーナス】
「青7・赤7・赤7」揃い。
払い出し枚数が350枚を超えると終了、純増枚数は252枚。

 


 

【BIG】
赤7揃い、青7揃い。
払い出し枚数が210枚を超えると終了、純増枚数は154枚。

目次へ戻る

 

小役確率

 

設定
リプレイ
押し順ベル
全設定共通
1/7.3
1/3.8
設定
共通ベル
右上がりベル
1
1/139.7
1/182.0
2
1/124.6
3
1/112.4
4
1/102.2
5
1/93.9
6
1/86.7
設定
スイカ
チャンス目
全設定共通
1/136.5
1/182.0
設定
弱チェリー
強チェリー
全設定共通
1/80.9
1/242.7

目次へ戻る

 

自力チャンスゾーン「コンダラチャンス」

主に通常時のレア小役から突入する、15G継続のARTチャンスゾーンとなる「コンダラチャンス」。

消化中は、小役成立時にART抽選が行われる。

一度のコンダラチャンスでのART当選期待度は約40%。

目次へ戻る

 

ART「コンダラッシュ」

【概要】
ART「コンダラッシュ」は、1セット30G継続、純増枚数は約2.0枚/G。(ボーナス込)
セット継続方式で、1セット消化ごとに継続バトルが行われ、そこで勝利すればセット継続。

 


 

【突入契機】
●プレミアムボーナス後

●ボーナス中のART抽選に当選

●自力CZ中のART抽選に当選

●通常時のART直撃抽選に当選

 


 

【ART継続のカギは「情熱メーター」】
ART消化中は、小役によって「情熱メーター」アップ抽選が行われる。
情熱メーターが10個貯まるごとに「継続球」がレベルアップしていく。

ARTの残りゲーム数がゼロとなった時の「継続球」によって、ART継続期待度が異なる。

なお、ART中のステージによって情熱メーターの獲得期待度が異なる。
ステージによる期待度は「荒野 < 密林 < 火山 < 雲海」の順。

 


 

【バカンスモード】
ARTの継続バトルに3連続で勝つごとに突入するモード。
次セット継続が確定する上、バカンスモード消化中は「大リーグモード」への突入抽選が行われる。

 


 

【大リーグモード】
最上位モード。
諸々の抽選が優遇される。

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

【最大の設定判別要素は、その名の通り「めちゃバレボーナス」】
その名の通り、出現率で設定がめちゃバレとなる「めちゃバレボーナス」。
早い段階で複数回引けるようならば、低設定の可能性はかなり低いだろう。

設定
めちゃバレボーナス
1
1/5461.3
2
1/3120.8
3
1/2114.1
4
1/1598.4
5
1/1285.0
6
1/978.2

 


 

【ART中のみカウントできる共通ベル】
共通ベルには大きな設定差が存在するが、通常時は共通ベルか押し順ベルかの判別をすることができない。

しかしART中は、バッチリとカウント可能。
押し順ナビなしで揃う平行ベル、それが共通ベルだ。

ART中は、ナビなしで揃う平行ベルの出現回数をしっかり数えよう。

設定
共通ベル
1
1/139.7
2
1/124.6
3
1/112.4
4
1/102.2
5
1/93.9
6
1/86.7

目次へ戻る

 

高設定確定演出/設定示唆演出

≪作成中≫

目次へ戻る