≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

回胴黙示録カイジ4
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

パチスロ回胴黙示録カイジ4 目次

 

 

 

 

 

機種概要

■導入日 : 2018年12月17日
■メーカー : サミー

筺体 リール配列

(C)福本伸行/講談社・VAP・マッドハウス・NTV・D.N.ドリームパートナーズ
(C)福本伸行/講談社・VAP・NTV
(C)Sammy

 


 

■A+ARTタイプ
■大人気ギャンブル漫画「カイジ」とのタイアップ機第4弾
■パチスロカイジ史上最も実績のあった「カイジ2」のスペックを継承しつつ進化させた
■ボーナスは4種類で、「限定ジャンケンボーナス(純増288枚)」・「同色BIG(純増288枚)」・「異色BIG(最大純増167枚)」・「REG(純増約40枚)」
■ART「黙示録モード」は初期約30Gからスタートし、平均継続ゲーム数は約145G、純増枚数は約0.3枚/G
■特化ゾーン「ワンポーカー」は平均上乗せ運ポイント8ポイント
■特化ゾーン「麻雀17歩」は継続ストック獲得期待度50%

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
天井は存在しない。

 


 

【設定変更時】
非有利区間となり、公園ステージからスタートする。
なお、RT状態はそのまま。

 


 

【有利区間の告知場所】
MAX BETの左にある「7セグ」の右下のランプが点灯していれば有利区間。

 


 

【ヤメ時】
基本的には、前兆演出中でなければいつヤメてもOK。

なお、夜街ステージ中は自力CZやARTの前兆の可能性があるので、しばらく様子を見るべき。

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割

 

設定
青7揃い
赤7揃い
1
1/1985.9
1/612.5
2
1/612.5
3
1/612.5
4
1/516.0
5
1/434.0
6
1/374.5
設定
黒BAR揃い
「赤7・赤7・青7」揃い
1
1/595.8
1/819.2
2
1/682.7
3
1/655.4
4
1/585.1
5
1/528.5
6
1/489.1
設定
ボーナス合成
ART初当たり
1
1/198.6
1/299.8
2
1/189.4
1/299.0
3
1/187.2
1/298.9
4
1/171.6
1/297.8
5
1/156.8
1/296.2
6
1/145.0
1/294.9
設定
機械割
1
97.5%
2
98.7%
3
100.2%
4
104.1%
5
110.0%
6
114.1%

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/ボーナス中の打ち方

【通常時の打ち方】
小役の取りこぼしは一切ないため、基本は適当打ちでOK。

成立役を把握したい場合は、左リールに2連BARを狙う。
この際のレア小役の停止形は以下の通り。

●「リプレイ・リプレイ・ベル」

●黒揃い
※左リールはBAR、中・右リールは「勝たなきゃ誰かの養分」図柄停止

●紫図柄揃い
※右下がりに紫図柄が揃う

●強紫図柄揃い
※上段に紫図柄が揃う

 


 

【限定ジャンケンボーナス中/同色BIG中の打ち方】
適当打ちでOK。

 


 

【異色BIG中の打ち方】
一度だけ、逆押しでドクロBAR図柄を揃える。
成功後は、左リールにドクロBARを避けながら順押し消化。

目次へ戻る

 

ボーナスについて

【限定ジャンケンボーナス】
青7揃い。
払い出し枚数が345枚を超えると終了、純増枚数は288枚。
ART「黙示録モード」突入率は約70%。(ART中ならば約70%で継続ストック)

ジャンケンバトル中にはレベルが存在し、レベルに応じてナビが発生する。

●レベル振り分け
レベル0 : 70.7%
レベル1 : 20.3%
レベル2 : 5.1%
レベル3 : 3.1%
レベル4 : 0.8%

●レベル別のナビ発生率
レベル0 : 4.3%
レベル1 : 8.6%
レベル2 : 20.3%
レベル3 : 40.2%
レベル4 : 100%

☆が3個以上ならば勝利確定で、☆が3個未満だった場合は逆転抽選が行われる。
☆が0個だった場合は12.5%、1個だった場合は14.5%、2個だった場合は16.8%で逆転勝利となる。
逆転も含めた、レベル別の勝率は以下の通り。

●レベル別の勝率
レベル0 : 68.1%
レベル1 : 73.4%
レベル2 : 85.2%
レベル3 : 96.1%
レベル4 : 100%

☆が3個以上だった場合は、運ポイントの上乗せが行われる。

●通常時
3~5個 : 上乗せ無し
6~8個 : 5ポイント
9~11個 : 10ポイント
12~14個 : 15ポイント
15個 : 20ポイント

●ART中
3~5個 : 5ポイント
6~8個 : 10ポイント
9~11個 : 15ポイント
12~14個 : 20ポイント
15個 : 25ポイント

上記の上乗せに加えて、「キープできた☆の数÷3」の「余り」の値に応じて抽選が行われ、当選すればさらに5ポイント上乗せされる。
当選確率は、余り0なら0.4%、余り1なら14.5%、余り2なら16.8%。

 


 

【同色BIG】
赤7揃い。
払い出し枚数が345枚を超えると終了、純増枚数は288枚。

 


 

【異色BIG】
「赤7・赤7・青7」揃い。
払い出し枚数が194枚を超えると終了、純増枚数は最大167枚。

 


 

【REG(美心のらぶらぶデートボーナス)】
BAR揃い。
払い出し枚数が69枚を超えると終了、純増枚数は約40枚。

なお、ART中に成立したREGは「ZAWA ZAWAボーナス」となり、ARTの継続ストック抽選が行われる。

目次へ戻る

 

小役確率/小役とボーナスとの重複確率

【小役確率】

設定
リプレイ
押し順ベル
1
1/8.5
1/3.8
2
1/8.6
3
1/8.6
4
1/8.6
5
1/8.6
6
1/8.6
設定
共通ベル
リリベ
1
1/10.4
1/50.0
2
1/10.4
1/49.5
3
1/9.8
1/49.5
4
1/9.6
1/48.9
5
1/9.4
1/48.2
6
1/9.2
1/47.7
設定
黒図柄揃い
紫図柄揃い
1
1/99.9
1/150.0
2
1/99.6
1/149.3
3
1/99.4
1/148.9
4
1/98.3
1/146.3
5
1/96.9
1/143.4
6
1/95.7
1/140.6
設定
上段紫図柄揃い
1
1/8192.0
2
3
4
5
6

 


 

【小役とボーナスとの重複確率】

設定
リリベ
黒図柄揃い
1
9.5%
14.5%
2
10.3%
14.7%
3
10.4%
14.9%
4
11.5%
15.9%
5
12.7%
17.0%
6
13.7%
18.1%
設定
紫図柄揃い
1
21.7%
2
22.1%
3
22.3%
4
23.7%
5
25.2%
6
26.6%

目次へ戻る

 

通常時の状態/前兆ステージ「ざわざわタイム」・「ワンポーカー」

【通常時の状態と液晶ステージ】
通常時に「低確」・「高確」などの状態の概念はなく、「公園」・「坂崎邸」・「居酒屋」のどのステージにいても特に意味はない。
しかし「夜街」ステージへ移行した際は、自力CZやARTの前兆に期待できるため、夜街ステージ中はしばらく様子を見るべき。

 


 

【前兆ステージ①「ざわざわタイム」】
16G継続で、ART期待度約25%の前兆ステージ。

消化中に「昇騰」が発生するほどチャンス。
昇騰は最大で4回発生し、帯の色が変われば変わるほど期待度アップ。

●昇騰の色別ART期待度
昇騰なし : 約17%
青 : 約20%
緑 : 約35%
赤 : 約86%
虹 : ほぼART当選

ざわざわタイムの後半で「アンヌ疑似連」が発生した場合は、疑似連が継続するほどART期待度アップ。

●アンヌ疑似連のSTEP数別ART期待度
STEP1 : 約15%
STEP2 : 約30%
STEP3 : 約80%
STEP4 : ほぼART当選

ざわざわタイムの後半で「アンヌ疑似連」以外の疑似連が発生した場合はゲキアツ!
仮にSTEP1で止まってしまっても、ART期待度は70%オーバー。

●アンヌ以外の疑似連のSTEP数別ART期待度
STEP1(接待) : 約72%
STEP2(信念) : 約82%
STEP3(野望) : 約92%
STEP4(最愛) : ほぼART当選

 


 

【前兆ステージ②「ざわざわタイム ワンポーカー編」】
ざわざわタイムが「ワンポーカー編」となれば、ART期待度が約86%と跳ね上がる。
約20G継続。

「悪魔的直感」発生で枠の色が変化していく。
最大で5回発生し、枠の色が変化するほどART期待度がアップ。

●枠の色別のART期待度
白 : 約81%
青 : 約83%
黄 : 約85%
緑 : 約88%
赤 : 約99%
虹 : ほぼART当選

目次へ戻る

 

自力チャンスゾーン「逆境チャレンジ」

【概要】
ART期待度約40%の自力チャンスゾーン。
消化中のヒキがモノを言う。

なお、自力チャンスゾーン中にボーナスが成立すればほぼART当選となる。

 


 

【前半パート】
前半パートは、サブ液晶の「勤労奨励オプション」の色が変化するほどART期待度アップ。
ベルやレア小役などを引くと、勤労奨励オプション昇格のチャンスとなる。

勤労奨励オプションの色によるART期待度は以下の通り。

●勤労奨励オプション別ART期待度
勝負券(白) : 約10%
勝負券(青) : 約20%
勝負券(黄) : 約30%
外出券(緑) : 約50%
外出券(赤) : 約80%
解放券(虹) : ほぼART当選

 


 

【後半パート】
後半パートでは、必ず「サイコロ勝負」・「カイジ外出」のいずれかの連続演出へ発展。
この連続演出中も、前半パート同様にART抽選が行われている。

勤労奨励オプションが「勝負券(白~黄)」だった場合は、サイコロ勝負へ発展。(期待度は「大槻 < 石和 < 沼川」の順)

勤労奨励オプションが「外出券(緑)」以上だった場合は、カイジ外出へ発展。
信頼度は50%以上。
発展先は「Eカード」か「沼」となり、演出中に一条が登場すればゲキアツの「沼」への発展が確定!

目次へ戻る

 

各連続演出の信頼度

●落書きを早く消せ
信頼度は約25%。
成功すれば自力CZ当選確定。

●黒服から逃げきれ
信頼度は約65%。
成功すれば自力CZ当選確定。

●尻相撲対決
対戦相手が「ミレイ(色白)」ならば信頼度は約15%、「マリア(色黒)」ならば信頼度は約50%。
成功すればボーナス or ART当選確定。

●ロデオマシーン対決
対戦相手が「ユキノ(メガネ)」ならば信頼度は約15%、「アンヌ(金髪)」ならば信頼度は約30%。
成功すればボーナス or ART当選確定。

●鉄骨を渡りきれ
信頼度は約65%。
成功すればボーナス or ART当選確定。

●Eカード勝負
信頼度は約75%。
成功すればボーナス or ART当選確定。

●決戦!人喰い沼
信頼度は約90%。
成功すればART当選確定。

●サイコロ勝負
対戦相手が「大槻」ならば信頼度は約10%、「石和」ならば信頼度は約20%、「沼川」ならば信頼度は約30%。
成功すればART当選確定。

目次へ戻る

 

ART「黙示録モード」

【概要】
初期30G+α、純増枚数は約0.3枚/G。
ART消化中は継続ストック上乗せを目指す。

セット開始時に、

●シリーズお馴染みの「ざわざわステージ」

●ストーリー&9エピソードから成る「エピソードステージ」

・・・のどちらかから自由に選択できる。

 


 

【ART当選契機】
●ボーナス中のART抽選に当選

●自力CZ中のART抽選に当選

●通常時のレア小役成立時のART直撃抽選に当選

 


 

【ART準備中の天井】
ART準備中は、25G消化すると天井到達となり、運ポイントが「1」加算される。
以降、5G消化ごとに運ポイントが「1」ずつ加算されていく。

 


 

【ART中のハズレ】
ART中のハズレ出現率には、多少の設定差が存在。

設定
ハズレ
1
1/34.9
2
1/34.9
3
1/37.0
4
1/37.2
5
1/38.5
6
1/38.9

 


 

【上乗せ特化ゾーン】
上乗せ特化ゾーンは、「ワンポーカー」・「麻雀17歩」の2種類。

「ワンポーカー」は運ポイント上乗せ特化ゾーン。
平均約8ポイントの上乗せが期待できる。

「麻雀17歩」は、継続ストック上乗せ特化ゾーン。
ストック期待度は約50%。
カイジが勝利すれば、役に応じて獲得ストック数が振り分けられる。(満貫で1個、倍満で2個、役満で4個)

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

【赤7BIG確率と異色BIG確率】
ボーナスの中では、「赤7BIG」と「異色BIG(赤7・赤7・青7揃い)」の確率に設定差が存在する。
特に異色BIGの設定差が大きい。

設定
赤7揃い
「赤7・赤7・青7」揃い
1
1/612.5
1/819.2
2
1/612.5
1/682.7
3
1/612.5
1/655.4
4
1/516.0
1/585.1
5
1/434.0
1/528.5
6
1/374.5
1/489.1

 


 

【BIG中のART確定告知(美心)発生率】
BIG入賞時にART初当たり抽選に当選した場合は、BIG入賞後に「ART確定告知(美心)」の抽選が行われる。
告知発生後は、美心ムービーがボーナス終了まで流れます。
※なお、ART中に成立したBIGでは抽選されない

偶数設定ほど発生しやすい。

設定
確定告知(美心)発生率
1
12.5%
2
33.3%
3
12.5%
4
33.3%
5
12.5%
6
33.3%

目次へ戻る

 

高設定確定演出/設定示唆演出

【ART終了画面のサミートロフィーによる設定示唆】
ART終了画面にサミートロフィーが出現すれば、その時点で設定4以上が確定する。

●サミートロフィー(金) : 設定4以上確定

●サミートロフィー(キリン柄) : 設定5以上確定

●サミートロフィー(レインボー) : 設定6確定

 


 

【ざわざわステージ選択時の特定セットでのエンディングエピソード】
ざわざわステージ選択時の「9セット目」と「16セット目」は、エピソード選択時と同様に、セット開始画面でエピソードのエンディングが始まって継続確定となるが、その際に流れるエピソードの種類で設定示唆が行われている。

まずは「9セット目」。
「カーテン(柄は不問)」から「失望の獄編エンディング」となれば、設定3以上が確定。

■カーテン(柄は不問)

■失望の獄編エンディング

次に「16セット目」。
「カーテン(キリン柄限定)」から「欲望の沼編エンディング」となれば、設定4以上が確定。

■カーテン(キリン柄限定)

■欲望の沼編エンディング

目次へ戻る