≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

パチスロ回胴黙示録カイジ4
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

パチスロ回胴黙示録カイジ4 目次

 

 

 

 

 

機種概要

■導入日 : 2018年12月17日
■メーカー : サミー

筺体 リール配列

(C)福本伸行/講談社・VAP・マッドハウス・NTV・D.N.ドリームパートナーズ
(C)福本伸行/講談社・VAP・NTV
(C)Sammy

 


 

■A+ARTタイプ
■大人気ギャンブル漫画「カイジ」とのタイアップ機第4弾
■パチスロカイジ史上最も実績のあった「カイジ2」のスペックを継承しつつ進化させた
■ボーナスは4種類で、「限定ジャンケンボーナス(純増288枚)」・「同色BIG(純増288枚)」・「異色BIG(最大純増167枚)」・「REG(純増約40枚)」
■ART「黙示録モード」は初期約30Gからスタートし、平均継続ゲーム数は約145G、純増枚数は約0.3枚/G
■特化ゾーン「ワンポーカー」は平均上乗せ運ポイント8ポイント
■特化ゾーン「麻雀17歩」は継続ストック獲得期待度50%

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
天井は存在しない。

 


 

【設定変更時】
≪作成中≫

 


 

【ヤメ時】
≪作成中≫

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割

 

設定
ボーナス合成
ART初当たり
1
1/198.6
1/299.8
2
1/189.4
1/299.0
3
1/187.2
1/298.9
4
1/171.6
1/297.8
5
1/156.8
1/296.2
6
1/145.0
1/294.9
設定
機械割
1
97.5%
2
98.7%
3
100.2%
4
104.1%
5
110.0%
6
114.1%

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/ボーナス中の打ち方

【通常時の打ち方】
小役の取りこぼしは一切ないため、基本は適当打ちでOK。

成立役を把握したい場合は、左リールに2連BARを狙う。
この際のレア小役の停止形は以下の通り。

●「リプレイ・リプレイ・ベル」

●黒揃い
※左リールはBAR、中・右リールは「勝たなきゃ誰かの養分」図柄停止

●紫図柄揃い
※右下がりに紫図柄が揃う

●強紫図柄揃い
※上段に紫図柄が揃う

 


 

【限定ジャンケンボーナス中/同色BIG中の打ち方】
適当打ちでOK。

 


 

【異色BIG中の打ち方】
一度だけ、逆押しでドクロBAR図柄を揃える。
成功後は、左リールにドクロBARを避けながら順押し消化。

目次へ戻る

 

ボーナスについて

【限定ジャンケンボーナス】
青7揃い。
払い出し枚数が345枚を超えると終了、純増枚数は288枚。
ART「黙示録モード」突入率は約70%。(ART中ならば約70%で継続ストック)

 


 

【同色BIG】
赤7揃い。
払い出し枚数が345枚を超えると終了、純増枚数は288枚。

 


 

【異色BIG】
「赤7・赤7・青7」揃い。
払い出し枚数が194枚を超えると終了、純増枚数は最大167枚。

 


 

【REG(美心のらぶらぶデートボーナス)】
BAR揃い。
払い出し枚数が69枚を超えると終了、純増枚数は約40枚。

なお、ART中に成立したREGは「ZAWA ZAWAボーナス」となり、ARTの継続ストック抽選が行われる。

目次へ戻る

 

前兆ステージ/自力チャンスゾーン

【前兆ステージ】
●ざわざわタイム : ART期待度「中」

●ワンポーカー : ART期待度「大」

 


 

【自力チャンスゾーン】
ART期待度約40%の自力チャンスゾーン。
消化中のヒキがモノを言う。

目次へ戻る

 

ART「黙示録モード」

【概要】
初期30G+α、純増枚数は約0.3枚/G。
ART消化中は継続ストック上乗せを目指す。

セット開始時に、

●シリーズお馴染みの「ざわざわステージ」

●ストーリー&9エピソードから成る「エピソードステージ」

・・・のどちらかから自由に選択できる。

 


 

【上乗せ特化ゾーン】
上乗せ特化ゾーンは、「ワンポーカー」・「麻雀17歩」の2種類。
ともに、継続ストック上乗せ期待度は約50%。

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

≪作成中≫

目次へ戻る

 

高設定確定演出/設定示唆演出

≪作成中≫

目次へ戻る