チャンネルクランキーセブン

モンスターハンター:ワールドTM
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

機種概要

■導入日 : 2020年11月16日
■メーカー : エンターライズ

筺体 リール配列
筐体 リール配列

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

 


 

■疑似ボーナス(AT)特化タイプ
■パチスロ「モンスターハンターシリーズ」初の6号機
■大ヒットした「パチスロ モンスターハンター 月下雷鳴」の超抽選システムを継承
■純増約3枚/GのBB【モンスターハンター:ワールド】で出玉を増やす
■フォーメーションラッシュに突入すれば、モンスターへ大ダメージを与えられる期待大
■上乗せ特化ゾーン「剥ぎ取りラッシュ」は、ベルが8回入賞するまで毎ゲーム「フォーメーションラッシュ」ストック抽選

目次へ戻る

天井/設定変更/ヤメ時

天井

クエストを3連続でスルーすると、50%で疑似ボーナス当選。
アステラ滞在時に告知が発生する。

クエスト3スルー後は、アステラステージの背景が夕方に変化する。

設定変更時

クエストスルー回数がリセットされる。

ヤメ時

≪作成中≫

目次へ戻る

ボーナス出現率/機械割

設定
初当たり
機械割
1
1/375.1
97.4%
2
1/356.8
98.8%
3
1/336.3
100.7%
4
1/306.7
105.2%
5
1/284.6
108.1%
6
1/262.6
111.2%

目次へ戻る

通常時の打ち方/AT中の打ち方

通常時の打ち方

まず、左リール枠上 or 上段にBARを狙う。
以降は、左リールの停止形により打ち分ける。

==左リール下段にチェリーが停止した場合==
弱チェリー or 強チェリー。
中・右リールともに適当打ちでOK。
右リール中段にリプレイが停止すれば弱チェリー。
それ以外ならば強チェリー。

==左リール上段にスイカが停止した場合==
スイカ or 強チャンス目。
右リール適当打ち後、中リールにBARを狙う。
何も揃わなければ強チャンス目。

==左リール下段に赤7が停止した場合==
中・右リールともに適当打ちでOK。
中段に「リプレイ・リプレイ・ベル」停止で弱チャンス目。

AT中の打ち方

押し順ナビ発生時はそれに従う。
演出発生時は通常時と同じ打ち方でレア小役をフォロー。

その他の場合は適当打ちでOK。

目次へ戻る

小役確率

≪作成中≫

目次へ戻る

通常時のステージ「アステラ」・「クエスト」

概要

通常時は、「調査拠点アステラ」と「クエスト」とを行き来する。

アステラ

アステラでは、クエストを有利に進めるためのアイテム獲得を目指す。
主に「大タル爆弾」の獲得抽選が行われる。
稀に、疑似ボーナス直撃となる場合も。

アステラが夕方背景なら天井到達のサイン。
50%で疑似ボーナス当選!

クエスト

クエストへ移行すれば、モンスター討伐期待度は50%以上。

クエストは「探索パート」と「狩猟パート」の2部構成。
探索パート中は、主に「モンスター遭遇抽選」・「仲間獲得」・「アイテム獲得抽選」が行われている。
狩猟パート中は、主に「大タル爆弾抽選」・「拘束状態抽選」が行われている。

モンスター討伐時、リプレイ成立時はモンスター逃走のピンチ。
その他の小役時は、モンスターへの攻撃チャンスとなる。

最終的に狩猟パートでモンスターを討伐できれば疑似ボーナス確定。

目次へ戻る

通常時クエストのモンスター振り分け

モンスターによって、討伐時の報酬が異なる。

モンスター
BB
アイルーボーナス
プケプケ
25%
75%
パオウルムー
34%
66%
ラドバルキン
40%
60%
アンジャナフ
50%
50%
レイギエナ
60%
40%
オドガロン
75%
25%
バゼルギウス
100%

目次へ戻る

食事スキル

クエスト出発前などに、「お食事スキル」が発動する。
各食事スキルの効果は以下の通り。

お食事スキル
効果
ネコの短いの来い!
■プケプケ or パオウルムー or ラドバルキン対応
ネコの探索日和
■プケプケ or アンジャナフ対応
■レア環境生物を発見しやすい(設定示唆が出やすい)
招きネコの幸運
■当該クエストの報酬がBBになる割合が20%アップ
■フィールド中に獲得すると、当該クエスト報酬がBB濃厚
ネコの看破術
■設定示唆
ネコのかかってこい
■バゼルギウス乱入に期待が持てる
■バゼルギウス乱入がなくとも、当該クエストの報酬がBBになる割合が10%アップ
ネコの報酬金保険
■クエスト敗北後、次回クエストが成功濃厚
ネコのツタ登り鉄人
■パオウルムー or レイギエナ対応
■行き先演出の期待度アップ
ネコの釣り上手
■ラドバルキン or オドガロン対応
■釣り演出の期待度アップ
ネコのとっておき
■疑似ボーナス濃厚
攻撃力UP【小】・【大】
■狩猟パートでの攻撃力がアップ
ネコの乗り上手
■狩猟パート中に乗り演出が発生しやすくなる
ネコの短期催眠術
■攻撃力と攻撃頻度がアップ

目次へ戻る

アイルーボーナス

アイルーボーナスは、「赤7・赤7・BAR」揃いから突入する疑似ボーナス。
純増約3枚/G、ベル8回入賞まで継続。

終了後は「作戦会議」に移行する。

作戦会議中は、フェーズを上げて作戦決行を目指す。
作戦決行で、「ゾラ・マグダラオス誘導作戦」へ移行する。

ゾラ・マグダラオス誘導作戦成功でBB確定。
成功期待度は50%以上。

目次へ戻る

BB【モンスターハンター:ワールド】

概要

BB【モンスターハンター:ワールド】は純増約3枚/Gで、消化中はモンスター討伐を目指すゲーム性。

BBは、

「導入パート(ベル8回成立まで継続) ⇒ セレクトパート(ハンター&モンスター決定) ⇒ 狩猟パート(メインとなるパート) ⇒ 報酬パート」

の流れで進む。

モンスター討伐成功率は70%以上。

なおBB初当たり時には、「フォーメーションラッシュ(FR)」を2個ストックする。

フォーメーションラッシュ(FR)

フォーメーションラッシュとは、モンスターに大ダメージを与えるチャンスとなるゾーン。
10G or 20G or 30G+α継続。

押し順ベルの押し順に対応したハンターが攻撃する。
同一ハンターの攻撃が続けば、与えるダメージが上昇!
もちろんレア小役でもダメージを与える。

モンスターを討伐できなくても、与えたダメージはそのまま引き継がれる。

セレクトパート

「4人の仲間ハンター」と「討伐するモンスター」が決定されるパート。
仲間ハンターの名前の色が「赤色」や「オレンジ色」ならばチャンス。

どのモンスターが選択されても、勝率は70%以上。

なおセレクトパート中は、全役にて「フォーメーションラッシュ(FR)」抽選が行われている。

レア小役とハズレ時には、FR抽選の他に「鬼人状態」の抽選も行なわれる。

狩猟パート

狩猟パート中は、FR高確とFRを行き来する。
ここが、モンスターを討伐するためのメインパートとなる。

狩猟パートが終了してしまうかどうかは、「集中モード」に懸かってくる。

集中モード

集中モードは、BB終了に関連するモード。
4つの集中モードが存在し、モードによってBB終了の可能性が変化。

集中モード
内容
通常
DANGER状態で攻撃を受けるとBB終了
ミドル
低継続率の無敵状態
ロング
高継続率の無敵状態
無限
最上位の無敵状態

報酬パート

モンスター討伐となった場合は、報酬パートへ移行。
次回の狩猟を有利に進めるためのアイテムを獲得できることを祈ろう。

ベル8回入賞まで継続する。

特化ゾーン「剥ぎ取りラッシュ」

モンスター討伐時の報酬の一部として、特化ゾーン「剥ぎ取りラッシュ」へ突入することがある。

剥ぎ取りラッシュはベル8回入賞まで継続。
消化中は、FRストック抽選が行われる。

一度の剥ぎ取りラッシュで獲得できるFRは、平均で約7個。

目次へ戻る

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

設定
初当たり
1
1/375.1
2
1/356.8
3
1/336.3
4
1/306.7
5
1/284.6
6
1/262.6

目次へ戻る

高設定確定演出/設定示唆演出

「アイルーボーナス中の画像」と「BB終了画面」

設定示唆画面については、同一のものが出現する。

画面
設定示唆
†混沌の剣†
設定2以上確定
ネルギガンテ
設定2否定
Riz。
設定3否定
3人の受付嬢
設定4以上確定
Congratulations
設定5以上確定
エンタライオン
設定6確定

狩人の宴中のキャラ紹介

BB【モンスターハンター:ワールド】中の報酬パートである「狩人の宴」中のキャラ紹介によって、設定示唆が行われる。

画面
設定示唆
†混沌の剣†
設定2以上確定
ネルギガンテ
設定2否定
Riz。
設定3否定
3人の受付嬢
設定4以上確定
5期団
設定5以上確定
古龍
(トビカガチ/クシャルダオラ/テオ・テスカトル/ネルギガンテ)
設定6確定

目次へ戻る

連打スケジュール