≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

SLOT劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

SLOT劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語 目次

 

 

 

 

▼パチスロ動画も作ってます!▼ ↓  ↓  ↓

 

機種概要

■導入日 : 2019年9月2日
■メーカー : メーシー

筺体 リール配列
筐体 リール配列

(C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project Rebellion
[Music]Licensed by Aniplex Inc. Licensed by SACRA MUSIC
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

 


 

■疑似ボーナス+ATタイプ
■「SLOT魔法少女まどか☆マギカシリーズ」における6号機第1弾
■疑似ボーナスからATを目指す、という初代のゲーム性を踏襲
■疑似ボーナスは「マギカボーナス」・「エピソードボーナス」の2種類、エピソードボーナスならばAT確定
■自力CZ「干渉遮断フィールド」は疑似ボーナス期待度約30%
■「キュゥべえチャレンジ」は突入した時点で疑似ボーナス確定、かつ、エピソードボーナスの期待度が約60%
■AT「マギカラッシュ」は純増約3.0枚/Gで、差枚数管理型
■上乗せ特化ゾーンは「ほむらVSマミ」・「くるみ割りの魔女」・「悪魔ほむらゾーン」の3種類
■ロングフリーズ発生で、「エピソードボーナス+悪魔ほむらゾーン+ATストック3個」が確定

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
疑似ボーナスもATも引かずに699G消化すると天井到達となり、疑似ボーナス「マギカボーナス」に当選。

 


 

【設定変更時】
≪作成中≫

 


 

【ヤメ時】
●疑似ボーナス後/AT後
10%強の確率で100G以内に疑似ボーナス当選に期待できるが、それほど高い確率ではないので、演出がおとなしいようならば即ヤメでOK。

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割

 

設定
マギカボーナス
(通常時)
エピソードボーナス
(通常時・AT中合成)
1
1/285.8
1/7221.0
2
1/259.6
1/7316.4
3
1/255.1
1/6928.2
4
1/253.9
1/5780.6
5
1/244.5
1/5307.4
6
1/214.4
1/3640.4
設定
AT初当たり
疑似ボーナス+AT合成(※)
1
1/543.0
1/187.2
2
1/464.8
1/166.6
3
1/418.2
1/158.5
4
1/389.1
1/153.6
5
1/364.1
1/146.3
6
1/289.5
1/123.2
設定
機械割
1
97.3%
2
98.3%
3
100.2%
4
103.5%
5
106.3%
6
111.5%

※通常時のマギカボーナス・エピソードボーナスと、ATの合成確率

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/疑似ボーナス中の打ち方/AT中の打ち方

【通常時の打ち方】
まず、左リール枠上 or 上段に白BARを狙う。
以降は、左リールの停止形により打ち分ける。

==左リール中段にチェリーが停止した場合==
中段チェリー

中・右リールともに適当打ちでOK。

==左リール下段にチェリーが停止した場合==
弱チェリー or 強チェリー or 特殊役。
中・右リールともに適当打ちでOK。
右リール中段にリプレイが停止すれば弱チェリー、中段白BAR揃いとなれば特殊役、その他の場合は強チェリー。

==左リール上段にスイカが停止した場合==
スイカ or チャンス目B。
中リールに赤7を狙い、右リールは適当打ち。
スイカがハズれればチャンス目B。

==左リール下段に白BARが停止した場合==
中・右リールともに適当打ちでOK。
全リール停止後にフラッシュが発生すればチャンス目A。

 


 

【疑似ボーナス中の打ち方】
押し順ナビ発生時はそれに従う。
その他の場合は通常時と同じ打ち方でレア小役をフォロー。

 


 

【AT中の打ち方】
押し順ナビ発生時はそれに従う。
その他の場合は通常時と同じ打ち方でレア小役をフォロー。

目次へ戻る

 

小役確率

 

設定
共通ベル
スイカ
1
1/13.8
1/65.5
2
3
4
5
6
設定
弱チェリー
強チェリー
1
1/109.2
1/327.7
2
1/105.7
3
1/102.4
4
1/99.3
5
1/96.4
6
1/93.6
設定
チャンス目A
チャンス目B
1
1/512.0
1/256.0
2
3
4
5
6
設定
特殊役
中段チェリー
1
1/16384.0
1/16384.0
2
1/16384.0
3
1/16384.0
4
1/10922.7
5
1/10922.7
6
1/8192.0

目次へ戻る

 

通常時のモード

【概要】
通常時には、「通常モード」・「チャンスモード」・「悪魔モード」という3つのモードが存在。
滞在モードによって、疑似ボーナスに当選しやすいゲーム数や、当選時の恩恵が異なる。

 


 

【モード移行抽選】
モード移行抽選は、有利区間移行時に行なわれている。

 


 

【各モードの特徴】

■通常モード
200G台・400G台のゾーンで疑似ボーナスに当選しやすい。

■チャンスモード
100G台・300G台・500G台のゾーンで疑似ボーナスに当選しやすい。
疑似ボーナス当選時は、ソウルジェム「初期ランク3(杏子)」以上が最低1個保証される。(AT期待度40%以上)

■悪魔モード
稀に移行することがある特殊なモード。
どのゲーム数からでも疑似ボーナス当選に期待でき、疑似ボーナス当選時はソウルジェムがすべて「ランク5(まどか)」となり、AT当選が確定する。
さらに、どの契機からAT当選した場合でも、特化ゾーン「悪魔ほむらゾーン」当選が確定する。

 


 

【有利区間移行時のチャンスモード選択率】
モード移行抽選は、有利区間移行時に行なわれる。
その際のチャンスモード選択率は以下の通り。

設定
チャンスモード選択率
1
12.5%
2
16.4%
3
16.4%
4
20.3%
5
20.3%
6
25.0%

目次へ戻る

 

通常時の疑似ボーナス概要(マギカボーナス・エピソードボーナス)

【疑似ボーナス当選契機】
■規定ゲーム数消化

■通常時のレア小役による疑似ボーナス抽選に当選

■自力CZ「干渉遮断フィールド」成功

■キュゥべえチャレンジ突入

 


 

【マギカボーナス】
20G継続の疑似ボーナス。
消化中は、成立役に応じてソウルジェムのランクアップ抽選が行われる。

ソウルジェムがランクアップするほどAT当選期待度や特化ゾーン当選期待度がアップ。
期待度は「青(さやか) < 黄(マミ) < 赤(杏子) < 紫(ほむら) < ピンク(まどか)」の順。

マギカボーナス終了後は、3G継続の「マギカチャレンジ」に突入。
マギカチャレンジ開始時に、ソウルジェムのランクに合わせてAT抽選が行われる。
3G間で、一人でも変身に成功すればAT確定。

 


 

【エピソードボーナス】
通常時には、突入した時点でAT確定となる40G継続の疑似ボーナス。
消化中は、ATの差枚数上乗せ抽選が行われる。

エピソードボーナスは全部で6種類。
それぞれのエピソードの特徴は以下の通り。

エピソード
内容
もう日曜なんていりませんわ!
仁美のエピソード。
消化後、AT「マギカラッシュ」に突入する。
優しすぎて強すぎる
まどかとほむらの公園でのエピソード。
消化後、AT「マギカラッシュ」に突入する。
いったい何が目的なの?
ほむらVSマミのエピソード。
消化後、特化ゾーン「ほむらVSマミ」に突入する。
このまま魔女になってやる
くるみ割りの魔女のエピソード。
消化後、特化ゾーン「くるみ割りの魔女」に突入する。
まるまる太って召し上がれ~
ケーキの歌のエピソード。
消化後、いずれかの特化ゾーンに突入する。
もう二度とあなたを放さない
悪魔ほむらのエピソード。
消化後、特化ゾーン「悪魔ほむらゾーン」に突入する。

目次へ戻る

 

前兆ゲーム

【概要】
■通常時のレア役成立による疑似ボーナス当選時
■AT直撃当選時
■自力CZ当選時

上記の場合には、次ゲームから前兆に移行する。

 


 

【契機別の前兆ゲーム数】
■干渉遮断フィールド当選時
■キュゥべえチャレンジ当選時
■特殊役・中段チェリーによる疑似ボーナス当選時
⇒4~8Gの前兆が選択される。

■特殊役・中段チェリー以外のレア小役による疑似ボーナス当選時
■AT直撃当選時
⇒4~32Gの前兆が選択される。

 


 

【前兆中のレア小役成立時】
前兆中のレア小役成立時には、「特殊カウンタ」が加算されることがある。
MAX3個までで、超過分は切り捨てとなる。

特殊カウンタは、「マギカボーナス」・「エピソードボーナス」・「ホーリークインテット」の開始時に消費される。
その際には、以下の恩恵がある。

~~~~~~~~~~~~

■マギカボーナス時
特殊カウンタの数だけ、ソウルジェムが3個目(右)から順にランク5(まどか)に書き換わる。

~~~~~~~~~~~~

■エピソードボーナス時
特殊カウンタが「1」以上の場合、エピソードボーナス終了後に悪魔ほむらゾーンに移行する。

~~~~~~~~~~~~

■ホーリークインテット時
特殊カウンタが「1」の場合は、ホーリークインテット終了後に「ほむらvsマミ」に移行する。
特殊カウンタが「2」以上の場合は、ホーリークインテット終了後に「悪魔ほむらゾーン」に移行する。

※AT直撃当選時の前兆中に、特殊カウンタが加算されると発生する

※マギカボーナス or エピソードボーナスがホーリークインテットの前に出現(疑似ボーナス後にホーリークインテットへ移行)した場合は、マギカボーナスまたはエピソードボーナス開始時に消費されるため発生しない

目次へ戻る

 

ソウルジェムランク/マギカチャレンジ

【概要】
ソウルジェムランクとは、疑似ボーナス中の「AT当選期待度」や「特化ゾーン当選期待度」に影響を与えるランクのこと。
さらに、ランクが良いほど、特化ゾーン当選時に上位の特化ゾーンが選ばれやすい。

 


 

【5つのランク】
■ランク1(さやか)
■ランク2(マミ)
■ランク3(杏子)
■ランク4(ほむら)
■ランク5(まどか)

 


 

【疑似ボーナス開始時の初期ランク抽選】
まず疑似ボーナス開始時に、ソウルジェム3個の初期ランクが抽選される。

チャンスモード中に疑似ボーナス当選となれば、「初期ランク3(杏子)」以上のソウルジェムが最低1個保証される。
この際のAT期待度は40%以上。

悪魔モード中に疑似ボーナス当選となれば、ソウルジェムがすべて「ランク5(まどか)」となる。
この時点でAT当選確定。

 


 

【ソウルジェムのランクアップ抽選】
ソウルジェムの初期ランク決定後は、20G間に渡ってソウルジェムのランクアップ抽選が行われる。

ソウルジェムランクアップ抽選は、1Gの間に、

1個目のソウルジェム(左) ⇒ 2個目のソウルジェム(中) ⇒ 3個目のソウルジェム(右)

・・・の順にランクアップ抽選が行われる。
ランクアップ抽選に当選した場合は、当該ゲームではそれ以降のランクアップ抽選は行なわれない。

20G消化後は、マギカチャレンジに移行する。

 


 

【ソウルジェムについての特殊処理】

■3個のソウルジェムがすべて「ランク5(まどか)」だった場合は、成立役に応じて差枚数上乗せ抽選が行われる。

■特殊役・中段チェリー成立時は、3個のソウルジェムがすべて「ランク5(まどか)」となる。

■強チェリー・チャンス目成立時に3個ともランクアップしなかった場合は、1個目のランクが「+2」される。
※ただし、1個目が「ランク5(まどか)」の場合は2個目がランク「+2」、2個目が「ランク5(まどか)」の場合は3個目がランク「+2」となる

■スイカ・弱チェリー成立時に3個ともランクアップしなかった場合は、1個目がランク「+1」される。
※ただし、1個目が「ランク5(まどか)」の場合は2個目がランク「+1」、2個目が「ランク5(まどか)」の場合は3個目がランク「+1」となる

 


 

【マギカチャレンジでのAT抽選の流れ】
疑似ボーナス終了後は、3G間の「マギカチャレンジ」へ突入。

マギカチャレンジの3G間は、最終ゲームにボーナス種別を抽選するためのレベル(0~3)の抽選が行われる。

1G目は1個目のソウルジェム、2G目は2個目のソウルジェム、3G目は3個目のソウルジェムのランクを参照して抽選を行い、抽選結果が加算されていく。
「レベル1」以上の加算があれば、AT当選となる。
レア小役成立時は必ずレベルが「1以上」加算されるため、AT当選確定。

また、ソウルジェムが「ランク5(まどか)」の場合も必ずレベルが「1以上」加算されるため、同じくAT当選確定となる。

 


 

【マギカチャレンジ最終ゲームでの抽選】
マギカチャレンジの最終ゲームは、レベルと成立役を参照して抽選が行われる。

■「レベル1」 ⇒ 「ホーリークインテット」+「AT当選」以上

■「レベル2」 ⇒ 「ホーリークインテット」+「疑似ボーナス or ほむらvsマミ」以上

■「レベル3」 ⇒ 「ホーリークインテット」+「悪魔ほむらゾーン」

なお、レベルが「0」の場合は以下の通り。

■3個のソウルジェムがすべて「ランク1(さやか)」ならば抽選が優遇され、AT当選期待度が50%以上となる

■最終ゲームでレア小役が成立すればAT確定

また、すべての抽選に漏れた場合でも、穢れが規定値以上蓄積していれば、「ホーリークインテット」+「くるみ割りの魔女」の当選が確定する。

目次へ戻る

 

自力チャンスゾーン「干渉遮断フィールド」

【概要】
自力CZ「干渉遮断フィールド」は最大10G継続で、疑似ボーナス当選期待度約30%。
毎ゲーム、成立役に応じて疑似ボーナス抽選が行われる。

なお、突入時に「キュゥべえチャレンジ」へ昇格することがある。

 


 

【突入契機】
干渉遮断フィールドへの突入契機は、通常時のスイカ成立時の一部。

スイカ成立時の干渉遮断フィールド当選率は以下の通り。

設定
当選率
1
14.8%
2
16.4%
3
17.2%
4
18.0%
5
20.3%
6
25.0%

 


 

【干渉遮断フィールド中の疑似ボーナス抽選】

設定
ハズレ/共通ベル
リプレイ
全設定共通
6.3%
6.3%
設定
スイカ/弱チェリー
強チェリー/チャンス目/特殊役/中段チェリー
全設定共通
50.0%
100%

目次へ戻る

 

キュゥべえチャレンジ

【概要】
「キュゥべえチャレンジ」は、突入した時点で疑似ボーナス確定!
さらに、エピソードボーナスとなる期待度が約60%となっている。

最大10G継続し、消化中は「エピソードボーナスへの昇格抽選」などが行われる。

キュゥべえチャレンジ中に、「レア小役成立」or「ほむら図柄揃い成立」でエピソードボーナス確定。

 


 

【突入契機】
■干渉遮断フィールドの本前兆中にスイカが成立すると、12.5%で当選

■干渉遮断フィールド移行時に、疑似ボーナスorエピソードボーナスに当選済み

■干渉遮断フィールド中に、疑似ボーナス当選となる規定ゲーム数まで残り32G以内に到達
※液晶上は干渉遮断フィールドとなるが、内部的にはキュゥべえチャレンジ

 


 

【キュゥべえチャレンジ中のエピソードボーナス抽選】

設定
ハズレ/共通ベル
リプレイ
全設定共通
12.5%
50.0%
設定
スイカ/弱チェリー
強チェリー/チャンス目/特殊役/中段チェリー
全設定共通
100%
100%

※上記抽選に当選しなかった場合はマギカボーナスとなる

目次へ戻る

 

AT「マギカラッシュ」

【概要】
「マギカラッシュ」は、純増枚数約3.0枚/Gの差枚数管理型AT。
AT突入時は、まず初期差枚数決定ゾーンである「ホーリークインテット」から始まる。

 


 

【突入契機】
■疑似ボーナス中のAT抽選に当選
※当選時は、3G継続のマギカチャレンジにて告知される

■通常時のAT直撃抽選に当選

 


 

【初期差枚数決定ゾーン「ホーリークインテット」】
AT突入時は、まず初期差枚数を決定するためのゾーンである「ホーリークインテット」から始まる。

初期差枚数は最低でも100枚。
ほむら揃いやレア小役が成立すると、3ケタ上乗せのチャンスとなる。

 


 

【AT中の液晶ステージ】

■「ナイトメア」
基本となるステージ。

■「満月のバス停」
前兆 or 高確率示唆となるステージ。
ステージアップすればチャンス。

■「魔女の井戸」
「満月のバス停」の上位ステージ。
前兆 or 高確率の可能性が高い。

■「マユの塔」
超高確率ステージ。
演出成功でエピソードボーナス当選が濃厚となる。

■「円環の理」
「再改変された世界」に移行するためのエンディング待機ステージ。
差枚2000枚が確約された状況で移行し、2000枚獲得後はエンディングに移行する。

■「再改変された世界」
エンディング状態。
400枚獲得でATが終了する。
(ただし、有利区間1500G到達時は獲得枚数が2400枚以下の場合でも終了)

 


 

【AT中のマギカボーナス当選時】
20G継続の疑似ボーナスとなり、消化中は差枚数上乗せ抽選が行われる。
レア小役成立時は、「差枚数上乗せ確定」し、さらに「上乗せ特化ゾーンの1G連抽選」が行われる。

 


 

【高確率】
AT中に「高確率」へ移行すると、疑似ボーナス or 上乗せ特化ゾーン当選率がアップする。

高確率への移行抽選契機は以下の通り。

■レア小役成立時

■ベル成立回数が規定回数に到達

 


 

【超高確率】
AT中に「超高確率」へ移行すると、エピソードボーナス当選率がアップする。

超高確率中は、ハズレを含む全役にてエピソードボーナスを抽選。
ほむら揃い成立 or レア小役成立ならばエピソードボーナス確定。

なお、超高確率移行時のエピソードボーナス当選期待度は約80%と非常に高いものとなっている。
超高確率中にエピソードボーナスに当選しなかった場合は、マギカボーナスに当選する。

 


 

【改変フリーズ】
改変フリーズは、AT中に発生する可能性のあるフリーズ演出。
改変フリーズが発生すると、上乗せ特化ゾーン「悪魔ほむらゾーン」への突入が確定する。

 


 

【エンディング】
エンディングに移行すると、有利区間完走が確定する。
エンディングは、「円環の理」⇒「再改変された世界」という流れとなる。

目次へ戻る

 

3つの特化ゾーン

【ほむらVSマミ】
保証ゲーム数20Gとなっている上乗せ特化ゾーン。

消化中は、成立役に応じて「差枚数上乗せ」や「時間停止ゾーンへの移行抽選」が行われる。

時間停止ゾーン中は、転落するまで保証ゲーム数の減算がストップ。
さらに、差枚数上乗せ性能も上昇する。

リールロックが発生すれば時間停止ゾーン移行のチャンス!

 


 

【くるみ割りの魔女】
SLOT魔法少女まどか☆マギカシリーズの「ワルプルギスの夜」を継承した、ループ型バトル上乗せ特化ゾーン。

1セット6G継続で、バトルに勝利すれば「差枚数上乗せ」&「バトル継続」。
3セット継続までは保証されている。

消化中に、継続時の歌である『misterioso』抽選に当選すると、さらに継続保証セットが上乗せされる。

追撃上乗せも搭載しており、バトル5セットごとの継続時には追撃当選が確定。

 


 

【悪魔ほむらゾーン】
本機最強の特化ゾーン。
保証ゲーム数20Gで、消化中は毎ゲーム差枚数上乗せが発生する。

目次へ戻る

 

穢れについて

【概要】
穢れが蓄積していると、マギカチャレンジ終了時やAT終了時に「くるみ割りの魔女」へ移行することがある。

 


 

【穢れ発動詳細】
ボーナス種別抽選(マギカチャレンジ最終ゲーム)で非当選だった場合、穢れが20ポイント以上蓄積していると、20ポイントを消費して「くるみ割りの魔女」に移行。
AT終了時も、穢れが20ポイント以上蓄積していると、20ポイントを消費して「くるみ割りの魔女」に移行するが、穢れが20ポイント未満でも抽選に当選した場合は移行する。

AT終了時の「くるみ割りの魔女」当選率は、20ポイントに近いほど段階的に上昇。
なお「くるみ割りの魔女」に当選すると、穢れが20ポイント減算されるが、0ポイントを下回ることはない。

 


 

【穢れ獲得契機】
穢れは、以下の契機で獲得することがある。
一度の契機で獲得可能な穢れの最大値は20ポイント。

■有利区間移行時

■「通常時」または「AT中のハズレ成立時(押し順ベルこぼしは除く)」

■通常時(干渉遮断フィールド・キュゥべえチャレンジ中含む)を100G・400G・600G消化時

目次へ戻る

 

ロングフリーズ発生率と恩恵

【ロングフリーズの発生率】
ロングフリーズは、中段チェリー成立時の1/8で発生する。
中段チェリーの確率は1/16384.0なので、ロングフリーズの発生率は【1/131072】となる。

 


 

【ロングフリーズ発生時の恩恵】
ロングフリーズ発生時の恩恵は以下の通り。

■エピソードボーナス
■ホーリークインテット
■特化ゾーン「悪魔ほむらゾーン」
■ATストック3個

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

【マギカボーナスとAT初当たり】
どちらも、高設定ほど確率が高くなる。
特にAT初当たりの設定差が大きい。

設定
マギカボーナス
(通常時)
AT初当たり
1
1/285.8
1/543.0
2
1/259.6
1/464.8
3
1/255.1
1/418.2
4
1/253.9
1/389.1
5
1/244.5
1/364.1
6
1/214.4
1/289.5

 


 

【干渉遮断フィールド当選率】
通常時のスイカ成立時には、干渉遮断フィールド抽選が行われる。
ここにそこそこの設定差が存在。

設定
当選率
1
14.8%
2
16.4%
3
17.2%
4
18.0%
5
20.3%
6
25.0%

目次へ戻る

 

高設定確定演出/設定示唆演出

【マギカボーナス終了後の「サブ液晶タッチ時」のセリフ】

■「まどかの本当の力と記憶は、なぎさ達が預かっているのです」 ⇒ 設定4以上示唆

■「未来には希望が溢れているのです」 ⇒ 設定4以上濃厚

■「訳が分からないよ」 ⇒ 設定5以上濃厚

■「今の私は魔なるもの、神の理にあらがいこの手に勝利をつかみ取る存在」 ⇒ 設定6濃厚

 


 

【マギカラッシュ終了画面による設定示唆】

■夕方の街 ⇒ デフォルト

■手を取り合う4人の魔法少女たち ⇒ 設定2以上濃厚

■一人たたずむリボンを付けたほむら ⇒ 設定4以上濃厚

■全員集合 ⇒ 設定6濃厚

 


 

【エンディング中のレア小役成立時の「サブ液晶タッチ時」のセリフ】

■「これは幸福なことなんだろう」 ⇒ 設定1否定

■「こんな途方もない結末は、僕たちでは制御しきれない」 ⇒ 設定2否定

■「君たち人類の感情は利用するには危険すぎる」 ⇒ 設定3否定

■「世界が書き換えられていく・・・」 ⇒ 設定4否定

■「この宇宙に新しい概念が誕生したというのか?」 ⇒ 設定1・3否定

■「やっぱり魔法少女は無限の可能性を秘めている」 ⇒ 設定2・4否定

■「今日までずっと頑張ってきたんだよね、おめでとう」 ⇒ 設定5以上濃厚

■「今の私は魔なるもの、神の理にあらがいこの手に勝利をつかみ取る存在」 ⇒ 設定6濃厚

目次へ戻る




■FXブログもやってます【運営歴10年超えの姉妹ブログ】 5万円から始めるFX

スロットとFXは共通点が多く、「スロットからFXへ移行した」なんて人もいるほど。

こちらのページでは、5万円からFXを始めるためのコツや立ち回りについて、ど素人でも分かるよう徹底解説しています。

⇒5万円からはじめるFX