≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

サラリーマン金太郎MAX
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

サラリーマン金太郎MAX 目次

 

 

 

▼パチスロ動画も作ってます!▼ ↓  ↓  ↓

 

機種概要

■導入日 : 2019年11月5日
■メーカー : エキサイト

筺体 リール配列
筐体 リール配列

(C)本宮ひろ志/集英社/FIELDS
製造元/株式会社 EXCITE

 


 

■疑似ボーナス+ATタイプ
■通常時は、「自力CZや規定ゲーム数消化によって金太郎ルーレットを目指す」というゲーム性
■金太郎ルーレット当選で疑似ボーナス以上が確定
■金太郎ルーレットは2G間のガチ抽選で、1/2の抽選に2G連続で当選すればAT突入
■疑似ボーナスは2種類で、約70枚獲得となる赤7揃いと、約120枚獲得となる青7揃い
■AT「金太郎チャンス」はナビ回数管理型、純増は約8枚/G
■一度のATでのナビ回数は最大100回
■「スペース金太郎チャンス」へ突入すれば、平均750枚の獲得が見込める

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
750G+α消化で天井到達となり、金太郎ルーレット当選が確定する。

 


 

【設定変更時】
天井到達までのゲーム数がクリアされる。

 


 

【ヤメ時】
■疑似ボーナス後/AT後
直撃ゾーンが終了した場合は、演出がおとなしければいつヤメてもOK。
直撃ゾーンは25G固定で、「疑似ボーナス後」・「AT後の引き戻しゾーン後」に突入する。

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割

 

設定
金太郎ルーレット
AT初当たり
1
1/319
1/760
2
1/309
1/736
3
1/303
1/713
4
1/296
1/695
5
1/289
1/669
6
1/282
1/653
設定
機械割
1
97.5%
2
99.3%
3
101.2%
4
104.0%
5
107.7%
6
112.0%

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/AT中の打ち方

【通常時の打ち方】
まず、左リール枠上 or 上段にBARを狙う。
以降は、左リールの停止形により打ち分ける。

==左リール下段にチェリーが停止した場合==
弱チェリー or 強チェリー。
中・右リールともに適当打ちでOK。
右リール上段にベルが停止すれば弱チェリー、その他の場合は強チェリー。

==左リール上段にスイカが停止した場合==
スイカ or チャンス目 or 確定役。
中・右リールともにBARを目安にスイカを狙う。
スイカが小V字型になれば確定役。
その他の形でスイカがハズれればチャンス目。

==左リール下段にBARが停止した場合==
中・右リールともに適当打ちでOK。
ベルが小V字で停止すればチャンス目。
ボーナス図柄が右上がりに並べば確定役。

 


 

【疑似ボーナス中/AT中の打ち方】
押し順ナビ発生時はそれに従う。
カットイン発生時は、指示された図柄を狙う。
演出発生時は、通常時と同じ打ち方でレア小役をフォロー。

その他の場合は適当打ちでOK。

目次へ戻る

 

小役確率

 

設定
スイカ(ハッピ)
弱チェリー
1
1/100.1
1/78.3
2
1/77.6
3
1/76.8
4
1/76.1
5
1/75.4
6
1/74.7
設定
強チェリー
チャンス目
1
1/436.9
1/303.4
2
1/409.6
1/297.9
3
1/385.5
1/292.6
4
1/364.1
1/287.4
5
1/344.9
1/277.7
6
1/327.7
1/273.1
設定
確定役
全設定共通
1/4096.0

目次へ戻る

 

前兆ステージ「サラリーマン道」

サラリーマン道ステージは、

「規定ゲーム数消化」
「レア小役成立時の一部」

・・・で突入する前兆ステージ。

ミッション成功で☆を獲得し、☆の数が多いほど金太郎ルーレット当選期待度がアップする。

目次へ戻る

 

自力チャンスゾーン「鉄拳制裁」

【概要】
鉄拳制裁は、通常時のスイカの一部から突入する11G継続の自力チャンスゾーン。

まずは10G間で「拳」を貯めていく。
貯めた拳の数だけ、最終ゲームである11G目にボタンを連打できる。

連打した際に拳役物が落下すれば金太郎ルーレット確定。

 


 

【拳ポイント】
通常時に「リプレイの連続」・「弱チェリー」によって拳ポイントが加算されていく。
拳ポイントは液晶右下に表示されている。

拳ポイントが5ポイント貯まると「鉄拳制裁レベル」が1つアップする。
鉄拳制裁レベルが高くなるほど「自力CZ成功期待度」や「疑似ボーナス後のAT突入率」がアップする。

 


 

【「拳」獲得振り分け】
1~10Gの間は、成立役に応じて毎ゲーム「拳」の振り分け抽選が行われる。
成立役別の拳振り分け率は以下の通り。

拳の数
スイカ/弱チェリー
強チェリー/チャンス目
5個
10個
43.8%
20個
43.8%
30個
50.0%
50個
12.5%
25.0%
100個
25.0%
拳の数
その他の小役
5個
79.6%
10個
18.8%
20個
1.6%
30個
50個
100個
0.05%

 


 

【鉄拳制裁レベルに応じた金太郎チャンス抽選】
11G目は、貯めた「拳」の数だけ、鉄拳制裁レベルに応じた確率にて金太郎ルーレット抽選が行われる。
ボタンを連打し、拳役物が落下すれば金太郎ルーレット確定。

鉄拳制裁レベルに応じた「1個の拳あたりの金太郎ルーレット当選率」は以下の通り。

鉄拳制裁レベル
金太郎ルーレット当選率
レベル1
1/200
レベル2
1/150
レベル3
1/75
レベル4
1/30

目次へ戻る

 

金太郎ルーレット

【概要】
金太郎ルーレットは、「50%を2連続でくぐり抜けられるか?」が勝負のカギを握る、最大2G継続のガチ抽選演出。
疑似ボーナスにせよATにせよ、初当たり時は必ずこの金太郎ルーレットを経由する。(一部例外あり)

 


 

【金太郎ルーレットの流れ】
まずは1G目。
50%の確率で「約70枚獲得の赤7ボーナス」、50%の確率で「2G目へ継続」が選択される。
残念ながら赤7ボーナスの方の50%を引いてしまった場合は、ここで金太郎ルーレット終了となる。

そして2G目。
50%の確率で「約120枚獲得の青7ボーナス」、50%の確率で「AT当選」が選択される。

このように、前述の通り「2連続で50%を引く」ことができれば晴れてAT当選となる。

 


 

【金太郎ルーレット突入契機】
■規定ゲーム数消化

■自力CZ成功

■レア小役成立時の抽選に当選

■直撃ゾーン中の抽選に当選

目次へ戻る

 

疑似ボーナス

疑似ボーナスは、「サラリーマンボーナス(赤7揃い)」・「金太郎ボーナス(青7揃い)」の2種類。

赤7揃いは、獲得枚数が約70枚。
青7揃いは、獲得枚数が約120枚。

疑似ボーナス消化中はAT抽選が行われており、青7の方がAT当選期待度が高い。

疑似ボーナス終了後は、「直撃ゾーン」へ移行する。

目次へ戻る

 

AT「金太郎チャンス」

【概要】
AT「金太郎チャンス」はナビ回数管理型で、純増枚数は約8枚/G。
ナビ回数は「5回」・「10回」・「20回」・「30回」・「100回」の5種類。

なお、1セット目は必ず10ナビ以上となる。

 


 

【AT突入契機】
■金太郎ルーレットでの抽選に当選

■疑似ボーナス中の抽選に当選

 


 

【AT突入時のストック抽選】
AT突入時には、ATストック個数抽選が行われる。
基本的には2個以上のストックが確定し、最大20個までストックする。

もし単発で終了すれば、その時点で設定5以上が確定。

【初回セットでのナビ回数振り分け】

ナビ回数
振り分け率
5回
10回
67.2%
20回
25.0%
30回
6.3%
100回
1.6%

 


 

【ナビ回数上乗せ抽選】
AT中にレア小役が成立すると、ナビ回数上乗せ抽選が行われる。

上乗せナビ回数
スイカ/弱チェリー
強チェリー/チャンス目
3回
98.8%
5回
87.5%
7回
10.2%
10回
1.2%
2.3%

 


 

【上位AT「スペース金太郎チャンス」】
スペース金太郎チャンスとは、AT中のハズレ連続時の一部から突入する上位AT。
滞在中はナビ回数の消費がストップしつつ、ナビ回数上乗せ抽選が行われる。

10G継続保証で、以降はリプレイが2連続で成立してしまうとスペース金太郎チャンス終了となる。

スペース金太郎チャンス中は約1/5で上乗せが発生。
平均で約93G継続し、約33ナビの上乗せが期待できる。

一度のスペース金太郎チャンスでの平均獲得枚数は約750枚。

 


 

【舐めんなフリーズ】
舐めんなフリーズとは、セット開始時やナビ回数上乗せ時などに発生する可能性あるフリーズ。

フリーズ発生とともに、ナビ回数が上乗せされていく。
フリーズが続くほど上乗せナビ回数も増える。

ナビ回数上乗せ時の舐めんなフリーズ発生率は、金太郎チャンス中は6.3%、スペース金太郎チャンス中は1.6%となる。

 


 

【日本の元気だ!フリーズ】
日本の元気だ!フリーズとは、舐めんなフリーズの一部から発生する上位フリーズ。
発生すれば100ナビ獲得。

継続時の「まだまだ~」が発生した際の1/32768で、日本の元気だ!フリーズが発生する。

 


 

【引き戻しゾーン】
AT終了後は、引き戻しゾーンへ移行する。
引き戻しゾーン中は、竜太が出現するほどチャンス。

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

 

設定
金太郎ルーレット
AT初当たり
1
1/319
1/760
2
1/309
1/736
3
1/303
1/713
4
1/296
1/695
5
1/289
1/669
6
1/282
1/653

目次へ戻る

 

高設定確定演出/設定示唆演出

【疑似ボーナス終了画面での設定示唆】

■ジャンプしている金太郎 ⇒ 設定2以上確定

■家族3人 ⇒ 設定4以上確定
※ATに移行しなかった場合に限る

■家族4人 ⇒ 設定5以上確定

 


 

【引き戻しゾーン中の残りゲーム数がゾロ目だった場合の設定示唆】

残りゲーム数
下から竜太出現
上から竜太出現
44G
設定4以上確定
設定5以上確定
33G
奇数設定示唆
22G
偶数設定示唆
11G
設定2以上確定
残りゲーム数
デカ竜太出現
44G
設定6確定
33G
22G
11G

目次へ戻る




■FXブログもやってます【運営歴10年超えの姉妹ブログ】 5万円から始めるFX

スロットとFXは共通点が多く、「スロットからFXへ移行した」なんて人もいるほど。

こちらのページでは、5万円からFXを始めるためのコツや立ち回りについて、ど素人でも分かるよう徹底解説しています。

⇒5万円からはじめるFX