≪限定情報アリ!連打公式LINE≫
友だち追加

 

デュエルドラゴンプラス
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

 

デュエルドラゴンプラス 目次

 

 

 

 

 

機種概要

■導入日 : 2018年10月22日
■メーカー : ミズホ

筺体 リール配列

(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

 


 

■A+RTタイプ
■設定4段階制
■ボーナスはBIGとREGの2種類で、BIGは純増300枚、REGは最大純増100枚
■BIG後はRT突入のチャンスゾーンとなる「ドラゴンバトル」へ突入
■ドラゴンバトル成功率(=RT突入率は)は、BIG後で約52%、RT後は約82%となる
■RT「チャンスタイム」は20G継続で、出玉は現状維持程度
■RTループ率は実質約82%なので、100Gを超えるようなRTも現実的

目次へ戻る

 

天井/設定変更/ヤメ時

【天井】
天井は存在しない。

 


 

【設定変更時】
特典などは特に存在しない。

 


 

【ヤメ時】
いつヤメてもOK。

目次へ戻る

 

ボーナス出現率/機械割

 

設定
赤7BIG
赤7異色BIG/白7BIG(※同一フラグ)
1
1/590.4
1/753.3
2
1/569.9
1/753.3
5
1/532.8
1/720.2
6
1/500.3
1/689.9
設定
BIG合成
REG
1
1/331.0
1/392.4
2
1/324.4
1/368.2
5
1/306.2
1/329.3
6
1/290.0
1/290.0
設定
 ボーナス合成
機械割
1
1/179.6
97.4%
2
1/172.5
100.2%
5
1/158.7
103.9%
6
1/145.0
108.0%

目次へ戻る

 

通常時の打ち方/ボーナス中の打ち方

【通常時の打ち方】
左リール枠上 or 上段に白7を狙い、右リールは適当打ち。
ダイヤテンパイ時のみ、中リールに黒BARを狙う。
その他の場合は、中リール適当打ちでOK。

 


 

【ボーナス中の打ち方】
●BIG中
オール適当打ちでOK。
ただし設定判別をする場合は、予告音発生時に中・右リールと適当打ちした後、左リールに「赤7・ドラゴン・赤7」をビタ押し。
ビタ押し成功時に出現するイラストによって、設定示唆が行われる場合がある。

●REG中
毎ゲーム左リールにチェリーを狙って消化。

目次へ戻る

 

ボーナスについて

【BIG】
赤7揃い、「濃赤7・赤7・赤7」揃い(赤7異色揃い)、白7揃い。
払い出し枚数が348枚を超えると終了、純増枚数は300枚。
終了後はRTのチャンスゾーンである「ドラゴンバトル」へ突入。

 


 

【REG】
BAR揃い。
払い出し枚数が108枚を超えると終了、最大純増枚数は100枚。

目次へ戻る

 

小役確率/フラグ解説

【フラグ解説】
※左リール枠上or上段に白7狙いで消化した場合

●リプレイA
左リール下段白7から斜めに揃うリプレイ。

●リプレイB
左リール下段白7から上段に揃うリプレイ。

●ダイヤA
左リール下段白7から中段に揃うダイヤ。

●ダイヤB
左リールの白7が枠下にスベって中段以外で揃うダイヤ。

●確定役A
左リールの白7が下段に停止し、ハサミ打ちした際にダイヤがテンパイしてハズれるリーチ目役。

●確定役B
左リールの白7が枠下までスベって、ハサミ打ちした際にダイヤがテンパイせずハズれるリーチ目役。

●確定役C
左リールの白7が枠下までスベって、ハサミ打ちした際にダイヤがテンパイしてハズれるリーチ目役。

●確定役D
左リールの白7が下段に停止し、ハズレ目が停止するリーチ目役。

 


 

【小役確率】

設定
ドラゴン
角チェリー
1
1/7.8
1/46.2
2
1/7.8
1/45.2
5
1/7.7
1/42.6
6
1/7.5
1/40.5
設定
ダイヤA
ダイヤB
1
1/81.8
1/169.3
2
1/79.1
1/167.2
5
1/76.0
1/156.8
6
1/72.0
1/140.6

 


 

【各状態のリプレイ確率】

通常時/REG成立後
設定
リプレイA
リプレイB
1
1/8.6
1/48.1
2
1/48.1
5
1/48.0
6
1/48.0

 

BIG成立後
設定
リプレイA
リプレイB
1
1/5.6
1/16.0
2
5
6
設定
リプレイC
1
1/100.1
2
5
6

 

BIG後のCZ中
設定
リプレイA
リプレイB
1
1/88.2
1/43.6
2
1/88.0
1/43.5
5
1/87.7
1/43.4
6
1/88.8
1/43.9
設定
リプレイC
1
1/9.7
2
1/9.7
5
1/9.6
6
1/9.3

 

RT中
設定
リプレイA
リプレイB
1
1/1.6
1/1260.3
2
1/1.6
1/1236.5
5
1/1.7
1/1191.6
6
1/1.7
1/1170.3

 

RT後のCZ中
設定
リプレイA
リプレイB
1
1/15.9
1/8.0
2
1/15.9
1/8.0
5
1/15.8
1/7.9
6
1/15.8
1/7.9
設定
リプレイC
1
1/2.7
2
1/2.7
5
1/2.6
6
1/2.5

目次へ戻る

 

小役とボーナスとの重複当選率/重複ボーナス出現率詳細/単独ボーナス

【小役とボーナスとの重複当選率】

設定
リプレイA(通常時)
リプレイB(通常時)
1
0.2%
3.8%
2
0.2%
3.9%
5
0.2%
4.0%
6
0.3%
4.1%
設定
リプレイA(RT中)
リプレイB(RT中)
1
0.04%
100%
2
0.04%
5
0.05%
6
0.05%
設定
 ドラゴン
ダイヤA
1
0.5%
3.0%
2
3.0%
5
3.4%
6
3.7%
設定
ダイヤB
角チェリー
1
8.0%
1.8%
2
8.2%
2.1%
5
8.6%
2.3%
6
9.0%
2.5%
設定
中段チェリー
確定役A/B/C/D
1
100%
100%
2
5
6

 


 

【重複ボーナス出現率詳細】

赤7BIGと小役との重複ボーナス出現率
設定
リプレイA
リプレイB
1
1/13107.2
1/4096.0
2
5
6
設定
ドラゴン
ダイヤA
1
1/5957.8
1/32768.0
2
1/32768.0
5
1/21845.3
6
1/16384.0
設定
ダイヤB
角チェリー
1
1/4369.1
1/5461.3
2
1/4369.1
5
1/4096.0
6
1/3855.1
設定
中段チェリー
確定役A
1
1/16384.0
1/10922.7
2
1/8192.0
5
1/5461.3
6
1/4096.0
設定
確定役B
確定役C
1
1/13107.2
1/3855.1
2
1/3855.1
5
1/3640.9
6
1/3449.3
設定
確定役D
1
1/5041.2
2
1/5041.2
5
1/4681.1
6
1/4369.1

 

赤7異色BIG/白7BIG(※同一フラグ)と小役との重複ボーナス出現率
設定
リプレイA
リプレイB
1
1/13107.2
1/5461.3
2
5
6
設定
ドラゴン
ダイヤA
1
1/5957.8
1/5957.8
2
1/5957.8
5
1/5461.3
6
1/5041.2
設定
ダイヤB
確定役A
1
1/32768.0
1/3855.1
2
1/32768.0
1/3855.1
5
1/21845.3
1/3640.9
6
1/16384.0
1/3449.3
設定
確定役B
確定役C
1
1/13107.2
1/10922.7
2
5
6
設定
確定役D
1
1/5041.2
2
1/5041.2
5
1/4681.1
6
1/4369.1

 

REGと小役との重複ボーナス出現率
設定
リプレイA
リプレイB
1
1/8192.0
1/2730.7
2
1/8192.0
1/2621.4
5
1/7281.8
1/2427.3
6
1/6553.6
1/2340.6
設定
ドラゴン
ダイヤA
1
1/3640.9
1/5957.8
2
1/3640.9
1/5461.3
5
1/3449.3
1/4681.1
6
1/2978.9
1/3855.1
設定
ダイヤB
角チェリー
1
1/4681.1
1/4681.1
2
1/4369.1
1/3640.9
5
1/3855.1
1/2730.7
6
1/3120.8
1/2340.6
設定
確定役A
確定役B
1
1/3449.3
1/8192.0
2
1/3276.8
1/8192.0
5
1/2978.9
1/7281.8
6
1/2621.4
1/6553.6
設定
確定役C
確定役D
1
1/3449.3
1/2849.4
2
1/3276.8
1/2621.4
5
1/2978.9
1/2427.3
6
1/2621.4
1/2184.5

 


 

【単独ボーナス】

設定
赤7BIG
赤7異色BIG/白7BIG
1
1/13107.2
1/13107.2
2
5
6
設定
REG
1
1/7281.8
2
1/7281.8
5
1/7281.8
6
1/6553.6

目次へ戻る

 

RTのチャンスゾーン「ドラゴンバトル」

「BIG後」と「RT後」には、RTのチャンスゾーンとなる「ドラゴンバトル」へ必ず突入。
バトル勝利でRT突入確定となる。

なお、BIG後のドラゴンバトル勝利期待度は約52%だが、RT後は勝利期待度が約82%まで跳ね上がる。
つまり、一度RTに入れてしまえばそこからは約82%ループとなるため、100Gを超えるようなロングRTも現実的。

場合によっては200Gを超えるようなことも・・・?
すべてはヒキ次第!

目次へ戻る

 

RT「チャンスタイム」

ドラゴンバトル勝利となると、1セット20G継続のRT「チャンスタイム」へ突入。
出玉は現状維持程度だが、その分ループ率が高いため、出玉を減らさずに次のボーナスを待つことができる。

打ち方は、通常時と同じ打ち方でOK。

目次へ戻る

 

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

【中段チェリー出現率】
中段チェリーの出現率に大きな設定差が存在。
一度でも出現したら高設定に期待が持てる。

設定
中段チェリー
1
1/16384.0
2
1/8192.0
5
1/5461.3
6
1/4096.0

 


 

【ボーナス出現率】
BIGもREGも、高設定ほど出現率が高くなる。
REGの方が多少設定差が大きいので、REG出現率を重視していこう。

設定
BIG
REG
1
1/331.0
1/392.4
2
1/324.4
1/368.2
5
1/306.2
1/329.3
6
1/290.0
1/290.0

目次へ戻る

 

BIG中のビタ押し成功時のイラストによる設定示唆/高設定確定パターン

【BIG中のビタ押し成功時のイラスト】
BIG中の予告音発生時に、中・右リールと適当打ちした後、左リールに「赤7・ドラゴン・赤7」をビタ押しすることで、設定示唆を行なうイラストが出現する場合がある。

以下のイラストが出現すればアツい!

■設定1否定

■設定5以上濃厚

■設定5以上確定

■設定6確定

 

REG中のシナリオとシナリオによる設定示唆/高設定確定パターン

【REG中に登場する敵モンスター】

■白スライム(白いスライム)

■白怪獣(白い怪獣)

■銀スライム(光沢のあるスライム)

■銀怪獣(光沢のある怪獣)

 


 

【REG中のシナリオ】
REG中の敵モンスター出現パターンは、選択されたシナリオによって決定される。
シナリオは全部で10パターン存在。

各シナリオごとの敵モンスター出現パターンは以下の通り。

消化ゲーム数
シナリオ1
シナリオ2
1G目
白スライム
白スライム
2G目
白スライム
白スライム
3G目
白スライム
白スライム
4G目
白スライム
白スライム
5G目
白スライム
白スライム
6G目
白スライム
白怪獣
7G目
白スライム
白怪獣
8G目
白スライム
白怪獣
9G目
白スライム
白怪獣
10G目
白スライム
白怪獣
消化ゲーム数
シナリオ3
シナリオ4
1G目
白怪獣
白スライム
2G目
白スライム
白怪獣
3G目
白怪獣
白スライム
4G目
白スライム
白怪獣
5G目
白怪獣
白スライム
6G目
白スライム
白怪獣
7G目
白怪獣
白スライム
8G目
白スライム
白怪獣
9G目
白怪獣
白スライム
10G目
白スライム
白怪獣
消化ゲーム数
シナリオ5
シナリオ6
1G目
銀怪獣
白スライム
2G目
白スライム
銀怪獣
3G目
銀怪獣
白スライム
4G目
白スライム
銀怪獣
5G目
銀怪獣
白スライム
6G目
白スライム
銀怪獣
7G目
銀怪獣
白スライム
8G目
白スライム
銀怪獣
9G目
銀怪獣
白スライム
10G目
白スライム
銀怪獣
消化ゲーム数
シナリオ7
シナリオ8
1G目
白スライム
白スライム
2G目
白スライム
白スライム
3G目
白スライム
白スライム
4G目
白スライム
白スライム
5G目
白スライム
白スライム
6G目
銀スライム
銀怪獣
7G目
銀スライム
銀怪獣
8G目
銀スライム
銀怪獣
9G目
銀スライム
銀怪獣
10G目
銀スライム
銀怪獣
消化ゲーム数
シナリオ9
シナリオ10
1G目
銀怪獣
白スライム
2G目
白スライム
銀怪獣
3G目
銀怪獣
白スライム
4G目
白スライム
銀怪獣
5G目
銀怪獣
白スライム
6G目
銀スライム
銀怪獣
7G目
銀怪獣
銀スライム
8G目
銀スライム
銀怪獣
9G目
銀怪獣
銀スライム
10G目
銀スライム
銀怪獣

 


 

【REG中の敵出現シナリオによる設定示唆】
REG中は、上記10パターンのいずれかのシナリオが選択される。
選択されたシナリオによって、ある程度設定を推測することが可能。

各シナリオの特徴や設定示唆については以下の通り。

■シナリオ1
デフォルトのシナリオ。
選択率にはほとんど設定差がない。

■シナリオ2
デフォルトのシナリオで。
選択率にはほとんど設定差がない。

■シナリオ3
奇数設定示唆のシナリオ。
選択率には、奇数設定と偶数設定とで「倍」の設定差が存在。

■シナリオ4
偶数設定示唆のシナリオ。
選択率には、奇数設定と偶数設定とで「倍」の設定差が存在。

■シナリオ5
奇数設定示唆のシナリオ。
選択率には、奇数設定と偶数設定とで大きな設定差が存在。

■シナリオ6
偶数設定示唆のシナリオ。
選択率には、奇数設定と偶数設定とで大きな設定差が存在。

■シナリオ7
高設定示唆のシナリオ。
特に設定5で選択されやすい。

■シナリオ8
高設定示唆のシナリオ。
特に設定6で選択されやすい。

■シナリオ9
設定5が濃厚となるシナリオ。

■シナリオ10
設定6が濃厚となるシナリオ。

目次へ戻る