パチスロ小説「ゴーストスロッター」

ワンチャンス1000
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

筐体/リール配列

■導入日 : 2021年3月8日
■メーカー : ベルコ

筺体 リール配列
筐体 リール配列

(C)BELLCO

目次へ戻る

天井/設定変更/ヤメ時

天井

天井は存在しない。

設定変更時

特に影響はなし。

ヤメ時

■ボーナス後
1G連がなければ即ヤメしてもOK。

目次へ戻る

ボーナス出現率/機械割

設定
AT初当たり
機械割
1
1/410.1
97.5%
2
1/394.0
99.0%
3
1/379.5
100.0%
4
1/359.8
101.5%
5
1/341.7
103.0%
6
1/319.7
105.5%

目次へ戻る

通常時の打ち方/AT中の打ち方

通常時の打ち方

まず、左リール枠上 or 上段にワンチャンス図柄を狙う。
以降は、左リールの停止形により打ち分ける。

==左リール上段にチェリーが停止した場合==
弱チェリー or 強チェリー。
中・右リールともに適当打ちでOK。
右リール中段に7図柄がワンチャンス図柄が停止すれば強チェリー、それ以外ならば弱チェリー。

==左リール下段にスイカが停止した場合==
リプレイ or スイカ or チャンス目B or 強レモン。
中・右リールともに適当打ちでOK。
何も揃わなければチャンス目B。

==左リール上段にワンチャンス図柄が停止した場合==
中・右リールともに適当打ちでOK。
レモンが小V字で停止すればチャンス目A。

AT中の打ち方

押し順ナビ発生時はそれに従う。
演出発生時は通常時と同じ打ち方でレア小役をフォロー。

その他の場合は適当打ちでOK。

目次へ戻る

小役確率

小役
確率
リプレイ
約1/9.2
スイカ
約1/9.3
弱チェリー
約1/99.9
強チェリー
約1/199.9
強レモン
約1/299.3
チャンス目A
約1/128.0
チャンス目B
約1/199.8

目次へ戻る

通常時の周期抽選

通常時は、周期管理となっている。

1周期は最大111G。
短縮を考慮すると、1周期は平均約68Gとなる。

周期到達時は、必ず自力CZ「チャンスゲーム」に突入する。

目次へ戻る

自力チャンスゾーン「チャンスゲーム」

周期到達時には、必ず自力チャンスゾーン「チャンスゲーム」に突入。
一度のチャンスゲームでのボーナス当選期待度は約30%。

チャンスゲームは33G継続で、消化中は成立役に応じてボーナス抽選が行なわれる。

目次へ戻る

AT「ワンチャンスボーナス」

概要

ワンチャンスボーナスは、純増約5.0枚/Gの差枚数管理型AT。
消化中は、1G連抽選が行なわれる。

1G連期待度

揃ったボーナスの種類によって、1G連期待度が異なる。

図柄
獲得枚数
1G連期待度
BAR揃い
約100枚
約33%
赤7揃い
約250枚
約50%

目次へ戻る

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

設定
AT初当たり
1
1/410.1
2
1/394.0
3
1/379.5
4
1/359.8
5
1/341.7
6
1/319.7

目次へ戻る

連打スケジュール